下垂体にのう胞がみつかりラトケのう胞ではとの診断がありねんの為にとホルモンの採血検査をしました。
結果、甲状腺刺激ホルモンと副腎皮質刺激ホルモンが低く
負荷試験をしましたがやはり低く負荷後も数値の上昇がみられませんでした。
のう胞で圧迫されているためではとのことで再度MRIを行い造影もしました。
結果、血腫の可能性が高いと言われました。
血腫だと小さくなることもあるので三ヶ月後に再度検査をしてその結果で手術をするか決めるようです。
頭痛も時々ありますし一週間に1~2度微熱もでるのですが
このまま次回の検査を待っていてもよいのでしょうか?
また最近視力も低下しています。
長くなりましたが教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ラトケ嚢胞はどうして見つかったのでしょうか。


ラトケと血腫ではCT,MRIで鑑別がつくと思いますが。
ホルモンが低値だと手術の有無にかかわらず補充療法が必要になることがあります。
視力が低下しているとのことですが視野は大丈夫なのでしょうか。視野が欠けているようなら早期に手術が必要です。
血腫だとしてももとに下垂体腺腫とよばれる腫瘍があることがほとんどです。(良性ですが)
3カ月という根拠がよくわかりません。
早急に診断をつけるべきとおもいます。手術はおそらく必要でしょう。

この回答への補足

ふらつき、めまい、脱力感の症状がありMRIをした時に偶然ラトケのう胞がみつかりました。
心配ないと思うが念のためにと検査をかさねて現在にいたるという感じです。
二回目のMRIでの血腫の診断も確定ではなく「血腫??」
と書かれていました。腫瘍はないようです。
視野の欠損はありません。

補足日時:2001/04/25 14:26
    • good
    • 1

MiJunです。


追加情報(?)です。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「脳下垂体腫瘍(腺腫)」

さらに、
http://user.shikoku.ne.jp/tobrains/disease/tumor …
(下垂体腺腫)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/p …
(下垂体腺腫)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://square.umin.ac.jp/takafuji/BrainTumor/pit …
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「副腎皮質刺激ホルモン(コートロシン)刺激試験」

さらに、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(甲状腺刺激ホルモン)

これらのページで特に「検査を行う理由」・「異常値の意味」等と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝血腫とピル

肝臓に1cm未満の肝血腫があるんですけど
生理を遅らせるために、中用量ピルを飲みたいのですが
大丈夫でしょうか??
肝血腫は、良性でここ何年も同じぐらいの大きさで
医者は心配しなくていいと言ってます。

Aベストアンサー

通常の肝血管腫にはホルモン感受性はないので問題ありませんが、大きくなるようなら逆に肝血管腫ではない可能性が高いので精査が必要になります。

Q先日の人間ドックの結果が届きました。 乳がんの乳腺超音波検査で、左乳房占拠性病変疑いと左乳腺のう胞

先日の人間ドックの結果が届きました。

乳がんの乳腺超音波検査で、左乳房占拠性病変疑いと左乳腺のう胞が所見としてあり、主治医に紹介状が同封されてあり、精密検査を受ける様に通知が入ってました。

占拠性病変疑い、乳腺のう胞、どちらも乳がんの疑いは限りなくあるということなんでしょうか。

来週再診しますが生きた心地がしません。
確かに左乳房の下側に異物感はかんじますが、はっきりしこりなのかは自分でわからなくて、、。
不安です。

Aベストアンサー

左乳房占拠性病変

場所と病気に変化している所見です

検査結果、のう胞、で有るということですね

Q下垂体に血腫?

下垂体にのう胞がみつかりラトケのう胞ではとの診断がありねんの為にとホルモンの採血検査をしました。
結果、甲状腺刺激ホルモンと副腎皮質刺激ホルモンが低く
負荷試験をしましたがやはり低く負荷後も数値の上昇がみられませんでした。
のう胞で圧迫されているためではとのことで再度MRIを行い造影もしました。
結果、血腫の可能性が高いと言われました。
血腫だと小さくなることもあるので三ヶ月後に再度検査をしてその結果で手術をするか決めるようです。
頭痛も時々ありますし一週間に1~2度微熱もでるのですが
このまま次回の検査を待っていてもよいのでしょうか?
また最近視力も低下しています。
長くなりましたが教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ラトケ嚢胞はどうして見つかったのでしょうか。
ラトケと血腫ではCT,MRIで鑑別がつくと思いますが。
ホルモンが低値だと手術の有無にかかわらず補充療法が必要になることがあります。
視力が低下しているとのことですが視野は大丈夫なのでしょうか。視野が欠けているようなら早期に手術が必要です。
血腫だとしてももとに下垂体腺腫とよばれる腫瘍があることがほとんどです。(良性ですが)
3カ月という根拠がよくわかりません。
早急に診断をつけるべきとおもいます。手術はおそらく必要でしょう。

Q卵胞刺激ホルモン(FSH)が少ない

生理が4ヶ月もこないとのことで、前回も質問させて頂いてたのですが、産婦人科で血液検査とホルモン検査を受けた結果、前者は異常がなく、ホルモン検査のほうでFSH(CLIA)の量が少ない、と診断されました。
ちなみにその検査結果には3つの項目があり、LH=14.4 FSH=2.9 エストラジオール=170 とありました。
卵胞刺激ホルモンが少ないから排卵がなく、結局生理がこないんだな~というのはなんとなく分かったのですが、そのホルモンが少なくなった原因はなんなんだろう??と疑問です。
ただのストレスとか不規則な生活が要因だとすれば、改善すればいいだけのことですが、
例えば卵巣とか何かの病気が原因で、FSHの分泌が減ったりする。。。なんてことはあるのでしょうか?
あともうひとつ気がかりなのは、生理がこなくなってから排卵がないはずなのに、低温期どころか高温期のような微熱がほぼずっと続いていることです。(妊娠検査は3回した結果どれも陰性でした)
生理痛に似た下腹部痛もあるので、排卵がこないのがFSHの減少が原因だと分かっても、それとは別に超音波検査を受けておいた方が良いのでしょうか??
経験のある方、専門知識に詳しい方、ぜひアドバイスを下さい!よろしくお願いします。
 
 

生理が4ヶ月もこないとのことで、前回も質問させて頂いてたのですが、産婦人科で血液検査とホルモン検査を受けた結果、前者は異常がなく、ホルモン検査のほうでFSH(CLIA)の量が少ない、と診断されました。
ちなみにその検査結果には3つの項目があり、LH=14.4 FSH=2.9 エストラジオール=170 とありました。
卵胞刺激ホルモンが少ないから排卵がなく、結局生理がこないんだな~というのはなんとなく分かったのですが、そのホルモンが少なくなった原因はなんなんだろう??と疑問です。
ただ...続きを読む

Aベストアンサー

FSH(卵胞刺激ホルモン)は、脳下垂体前葉のδ(デルタ)細胞から分泌される性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン)の一種で、同種の細胞からはLH(黄体形成ホルモン)も分泌されます。
これは、脳の視床下部から分泌されるゴナドトロピン放出ホルモン(Gn-RH)による刺激を受けて分泌され、卵巣を刺激して、卵胞の発育を促進します。卵胞の完全成熟とエストロゲン(エストラジオール、エストロン、エストリオールといった卵胞ホルモンの総称)分泌には、FSHとLHの共同作用が必要となります。

これらのことを加味し、質問にあった血中ホルモン検査のデータを照合すると、LH濃度は正常(非排卵時)であるものの、やはりFSH濃度がかなり低く(正常成人女性 最低値:8μU/ml、最高値:20μU/ml)、このために卵胞の成熟が妨げられ、排卵されないのではないかと思われます。排卵が起こらなければ、当然14日後に起こるはずの生理も起こりません。
FSH分泌を刺激するホルモン(Gn-RH)は、同時にLH分泌も刺激することから、視床下部に問題はないと考えられます。
エストラジオールの値が、排卵期の2、3日前程度の高値を示していることから、もしかしたら、もうすぐ排卵が起こるかも知れない時期と考えられますが(エストラジオールはFSHやLHの上昇に先立って上昇します)、血液検査を実施した日から数えて18日を経過してもまだ生理が起こっていないとなると、やはり問題は脳下垂体前葉におけるFSH分泌能低下に原因が求められてきます。

以上のことを踏まえ、まだ生理が来ないようでしたら、再度産婦人科に受診し、検査を受けられることをお薦めします。また、それに際して、基礎体温をしっかりと記録していくと、診断に役立つと思われますので、できる限りのデータを持って受診してください。

FSH(卵胞刺激ホルモン)は、脳下垂体前葉のδ(デルタ)細胞から分泌される性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン)の一種で、同種の細胞からはLH(黄体形成ホルモン)も分泌されます。
これは、脳の視床下部から分泌されるゴナドトロピン放出ホルモン(Gn-RH)による刺激を受けて分泌され、卵巣を刺激して、卵胞の発育を促進します。卵胞の完全成熟とエストロゲン(エストラジオール、エストロン、エストリオールといった卵胞ホルモンの総称)分泌には、FSHとLHの共同作用が必要となります。

これらのことを加味...続きを読む

Q胎盤に血腫があると言われ、とても心配です!

現在妊娠24週です。
今日の健診で、赤ちゃんの方は今のところ順調に育っていて、特に問題はなかったのですが、胎盤の表面側の方に、細長い血腫があると言われ、不安になってしまいました。
先生のお話では、胎盤の付け根側(子宮と胎盤がくっついている方)の血腫だと、常位胎盤早期剥離という怖い病気が疑われるが、エコーで見る限り、胎盤はしっかりくっついているようだし、その可能性は低いと思うが、次の健診で、この血腫が大きく広がっていくようだったり、少しでも出血があるようだと、入院して安静にしなければならないと言われ、正直びっくりしてしまいました。
「もし出血したらすぐ来てくださいね」と何度も念を押され、トイレに行くたびに出血してたらどうしようと心配になっています。
現在、2歳の子供がいるので、入院となったら非常に困るし、この先どうなるのかとても心配になってしまいます。
今は特に安静の指示も出ていないので、普通に生活していますが、同じような経験がある方、ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
重要なポイントはお医者さんが言ってる通りです。
まあ、当然ですね。

質問者さん本人が気をつけるのは、出血がないかどうかだけはちゃんとチェックしてください。

それが無ければ普通に生活してて全く問題ないです。

もちろん、ちょっとでも出血があったら迷わず受診してください。

それを気をつけるだけで何も心配いりません。
むしろあれこれ余分な心配をする事の方が大変悪影響をもたらします。

そういう心配事などのストレスは赤ちゃんに栄養を補給する血液の循環を悪くするんですよ。

Q体調を崩しがんの精密検査を受けて結果がでるまで2週間かかりますがそれまで体がもちそうもありません。

体調を崩しがんの精密検査を受けて結果がでるまで2週間かかりますがそれまで体がもちそうもありません。
こういう時どうすれはばいいんでしょう。
非常に不安です。

Aベストアンサー

死にそうになったら
かまわず
救急車を呼んで
入院します
癌で死ぬより体調不良で先に死んでしまったら癌の治療ができませんからね

Q頭血腫について

出産時にできた頭血腫が、いまだに硬く左頭に残っています。
(赤ちゃん 現在4ヶ月半)
完全に吸収されるまで数ヶ月かかると聞きましたが、
本当に全部吸収されるのでしょうか?
こぶのように残ってしまう場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

六ヶ月の子供がいますが、この子も左側に頭血腫がありました。
今はほとんど目立たなくなっていますよ。
個人差はあると思いますが、大丈夫だと思います。
でも、左の頭血腫が邪魔だったのか、右向きにばかり寝ていたため
右側がペッタンコになっちゃって・・・。
これもそのうち治るから大丈夫、って言われてるので、まぁ、気長に見守っています。

Q誰か教えて❗ 2年前に大腸がん3aで、手術し抗がん剤をしました。体調も検査結果もすこぶる良かったので

誰か教えて❗
2年前に大腸がん3aで、手術し抗がん剤をしました。体調も検査結果もすこぶる良かったのですが、2ヵ月前から原因不明の腹水で入退院を繰り返してました。CTと腹水の検査の結果卵巣腫瘍だというのです。卵巣が原発なら治る可能性もあるけど、転移で腹水がたまっているなら急いで抗がん剤をしないと余命が短くなると言うんです。原発かどうかは手術しとってみない事には分からないらしいんです。そうするともし転移だった場合、病状が悪化するからと。どうしたらいいと思いますか?母子家庭で中学生と小学生の娘がいます。

Aベストアンサー

未だ、義務教育中のお子様がいらっしゃるので、とても心配ですね。

私は8年前に卵巣がんでした。
緊急で手術するまでに数回、お腹の激痛と過呼吸で救急で病院へ行くも原因不明で・・・
結果、当直の医師が婦人科の先生の時で、”もしや”?と疑ってくれたお陰で発見できた位です。
血液検査でもマーカーが異常値だったので、即入院、翌日手術と急でした。
後に医師から聞いたところ、卵巣の場合は腫れているだけでは癌とは判断が難しく、例え良性だったとしても
切り取って細胞を見ないと・・・と。
私の場合、手術中に、まさかの腹膜播種まで起こしてして、卵巣を取るだけなら1時間もあれば・・・と医師が説明してましたが、結果、4時間強の手術となり、一歩、遅れれば大変な事態になっていた・・・と後から聞かされて、冷や汗ものでした。
どちらも、CTやMIRでは明確に分からない難しい部位であるんだそうです。

卵巣を取る、取らない・・・を、素人の私が言えませんが、開腹して分かる事も有り得るんだな・・・と。
なので、おそらく、卵巣の細胞を見て原発なのか、転移なのかを判断したいのだと思います。
それによって、早めの治療法が決定できるのでは?と。

お子様たちを見て下さる身近な方が居られると安心なのですが、母子家庭であれば、市の民生委員とかにも相談して
みては如何でしょうか?
当時、私も母子家庭でしたが、娘達は既に就学期を終えてる年齢だったので、その点は大丈夫でしたが、母が認知症で
私が看ていましたので、介護福祉士に相談し、短期宿泊ケアハウスで預かって頂く事が出来、助かりました。

どうぞ、担当医師に詳しく説明をして貰い、納得されてから決断されると良いかと思います。

因みに私は、その後、抗がん剤にて寛解しました。

大事になさって下さいね。

アドバイスにならなくてごめんなさいね。

未だ、義務教育中のお子様がいらっしゃるので、とても心配ですね。

私は8年前に卵巣がんでした。
緊急で手術するまでに数回、お腹の激痛と過呼吸で救急で病院へ行くも原因不明で・・・
結果、当直の医師が婦人科の先生の時で、”もしや”?と疑ってくれたお陰で発見できた位です。
血液検査でもマーカーが異常値だったので、即入院、翌日手術と急でした。
後に医師から聞いたところ、卵巣の場合は腫れているだけでは癌とは判断が難しく、例え良性だったとしても
切り取って細胞を見ないと・・・と。
私の場合、手...続きを読む

Q急性硬膜外血腫について

彼女が自転車でこけた時に頭を強く打ち、
急性硬膜外血腫と外傷性クモ膜下出血になりました。

(1)急性硬膜外血腫&外傷性クモ膜下出血ってどんな病気でしょうか?

お医者様曰く、
 ・体の麻痺、骨の陥没がなく、
  意識もはっきりしているため
  手術は現時点ではしない。(本人の意思でもある。)
 ・CTが1日後と1日+6時間後で大きな変化がないため、
  これ以上出血が拡がる心配はない。
 ・外傷性クモ膜下出血は非常に軽め。
  無視していいレベル。
とのこと。

ただものすごく心配です。

(2)これらの病気は手術無しでも完治するのでしょうか?
(3)この病気下で彼女のしてはいけない行動はなんでしょうか?
(4)頭痛がひどいようなんですが、
 概ね何日ぐらいで和らぐものなんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)急性硬膜外血腫&外傷性クモ膜下出血ってどんな病気でしょうか?

急性硬膜外血腫について↓ 急性硬膜下血腫とちがって
脳の損傷が少ない点にご留意ください
http://www02.so-net.ne.jp/~neuron/bdis.html#aedh

軽度の外傷性クモ膜下出血は脳血管障害(動脈瘤など)によるものと違って,予後はさほど悪くありませんが,脳にダメージがあったということはいえます.脳の表面の細い静脈に損傷があったということです

一日以上経過して出血の増加が無ければ,急性期(=短時間)の症状の危険な悪化はほぼ無くなったと言えます.慢性硬膜下血腫などの慢性的な合併症の可能性は少ないながらまだありますが生命に危険が及ぶものでは有りません

>(2)これらの病気は手術無しでも完治するのでしょうか?

開頭手術の目的は血腫や脳の腫れなどによる頭蓋内圧上昇を除く事=死亡を避けるためだけのものです.
質問者のおっしゃる完治とは軽症ですらなくなることでしょうから手術はその助けにはなりません.女性には美容的問題も有ります.

>(3)この病気下で彼女のしてはいけない行動はなんでしょうか?

指示指導が欲しいということは受傷二日目に退院になったということでしょうか?
いずれにせよ最もいけないのは頭部を再度打撲する事です.回復過程では通常よりダメージに弱くなっています.安静が望ましい.
退院になってるなら日常生活程度はOKだと思います.

>(4)頭痛がひどいようなんですが、概ね何日ぐらいで和らぐものなんでしょうか?

かなり徐々に減っていくのですが目安としては一週間程度でしょうか.
ただし,脳のダメージとは別に頭痛が慢性化する(=なくならない)こともあります.
起立時に強く臥床時に弱い拍動性の無い頭痛は低髄圧性頭痛の可能性があります.
そういう時は脳外科を受診してください

>(1)急性硬膜外血腫&外傷性クモ膜下出血ってどんな病気でしょうか?

急性硬膜外血腫について↓ 急性硬膜下血腫とちがって
脳の損傷が少ない点にご留意ください
http://www02.so-net.ne.jp/~neuron/bdis.html#aedh

軽度の外傷性クモ膜下出血は脳血管障害(動脈瘤など)によるものと違って,予後はさほど悪くありませんが,脳にダメージがあったということはいえます.脳の表面の細い静脈に損傷があったということです

一日以上経過して出血の増加が無ければ,急性期(=短時間)の症状の危険な悪化は...続きを読む

Q5月の中旬に健康診断の結果が届き、血液検査結果でASTだけが146と異

5月の中旬に健康診断の結果が届き、血液検査結果でASTだけが146と異常値、要治療とのことで、今月の初めに再検査に行きました。医師の方に「他の数値が上がっていなくてASTだけ高値なので、心配ないと思いますよ」と言われました。再検査の結果、数値は下がっていましたがやはり高値の106でした。
やはり内のことなので腹部エコーを来週撮ることになったのですが、もし何か悪いところがあれば、自然に数値が下がることはあるんでしょうか?
お酒はたまにしか飲みませんし、検査前に飲酒、激しい運動や薬も飲んでません。今まで血液検査を受けたこともなく不安です…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ASTが146>106と言うことですがそのくらいでしたら気にしないでいいかと思います。心筋梗塞でしたら今頃死んでいます。ALTはどうなのでしょうか?正常でしょうか?脂肪肝なども考えれますが特に膵臓がんや肝臓がんその他まずい場合は500などの値を打ちます。146は確かに再検査したくなる値です。しかし106と大きく下がったところをみると一過性の値と言えるかと思います。お酒はあまり関係ないと思いますが脂肪肝などのカロリーの取りすぎには注意が必要です。C、Bの肝炎の検査はしましたでしょうか?そちらなども一応確認した方がいいかと思います。医者はこの辺の値は日々恐ろしいほど見ております。検査値とお顔(黄色なっていないか等)、その他の雰囲気などので心配ないと思います。と言っているので問題はないと思います。来週血液検査もするとお思いますのでその時に判断してください。病院を変えることはないと思います。まともな受け答えです。


人気Q&Aランキング