PC初心者のため、投稿箇所を間違ってたらすいません
ブラインドタッチ練習ソフトで練習中の
文字入力時に何か違うキーを押すようで
(たぶん?!バックスペースを押すつもりで違うキーを押して)
入力ができなくなりました。
ソフトを閉じて色々と触ると使えるようになるという繰り返しです。

その後、インターネットでログインが必要な所で半角入力時にcapsロックになってませんか?となり
色々触るとなんとかログインが出来るようになります

たぶん何かのキーでロックをかけてると思うんですがわかりません。教えて下さい


現状は
CAPSキーロック状態
KANAキーロック状態
となっています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ブラインドタッチ練習ソフトで練習中の、何か違うキーを押すようで・・・



→練習中の文字入力は「ローマ字」入力? それとも「ひらがな」入力のどちらでしょうか?
日本語入力のツールバーが表示されていると思いますが、そのときの条件によっては入力できなくなります。

>現状は
CAPSキーロック状態
KANAキーロック状態・・・となっています。
→これは「ひらがな」入力の状態(KANAキーロック)で、英数字は全角の状態(CAPSキーロック)です。
この状態ではインターネットのログインは出来ません。全て半角入力になりますから、CAPSキーもKANAキーも解除します。
これでインターネット上のログインはできるようになります。

しかし、ブラインドタッチの練習は、この質問からでは「ひらがな」入力なのか「ローマ字」入力なのかが分かりません。
ローマ字入力であれば「KANA」キーロックを解除します(「Alt」+「カタカナ・ひらがな」キーを押して日本語入力ツールバーの「KANA」表示が消えるようにします。再び「ひらがな」入力にするには同じ操作をすれば「KANA」表示され「ひらがな」入力が出来ます)。

これらの練習には「Word」を立ち上げて、「CAPS」キーをロック状態にしたり、「KANA」キーをロックさせて「ひらがな」入力をしてみたり、色々と試して確実に覚えてください(ロック状態と解除状態の違いを)。
「CAPS」キーロック(全角英数字)状態から半角英数字にするには「Shift」+「Caps」キーを押します。同じ操作でキーロックと解除が出来ます。

文字入力は、この「CAPS」キーと「KANA」キーの違いです。
ブラインドタッチの練習、ガンバです!
    • good
    • 0

あなたのパソコンはデスク?ノート?どちらでしょう



一番考えられるのが、半角/全角キーですね
次は、スペースキーの2つ右にあるカタカナひらがなローマ字キーです

これをタッチしているように思えます

またノートPCならFnキーもありますから

この辺でしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジオ番組のスクールオブロック(school of lock!)でかかっていたBGM

以前ラジオで聞いたBGMのタイトルがしりたいのです。
school of lock!でかかっていたのですが
なにやらおもちゃの小さなピアノのような、鉄琴のような音のする楽器とところどころギターのカッティングフレーズがでてくる曲でゆったりとした曲でした。曲は一部だったのでわかりませんが歌はありませんでした。わかる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

school of lock!、よく聞きます^^

BGMはトーク中ということでしょうか??
であれば、鉄琴とギターで思い当たるのは
COME OUT AND PLAY(KEEP'EM SEPARATED)/the Offspring
のイントロ部分だと思います。
ただ、「ゆったり」と言えるかどうか…。
イントロとその後もかなり雰囲気が違う曲ですし。

一度聴いてみてください。
違っていたらすみません;

QShiftキーを8秒間押し続けたら、キー操作がおかしくなりました

OSはWindows2000だと思います。
日本語入力はIME2002だと思います。

表題のとおり、Shiftキーを押し続けていたら、「8秒間押し続けたので○○モードになります」みたいなメッセージが出てきてキー操作がおかしくなりました。

現象としては同じキーを2回続けて押せないのです。1~2秒たつと、押せるようです。かなり入力しづらい状況です。
この状況をご存知でしたら、どういう状況なのか?
また解除方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キーボード操作に不慣れな人の誤入力防止です。
コントロールパネル、ユーザー補助から解除できます。

Qロックしたディレクトリが消えない(?)

flock関数を使い、
$lockfile="./lock/lock.loc";

sub lock {

foreach $i (1..6) {

.
.
.

if(open(LOCK,">$lockfile")){
if (flock(LOCK,6)) {
$lock_flag = 1;
last ;
}
}

.
.
.

}
}
という風にし、メインルーチンで&lockを実行し、ファイルロックしたのですが、flock(LOCK, 8)を使い忘れ、あとでFFFTPを使ってこれを消そうとしても、なにやらディレクトリが永遠に続いている感じになってしまい消せません。
/lock/lock.loc/lock.loc/lock.loc/lock.loc/lock.loc/...
という風になっています。

それと元からlock/lock.locというディレクトリが存在したままflockを使ってしまったかどうかはちょっと確認していなかったのですが、使う前にあったとしたらlock.locはファイルではなく、ディレクトリです。
(mrdirを使ったロックなどをいろいろ試していたためです。)

うまく説明できなかったのですが、どうすればこれは消せますか?後でflock(LOCK, 8)をやっても直りません・・

アップしたサーバーは@niftyです

flock関数を使い、
$lockfile="./lock/lock.loc";

sub lock {

foreach $i (1..6) {

.
.
.

if(open(LOCK,">$lockfile")){
if (flock(LOCK,6)) {
$lock_flag = 1;
last ;
}
}

.
.
.

}
}
という風にし、メインルーチンで&lockを実行し、ファイルロックしたのですが、flock(LOCK, 8)を使い忘れ、あとでFFFTPを使ってこれを消そうとしても、なにやらディレクトリが永遠に続いている感じになってしまい消せません。
/lock/lock.loc/lock.loc/lock.loc/lock.loc/lock.loc/...
という風...続きを読む

Aベストアンサー

lock.locが親フォルダを参照するシンボリック・リンクになっていて、FFTPでそれを無限に下っているのでは。
高機能なFFTPでなく、Windows標準のftp.exeを使ってみるとか。

どうしても消せないなら、@niftyの管理者に削除を依頼するのが確実でしょう。

QCTRL+CAPS LOCK(英数)でのIMEのローマ字、かな入力切り替え

IME2002を使用しています。以前(WIN98)はCTRL+CAPS LOCK(英数)でローマ字入力、かな入力の切り替えができたのですがWin2000にしたらこの切り替えができなくなりました。IMEのキー設定で設定しようとしましたが、CTRL+CAPS LOCK(英数)の設定じたいがないと思うのですが、解決方法を知っている方いますか?

Aベストアンサー

スペースキーの右2つ目辺りに

カタカナ
ひらがな
ローマ字

って書かれたキーはありませんか?

「Alt+カタカナ・ひらがな・ローマ字」が、本来のローマ字/かな入力を切り替えるキーです。

IME98で「CTRL+CAPS LOCK」でローマ字/かな入力が切り替わってしまうのは「本来の仕様とは異なる動作」だと思いますが。

Qロックファイルの自動削除

現在、以下のように記述されており、
ロックされてから2秒後に解除されるはずが
2秒後の最初の投稿の際にはロックファイルが存在している旨のメッセージが表示され、
(その際にロックファイルが自動削除されるが投稿はできない)
その次の投稿から投稿が可能になるのですが、
2秒後の投稿の際にそのロックファイルを自動削除し、
投稿もできるようにするにはどのように書きかえたらいいのかお教えいただけませんか?

## --- ファイルロック
sub lock {
if ($_[0]) { $lock_file = $_[0]; } else { $lock_file = $lockfile; }

if ($lock_file ne "") {
local($flag) = 0;
foreach (1 .. 5) {
if (-e $lock_file) { sleep(1); }
else {
open(LOCK,">$lock_file");
close(LOCK);
$flag = 1;
last;
}
}
if ($flag == 0) {
$past_lock = -M "$lock_file"; if ($past_lock * 24 * 60 * 60> 2) { &unlock("$lock_file"); }
&error("システムエラー","アクセスが集中しているため、タイムアウトとなりました。(ロックファイルが存在しています)");
}
}
}

## --- ファイルロック解除
sub unlock {
if ($_[0]) { $lock_file = $_[0]; } else { $lock_file = $lockfile; }

if (-e $lock_file) { unlink($lock_file); }
}

現在、以下のように記述されており、
ロックされてから2秒後に解除されるはずが
2秒後の最初の投稿の際にはロックファイルが存在している旨のメッセージが表示され、
(その際にロックファイルが自動削除されるが投稿はできない)
その次の投稿から投稿が可能になるのですが、
2秒後の投稿の際にそのロックファイルを自動削除し、
投稿もできるようにするにはどのように書きかえたらいいのかお教えいただけませんか?

## --- ファイルロック
sub lock {
if ($_[0]) { $lock_file = $_[0]; } else { $lock_file = ...続きを読む

Aベストアンサー

lock関数の初めに判定処理を移動してはどうでしょうか。

sub lock {
if ($_[0]) { $lock_file = $_[0]; } else { $lock_file = $lockfile; }

$past_lock = -M "$lock_file"; if ($past_lock * 24 * 60 * 60> 2) { &unlock("$lock_file");

...

Q「半角/全角キー」を押すとエラーになります!!

 この度は非常に行き詰まってしまい・・ご質問をさせて頂きます。

 「半角/全角キー」を押すとエラーになります。ローマ字以外の入力が出来ない状態で、別のパソコンにての質問です。
 症状はどのウィンドウでもエクスプローラーでも同じエラーで、LOCKでは有りません。 OSの上書き、キーボードの入れ替え、セーフモードでの立ち上げを行ないましたがなおりませんでした・…。

 その他機能は正常に作動はしております。

エラー表示は

「Explorerが原因でIME JPKL DLLにエラーが発生しました。 Explorerは終了します」

 どなたか修復方法ご存知の方、ご教授お願い致します。。

Aベストアンサー

 ちょいと問題が複雑なようですね。原因がExplorerなのかIMEなのか…。とりあえず、Microsoft Officeをアンインストールしてみて、様子をみてください。それでも改善しない場合は、Explorerがおかしくなっているということです。

 そうなると、解決策はリカバリーのみとなります。

Qtortoisesvnでロックを解除できない

tortoisesvnでファイルの編集権を自分だけにしたいため、特定のファイルを”get lock”機能でロックしました。それを今度は”Release lock”したいんですが、lockしたはずのファイルが表示されず、リリースできない状態です。

ちなみにtortoisesvnをwindowsのPCで使用していて、get lockしたPCと,Release lockしたPCは別のPCです。

どちらのwindowsPCでもwindowsのログインでは同じユーザー名称とパスワード使用しています。


どうぞ、ご教授頂きますようお願い致します。

Aベストアンサー

>get lockしたPCと,Release lockしたPCは別のPCです。

同じPCでやってください。

サーバにロックしてユーザーの名前とかは残りますが、実際にロックの情報はクライアントのワーキングコピー側(.svnフォルダ)で管理されています。
# 同じPCで同じアカウントでも、別の場所にチェックアウトしたそれぞれのワーキングコピーで別々に管理されてます。

ロックを横取りしてから解放する。という手もあるでしょうけどね……。

Qキー”R”を押すと『ファイル名を指定して実行』の画面になってしまう

WinNTサーバを使用しています。
本日、突然キーボードの”R”を押すと『ファイル名を指定して実行』の画面になってしまうのです。
文字列に”R”のあるものが入力できなくて困っています。(かな漢字変換の変換前の”R”も同じことです。
要するにキーボードの”R”を触るとこうなるのです。
故障でしょうか?因みにキーボードそのものを変えても現象は変わりません。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

  Windowsキーを押しながら、Rキーを押してみてください。
  どのウインドウでも構いません。

  ・・・つまり、そういう事ではないでしょうか?
  Windowsキーが何らかの理由で押されっぱなしになっている可能性が考えられます。
  ひとまず他の正常なコンピューターからキーボードを拝借してきて、それで試してみてください。

  それでも解決しなかったらWinNTがおかしいという事になります。
  勝手にWindowsキーを押している犯人がキーボードか、OSかを上記ようにして調べてみてください。

 参考になれば幸いです(..

Q次のPerlのファイルロックのサブルーチンの解読お願い致します。

## ファイルロック
sub file_lock{
# ロックファイルの時刻チェック
local($flag) = 0;
if(-M $lock_file > 0.01){
unlink($lock_file);
}
foreach(1..5){
unless(-f $lock_file){
if(open(TMP,">$lock_file")){
print TMP "file locking\n";
close(TMP);
$flag = 1;
last;
}
}
sleep(1);
}
if($flag == 0){
&error("データファイルを他のユーザーが使用中の為書き込みが出来ません。");
}
}

以上は、dataフォルダの中にtmpファイルを、あるユーザーが書き込み中に作って、
その処理が終わるまでは他のユーザーの書き込みが出来ないということで
概要はいいのでしょうか?

質問は、5行目の、 if(-M $lock_file > 0.01)の0.01についてです。
これは、0.01秒のことを言っておるのでしょうか?

以上のように殆どPerlを片言以下で理解しているド素人です。

0.01秒じゃ少ないので0.2にしたら問題があるでしょうか?
質問はチンプンカンプンでしょうか?

ド素人の私によろしくご教授お願い致します。

## ファイルロック
sub file_lock{
# ロックファイルの時刻チェック
local($flag) = 0;
if(-M $lock_file > 0.01){
unlink($lock_file);
}
foreach(1..5){
unless(-f $lock_file){
if(open(TMP,">$lock_file")){
print TMP "file locking\n";
close(TMP);
$flag = 1;
last;
}
}
sleep(1);
}
if($flag == 0){
&error("データフ...続きを読む

Aベストアンサー

「-M ファイル名」は、「ファイルが修正されてからスクリプト開始時点までの日数」です。0.01日というのは、14.4分ですね。
つまり、そのif文は、「ロックファイルが修正されてからスクリプト開始時点まで14.4分以上経ったか?」という意味です。

参考:http://perldoc.jp/func/-X

Qスペースキーを押しただけでonしてしまう。

機種はNEC LaVie LL700Rです。Windows Me 、Office XPで動いています。最近スペースキーを押しただけで電源がONします。元に戻す方法を教えてください。

Aベストアンサー

BIOSの設定変更で直ると思います。

デフォルトに戻して試して見てください。

最近は、多いですね。

マウスのクリックで起動したりと・・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報