Photoshopを5.5から6.0にバージョンアップしました。
それからというもの「ファイルを開く」のダイアログで
ファイルのプレビューができなくなりました。
いったん開いてから保存しなおすと、プレビューできる
のですが、jpgやgifファイルをいちいち全部保存し直す
のはたいへんです・・・・。
特にデジカメ画像を探すときは、ファイル名が番号のみ
なので開いてみないと確認できないのです。
メモリは128MBでハードディスクも6GBしかないので
そのへんが原因でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Macにもコンテキストメニューに画像プレビューを表示させる


ソフトってあったような…。と思って探したら以下の二点が
見つかりました。

・Swift
http://www.forest.impress.co.jp/ringo/teiban/lib …
・More File Info CMM
http://www.forest.impress.co.jp/ringo/teiban/lib …

「Swift」は「アイコンぺったんこ」というソフトの作者さんですね。
「アイコン~」にはものすごくお世話になりました。
が、今はアクセスできませんでした。移転?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくSwiftを使っています!
これはとても気に入りました。
連続でプレビューもできるし、名前の変更や削除もできて
しかもズームもできるなんてホントに便利です。
手放せなくなりそう!
情報本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/01 11:51

4.0から5.0にアップグレードした時も同じ現象があったと記憶しています。


バージョンによって保存されるファイルの情報も微妙に異なるので
仕方ないと私は思っていました。ともかくマシンスペックのせいではないですよ。

あまりいい解決方法とは言えませんが、バッチ処理機能を使って多数のファイルを
一括で保存し直すという手もあります。JPGの画質劣化を気にしなければ、ですが…

こんなんですみません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私だけでなくそういう現象があるときいて、少しホッと
しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/01 11:47

jpgを保存しなおすと画質が悪くなるので


やめといたほうがいいですよ
    • good
    • 0

Photoshopのプレビューって、Photoshopから「プレビュー付で保存」


しないといけないんでしたっけ。この機能使ってないんでうろ覚え
ですが。^^;

PicaView、SPICONとか使うといいんじゃないかと。
これらを併用してるんでPhotoshopのプレビューは不用になってます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=45786
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
すみません、書くのを忘れていたのですがMacなんです。
一応ICONICというグラフイックローダーを
使っていますが、かなり重いしアイコンで画像を見分ける
のは私には簡単ではないようです。
Windowsでは、フォルダの表示オプションでWebページにして見る方がアイコンよりかなり大きく表示されるので便利なのですが、Macにはこの機能がないので・・・。

お礼日時:2001/04/27 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qflvをサイトにアップしたい

題名どおりなんですが、

FLASH8を持っているので
FLASH8 VIDEO ENCODERでMPEGの映像をFLVにして
そのままDREAMWEAVERで貼付けてHTMLを作りローカルにアップし
再生を試みましたが、作成した端末ではプレビューで見れるのに
別の端末ではできませんでした・・・。

作成したのはmacで確認はwindowsです。

サーバーに置くのは、
flv・htmlだけではないんでしょうか?

説明がうまく出来なくてすみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ムービーを実際に再生してくれる、フラッシュオブジェクト」をhtml内で指定し、そのフラッシュオブジェクトもサーバーに置きましょう。

例えば、再生用オブジェクトがplayer.swfと言うオブジェクトだった場合は、htmlと同じディレクトリに置き(同じでなくてもOKだけど)
player.swf
movie01.html
movie02.html
movie03.html
flv/movie01.flv
flv/movie02.flv
flv/movie03.flv
上記のようなファイル構成にします。

movie01.htmlでは
<object
type="application/x-shockwave-flash"
data="player.swf"
id="FlashPlayer"
width=ほげほげ
height=ほげほげ>
<param
name="movie"
value="player.swf" />
<param
name="quality"
value="high" />
<param
name="FlashVars"
value="videoFile=flv/movie01.flv" />
</object>
などと書きます。(与えてるパラメータは、あくまでも例。使うswfオブジェクトによって、与えるパラメータを変えなくてはなりません)

「flvを再生してくれるフラッシュオブジェクト」は、FLASH VIDEO ENCODERか何かに付属で付いて来るか、flash videoの開発元のHPにあると思うので探してみて下さい(デベロッパ向け専用かも。一般向けなのは無いかも知れません)

「ムービーを実際に再生してくれる、フラッシュオブジェクト」をhtml内で指定し、そのフラッシュオブジェクトもサーバーに置きましょう。

例えば、再生用オブジェクトがplayer.swfと言うオブジェクトだった場合は、htmlと同じディレクトリに置き(同じでなくてもOKだけど)
player.swf
movie01.html
movie02.html
movie03.html
flv/movie01.flv
flv/movie02.flv
flv/movie03.flv
上記のようなファイル構成にします。

movie01.htmlでは
<object
type="application/x-shockwave-flash"
data="pla...続きを読む

Qイラレのファイルを開くとエラーが出て白紙のファイルが開く。

こんにちは。
MacOS9.2.2を使用しています。
制作しているアプリケーションはイラストレーターの8.0.1です。

チラシの裏表を1ファイル上で制作し、文字・イラスト・PSD画像をはりつけています。
年末に作業を終了したときは、何も問題なかったのですが、年が明けて今日、同じデータを開いたら
「イラストレーションを開くことができません。このイラストレーションには不当な、または配置の誤ったオペレータが含まれています。」というエラーが出て、また、そのメッセージの下には
「不正なオペレータ:●●(貼付け画像のファイル名)」というメッセージと
「%%includefile:Macintosh HD:Desktop Folder:●●(フォルダ名):●●(フォルダ名):●●(フォルダ名):●●(ファイル名)」というメッセージが出ています。
どうやら、貼付けている画像データが壊れていて開かない原因になっているようなのですが、配置画像を保存し直しても直らないし、配置画像を別のフォルダに入れてリンクが外れるようにしてみても、いつもなら、「画像が見当たりません。置き換えますか?」と聞いてくるのに、そういうメッセージもなく、上記のエラーが出てしまいます。
また、イラストレーターのバージョンを9と10で開くか試してみましたがダメでした。CSとウィンドウズマシンでも試してみましたが、同様のエラーメッセージの後、一部分のみ表示されるだけで、大部分は消えていました。
ノートンとディスクウォーリアでディスクの修復をおこなってみましたが、効果はありませんでした。
今週中に、修正をしてクライアント先に持っていかなくてはならないのに、1から作り直すことを考えると、なんとか修復できないものかと思っています。
どなたか方法をご存じないでしょうか?よろしくお願いします。

こんにちは。
MacOS9.2.2を使用しています。
制作しているアプリケーションはイラストレーターの8.0.1です。

チラシの裏表を1ファイル上で制作し、文字・イラスト・PSD画像をはりつけています。
年末に作業を終了したときは、何も問題なかったのですが、年が明けて今日、同じデータを開いたら
「イラストレーションを開くことができません。このイラストレーションには不当な、または配置の誤ったオペレータが含まれています。」というエラーが出て、また、そのメッセージの下には
「不正なオペレータ:●●...続きを読む

Aベストアンサー

↓のトラブルシューティングを試してみて、ダメなら作り直しですかねぇ。
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?212574+002

aiファイルの内部構造に詳しい人なら、テキストエディタで開いて壊れた部分を書き直す、ということが出来るかもしれませんが...
http://cgi1.johokyoku.com/cgi/soho/bbs_pu/raib/raib.cgi?lg=15&md=tv&pn=4397&ln=1

Qflashcs5 flvplaybackを利用したflv再生時のプレビ

flashcs5 flvplaybackを利用したflv再生時のプレビュー画面
flashcs5でflvをビデオ読み込みして、出来合いのスキンをつけて、
再生しています。autoplayはなしにしているのですが、
初期画面をpngファイルなどで変えることはできないのでしょうか?
コンポーネントにpreviewという欄があるので是かと思ったのですが、
なしのまま触れません。

scriptなどあまりわかりませんので、
できたら簡単に済ませたいのですが・・・

ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

「簡単」というのがどういう程度かよくわからないのですが。。

参考URLのチュートリアルをご覧ください。
FLVには「ポスターフレーム」の機能はありません。
このチュートリアルでは、停止状態のFLV Playbackコンポーネントの直上に、ポスターフレーム(としての)pngをぴったり配置し、スタートボタンクリックで、pngを消し、FLVを再生する方法をとっています。

それ以上簡単に、ということであれば、ビデオ編集ソフトで先頭フレームの画像を差し替えるしかないのでは。

参考URL:http://monkeyflash.com/tutorials/poster-frame-for-flash-video/

Qjpgファイルをwクリックで開くとき、photshopで開きたい

win98,photshop5.0を使ってます。
以前は(リカバリー前)は画像ファイルを開くとき
勝手にphotshopで開いていたのですが、なにがちがうのか
今は、explorerで開きます。
photshopで開きたいのですが、すみません設定方法がわかりません。
どなたか 教えてください。
ちなみに、映像ファイルでも勝手にRealPlayerでひらくのですが、
これもRealPlayerで開きたいのです。
沢山ですみません 無知なもので。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ツール>フォルダオプション>ファイルの種類
で変更できます。

>ちなみに、映像ファイルでも勝手にRealPlayerでひらくのですが、
>これもRealPlayerで開きたいのです。
これは?別のアプリケーションで開きたいということ?
もしRealPlayerでしか開くことが出来ないファイルであれば無理かも。。。。

Qマウスオーバー時に動画をプレビューする方法

こんにちは。javascriptを勉強中の初心者です。

最終的にはhtml、javascriptを使ってHTA(HTML Application)でメニュー画面を作ろうと思っています。
そのひとつで、動画のサムネイルを並べてマウスオーバー時に
そのサムネイルのみ動画を簡易プレビューする方法を探しています。

プレビュー時、若干大きくなるのが理想ですが、
そのままのサイズでもプレビューできるのであればかまいません。
(サムネイルを大きくするなどして対応します)

FLASHではflv再生でできるのは知っているのですが、
javascriptでも可能でしょうか?

クリック時は外部プレーヤー起動して動画を再生させます。
動画やサムネイル画像などのソースはすべてローカルです。

ご教授お願いします。

Aベストアンサー

よくあるのはサムネイルを複数用意しておき、mouseover時に適当な
タイムスパンでループで切り替える方式

Q「プレビューなしのEPS」とは?プレビューありにしたいのですが。

知人のマックで作成した拡張子がaiのファイル
をウィンドウズのquark xpressで画像取り込みしようとすると、
フォーマットに「プレビューなしのEPS」と表示されていることに気がつきました。

これはひょっとすると拡張子の付け間違いなのでしょうか?
正しくはaiではなく、EPSかなと思っています。
そこで、Quarkに貼り付けてみると、英語の文字化けした文字列が一列表示されるだけでしたが、
Acrobat DistillerでPDF化してみると、
見事に画像が表示されました。
やはりプレビューがなかったEPSファイルだと思っているのですが、間違っていますでしょうか?

またプレビューがもともとないEPSファイルをなんとかしてプレビューがあるようにしたいのですが、それは無理でしょうか?
プレビューがないとレイアウトの都合上、非常に厳しいです。

Aベストアンサー

ご存じかも知れませんが念のため。
イラレでプレビューが必要になるのはイラレで作成したファイルを別のアプリ(QuarkXPress等)に貼り込んだり配置した時にそのアプリ上でプレビューが必要か否か、という事です。
ですからaiファイルには別のアプリに貼り込み後(配置又は画像取込後)必要となるプレビューはありません。「でも Photoshopでaiファイルを選択するとプレビューウインドウにプレビューがでてきますよ?」と思われるかもしれませんが、あれは正確にはプレビューでは無くサムネです。試しにイラレのepsでプレビュー無しでサムネにチェックを入れて保存しそれをPhotoshopの開くから選んでみてください。プレビュー無しで保存したのにプレビューされます。これはイラレの保存時に作成したサムネをPhotoshopが見ているからです。プレビュー有りでサムネのチェックを外すとPhotoshopではプレビュー出来ません、となります。aiファイルはサムネは有るけど画像取込後のプレビューは無いと言う事になるかと思います。

>今回のケースの場合~ ですがWINで開いてEPS保存しても構いませんが、MACでEPS保存する時にプレビュー形式をTIFF(8ビットカラー)にしてもOKです。WINのQuarkXPressに取り込むならフォント等の問題も有りますから前者の方が確実ですが私はWINにイラレのEPSを渡す時は後者の方法で行ってます。

>拡張子自体に嘘はないということですよね。
これは前回の私の説明が悪かったかもしれないのでそのように思われたかもしれませんが、拡張子が間違っていた可能性大です。なぜならDistillerでpdfに出来たと言う事は元のファイルがpsかepsであるからです。恐らくepsファイルにaiの拡張子が付いていたのではないかと思います。前回私が「恐らく間違っていると思います。」と言ったのはWIN用のプレビューは無いけどMAC用のプレビューはそのファイルに付いている可能性がありますよ、といった意味でプレビューが無いのは間違っていると言いたかったのです。混乱させてごめんなさい。

ご存じかも知れませんが念のため。
イラレでプレビューが必要になるのはイラレで作成したファイルを別のアプリ(QuarkXPress等)に貼り込んだり配置した時にそのアプリ上でプレビューが必要か否か、という事です。
ですからaiファイルには別のアプリに貼り込み後(配置又は画像取込後)必要となるプレビューはありません。「でも Photoshopでaiファイルを選択するとプレビューウインドウにプレビューがでてきますよ?」と思われるかもしれませんが、あれは正確にはプレビューでは無くサムネです。試しにイラレの...続きを読む

QFLV形式動画のビットレートを下げるフリーソフト

avi→flv
wmv→flv
等、他形式からflvに変換しつつ、エンコードする。と言う方法はやった事があります。が。
flv→flvでエンコードする、という方法はやった事がありません。

それ以前に、flv→flvでエンコード(ビットレートを下げる)って出来るフリーソフトはありますか?
自分で調べた限りでは、見つからなかったのでorz

やっぱりflv動画のビットレートを下げるには
flv
↓(ただの変換。サイズ変更無し)
aviかwmv
↓(ビットレートを下げる為、エンコードしつつ変換)
flv
のように何度か変換を繰り返さないと出来ないでしょうか?

どなかた教えては頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

多くの動画フォーマットに対応しているAnyVideoConverterなんかどうでしょうか?同フォーマット間での変換も可能です。
http://cowscorpion.com/MultimediaTools/AnyVideoConverter.html
右下のビデオオプションでビデオサイズ、ビットレートなど変更可能。

他には、FLVのみ対応のRiva FLV Encoder 2.0とかも使えます。
http://www.download.com/Riva-FLV-Encoder/3000-2140_4-10320097.html?cdlPid=10381392

QPremiereCS5.5のAVCHDファイル

こんにちわ。

Windows7環境で、PremiereCS5.5上でAVCHD形式のファイル(.mtsファイルなど)を読み込もうとすると、”このファイルにはサポートされていない圧縮形式が含まれています。”というメセージが表示され、読みこむことができません。

違うPCの5.0の場合は読み込めたので、何か環境に原因があるのではないか?と考えています。

原因は調べても中々情報がないので、もし知ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、教えて頂ければ非常に助かります。

グラフィックボードがオンボードなのが原因なのか?とも考えていますが、違うPCで確認した所、そうでもない様子です。

できれば、AVCHD形式のファイルを直接編集できたほうが、時間も圧倒的にかからないので、心当たりのあるかた、何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/03/mtsm2tswindows-.html

私の経験では「mts(m2ts)」動画ファイルは、VistaのWinムービーメーカーでは、扱えませんが、Win7のLiveムービーメーカーでは扱えます。

Liveムービーメーカーでは、扱える動画ファイルの種類が増えています。

私のWin7(NEC)には初めからLiveムービーメーカーがインストールされていましたけど、ほんとはMSのサイトからダウンロードしてインストールするんだそうですね。

Liveムービーメーカーでmtsが扱えるかどうか、確認されてみてはいかがでしょうか?

上記のサイトも参考にしてください。

QRiva Flv Playerの英語について

Riva Flv Playerをインストールしたのですが、その途中

選択する画面で
Flv File
□ Open Flv Files with Flv Player

という画面が出たのですが、これはFlvファイルをFlv Playerで開く

という風に登録(?)したというので良いのでしょうか?

※上の□は、チェックして選択できるマスみたいなものです。

Aベストアンサー

それでOKです。
チェックを入れると、おそらくFlvPlayerでFlvファイルが開くようになります。

QPDFファイル形式に問題があります イラストレーター10保存ファイルが開かない

イラストレーター10で作成し、「.ai」で保存したファイルが1つだけ開きません。エラーメッセージは「Adobe PDF 形式に問題があります The file is damaged and could not be repaire」同時に作ったほかのファイルは問題なく開きます。osはXP ウィンドウズです。

アドビのサポートのぞいてみましたが、10での開かない情報がありません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

当方も同じような経験があります。また、Winのイラストレータ10のデータをMacのイラストレータ10で開くとそのような症状が出てMacでは絶対といっていいほど開きません。何故かはわかりませんがCS3では開くことができます。
保存するときに「PDF互換ファイル・・・・」というチェックをはずして保存すると そのような症状がでた経験はありません。


人気Q&Aランキング