以前渋皮つきの栗の赤ワイン煮を食べて、美味しかったので真似て作ってみたのですが凄くアクだらけで食べられませんでした。
栗を茹でる→渋皮は残して殻を剥く→赤ワインと砂糖でじっくり煮る
以上の過程で作りました。あく抜きはいつどのようにしたら良いのでしょうか。
教えて下さい。

A 回答 (2件)

ゆでてこぼす、を繰り返すとアクが抜けるようです。


下記のページを参考にしてみてください。

http://www.space-i.gr.jp/spacei/spacei-3/recipe. …

参考URL:http://www.space-i.gr.jp/spacei/spacei-3/recipe. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。是非作ってみようと思います。

お礼日時:2003/10/12 00:18

渋皮煮の作り方は、まず、栗の鬼皮(殻?)を剥きます。

(一晩、栗を水に浸しておくと鬼皮がむきやすいようです。)このとき、渋皮を傷つけないように気をつけます。渋皮にくるまれた栗を ひたひたの水と重曹(小2)を 加えて、煮立ってから10分で火を止めます。水道水で、渋をそろりと洗い流します。もう一度、ひたひたの水と重曹(小1)を加えて、沸騰してから、15分煮ます。もう一度、水道水で、洗い、20分ほど、水につけ、あくを抜きます。ここで、あく抜きした栗と水と砂糖を加えて、沸騰後、中火で、40分煮ます。最後に、赤ワインを加えて、風味を、調えるとよいと思います。重曹でのあく抜きは、大切です。あと、重曹を使うので、鍋は、ステンレスか、ホーローのものを使うほうが、よいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。あく抜きをすっかり忘れてました。再チャレンジします!

お礼日時:2003/10/12 00:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栗栽培 農薬

栗を庭に植えています

栗農園さんと話す機会があり農薬の安全性について話して安全性は分かりました

家での収穫を楽しむにあたって、みてくれは気にしませんがやはり農薬を使った方が長い目を見て栗の樹木には良いのでしょうか?

害虫が大量発生しない限り農薬は撒かないつもりですが、おいしい栗を食べる為には農家さんが行っている様な農薬散布をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

30代の社会人です。祖父が農家で栗を作っていました。

栗の樹種によって、農薬の使用は異なりますが、
とりあえず、一般的なことを以下に回答いたします。
祖父も基本は農薬をできるだけ使わないようにしていました。
美味しい栗を食べるためには、必要最低限、
あるいはまったく農薬を使用しなくても大丈夫な場合もあります。

さて、樹木&収穫のことを考えるのでしたら、クリタマバチの防除は考えましょう。
成長点にこぶを作って、収穫が激減しますので、使用する場合が多いです。
ただ、毎年、クリタマバチの発生状況が少なければ、使用しなくてもよい場合もあります。
(樹種によっては、クリタマバチへの耐性を持っていますので)
木の状況を見て、使用を考えましょう。

カミキリムシの薬は、木のことを考えると使う人もいます。
ただ、すごく強い薬です。庭に撒くのはお勧めしません。
カミキリムシは、地面から15cmぐらいの高さで産卵しますので、
木の周囲の下草を刈っていれば、近づかないのでほとんど防除できます。
(隠れ場所の無い、開放的な所ではカミキリムシは嫌がって来ません)

栗の実に入る虫は、樹木へのダメージは無いので無視する場合が多いです。
ただ、食べるときに嫌でしょうから、以下の処理をする場合が多いです。
収穫後、-2℃~-3℃で8日間おいておけば、実の中の卵や虫は全て死にます。
その後、チルド室(0~4℃)に1週間程度置くと、栗の糖度を2倍に上げることができます。
(糖度を3倍に上げる場合は、30日間置きます)
無農薬で育てた場合は、このような処理をしますね。

ちなみに、美味しい栗を作る場合、農家は日当たりを重視しています。
同じ木でも日当たりの差によって、場所によって2倍以上も糖度が変わります。
できるだけ日を当てましょう。
栗が南側の斜面に植えられるのが多いのは、日を良く当てるためです。

参考になれば幸いです。

30代の社会人です。祖父が農家で栗を作っていました。

栗の樹種によって、農薬の使用は異なりますが、
とりあえず、一般的なことを以下に回答いたします。
祖父も基本は農薬をできるだけ使わないようにしていました。
美味しい栗を食べるためには、必要最低限、
あるいはまったく農薬を使用しなくても大丈夫な場合もあります。

さて、樹木&収穫のことを考えるのでしたら、クリタマバチの防除は考えましょう。
成長点にこぶを作って、収穫が激減しますので、使用する場合が多いです。
ただ、毎年、クリタマバチの...続きを読む

Q栗の渋皮煮に失敗・・・

栗を戴いたので渋皮煮に挑戦してみました。
夜戴いてその場で始めたので、重曹でのあく抜きもせず、お手軽に始めてしまったせいで、
ほぼ出来上がりの今、味見してビックリです。

・栗はしっとりではなくホクホクした感じ
・全体にえぐい(あく抜きが不十分?)

渋皮煮としては通用しない気がするのですが、
これを修正、またはアレンジする方法などがあれば
教えて下さい。

Aベストアンサー

クリーム煮はどうですか

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/kawamasa/tanbakuri.htm

Qハーブの栽培 初心者でも出来る種類を教えてください

マンションのベランダで初心者でも栽培できる種類がありましたら教えていただけると助かります。
大きめのプランターと花と野菜の土を現在所有しております。
日当たりは良好です。ハーブティーが飲めたらいいなぁと憧れています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もともとハーブは野草で放置しても育ってしまうのでホームセンターで気に入った香りのものをどさっと買ってきてみても楽しいかもしれません。

ミントといっても、ペパーミント、アップルミント、などなどいろんな種類があります。「ミントwiki」http://goo.gl/qK1WY

ハーブティーだとカモミールなども素敵です。

トマトソースのアクセントにバジルなどあってもよさそうです。

日本のハーブ(笑)で大葉なども、お刺身のときに刻んだり、そうめんにそえたりできるので、いいかもしれません。

セージは花の色がキレイなので観賞用としても、重宝します。

Q栗の渋皮煮を滑らかに仕上げたい

いろいろなサイトを参考に、昨年、今年と3回渋皮煮を作っているのですが、いずれも満足した仕上がりになりません。
(口当たりが固く、滑らかにならないものが多い。また、縮んでしまうような栗もある)

重層水→水で灰汁が抜けるまで茹でこぼし、砂糖は分けていれる、など、ステップはきちんと踏んでいるつもりなのですが‥。
考えられる原因は何でしょうか?

Aベストアンサー

NO1です
・・・・いい仕事してますね 何の問題もなさそうなんだけどなぁ

うちらは 作る量が多いので最低でも砂糖は3回以上に分けますが
2.5Kg程度なら2回でも良さそうですし
ちゃんと寝せてるしなぁ

渋皮に張り付いたような固い部分が取れないものが多かったです
(無理に取ろうとすると渋皮が破れそう)
>そうなんですよね 竹串とか縫い針等を使ってそっと取るんですけど
これが大変なんだww

真ん中がへこんだようになって、ゴリゴリとした食感になってしまいます。
>これは仕方ないですね 小さめの栗は砂糖を最初に入れた段階ではたぶん硬くなって無いんじゃないかな それでしたらそこで別の容器に移しといて2度目の砂糖を入れて火を止める寸前に一緒にして一煮立ちしたら火を止めれば硬くならないと思います
もし最初に砂糖を入れて火を止めた段階で硬くなっているとしたら
煮てる途中で上げてみてください 

Q栽培してる大葉(しそ)の葉が2種類あるのですが

画像のように、栽培してるシソの葉が、
ちゃんとしたシソの葉のようなものと、
細長くてシワやギザギザの少ない葉っぱのようなやつと、2種類の葉を付けます。

これはどちらも食べられるのでしょうか?
細長いほうは、あんまり見た目がシソっぽくないし、香りもあまりありません。

Aベストアンサー

食べれますよ、若い葉っぱと、育った葉っぱの違いですね。
上はまだ若いから香りは今一ですが柔らかい。
下は、少し硬いけど香りはばつぐんだと思います。
私も上でますし、美味しいですね。

Q栗の渋皮煮の汁の利用方法は?

栗の渋皮煮を作りました。
栗を食べた後の煮汁を捨てるのは、
気が引けるのですが、何かよい利用方法は
ないでしょうか?
かなり甘くて、茶色いので、捨てるしかないのかな?

Aベストアンサー

 うちは、煮物に入れます。渋みも色も気にならないし返ってコクが出て美味しいです。

Q学生に人気な『ノリ(接着ノリ)』種類について

学生に人気な『ノリ(接着ノリ)』種類について

Aベストアンサー

手プ乗り

Q栗の渋皮煮 保存法

栗の渋皮煮 保存法

栗の渋皮煮を作りました。
・・・が、いま家に保存ビンがなく、どうやって保存したら良いのか悩んでいます。
「ひとつずつラップに包んでジップロックして冷凍」以外に何か方法はありますか?
ジップロックにそのまま煮汁ごと入れて冷蔵庫で保存は可能ですか?
さらにこれを後で冷凍するのはアリですか?または、ビンを手に入れてこれをもう一度加熱して入れるのはナシでしょうか?
お菓子作りに使いたいので、半年くらいを目安に考えています。

これまで保存系のものを作ったことがないので、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

冷めたらそのまま煮汁と一緒にタッパー、大きめな空き瓶等に入れて冷蔵庫で保存できます。
煮汁を栗が隠れるようにタップリ入れてください。
作り過ぎた去年の渋皮煮がまだ冷蔵庫で眠っていますが、何の問題もありません。

日常の食べ残しを冷蔵庫に入れている事と全く同じです。何も特別な保存方法ではありません。
もちろん時々開けて箸を突っ込んで取り出して食べていますが、また蓋をするだけです。
正統な煮沸する瓶詰め方法なんかではありません、
そして渋皮煮も普通の作り方で、特に保存のために砂糖を濃くしたりしてません。うす甘です。

以上の方法でOKなので、冷凍はやったこと無いです。

Q最近人気の脚の短い猫はなんて言う種類ですか?

最近人気の脚の短い猫はなんて言う種類ですか?

Aベストアンサー

マンチカン。

ただし、足が短いというのが完全に固定された種ではないので、問題も多いです。
(マンチカン同士でかけあわせて子どもを産ませたとして、足が短い猫が生まれる確率はあまり高くない。じゃ、短くなかった子猫はどうするの・・・?という話。
何匹も産ませたなかで、たまたま足が短くうまれた子猫だけを「マンチカンでござい」と売るので、ボッタクリ値段になる。)
繁殖上と健康面の不安から、マンチカンを正式に品種として認めていない団体もあります。

また、耳折れのマンチカンについては、スコティッシュフォールドとマンチカンを交配させて作った物だが、ただのマンチカンよりも更に問題が山積み。

口を悪くいうと「珍しくて可愛いと高く売れるから、とりあえずじゃんじゃん産ませてみて運よく耳折れ短足に生まれた子猫を『希少品種ですよ』とぼったくろう。短足じゃなかったヤツは、保健所にでも持ち込めばいいや。」という思想の元で作られているネコです。

Q栗の渋皮煮の冷凍保存方法

初めて栗の渋皮煮を作りました。
手間もかかるせいか、我が子の様に可愛く感じます(食べますけど 笑)

結構な量が出来上がり、密閉の瓶が1瓶あるのでその瓶に入れて保存するつもりですが1瓶では収まりきれなと思います。
冷凍保存が出来ると見かけたのですが、上手な冷凍保存のコツがあったら教えて下さい。
容器はタッパーでも大丈夫でしょうか?
食べる時は自然解凍ですか?

どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

私も 毎年渋皮煮を大量に作ります。
私は冷凍保存はせず、ビンに小分けして保存します。
ジャムや、ママレードと同じ手順で、真空状態にするのです。次々と食べていくので、最長でも3年保存の経験しかありませんけれど、結構おいしくいただくことができてます。
一度お試し下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報