『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先週、放送されていた刑事・鳴沢了2~偽りの聖母を録画していて、今日やっと見れました。

そこで思ったのですが、最後に坂口憲二さんが新潟の駅に行って勝地さんから一緒に行ったラーメン屋の商品を渡していましたよね。

そして、坂口憲二さんは東京に行くのかなぁと感じでしたが、あれはお墓参りに来た父親に「刑事辞めます」と言っていましたが、何か関係あるんですか?

前回の矢田亜希子さんとかが出ていたパート1の方を見ていないので、よく分かりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

原作があることはご存知ですよね。

原作者は堂場瞬一さんです。
実はその原作をドラマ化する順番がメチャメチャなんです。

矢田亜希子さんが出演したパート1は、鳴沢了シリーズの6作目の
「讐雨(しゅうう)で、先週放送したパート2が、実はシリーズ第1作目の
設定なのですが、ストーリーは変えてあるようです。(たぶんオリジナル)

実は以前、第1作目「雪虫」を読み始めたのですが、なんか読みにくくて、
途中で読むのをやめてしまったので、ストーリーまでは判りません。

原作の第1作目で鳴沢は新潟県警にいましたが、ラストで新潟県警を
辞めて、東京へ行きます。で、2作目で警視庁に入り直して、多摩署の
刑事になった、という設定です。

むかし渡瀬恒彦さん主演でテレビ東京がシリーズ2作目の「破弾」を
ドラマ化したことがあります。

原作が読みにくいと感じたのは私だけかも知れませんので、よろしかったら
第1作目「雪虫」を読んでみるといいかもしれません。
新興宗教の祈祷師の老婆が殺されるところから始まると思うので、
ドラマとは全く内容が違うと思います。が、勝地くんがやってた海と書いて
「かい」と読む新人刑事も出てきたと思いますので、鳴沢了のバックグラウンドを
理解するには読んで損はないと思います。

下記のサイトにいろいろと詳しく書かれていますので、参考にどうぞ。
ただし、原作のあらすじも書いてありますから、ネタバレには気をつけて下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%91%E4%BA%8B% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

URLも参考になりました。

お礼日時:2011/06/02 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング