AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

この夏に、3泊4日または4泊5日で、四国にツーリングに行く予定です。
四国へのツーリングは初めてですので、
アドバイスをお願いできれば幸いです。

出発は大阪からで、山陽道→しまなみ海道を通って
今治より四国入りしようと思っています。

バイクは大型バイク(ネイキッド)で、運転歴は20年以上です。
いわゆる酷道もきらいではありません。

まず、しまなみ海道はいろいろなサイトで、
自転車や原付2種などが楽しいとなっていることが多いのですが、
大型バイクでも問題なく楽しめますでしょうか?
お勧めのポイントはありますでしょうか?

次に四国についてですが、主に行きたい場所は西側を中心に、
佐田岬、四国カルスト、四万十川、足摺岬、室戸岬は
最低限行きたいと考えています。

といっても、初めての四国ですので、
この選択が正しいかどうかもわかりませんが。
日数的に無理がありそうでしょうか?

また、途中立ち寄っておいたほうが良いような
楽しい(絶景)スポットはありますでしょうか?

後、宿泊のタイミングですが、この順路で行くとして、
どこを宿泊ポイントにするのが最適でしょうか?

たくさん質問してしまいましたが、
その中の一部のご回答でもかまいません。
どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

徳島県出身者です。

バイクで来られるなら剣山スーパー林道はどうですか?
日本最長の林道でバイク乗りが集まっていますよ。
    • good
    • 0

こんにちは。


香川県に住むバイク乗りです。

明石海峡大橋、大鳴門橋、瀬戸大橋は歩道や自転車道が有りません。
しかし、しまなみ海道は今治-尾道間を歩いて渡れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E7%80%AC% …

このことが「自転車でも楽しめる」という意味だと思います。
車やバイクなら、1時間程度で渡ってしまいますが、自転車だと4,5時間かかります。
つまり、瀬戸内海や島々の風景を長ーく楽しめるわけです。

当然、大型バイクは自転車道ではなく車道を走らなければいけませんので、
その分、風景を鑑賞する楽しみは減少します。

日程ですが、愛媛・今治 - 高知・室戸間は1日有れば十分です。
ゆっくり走って3日ですね。
ですので日程に無理は無いと思います。
往復の日程も含めて4泊5日なら余裕です。
3泊4日は体力的に少しきついかも。

はっきり言って、四国はどこもド田舎です。
自然は満喫できますが、若い人が遊ぶところは少ないです。
お寺が多いのでお年寄りは楽しめますが、若い人には退屈な土地です。

私が四国半周の計画を立てるなら、
1日目 海岸線ツーリングコース 行程 約400km
渋滞を避けるため大阪9時発-広島・昼食
 -尾道-しまなみ海道-愛媛県松山市-松山城-道後温泉本館-道後温泉泊、または松山市泊
http://www.jalan.net/380000/NO_101794/

http://www.dogo.or.jp/pc/syukuhaku/syukuhaku.htm

http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/1174 …

2日目 海岸線ツーリングコース 行程 約300km
松山市・道後温泉-佐多岬12時・昼食
 -宇和島2時-縮毛-竜串-足摺岬5時-四万十市宿泊
http://www.city.shimanto.lg.jp/kanko/stay.html

3日目 海岸線ツーリングコース 行程 約250km
A.四万十川市-須崎-高知城12時-桂浜・昼食
 -竜馬記念館-室戸岬泊、または高知市泊
http://domestic.hotel.travel.yahoo.co.jp/bin/sse …

http://www.city.muroto.kochi.jp/hopweb/joho/sect …

http://travel.rakuten.co.jp/yado/kochi/toubu.html

または、四万十川上流ツーリングコース 行程 約150km
B.四万十川上流遡上-江川崎駅-半家駅-十川駅-土佐昭和駅・昼食
 -土佐大正駅-打井川駅-岩井駅-久保川駅-四万十川源流・松葉川温泉泊
http://pyado.travelinfo.jp/list/shisetsu/11738.h …

または、四万十川上流列車観光コース 行程 約100km(バイクのみ)
C.四万十川市-中村-国道56号-黒瀬町-四万十町JR窪川駅
 -窪川駅発宇和島駅行に乗車 10時04分発または、13時28分発 
 -列車移動・四万十川上流域の風景を楽しむ (往路)
 -JR四国予土線 江川崎駅 10時58分着または、14時22分着
 -しばし休憩、周辺散策
 -江川崎駅発窪川駅行に乗車 12時40分発または、16時52分発
 -列車移動・四万十川上流域の風景を楽しむ (複路) 
 -窪川駅 13時51分着または、17時49分着
 -国道56号-須崎市または高知市泊

http://www.jr-eki.com/2011_timetable/pdf/yosan-u …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%AA%E5%B7%9D% …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%B7%9D% …

http://9199.jp/phone_page/05388852/

http://g.city.susaki.kochi.jp/c/cat19/cat76.php

注意事項 
* バイクは窪川駅舎駐輪場に預けるか、
 窪川駅近くのGSの主人に1000円を渡して監視してもらうか、
 あるいは窪川小学校近くの四万十ショッピングプラザや、
 ショッピングプラザdaysの駐車場を拝借するか。(^^:)大汗

* 窪川駅-若井駅間はJRが土佐くろしお鉄道・中村線の線路を借用しています。
 そのためJRが乗り入れる形になります。
 ややこしいですが、往路は宇和島行、復路は窪川行きを確認して乗車してください。

* 四万十市と四万十町は名称が似ていますが別の自治体です。
 四万十町は四万十川上流域で高知市寄り。
 四万十市は四万十川河口域で足摺岬寄りです。
 距離も離れています。お間違えのないように。

4日目
A.高知市-須崎市-国道197号-梼原町-国道440号-地芳峠-四国カルスト・昼食
 -国道440号-矢淵トンネル-国道33号-砥部町-松山市泊または道後温泉泊
 行程 約200km
http://www.jalan.net/380000/NO_101794/

http://www.dogo.or.jp/pc/syukuhaku/syukuhaku.htm

B.松葉川温泉-中土佐町-土佐久礼-須崎-高知城-桂浜-竜馬記念館-室戸岬・昼食
 -高知市-須崎市-国道197号-梼原町-国道440号-地芳峠-四国カルスト泊
晴れていれば、四国カルストからの夜空は絶品です。行程 約250km
http://www.mapple.net/spots/G03800041505.htm

C. Aコースと同じ

5日目
A.C.松山市-国道11号-香川県観音寺市-善通寺市-国道319号
 -弘法大師が生まれ、修行した総本山善通寺-近辺で讃岐うどんを食す
 -琴平町・金毘羅さん-国道32号-徳島県池田町-国道192号-吉野川-徳島市
 -鳴門市-大鳴門橋-淡路島-明石海峡大橋-大阪 
 行程 約450km

http://www.zentsuji.com/

http://www.town.kotohira.kagawa.jp/kankoukyokai/ …

本当は、讃岐うどんはとても安く、素うどんなら1杯100~300円くらいです。
でも観光地のうどん屋さんは1杯600~800円くらいです。しかも、不味い店が多い。 
恥ずかしいくらいのボッタクリです。こいつらが讃岐うどんの評判を下げています。(><)

なので、地元の人間はセルフのお店に入ります。
観光地のうどん屋は機械打ち麺を大量購入しています。
セルフの店はほとんどが手打ちです。
本物の讃岐うどんを食べたい場合は、セルフのうどん屋さんを探してください。
セルフの店は「セルフ」と、のぼり旗や看板を出しています。
夏は「冷やしうどん」もおいしいです。
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/seramun/hajisanu/

http://www.shikoku-np.co.jp/udon/area/zentuji.htm

http://udoneko.blog43.fc2.com/

B.四国カルスト-国道439号-仁淀川町-土佐町-大豊町-国道32号-吉野川源流・大歩危小歩危・昼食
 -(余裕が有れば) 平家落人の里・祖谷渓谷・かずら橋(所要時間 約3時間 行程往復約50km)
 -国道32号-徳島県池田市-国道192号・吉野川
 -徳島市-鳴門市-大鳴門橋-淡路島-明石海峡大橋-大阪
 行程 約400km

http://www.awanavi.jp/tokusyu/category/0000181.h …

http://www.yonkoh.co.jp/tourist/to05.htm

http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr …

徳島県は蕎麦、そうめんが有名です。

時間的な余裕が有れば、高知県香美市の龍河洞とかも有ります。
http://www.ryugadou.or.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E6%B2%B3% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四国1周ツーリングに必要な時間について

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日目は高松付近で1泊、5日目は翌日の仕事を考え、高速(神戸淡路鳴門自動車道)利用で夕方くらいには自宅へ戻る計画です。

 ここで、四国は初めてですので、この計画が適当なのか、無謀なのかの見当がつきません。
 四国在住の方、また、これとよく似たツーリングの経験のある方、是非ご意見をお聞かせください。

 なお、バイクはZZR1100で、過去には1日800km程度の日帰りツーリング(高速道路利用)や、1日平均500km程度の3泊4日ツーリング(高速、下道併用)は何度も経験しており、特に大きな事故や翌日の仕事に影響はありませんでした。

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日...続きを読む

Aベストアンサー

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコントロールされてしまいます。
高知から土佐市にかけては、思った以上に渋滞で時間がかかりますが、土佐市から足摺までは問題ないでしょうが、途中、窪川で岩本寺を参拝し四万十川沿いに足摺を目指されることを推奨します。道路は1.5車線がほとんどですが、信号も少なく問題なく走行できるでしょう。
足摺から大洲に向けてですが、遠回りですが、愛南町の半島一周を推奨します。景色が抜群に良いです。この間は、食事するレストランなどに乏しく、あったとしても味は・・・です。自炊をお勧めします。滑床渓谷も一見の価値ありです。四国カルストはただのススキ畑でしょう。ただし堪能できるでしょう。ここから、海岸まで出る間の大洲市は知る人ぞ知る「東京ラブストーリー」のロケ地として有名です。行かれるなら、再度ビデオ鑑賞をお勧めします。残念ながら、大洲市付近は昨年の災害で被災道路が多いかもしれません。
大洲市から佐田岬に向けてですが、佐田岬は日本5大がっくり的印象があります。この間は走行上問題はないでしょう。
佐田岬から松山ですが、伊予市から松山市までは渋滞で走りにくいでしょう。
愛媛県は現在、NHKの「坂の上の雲」ロケ地として、かなり観光キャンペーンを行っております。
松山から、香川高松市ですが、特に問題もなく淡々と走行されればよろしいでしょうが、下道を走行されるなら、「桜千里」という関所の地形を堪能してください。高速開通まで、渋滞必至のポイントですが、現在は渋滞といっても知れております。また、四国中央市付近の地形も注意してください。四国山脈が海岸までせり出しており、狭い平地に工業地帯(製紙工業中心)が詰まっており、悪臭がひどいです。寄り道ポイントでは、翠羽高原がお勧めです。翠羽高原付近には吉野川水系のダムが連続しており、このダムからの導水により、四国中央市の工業地帯が成り立っております。
香川では、ぜひうどんを堪能してください。お勧めを知りたければ、質問ください。丁寧にご案内できます。また、県外者であればうどん屋のはしごをお勧めします。その際、各お店で大盛りなどは注文せず1玉と言えば、無理すれば4~5軒は堪能できます。料金は200円/1玉以内です。香川県民サラリーマンの多くは昼食代300円以内のうどんでお昼を済ませます。(年中うどんの人が多いです。)うどん消費は日本一です。
香川高松から徳島までは、途中の「ぴっぴ屋」で昼食がお勧めです。定食をお勧めしますが、時価に手をだすと昼食代3千円コースとなります。

こんなものが、お勧めのコースになりますが、時間的検討が抜けたアドバイスですが、5日もあれば余裕と思います。

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコン...続きを読む


人気Q&Aランキング