来年から働く会社のお給料が、基本給が食事手当て含め、16万3千円なのですが、健康、厚生、労災、雇用を差し引いて、手取りっていくらくらいになるんでしょうか。会社は、何でも聴いてくださいって言ってくれるんですが、いくらなんでも聞けません。大体で良いので、どなたか教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

社会保険料が次の通りです。


健康保険料
82/1000(本人負担41/1000)
厚生年金保険料
135.8/1000(本人負担67.9/1000)
本人負担が41/1000+67.9/1000ですから、給料が月額163.00050万円なら、17750円。

この他に、雇用保険(失業保険)の保険料が有りますが、一般の業種で次の通りです。
17.5/1000(本人負担7/1000)で1141円。

その他に所得税が、扶養家族なしで4380円です。

従って、163000-17750-1141-4380=139729となります。
ただし、あくまでも概算で、この他に交通費が支給されると社会保険料が高くなります。

又、翌年からは住民税が控除されます。

一般的に、税込の15%程度が、社会保険料や税金で控除されます。

なお、肝心なことですから、会社に聞いても失礼なことは有りません。
    • good
    • 0

基本給まで教えていただいてるんですから、それぐらいは聞いちゃっていいと思います。


厚生年金なんかは、同じ給料でも会社によって金額が変わってくるので一概には言えませんが、13万~14万弱ってところではないでしょうか?
とにかく聞いてみるのが先決ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな感じなんですねぇ。やはり、直接聞いてみようと思います。下にも書いてますが、緊張しちゃいます。会社に電話して、名乗って、どなたを出してもらえば良いんでしょうか。やはり、説明会から、選考会まで司会をしてくださった方にお聞きすればいいんでしょうか。あがったごもりそうですが、頑張ってみます。ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/10 22:44

> 会社は、何でも聴いてくださいって言ってくれるんですが、いくらなんでも聞けません。


重要な問題です。聞いて構わないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いちゃってもかまわないんでしょうかぁ。なんだか、あつかましい気がして、気後れしてしまいます。
でも、聞く権利はあるんですよね。緊張しちゃいますぅ。でも、ありがとうございました(>_<)

お礼日時:2003/10/10 22:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給与の手取り額計算方法について教えて下さい。

給与手取り額の計算方法について教えて下さい。

給与の手取り額の計算方法を教えて下さい。
額面金額の何%が手取り金額としてもらえるのでしょうか。

派遣で仕事についているのですが、
時給計算で手取り月に25万円は希望しています。
この場合の額面金額が幾らで、社会保険、
雇用保険、厚生年金がそれぞれ幾らとなるのか?
1時間あたりの給与金額も教えて頂けると有難いです。

計算方法の表等が載っているURLもご提示頂けると有難いです。

色々要望を書きましたが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

さんこうに

http://www.tedorigaku.com/

Q初任給の手取り額について

今年の春から社会人になり一人暮らしをすることが
決まっているのですが、家賃などいろいろ考慮して
部屋探しをやりたいと思っています。

そこで質問なのですが、初任給の実際もらえる額(手取り)
とはどの程度なのでしょうか?
いろいろと保険などで差し引かれるとは聞いているのですが、
実際どの程度でやりくりしていくことになるのか検討が
つかなくて…

地方企業ですので初任給176,000です。
この額からだいたいどの程度引かれるのか、
お分かりのかたよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

初任給176,000円から控除される額は下記の通りです。

初任給         176,000円
雇用保険料   0.8% ▲1,408円
政府管掌健康保険 4.1%▲7,380円(標準報酬月額18万として)
厚生年金保険料7.144%▲12,859円(- 〃 -)
社会保険料等控除後の給与額 154,353円→A
給与所得控除額  A×0.3+15,000円 61,303円
給与所得金額 154,353-61,303=93,050円
93,050円 8% ▲7,440円
住民税 (居住する市区町村で異なります)約▲4,000円
各種控除後の手取り≒月142,913円(81.2%)
●初任給の20%弱が控除される認識で部屋探しや生活設計をされるといいと思います。


※企業によって財形貯蓄、社員持株制度、社員旅行積立などの控除が
ある場合があります。
※入社する企業が厚生年金基金・健康保険組合等に加入している場合は、
上記概算額が少し変動します。
※配偶者や扶養者がいる場合は、別途配偶者控除があります。 

初任給176,000円から控除される額は下記の通りです。

初任給         176,000円
雇用保険料   0.8% ▲1,408円
政府管掌健康保険 4.1%▲7,380円(標準報酬月額18万として)
厚生年金保険料7.144%▲12,859円(- 〃 -)
社会保険料等控除後の給与額 154,353円→A
給与所得控除額  A×0.3+15,000円 61,303円
給与所得金額 154,353-61,303=93,050円
93,050円 8% ▲7,440円
住...続きを読む

Q源泉徴収票での計算と手取り金額の差

源泉徴収票から年間手取り金額を計算したものと、実際の給与明細の手取り額合計が合わないのです。何がまちがっているのでしょうか。

1)源泉徴収票での計算
源泉徴収票の記載内容
 (1)給与支払額        :9,310,800
 (2)社会保険料        :1,122,145
 (3)給与所得控除後の金額:7,179720
 (4)生保控除         : 100,000
 (5)扶養控除:配偶者×1、16未満×2
 (6)所得控除の額の合計  :1,982,145
 (7)源泉徴収額        : 611,900

 の場合、(3)=(1)×90%-1,200,000=7,179,720でok
      (6)=(2)+(4)+380,000×2=1,982,145でok
      (7)の計算も(195万以下)97,500+(330万以下)135,000+(695万以下)379,400=611,900
 となり、当然ですが合ってます。
 住民税年間合計が442,100円でしたので、
    年間手取り額=9,310,800-(1,122,145+611,900+442,100)=7,134,655円となります。


2)給与明細からの計算
 ところが、月々の明細および賞与明細からの合計では
 Σ(月々明細の手取り金額-生保控除金額-通勤費)+(賞与手取り金額)=6,558,923
 となり、575,732円も差が出ています。

 月々48,000近くも差があるのですが、何が間違っているのでしょうか。
 なお、当方年俸制のためか、年末調整の還付金はゼロでした。

 よろしくお願いします。

源泉徴収票から年間手取り金額を計算したものと、実際の給与明細の手取り額合計が合わないのです。何がまちがっているのでしょうか。

1)源泉徴収票での計算
源泉徴収票の記載内容
 (1)給与支払額        :9,310,800
 (2)社会保険料        :1,122,145
 (3)給与所得控除後の金額:7,179720
 (4)生保控除         : 100,000
 (5)扶養控除:配偶者×1、16未満×2
 (6)所得控除の額の合計  :1,982,145
 (7)源泉徴収額        : 611,900

 の場合、(3)=(1)×90%...続きを読む

Aベストアンサー

源泉徴収票の計算には、生命保険料の控除分(給料からの天引き分)が含まれていませんね。
48000円は、毎月引かれている生命保険の保険料ではないですか?
また、毎月の給料から会社の社員厚生の会費や組合費引かれていませんか?

Q初任給15万5千…手取りはどのくらい?

20歳、短大卒。職歴なし。現在職業訓練校にて勉強中です。
1000人ほど従業員のいる(私の行く事業所には246人)かなり規模の大きい金属加工機械製造の事務です。
一般事務にしてもかなりの待遇だとおもいますが、どうなんでしょうか?
ただタイトルにあげたのは高校卒の初任給なのでもうすこしあがるかもしれません。
ただ心配なのは人間関係なんです。こういうところでは、人付き合いも大変なのかなあと思います。飲み会とか、お昼休みのメンバーとかそういうのに付き合わなくてはならないのかな~と心配です。

またこの訓練校で簿記の勉強をしたこともあって、会計事務も堅い職業でいいかなと思います。ただ時期になるといそがしいし、人が少ないところが多い(5から10人ほど)のではじめから責任が大きいのは気になります。でも人が少ない分人間関係はわずらわしくないのかなとか考えます。

わたしは結構人間関係に左右されやすいです。
どちらにしたらよいかなと悩んでます。
アドバイスお待ちしてます。

Aベストアンサー

#1です。

>飲み会出席しても女性社員てどうすればいいのでしょ うか?具体的に飲み会ってどういう流れなんですか?

何もしなくてかまいません。(笑)
ただ、隣の人とかにお酒ついであげたりして、世間話してれば結構です。(笑)

ただ、もう35歳のおっさんなので考え方が古いかもしれませんが、気の利いた女性と思われるには、またそのように接してもらいたいという希望的には、
・周囲の人に、料理を取り皿にとってまわしてくれる。
・お酒が足りなくなってきたら、幹事おしつけじゃなく
 て、お店の方に直接追加注文してくれる。
・くだらない話でも笑顔で聞いてくれる。
などしてもらえたらうれしいですね。(笑)

会社での飲み会は基本的には次のものです。
新入部員歓迎会、部員の昇進祝い、歓送迎会(部員の異動)、忘年会。
義務的に出席必要なのは、年に数回です。

流れとしては、
上司のあいさつ、食事、祝われる人のあいさつ、中締め
(おひらき)ですね。


事務職の日頃の仕事としては、
一番大変なのが電話応対(外線・内線)、
他には来客へのお茶だし、
上司から頼まれた書類のワープロ打ち、回覧物の配布、
部員の出退勤管理、
請求書・納品書等の伝票作成、処理、
備品の注文、
部員の出張手配
等でしょうか?

補助的な仕事であるため、自分は何のために働いているの?と疑問に感じることも多くあるでしょうが、仕事は
部員皆の助け合いで成り立っているわけであり、決して
不要な仕事ではありません。
家庭で言えば専業主婦のような感じですね。
そう考えて、明るく前向きに仕事をしてもらえればと思います。
仕事って難しいものではありません。教えられれば、誰でもできるものです。そうでないと周りの人みなそつなくやってるなんて信じられないでしょ。

#1です。

>飲み会出席しても女性社員てどうすればいいのでしょ うか?具体的に飲み会ってどういう流れなんですか?

何もしなくてかまいません。(笑)
ただ、隣の人とかにお酒ついであげたりして、世間話してれば結構です。(笑)

ただ、もう35歳のおっさんなので考え方が古いかもしれませんが、気の利いた女性と思われるには、またそのように接してもらいたいという希望的には、
・周囲の人に、料理を取り皿にとってまわしてくれる。
・お酒が足りなくなってきたら、幹事おしつけじゃなく
 て...続きを読む

Q実質手取りから希望年収を計算する方法

転職とかで希望年収を聞かれることがあります。
その年収には税金とか社会保険が入ってますので、実質手取りがすぐにわかりません。

逆に実質手取り(可処分所得)の希望額がある場合、
必要な年収を計算する方法はありますか?

控除されるものがいくつあるのかわからないのですが、
所得税
年金保険料
健康保険
雇用保険
翌年の住民税
でしょうか?

東京在住
私の見ている業界は外資が多いので、夏冬ボーナスなしの均等割で計算

だいたいでよいので、計算式を教えてださい。

たとえば400万の手取りなら、4xx万は最低必要、みたいな。

Aベストアンサー

概ね2割程度は引かれますから、月収35含みとして520万とします。
ノルマは初年度会社の利益額が1200万程度、此処からビジネスボリュームを計算すると考えて下さい。

Q手取りでいくらですか

今年の賞与は約110万円ですが、手取りはいくらになりますか
ちなみに独身です。

Aベストアンサー

所得税と社会保険料(健康保険、厚生年金、雇用保険)で、23%くらい引かれると見ておいたらどうでしょうか。
つまり85万円前後かなというところです。

Q税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を出す計算式は?

転職しようといろいろ調べている者です。
税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を知るにはどのような計算をすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL

源泉徴収税額表
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4117/01.htm
・給与所得の源泉徴収税額表(月額表)
・賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表
を使ってください


社会保険料(政府管掌ですので、組合健保の場合は金額が変わってきます)
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo11.htm

1  一般の被保険者(2~7に該当する方は除く※)、又は70歳以上の方で政府管掌健康保険の被保険者【 PDF / Excel 】
です。

賞与の社会保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm
.賞与の計算 ■ 賞与から控除する健康保険料・厚生年金保険料

Q年俸800万/900万の手取り額はいくら?

こんにちは、43歳の会社員です。

現在、誘われている企業への転職を検討中ですが、その会社は年俸制で年俸÷12=月給となります。
月の手取り額の計算法が正しいのか間違っているのか自信ないので800万の場合と900万の場合の月手取り額を教えて頂けますか?扶養家族は一名(妻)です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・800万・・住民税込みで53万前後
・900万・・住民税込みで60万前後
6月以降住民税が特別徴収された場合(社会保険料の徴収、所得税の源泉分含む・・交通費は考慮外)

Q扶養控除の計算をするのに年間の収入額とは毎月給料から源泉徴収を引かれて 手取りの金額で計算するのです

扶養控除の計算をするのに年間の収入額とは毎月給料から源泉徴収を引かれて 手取りの金額で計算するのですか?それとも源泉徴収が引かれる前の総額で計算するのですか?すいません。わかる方教えてください。

Aベストアンサー

>源泉徴収が引かれる前の総額で計算するのですか?
通勤費を引いた総額です。
その金額が103万以下が条件です。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

Q夫年収600万 妻が扶養外れ200万または扶養内129万程で働いた場合の世帯手取りはいくら増える?

夫年収600万で子供小学生1人、保育園児3歳1人、現在扶養内(98万程)で派遣社員をしておりますが、住宅ローンの繰り上げ返済に回せるほどの貯蓄ができないため、フルタイム年収200万程での働き方に変更しようか、または家事育児とのバランスを考え、扶養範囲内の年収129万程で抑えた働き方が良いか、もしくはこのまま100万未満で働くか日々悩んでおります。
扶養から外れてはたしてどれくらい収入(世帯の手取り額)が増えるのでしょうか。
以前子供が1人の頃正社員をしておりましたので、フルタイムにすることで家事育児との両立に対し少なからずストレスも感じることや、精神的な余裕がなくなることは目に見えています。保育料も上がってしまいます。そのようなデメリットがある中で、月どのくらいの世帯収入アップが望めるのかを知りたいです。
① フルタイム年収200万程での働き方
② 扶養範囲内の年収129万程で抑えた働き方

この①、②のそれぞれの場合について、現在の世帯年収700万と比較し、世帯の手取り額はどのくらい増額が見込まれるのか、教えていただけませんでしょうか。税金、年金、保険トータルで教えていただけると嬉しいです。(夫は厚生年金です)

夫年収600万で子供小学生1人、保育園児3歳1人、現在扶養内(98万程)で派遣社員をしておりますが、住宅ローンの繰り上げ返済に回せるほどの貯蓄ができないため、フルタイム年収200万程での働き方に変更しようか、または家事育児とのバランスを考え、扶養範囲内の年収129万程で抑えた働き方が良いか、もしくはこのまま100万未満で働くか日々悩んでおります。
扶養から外れてはたしてどれくらい収入(世帯の手取り額)が増えるのでしょうか。
以前子供が1人の頃正社員をしておりましたので、フルタイムにすることで...続きを読む

Aベストアンサー

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

前提として、
1.奥さんの社会保険の選択肢
 3つあります。
 ①国民健康保険、国民年金
 ②ご主人の社会保険の扶養者
 ③就職先の社会保険加入

 現状②ですが、200万ぐらいの
 収入で働くとなると、
 ③となる可能性が高いです。

2.ご主人の税金の軽減
・住宅ローン控除はとりあえず考慮
 しません。
・所得税率は年収から10%と想定します。

1)奥さんの年収98万
 配偶者控除が受けられるので
 所得税で3.8万、住民税で3.3万の
 軽減があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
2)奥さんの年収129万
 配偶者特別控除が受けられるので
 所得税で1.6万、住民税で1.6万の
 軽減があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm
3)奥さんの年収200万
 配偶者特別控除はありません。


3.奥さんの社会保険と税金

1)奥さんの年収98万
 社会保険の扶養条件を満たすので
 奥さん分の社会保険料はありません。
 98万円ならば所得税、住民税とも
 非課税です。

2)奥さんの年収129万
 社会保険は1)と同じです。
 税金は、
 所得税1.3万、住民税3.6万
 となり、手取りは124万ぐらいです。

3)奥さんの年収200万
 奥さんの社会保険料が発生します。
 ①ならば
 国民健康保険料 約10万/年
 国民年金保険料 約19万/年
となります。
 ③ならば、
 健康保険料   約10万/年
 厚生年金保険料 約18万/年
 と①より少し安いですが、
 将来の年金額は増えます。

因みに奥さんの税金は
所得税 約2.8万/年
住民税 約6.6万/年
となります。

合計40万ぐらいの天引きがあり、
手取りは160万ぐらいになります。


まとめますと、
①現状、ご主人の配偶者控除で
 3.8万+3.3万=7.1万の
 税金が軽減されている。

②奥さんが129万の年収となると
 ①が3.2万となり3.9万減る。
 奥さんの手取りは124万で
 124万-98万-3.9万=約22万
 収入増となります。

③奥さんが200万の年収となると、
 ①がゼロとなり、7.1万減る。
 奥さんの手取りは160万で
 160万-98万-7.1万=約55万
 収入増となります。

●55万の手取り増をどう考えるかです。

留意事項として、
・ご主人の会社で扶養手当があると、
 さらに収入の増加は鈍る。
・住宅ローン控除は上記に影響は
 ないと思われるが、所得税と
 住民税の金額が変わってくる。

といったところですが、
いかがでしょうか?

Moryouyouと申します。
よろしくお願いします。

前提として、
1.奥さんの社会保険の選択肢
 3つあります。
 ①国民健康保険、国民年金
 ②ご主人の社会保険の扶養者
 ③就職先の社会保険加入

 現状②ですが、200万ぐらいの
 収入で働くとなると、
 ③となる可能性が高いです。

2.ご主人の税金の軽減
・住宅ローン控除はとりあえず考慮
 しません。
・所得税率は年収から10%と想定します。

1)奥さんの年収98万
 配偶者控除が受けられるので
 所得税で3.8万、住民税で3.3万の
 軽減があります。
ht...続きを読む


人気Q&Aランキング