マジェスティ250の慣らし運転が終わって2ヶ月ほどします。

一度走り出してしまえば気にならないのですが、停止状態から発進するときの反応が良くありません。
原付よりは少し良い程度で、「4ストのスクーターだからこんなものなのかなぁ」と諦めていますが・・・。

少しでも出だしの加速をよくするために、スロットル操作はどうするのが良いのでしょうか?(一気に全開にするとか)他によい方法はあるでしょうか?

今まで乗り継いだバイクはRZ50、CBX400F、RZ250RR、CB400Fです。

A 回答 (6件)

>>そのくらいになるようにアクセル回してください。


>ということは一気にフルスロットルでしょうか?
4-5千回転は、フルスロットルではないですよ。
半分くらいでその程度は、いくはずです。

色々試して、快適なところを見つけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2003/10/13 16:22

エンジンを生かすスロットルワークをやってみてください。


エンジンは混合気を飯にして力を出しています。
いきなり「がんばれー」と言って全開するのは、口の中に混合気を無理やり突っ込む事になるのです。
それを飲みこむ前に次の混合気を突っ込まれると、受け付けないですよね。
燃焼が綺麗に出来る状態が一番パワーが出ますので、必要な分をあげるようにスロットルを調整します。
タコメーターが付いているバイクでもタコメーターは少し遅れますので体で覚えてください。
上手く出来たら力強く走ってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よくわかります。
このバイクのキャブには加速ポンプなる物がついていますので、一気に全開はプラグがかぶったりするようですね。

#3さんのおっしゃるように「もともと非力」ということも頭に入れて、スムーズな運転を心がけようと思います。
みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 16:33

加速がゆるいのであれば、タイヤの空気圧が正常値であるか確かめるとよいです。

空気圧が低すぎるとタイヤの転がり抵抗が大きくなるので加速や燃費が悪くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
4輪以上に、タイヤの空気圧の変化で挙動は変わりますよね。
でも、空気圧は正常なんです。

お礼日時:2003/10/12 10:25

具体的な症状が特にないのなら、"そんなもん"かも知れません。


マジェスティーの仕様を見ると、22psのパワーで160kg位の車両を引っ張るわけですよね(しかもオートマで)
今までの車歴のバイクの半分以下のパワーしか無いわけですから、どの位まで期待に応えられるのか、疑問です。
とりあえず、同じマジェスティーに街中などで着いていけるようなら、異常ではなくそう言う性能なんだと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。

「そんなもん」だと思うんですが、他人のマジェスティにおいていかれるようなんです。(他の人は結構フライング気味に発進しています)

補足日時:2003/10/11 23:47
    • good
    • 0

>タコメーターは3500~4000rpm/mくらいです。


ちょっと、少ないような気がします。
加速中は、4-5千回転くらい行くと思うのですけど、そのくらいになるようにアクセル回してください。

それから、積載重量によっても加速は変わります。
重たいことないですか。

この回答への補足

ありがとうございます。

>そのくらいになるようにアクセル回してください。
ということは一気にフルスロットルでしょうか?
もう少し研究してみます。

>重たいことないですか。
体重が少し・・・(^_^;)。

補足日時:2003/10/11 23:42
    • good
    • 0

走り出しの、タコメーターの動きはどうなってますか。


4千回転以上出てますか?
クラッチが滑っている感じはしますか。
初回点検のときに、そのことをお店に言いましたか?

この回答への補足

タコメーターは3500~4000rpm/mくらいです。
ノークラに乗るのは初めてなので滑っている感覚がどうなのか良くわかりません。
初回点検の頃は慣らし中だったため「かったるさ」はそんなに気になりませんでした。

補足日時:2003/10/11 23:08
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロッカーアーム交換?

XLR250Rについて…
以前、こちらでタペット調整について教えていただいた者です。いくらタペット調整してもタペット音が消えず困っています。
前までは暖まれば音は消えたのですが、最近は暖まっても音が完全には消えなくなってきました…

ロッカーアームが怪しいと思い、今度減りがどんなものか調べてみようと思っています。

そこで質問なのですが、ロッカーアームの取り外しに何か特殊な工具は必要でしょうか?また、何か注意点があればアドバイスお願いします。

さらに質問なのですが…
ロッカーアームはMD17Eエンジンなら共通に使えると考えていいのでしょうか?知っている方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕はロッカーアームじゃなくて、タペットの調整ネジって言ったんだけどね。

タペット調整するときに、ロックナットを緩めて、タペットアジャストスクリューで調整するでしょ?
長い間乗っていると、そのネジの頭が凸、バルブの頭が凹になるんですよ。
そうすると、シクネスゲージは両者の間に入るから、実際のクリアランスよりも小さな値になる、と。
わかりますか?

まぁ、これだけ短期間に進展するのはどこか問題がありそうだから、剥ぐってみるのもいいかもね。
250なら車上でばらせるし。

カムカバーを開けるだけなら特工は使わないと思ったけど、
ロッカーシャフトがガジってるとスライディングハンマーを使うかもしれません。
XLRなら平気かな?

短期間にタペットが変化するときはカムベアリングも怪しいので、忘れずに見てください。

QCBX400FとCBX550Fの 見分け方を教えてください

CBX400FとCBX550Fの 見分け方を教えてください

Aベストアンサー

国内仕様は550はカウル付のみでしたが、海外仕様はノンカウルもありました。
また、国内仕様は白ベースの色ですが、海外仕様は400と同じ赤白もありました。
一番わかりやすいのはフロントブレーキがインボードのダブルディスクというのと550にはタンデムグリップがついていたことでしょうね。(国内仕様です)

Qカブ系エンジンにローラーロッカーアームが採用されないのはなぜでしょう

カブ、ベンリィ、モンキーなどの4スト50CCにローラーロッカーアームが採用されない理由には何があげられますか。ホンダのSmart・Dio Z4には採用されているようです。
予想でもかまわないのでご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

当初、ローラーロッカーアームはバルブのリフト量が大きいなど、負荷が大きい場合の摩耗防止を目的に装着されていました。現在市販されているバイクとしては高回転型とはいえないカブ系エンジンでは必要がなかったのでしょう。現時点でも重整備なしでメーター1周してしまう車体も存在するくらいですからね。カブのエンジンはC100系のOHVから数年後にOHCに変更され、その後、点火形式を含む電装系、排ガス処理やミッション形式など、地味な部分で進歩を遂げていますが、基本はずっと同じです。そのころにはローラーロッカーアームは存在しなかったでしょう。これが最大の理由だとおもわれます。しかしながら、カブも近い将来フルモデルチェンジは避けられないといわれています。その折りにはローラーロッカーアームがもつ特性の一つ・・・フリクションの低減を目的に採用するかもしれませんね。個人的にもインジェクション付きOHC2バルブ、ローラーロッカーアーム装備のカブを期待しています。

QCBX400FとCBX550Fは 何が違うんですか? 排気量だけなんで

CBX400FとCBX550Fは 何が違うんですか? 排気量だけなんですか? CBX400Fより CBX550Fのほうが 安かったんですけど

何が違うんですかねぇ?

Aベストアンサー

市場価格は 人気と供給量により変化します 400と550を比較すると 免許制度により
大型車を乗れる人は もっと大きな車両を好んで行く傾向だと思われます
550は選択する人が少ない機種だと言えます 400の車体に 550のエンジンですから
動的性能は 非常にバランスが取れている機種ですが横に750が並んでいると
そちらに目が行くのが普通なのかもしれません
車体的にも Fブレーキは両面装着ですし 乗り手を選ばず スロットルコントロールも
非常にフレキシブルな印象が残っています

どうしても日本国内では 中間排気量の車両は敬遠されがちですが もし入手できるのなら
期待は裏切らないと思います  
エンジンの見分け方は 外見では殆ど解りません 刻印を見て 号機が PCで始まっていれば550 NCならば 400 です
 

Qショベルエンジンのロッカーアームのセンターにあるフィン

初めて投稿させていただきます。
今回ショベルヘッドを購入したのですが、疑問がありましたので投稿いたしました。
宜しくお願いいたします。
エンジンのロッカーアームのセンターにフィンがあるのですが、調べましたところ、1200ccと1340ccでも、あるのとないものがあることに気がつきました。
これはどのようなことを意味するのでしょうか。
あるほうのエンジンの方が作られた年代が古いということなのでしょうか?
お分かりになります方、ご教示ください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

マニアックな質問ですね。私も以前気になって調べたことがありました。もう20年ぐらい前の話ですけれども。

ロッカーカバーの中央フィンの有る無しは巷でよく噂されている1200ccと1340ccの違いではありません。基本的に~74年までが、フィンの高さが平行の「平行フィン」。75年~78年までが中央が盛り上がっている「山形フィン」。そして79年~がフィン無しだったと思います。

基本的に・・・と書いたのは78年~80年までは1200ccと1340ccが平行して販売されていた過渡期ですので、入り混じった物もあったようです。ヘッド自体は双方同一と言ってもよいものですからね。この時期は他のパーツも同じ様な状態でした。キャブのマニーホールドとかね。

ちなみにドカの古いモデルでも同年式でパーツが違うものが付いている車体が多かったように思います。

かなり昔の記憶なのですけど、たぶん間違ってはいないと思います。参考になったでしょうか。

QCBX400FのエンジンとCBX550Fのエンジンの見分け方を教えてく

CBX400FのエンジンとCBX550Fのエンジンの見分け方を教えてください。

お願いします

Aベストアンサー

CBX400Fを乗っていましたが、外見で分かりませんね。やはりエンジンに打刻されている排気量を見るしかないような気がします。

QCBX750FにCB400SFの足回り流用

初めて質問いたします。CBX750FにCB400SFのFホイール&ローターを流用したいのですが、キャリパーをどうすればよいのかわかりません。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

文面から察すると自分でやるんですね。ホイールは問題なく付くのかな。もしかして無加工ドンピシャだったりします?普通は旋盤でカラーを作って位置決め、CBXのアクスル径に合わせてベアリングを打ちかえたりします。

で、キャリパ―ですが、どっちのものでもいいけどローターの位置に合わせて固定しなければいけません。普通はキャリパ―サポートを作って固定します。30ミリくらいのアルミ板材をフライスで加工して作ります。

いずれにしても旋盤、フライス盤が必要で、きちんと精度を出さないと危ないですよ。

Qcbx400fのクラッチカバーについて。

cbx400fのクラッチカバーを社外にかえようと思ったら、シャフトが入る穴にゴムパッキンと多分ベアリング?だと思いますが。入っていなく、今付いている純正のクラッチカバーから取ろうとしたのですが、まったく硬くてはずれません、何か外し方があるのでしょうか?それとも、力ずくで取らなければいけないのでしょうか?知っている方、教えて下さい。
なにぶん、初心者な為、専門用語的なことがあまり分かりません......

Aベストアンサー

ちょっと場所と構造がピントこないのですが、もしベアリングとゴムのパーツであればシールだと思います。

このようなパーツは場所にも寄りますが分解したら新品交換が基本です、ベアリングはプーラーが無いと(ベアリングを抜くための工具)難しいと思います。

新品のベアリングとシールを手に入れて使う方がトラブルの可能性が無くて安心ですよ、ただしシールにしてもベアリングにしてもハンマーで殴るとゴミに成ります(最悪ケースも)きちんとした工具を使うなどして圧入してください。

もし全く違う場合は無視してください、あくまで想像で書いています(見えないしね)

QCBR400R

ホンダの400ccニューモデル投入で、
400cc市場の活性化は見込めるでしょうか?

CBR400R
http://www.honda.co.jp/CBR400R/

CB400F
http://www.honda.co.jp/CB400F/

400X
http://www.honda.co.jp/400X/

Aベストアンサー

活性化まではいかないんじゃないでしょうか。
CBRの400というと、どうしても直列4気筒のイメージがありますし、仮に4気筒で出たとしても、もう中型RRの時代では無い....という結果になりそうです。
かつてのローリング族世代は喜ぶと思いますが、現役で乗っている人は大型にステップアップしていますし、実際のメイン購買層である若者にウケるか....というと微妙です。
シングルのCBR250は街中でよく見かけるので結構売れてるみたいですが、今の250クラスを活性化させたのは間違いなくNinja250ですね。
NC700Xも割と見かけますが、最近のホンダは『売れてるんだけどつまらないバイク』路線を更に突っ走っている感じですね。

QCBX400Fプラグの穴からガソリンが…

CBX400Fのキャブのオーバーホールしてプラグ外して3番目の穴からだけガソリンが噴き出してくるんですけど原因わかるかたアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

3番の吸気バルブが開いてる状態でエンジンが停止してるから、キャブのオーバーホールの仕方が悪いか組み付け方が悪いかで3番だけガスの流出が止まらない状態だから。

原因はフロートが戻らないか何かでのオーバーフローによる逆流だと思う。
たしかCBXは負圧キャブだったはずだから、普通は負圧がかからなければガスは流れないはず。


人気Q&Aランキング