私は77歳男性です、仕事面では建築設計で活躍中です、3ヶ月前に貧尿で町の秘尿器科を訪れた
時点でPSAの検査をしました、85.82大きな数値に驚き大病院で生検をしました、4本中3本に悪性癌
グリ-ンスコア8と診断されまいた。 尚関連病院にて骨シンチの検査をしました、内容的には私には
良く理解できませんでしたが、コピ-を頂きました、内容は ・軽度の集積増加あり ・その他全身に
転移を疑う異常集積は明らかでない、  腹部CTで ・前立腺肥大あり ・右葉に30mmほどの早期
濃染結節を認める ・前立腺外側に突出しており被膜外進展の可能性は否定できない ・神経血管
束へのあきらかな浸潤は指摘できない ・周囲にリンパ節腫大なし ・肝内に転移を疑うSOLなし
・胆嚢、膵、脾、に異常なし ・両賢嚢胞あり ・腹水なし ・心広大あり。  以上のことで3月中旬に
ホルモン治療を始めました、この時点のPSAは27.86です、4月中旬にはPSA 2.87に下がりました。
4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線を3gy ×10回かけました。
 (放射線の病院ではこの治療はナンセンスと言われました、) 今現在のPSAは0.42です。
2月中旬に検査を始めて現在に至るまで 以前と変わりなく 痛み、不自由さ、は有りません 有るものはホルモン治療の副作用だけです。 先日 主治医に前立腺に放射線治療をお願い致しましたが
「初期のPSA85.82が身体に転移を示しているので放射線治療は出来ません」(体中に癌細胞が) と
言われました、「ホルモン治療を続けて薬が効かなくなったら、抗癌剤治療になります」 私は30年
~40年もの心房細動がありますが主治医はこちらの病気で天寿をと思って居られるのでは。
私は放射線治療を願っているのですが、ネットで見ますと、PSA が200以上、300以上の方が居られ
ますが転移していないと決まり放射線治療を受けられたとのこと、羨ましい限りです。私は本当に
転移しているのでしょうか。おいそがしい中 申し訳有りませんが助けて下さいお願い致します。
セカンドオピニオンと思っておりますが 主治医と同じ事になるのかなと思うと前に進めません。
以上宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前立腺癌は最初に骨転移が一般的です


<4月下旬に腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありました>
このことは骨転移していると思われます
骨転移している以上手術は不可能ですが
<腰骨の一部にかげが骨シンチの時点でありましたので放射線をかけてPSAは0.42>ということで
一応寛解に入っている感があります
普通は2ヶ月ごとにPSAを測定します放射線治療での場合は
1.0を越すと再発となります
新たな治療を考えることになります
しばらくPSA監視ではないでしょうか

この回答への補足

貴重なご意見 ご指導有難う御座います、もう一点だけお尋ね致します、この時点での前立腺への放射線
治療の可能性は僅かでも有ると思われますか、あくまでも参考ご意見としてですが、お教え頂ければ
たすかります、宜しくお願い致します。

補足日時:2011/05/31 22:01
    • good
    • 16
この回答へのお礼

2011/05/31日にmivachi先生より貴重なご回答を頂きました、maacheaaと申します前立腺癌の
患者です。先生より多面に渡りアドバイスを頂きました後にセカンドオピニオンを受けました、セカンドオピニオンを
受ける際に持参しました資料だけでは、転移の有る無しは不明でした、オピニオンの先生から CT MRI
骨シンチの再検査を強く要求しなさいと言われましたので、主治医に再検査をお願いしましたが
主治医は乗り気で有りませんでしたが 2ヶ月後に再検査が始まりました。
主治医は検査の結果は何処にも転移して居ないと言われましたので大学病院で放射線治療をする事に
なりましたが、放射線医師によると骨盤内のリンパ節に僅かに転移が見られるが放射線治療は出来る
と言われ 2ヶ月間 2GY × 33回の治療を受けて 10月末に治療が終了しました。
その後 1ヶ月程度主治医の診察を受け 自宅近くの総合病院に転院しました。 現在も不安は
有りますが、再発予防を現在の先生にお願いしております。
今現在のPSA は0.01です、0.01は何を表しているのか、どの様に解釈するのか解りませんが。
今の幸はmivachi先生のお力添えが有ったからこそです。毎日有意義な生活を送って居ります。
本当に有難うご座いました。

お礼日時:2011/12/13 20:44

現在PSAは0.42で体調が問題無い場合はすべての治療はストップします


先に申しましたように1.0に上昇での放射線治療は前立腺ではなく骨転移箇所にすると思われます
おそらく転移は確実ですのでセカンドオピニオンでも同じ治療法になると思います
たとえ転移していても前立腺癌の進行は他の癌に比べ非常に遅いと
されています、わずかですが10年生存も確認されています
厳しいかもしれませんが5年生存が20-30パーセントとなっています
他の癌にくらべれば予後は長いと思います
    • good
    • 13
この回答へのお礼

数多くご指導頂きました有難う御座います、mivachi様の教えて頂いたことを肝に命じ、生きて
ゆきたいと思います。私も一ヶ月ほど前より体質改善をと思い 食事、運動、環境等を変えつつ
体に抵抗力をつける為に進行中です。お忙しい中 私のために より早くご指導頂きましたことに
感謝を申しあげます、有難う御座いました。

お礼日時:2011/06/01 08:36

はじめまして。


数年前に父が前立腺癌で治療を受けていたので参考になればと思い回答させていだきます。
国立がんセンター・聖路加国際病院・有明がんセンターなどいくつかの病院を転々としましたが、どこの病院も治療方針に大きな違いはありませんでした。
初期のPSA値が10以下であれば手術適応でそれ以上であればホルモン療法という選択です。(10以上は転移の疑いありとのことでした。)
放射線療法は治療目的と言うよりも骨への転移が認められた場合に痛み等の軽減を目的として行われました。
最近では重粒子治療というのがあるのでもっと良い効果を期待できるのではないかと思います。
いずれにせよセカンドオピニオンをお考えでしたら積極的にご自分が納得できる病院を捜された方が良いと思います。
良いドクターに巡り合えますように・・・
お大事になさってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご返信有難う御座います、貴重なご体験でのアドバイス参考にさせて頂ます、重粒子治療の件ですが初めてお伺い致しましたので、勉強させて頂きます、セカンドオピニオンの件は思い切って主治医に
お願いしてみます。有難う御座いました。

お礼日時:2011/05/31 19:38

「グリーン」スコアではなくて、「グリーソン」スコアですよ。


1~10まであり、8~10が高悪性です。

転移しているかどうか、文面だけではわかりません。

セカンドオピニオンを無駄だとおっしゃっているのに、
ろくにデータもわからないこんなところで意見を求められるのは、
矛盾していませんか?

「初期のPSA85.82が身体に転移を示しているので
放射線治療は出来ません」
本当に、先生がこのようにおっしゃったのですか?
私には、信じられません。
または、重要な語句が抜けているのではありませんか?

結論から申し上げれば、質問者様はかなり混乱しているようで、
ご自身の思い込みと、客観的なデータ、先生の意見の3つが
うまく整理できていないようです。
とくに、ご自身に心房細動の持病があるから、満足な治療を
受けられないという思い込みがあるようです。

まずは、医療コーディネーターに相談することをお勧めします。
医療コーディネーターで検索すればヒットします。

この回答への補足

早速のご指導有難う御座います、私は医療に関しては 全くの素人です、ご指摘のとおり ご迷惑を
お掛けして申し訳有りません、主治医は言葉少ない先生ですし 私はどの様にお聞きすればと迷います、
前回のお聞きする中で「初期のPSA 85.82・・・・」は聞き流して良い言葉とします、最近は「あなた
に放射線を当てても体にたいして何のメリットも無いですよ」の言葉も流すことにします、医療コ-ディネ-タ-の件ですが現在引き出すことが出来ませんが自分の事なのでやってみます。
 

補足日時:2011/05/31 17:28
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報