現在大学3年の建築学科の学生です。少しおそいですが、資格を取りたいと考え、
設備系の2級ボイラー技師をみつけました。それで大学のHPには「ボイラー実技講習会を受講すれば、2級受験可能、その後実務経験により上級の受験が可能」と書かれております。しかし「2級ボイラー技師 受験資格」などでしらべると、2級でも3ヶ月ぐらい?の実務経験や、高専、大学でボイラーに関係する単位を取得、などのことが書かれているのですが、自分はまったくそのような授業などありません。
そこで聞きたいのは、2級ボイラー技師は「ボイラー実技講習会を受講すれば、2級受験可能、その後実務経験により上級の受験が可能」とかかれてる通り、実技の講習会さえ出れば、単位をとっていなくても、実務をしてなくても、受験は可能ですか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2級ボイラーは、単位も実務経験もない人でも、3日間ぐらいの実技講習を受ければ、受験が可能です。


↓ここの3番です。
http://www.jbanet.or.jp/license_qualification/li …
講習を修了すると、「ボイラー実技講習修了証」がもらえるので、受験する際は、この原本を添付します。この原本は返却されません。合格すればいいのですが、万が一、不合格になった場合は、不合格通知が次回の受験に必要になりますので、絶対に捨ててはいけません。(ボイラー実技講習修了証の代わりになる。)
合格したら、免許の申請をします。

1級は、2級の免許を持っていれば受験ができます。申請のときに免許のコピーが必要です。
↓1.受験資格の1番。
http://www.jbanet.or.jp/license_qualification/li …
ただし、免許の取得は、実務経験が必要です。↑2.免許を受けることができる者の1番。

受験資格と免許取得の条件が違うので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
2級に関しては講習会を受ければいいんですね^^
頑張ってみます!

お礼日時:2011/05/26 18:20

自分の住んでいるところにボイラー協会というのがあります、そこえ電話すれば教えてくれます。

2級は3日ぐらい講習を受けてから試験を受ければよいのです。1級は2級をとってから3年
の実務経験が必要です。(受験資格として)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、電話などで聞くのが手っ取り早いですよね^^

お礼日時:2011/05/26 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1級建築士直前講習を受講するか迷っています

今まで3年間資格学校に通っていましたが、今年は「合格物語」を利用して『独学』で勉強しています。
でも直前だけは資格学校に通うべきか、自分で勉強をするべきか迷っていています。

皆さんは直前講習会を受けますか?
受けた方がいいですかねぇ?

Aベストアンサー

建築士会主催や日建学院主催の直前講習あります。
合格するしないは、その人の努力次第ですが、今年の試験の傾向や対策を知るには、参加した方が為になりますよ。
出題される問題のヒント等得れる事もありますから。

ご参考まで

Q上級消防官受験。来月受験!!!

来月、京都市の上級消防官を受験します。上級と言うのはどれくらいのレベルなんでしょう???地方上級ほどは難しくないと思うんですけど、なんせ今回初受験なので、書店に置いてある問題集はレベルがさまざまで的が絞れません。聞く話によると、初級か中級の勉強でOKでした。なんて事も聞くのですが・・・。消防官限定の問題集は数少ないので、他の級の問題集で代用しようと思うのですが、どれを選んで良いのやら・・・。あと追い込みの時に活用できそうな問題集もあれば教えてください!

Aベストアンサー

私も京都市上級消防官採用試験を受験します。
残念なお知らせになってしまいますが、
政令指定都市の試験は、消防といえども
難しいです。
地方上級レベルです。
東京消防庁などと比べてもかなり難しくなっています。
参考URLの過去ログにも載っていますので
確認してみてください。
参考程度にと思って書き込みました。

参考URL:http://firefighter.ath.cx/index.html

Q漢検3級の受験、4級のテキスト必要ですか?

中3の来年受験の子供がいます。
6月に初めて漢検3級を受ける予定です。
ただ本人は国語が苦手で、本当は4級からが妥当かもしれませんが、
受験のことを考えると間に合わないので、6月に3級受験になりました。

教材についてお尋ねしますが、とりあえず「漢字学習ステップ3級」を購入しましたが
4級のテキストは必要でしょうか?
漢字が苦手な子に3級テキストから勉強させるのは無謀でしょうか?
4級の勉強から始めさせた方がいいのか迷っています。

またテキストは1冊勉強するだけでは、足りないでしょうか?
ご助言をお願い致します。

Aベストアンサー

お子さんの苦手がどの程度の「苦手」かわかりませんが
もう3級受けると決まったのなら今更グダグダ言ったって仕方ありません。
受験したテストに受かるよう勉強するのみです。

3級を受けるなら3級のテキストをやれば良いです。
自分は2級から始めましたが3級を使った事がありません。
また、あれこれ手を出すより一冊きちんと仕上げる事。
四字熟語や漢字の辞書が手許にあると更に良いです。

頑張って下さい

Q息子が再来年大学受験です。将来1級建築士になりたいそうです。1級建築士

息子が再来年大学受験です。将来1級建築士になりたいそうです。1級建築士になるためには建築学科のある大学を選べばよいのでしょうか?受験資格で実務経験というものが有るそうですが具体的に教えてください。

1級建築士の合格人数別大学一覧を見ましたが受験者数が不明で単に合格者の人数で順位が付けられていました。
合格人数よりも合格率の高い大学を選びたいと思います。東京都内で1級建築士になるためのお勧めの大学が有れば教えてください。

Aベストアンサー

大学卒業すると2級は貰え、建築会社に入社し

数年後1級の試験を受ける資格が生まれるそうです

仕事をしながら勉強することになるし

学校の試験と違って相当高い正答率でないと合格できないそうです

合格率は10パーセントです

Qあなたなら、通信教育講座の受講費、いくらなら受講させますか?

小学生から高校生までを対象とした通信教育講座(受験目的)を開講予定です。
HPなども、ほとんど完成しているのですが、【受講費】だけ決めかねています。

安すぎると経営として成り立たないですし、高すぎると生徒数が増えないため、悩んでおります。
料金設定は、非常に難しい問題だと思います。

下記の2つのことについて教えていただければうれしく思います。

■(1)弊社は、1教科のみに特化した通信教育講座なのですが、その受講費をいくらにすればよいか悩んでおります。
質問は、いくらに設定すれば儲かるかということではなく、いくらなら、みなさんは受講しようかなと思うでしょうかということです。

あなたに、お子さまがいて、平均以上の収入があるとして考えていただければと思います。
ずばり、「○○○○円」くらいなら払ってもいいかな。というような感じで「金額」を聞かせていただければありがたく思います。もちろん、教科の内容や添削内容などによって、違ってくるのは分かりますが、そういうことは抜きにして、いくら程度なら出せるかということで考えていただければと思います。受講する価値があると感じた講座だったら、いくらくらいなら払おうかと思うのかと考えていただければと思います。

■(2)入会金は、5000円を予定しているのですが、入会金があると申し込むのをためらってしまうでしょうか?
もし、入会金を設けるとしたら、いくらにすべきでしょうか?

みなさんが、受講してもいいかなと思う金額をお聞かせいただきたいと思い、質問させていただきました。
したがって、「通信講座は、そもそも受講しない」などのご回答はご遠慮いただければと思います。

よろしくお願い致します。

小学生から高校生までを対象とした通信教育講座(受験目的)を開講予定です。
HPなども、ほとんど完成しているのですが、【受講費】だけ決めかねています。

安すぎると経営として成り立たないですし、高すぎると生徒数が増えないため、悩んでおります。
料金設定は、非常に難しい問題だと思います。

下記の2つのことについて教えていただければうれしく思います。

■(1)弊社は、1教科のみに特化した通信教育講座なのですが、その受講費をいくらにすればよいか悩んでおります。
質問は、いくらに...続きを読む

Aベストアンサー

通信添削は、基本的には、全国の顧客、場合によっては海外の顧客を相手にします。そのためにネットや郵便を使うわけですよね。

理想的なビジネスモデルとして、
 低価格で対応も薄い顧客を大量に持ち、成績や進路データなどを豊富に持つ。

 高価格で対応が手厚い顧客を少数持ち、実績を残す。
の2本立てにした場合、

前者は、おそらく補習塾並の月1万円以下、できれば8000円以内に抑えて、通塾生も取り込めるようにする。
後者は、顧客の想定月収の1~2割、10万円前後の設定にして、それが惜しくないと思わせるだけのサービスを実現する。
といったところでしょうか。

ご存じかと思いますが、「専任の家庭教師より上」は、1回1万以上(トップクラスだとその数倍以上)ですから、週3回として月12万円以上の相手ですから、それに釣り合った価格設定、サービス設定にしないと、顧客は相手にしてくれません。このレベルだと、安いというのは、顧客にその価格レベルのモノと同列のサービスだというブランド力とみなされてしまいます。

また、本人に直接会えない通信教育ですから、全体像、極端なことを言うと、受験に失敗する層を顧客に取り込んでいないと、平均像を把握できませんから、教育システムを向上させることが出来ません。この辺をどう舵取りするかかと思います。

通信添削は、基本的には、全国の顧客、場合によっては海外の顧客を相手にします。そのためにネットや郵便を使うわけですよね。

理想的なビジネスモデルとして、
 低価格で対応も薄い顧客を大量に持ち、成績や進路データなどを豊富に持つ。

 高価格で対応が手厚い顧客を少数持ち、実績を残す。
の2本立てにした場合、

前者は、おそらく補習塾並の月1万円以下、できれば8000円以内に抑えて、通塾生も取り込めるようにする。
後者は、顧客の想定月収の1~2割、10万円前後の設定にして、それ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報