出産前後の痔にはご注意!

大手の会社の企業年金が危ないといった記事を週刊誌でみましたが、いかがなものでしょうか?
破綻して全然もらえなくなるといったことも考えられるでしょうか?
会社によって異なるでしょうけど、、、
一般的な情勢をご存知でしたら教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 多くの場合、企業年金の予定利率は5,5%に設定されていますが、ご存知のように5,5%でお金を運用することは不可能に近い状態です。


 ですから予定利率は変更すれば将来受け取る年金額が大幅に減ってしまうでしょうが、当初の予定よりも運用が下がるだけなので、それまでに支払った金額を下回ることはありません。
 松下電器が企業年金の利率を確約して早期退職者を募ったにもかかわらず、利率を下げたのは耳に新しいですね。
 これから先は、企業年金を国に返上するか、日本版401K に移行していくと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスをありがとうございました
ご回答を聞いて少し安心しました。
一時金としてもらうよりは有利であるということであづけたわけですが、、
こういう場合、責任の所在はどうなんでしょうかね?
これから先、約束、または契約といったことが簡単に崩れてしまうようでしたら、逆にこちらの立場も、あの時はよかったけど今はこういう状況だから契約はなかったことにしてくれ、といえると思いますが、、、
契約とか約束という言葉が意味をなさなくなるような気がしますね。

お礼日時:2003/10/11 12:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング