とても急いでいます
男性ものの着物、羽織で有名なところといえばここ!というお店の名前を教えてください
昔から続く老舗のお店などを教えてくださるとありがたいです
値段が知りたいのではなく、そのブランド名が知りたいのです
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ありません。



洋服などのいわゆる 「ブランド」 は最近のものです。
デザイナーも生きていて、現役の場合もあります。

ですが、着物やワインなどの国内外を問わず数百年以上の歴史をもつものは、すべて地域産業であり「地名 = ブランド」です。
大島、黄八丈、西陣、みんな地域です。

販売店(呉服屋)だったら 「昔から続く老舗」 はあります。
三越や松屋など、いわゆる 大手デパート がそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御丁寧にありがとうございました
勘違いをしていたようで・・・お恥ずかしい限りです
不適切な質問失礼しました

お礼日時:2011/05/31 19:28

【男性ものの着物、羽織で有名なところといえばここ!というお店の名前を教えてください


昔から続く老舗のお店】

洋服感覚だから、ブランドなら高級だろうという認識でのご質問だろうと思うのですが、
「老舗」とかいても、あったとしてもココ50年ぐらいであるでしょうか?ということになります。

お忘れでしょうが、洋服は微妙に英国屋スタイルとか、イタリアンとかバーバリーとか、アクアとか、ありますが、
着物は・・・全部一緒です。
違うのは布地だけ、縫う人に上手な人をそろえているかどうかという問題はありますが、
誰が作っても、基本、同じなんです。

だから、あなたのお考えになるような「ブランド」というのはないです。

布地の産地としての特徴があって、高級とか言うことはいえるかもしれないが
どこそこだから高級というより、そういう特徴のある、布地として産地が成り立っているというだけのこと。
どっちの産地がより高級ということもない。
どっちがより、希少価値というだけのこと。
芸術的?工芸品的?価値として売れればですが、デザインは好みと流行があるから。

もしかしなくても、あなたが自分でパタンパタンと織るなら、それが一番の高級品になるかもしれない。
値段がつくならですが。

逆に言うなら、同じ産地の高級品を使って縫うなら、隣の上手なおばちゃんが縫っても、
三越であつらえても、同じです。
隣のおばちゃんが三越のお仕立ての仕事を下請けしているかもしれないし。

最近は、洋服ブランドのアパレル系の人が○シノジュン○とかで、特徴的な着物を作ったり、
「ブショウ○ン」とかのネーミングの会社があったり・・・ですが、
いずれも、本当の和服というよりファッションとしての着物。
ですから、同じような意味合いでの、「ブランド・老舗」というなら、ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧にありがとうございました
勘違いをしていたようで・・・お恥ずかしい限りです
不適切な質問失礼しました

お礼日時:2011/05/31 19:31

こんにちは、「ブランド」ということでしたら、他の方がおっしゃってる通りですが、「お店の名前」で良いとおっしゃるのでしたら、「銀座もとじ」さんあたりが結構メジャーなのではないかと思います。


男性用着物の本も出されています。

http://www.kimono-taizen.com/shop/mens_shop.htm

ただ、「銀座もとじ」さんはセレクトショップですので、ブランドではありません。

あえてブランドと名づけるなら、老舗に限らず機屋さんや染屋さんがオリジナルで出されているシリーズ名でしょうか。
またはコムサデモードやユナイテッドアローズからも、着物のラインがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧にありがとうございました
勘違いをしていたようで・・・お恥ずかしい限りです
不適切な質問失礼しました

お礼日時:2011/05/31 19:32

no.1の方の通りです。


洋服のブランドのようなデザイナー名を掲げたブランドは和服にはありません。
強いて言えば作家ものの着物というものがありますが、誰でも知っているほど有名と言えるものではないでしょう。
人間国宝級といわれるものがありますが、たとえば友禅なら○○氏、江戸小紋なら○○氏、というふうに着物の技法別にその第一人者といわれる方がいる、という事です。
男性ものの場合は織りの着物中心となり、代表的なのは大島紬とか結城紬とかになりますが、昔ながらの分業生産されるものであり作家というよりは何人もの職人の手によって作られます。
つまりは大島、結城と言った地名からくる織物の名前そのものがブランドとなります。

老舗といわれる店はあります。京都のどこそこ、東京のどこそこ、というふうに。
しかしながら和服の場合は老舗のものだから良しとされる価値観はあまりありません。
そういう店の品は間違いのない品というだけで、個人の個性や好みが優先されるからです。
古き良き老舗がいくつも閉店の憂き目にもあっている時代です。
生き残っている老舗なら全幅の信頼に値するというものでもない。
つまり「名」より「実」であり、洋服ブランドの価値観とは相容れないのが和服の価値観です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧にありがとうございました
勘違いをしていたようで・・・お恥ずかしい限りです
不適切な質問失礼しました

お礼日時:2011/05/31 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q参考画像あり。これは着物用に裁断されたものでしょうか?羽織に出来ますか?

自宅から添付画像の状態の着物の布が出てきました。
これといっしょに、460センチ×36センチの、おそらく裏地?と思われるものがセットになっていて、たぶん、着物(長着)を縫い合わせる前の、裁断状態のままのものだと思うのですが、いかがでしょうか?
素敵な柄行きなので仕立ててもらおうかと思うのですが、アンティークでちょっと長着には派手なので羽織にたいなと思うのですが、このように裁断された状態で羽織には出来るものなのでしょうか?

和裁の知識がまったくないため見当もつきませんが、どなたかお見立てのほどよろしくお願いします。
近所には和服やも和裁教室もなく持ち込んで訊ねることも出来ません。

Aベストアンサー

着物から羽織に直す事は可能ですから、裁断してあるものでも大丈夫です。
ただ、柄が絵羽の場合にうまく絵羽が出なかったり、裄が短かったり長過ぎたりといったサイズ調整の問題は出てきます。

気になるのが、「持ち込んで訊ねることも出来ません」なのに、どうやって「仕立ててもらう」のでしょう?
いずれにせよ、仕立ててもらう場合に、よく相談なさる事が必要です。
羽織にすることも、着物衿のコートにすることも、素材によっては帯にすることも可能ですが、柄あわせやサイズ、裏地などで足さなければいけないもの、相談なしではできない話です。

Q着物と羽織のコーディネート

当方着物初心者(アラサー)です。
着物のあわせ方について教えてください。

ウールの絣では電車で出かけるような場所にはそぐわないでしょうか?

先日化繊の羽織(白と黒の細かい市松模様に少し桜がついている)を購入したのですが、中に着る着物に迷っています。
手持ちの着物は上記の絣(紺色)と格子柄の紬(黄色?からし色?)、白地に花柄の小紋です。

着物はもらい物ばかりなので、購入した羽織ありきのコーディネートを考えています。
本当は小紋がいいのかとも思いますが、初心者過ぎてつるつるの着物を着ると崩れそうで怖いので、今回は紬を考えていました。
しかしいざ羽織と着物を合わせてみるとなんかしっくりこないもので。。。

今回の外出の目的は都心でお買い物およびお茶程度です。

安物とはいえあまりコーディネートを考えず羽織を衝動買いしてしまったことにも若干悔やまれますが、せっかくなのでこれを着るためには上記の着物3択ではどれがマシかご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれと思うものを思いきって着てみる事が大事だと思います。
私は着物歴30年になろうという者ですが、初心者の頃はとくに教わる人もなく、後から思えばあれは失敗だったな、という経験も何度もしています。
それでも良いんですよ。徹底的に恥をかいたとか誰かに迷惑をかけたという事もありません。
失敗を恐れず行動を大事にして欲しいです。
失敗しても笑い話にすれば良いんです。たかが着るものですもの。
好きなものを好きなように着ることを大事にしてください。
フォーマルな場だけはそうは行きませんが、普段のあそび着なんですから。

ところで私は羽織、大好きですよ。
季節を問わずよく着ています。夏は紗の羽織なんかをね。
羽織は洋服で言うところのカーディガンで室内で脱がなくてもマナーには反しません。
しかしコートは脱ぐものです。
なのでフォーマルではコート、羽織は用いません。絵羽のぜいたくな羽織もおしゃれ着の範疇です。
ご質問では桜のついた羽織という事なので今の季節にピッタリですね。
ただし4月に入ると袷の羽織は少々重いです。単衣羽織に変わります。
まあせいぜい上旬まででしょう。

ここからは余談になりますが。
着物であれ羽織であれ襦袢であれ、化繊ものはおすすめできません。
いくら安くても結局は安物買いの銭失いになる可能性大だからです。
何せ着心地が悪い。冬は寒い、夏は暑い、静電気もひどい、着崩れが激しい…。
手入れが楽というメリット以外は良いことありません。
着てみるとわかると思いますが羽織の場合だったら肩からするするとすべって何とも落ち着かないと思います。
でも羽織なら急な雨にも安心だし汚れ除けということで使い道もあるでしょう。
私もポリの着物を一枚だけ持っていますが、その一枚きりで次に買おうとは思いませんでした。
なんでも失敗して学ぶしかないんですよ。だから恐れないでください。

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれ...続きを読む

Q着物の羽織(女性物について)質問

こんにちは
着物の知識が無いので悩んでおります。
とうぞ、アドバイスお願いします。

中古で、羽織2点(女性物)を購入しました。
すでに持っている着物を着て、購入した羽織を着てみたところ、羽織の袖丈が短くて
着物、長襦袢が羽織の袖の中でたわんで(余って)います。

これは・・・なんだか素敵に見えませんが、いいのでしょうか?

床に平置きにして袖丈の長さの違いを測ると
1点は着物-1.5cm くらい
1点は着物-10cmくらい この羽織は渋い紫色していて、年配の方向けに作られたように見えます

どんなもんでしょうか?

裄はほぼ同じ長さです

どこか縫い合わせてしまい、たわんだ裾を見せないようにする裏技がありますか??

Aベストアンサー

羽織の袖丈は、通常、着物よりも5分短く仕立てます。メートル法でおよそ2cmです。
これは、着物を着たときに、帯をしめるとお袖(振り)が少しあがるからです。
着物と同寸にすると、帯によって短くなってしまった振りが羽織の袖の中でスカスカになって飛び出てきます。
これを防止するために、5分(およそ2cm)短く仕立てます。

質問の件ですが、着物-1.5cmのほうは、妥当だといえます。
着物-10cmのほうは、少し短すぎるようですが、着物が飛び出さないなら、それはそれとして着用できます。

たわむのが気になるようでしたら、袖丈を直すしか、思い浮かびません。
羽織を脱がない前提で、着物の袖付けを山で安全ピンなどで摘むことも考えられますが、これも限度があります。
全体の着姿にも響きますので、-10cmは、ちょっと厳しいかと。

何かの参考にでもなれば、幸いです。

Q着物のコーディネート・コートや羽織の色合いについて

30歳女性です。近々、サーモンピンクの色無地を着る予定なのですが、上に着るコートのような物(防寒着)を所持しておりません。
どのようなコートとコーディネートしたらよいでしょうか?
一枚くらい防寒着を購入してもいいかなと思っています。

下内容の物についてもご意見いただけるとありがたいです。

1.黒色のケープやヘチマ衿のコート(よく通販でみかけるやつ!)
2.中古で見かける赤色の道行コート(何故、赤色ばかりなのでしょうか?サーモンピンクの着物に赤色の道行ってアリでしょうか?安く売っているのでお財布にはありがたいです。)
3.カシミアのショール(今もっているのは、パステル紫です・・・)
4.赤色や黒色などの別珍?ベルベットの着物用ショール
5.以前に購入した中古の淡い水色系の羽織(ピンクの着物とブルー系の羽織ってあわせて変ではないでしょうか?)

防寒着を着ている人がこれまで周りにいなかったので(黒いケープはみたことあります)、みんながどのような色合いで合わせるのか全く想像つきません。

今回、購入するとしたら、訪問着、紋付色無地、付け下げにしか使う予定はありません。

どうぞよろしくお願いします。

30歳女性です。近々、サーモンピンクの色無地を着る予定なのですが、上に着るコートのような物(防寒着)を所持しておりません。
どのようなコートとコーディネートしたらよいでしょうか?
一枚くらい防寒着を購入してもいいかなと思っています。

下内容の物についてもご意見いただけるとありがたいです。

1.黒色のケープやヘチマ衿のコート(よく通販でみかけるやつ!)
2.中古で見かける赤色の道行コート(何故、赤色ばかりなのでしょうか?サーモンピンクの着物に赤色の道行ってアリでしょうか?安く売っているのでお...続きを読む

Aベストアンサー

オトナで襟付きの飾りつきの被布・・・なんか、お局様でもないし、コレきて歩く人はいませんし、
第一、室内では、女性は正式であればあるほど、帯をみせなくちゃダメだから、脱ぐ、
寒ければ、羽織は室内でも着ている(カーディガン感覚?)
よって、べつになにを着て外を歩いても、かまいません。


昨今は、角まき?とでもいうのか、毛布のようで、フード部分のあるものをおこもさんのようにまいて、
歩いている人を2-3人見かけました。
コレも、合目的です。

だから、’なにでなければおかしい’はナシです。
別に松園の絵のような黒紋付の羽織でという略式格上げを狙っているわけではないから。

赤の道行きが多いのは、嫁入りしたくとして持たせるのが基本の頃に作り始めたのが、
はやりはじめで道行だからです。

喪服と、黒留袖と小紋の一つも持たせ、絵羽織と、赤の道行きがいわばワンセット。
この頃には、松園のような黒紋付は古臭いおばあさんファッションと思われていたのです。

赤を着るに気恥ずかしくなる年齢になるまで、実は、ほとんど使われませんでしたので、
きれいなまま、古着屋さんに出回る赤の道行き。

女30代は、子育てに忙しくて、着物を着用するようなチャンスはほとんど実はないから。
入学式の絵羽織もまるで制服のように、ほとんど羽織オンリーの世間・庶民です。

お貴族様でもない限り、襟付きの道行きは作りません・・・というより、
余分にお金がかかるから、脱ぐものだから。

お住まいの地域の寒暖によるのでしょうけど、昔から(通販にあるようなコート)は洋装がはやり始めた頃からの
和洋折衷ファションですので、着物生活としては別に、どうしてもコレという商品ではないです。
温かいことは温かいし、袖の長短を気にすることはないし。
着物の上に直接でもいいので、羽織の所有を気にすることもない、あれば便利です。

ただ、本当に寒いときだけなので、東京なら、年末から2月ぐらいまででしょうか?
それ以外のちょっと寒いときというのは、羽織があるほうが観ていて’納得’です。

好みなので、お好きなように。

わたしなら、最初の一枚として、無地の紋付羽織(黒、紫など)を用意して、ショールで調整するでしょうね。

オトナで襟付きの飾りつきの被布・・・なんか、お局様でもないし、コレきて歩く人はいませんし、
第一、室内では、女性は正式であればあるほど、帯をみせなくちゃダメだから、脱ぐ、
寒ければ、羽織は室内でも着ている(カーディガン感覚?)
よって、べつになにを着て外を歩いても、かまいません。


昨今は、角まき?とでもいうのか、毛布のようで、フード部分のあるものをおこもさんのようにまいて、
歩いている人を2-3人見かけました。
コレも、合目的です。

だから、’なにでなければおかしい’はナシです...続きを読む

Q小さい着物を羽織にできますか?

もらった着物でアンティークで柄の気に入った物があるのですが、サイズがどうにも合いません。
身丈150cm、裄62cmくらいですが、私は身長が168cmで普段の着物の裄は69~70cmくらいです。
柄は素敵なので羽織にできたらいいなと思うのですが、可能なものでしょうか?
詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

丈は大丈夫だと思いますが、裄が難しいですね。
十分な縫いこみがあり、変色もしていなければ出すことも不可能ではないかもしれません。

どうしても裄が短い場合、別布を継ぐという方法もあります。
下のサイトでイラストで書かれている手法です。
http://homepage2.nifty.com/kitekoso-kimono/katuyou.html
ただ、この方法は、どこでも対応してくれるというものではなく、お直し専門のところでよく相談する必要があるそうです。

後は個人的な好みですが、柄が気にいった小さい着物や羽織は名古屋帯にする手もあります。

使える状態に生まれ変わるといいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報