今年は我が家は神社の役員です。
昨日と今日が町内のお祭りでした。無事に終わり明日の片付けの変更の連絡を1件1件したのですが・・・
「私の家は今年、喪中なので片付けは出来ません」と言われました。もちろん喪中でしたら仕方がありません。そこで私も「そうですか。知らなかったので申し訳ございません」と言ったらそこのお宅のお子様がハッピ姿で「ただいま!」と帰って来るではありませんか!私はビックリして思わず「ハッピ」と言ってしまいました。奥さんは「鳥居をくぐらなければいいので」と言っていましたが私達の組の片付け場所は神社ではなくてただの広場です。(もちろん奥さんもその事は知っていました)私はただめんどくさい事だけ出たくない言い訳としか考えられませんでしたが
やはり喪中でもお祭りは参加するものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

神社の祭事のお世話役、お疲れ様です。

私の住む地域の秋祭りは来週で、近々境内清掃と神輿の点検があります(余談ですが)。
地域性に大きく左右される問題ですよね。。

平成の世の現代では「喪中」の解釈にはいろいろあり、はっきりしているところでは、忌と服の区分があるようです。

忌/忌(き)の間は、喪に服し、神祀りや神社参拝は遠慮する。。例:故人が父母だと命日から50日間、祖父母だと30日間等。
服/服(ぶく)の間は、謹慎中、という気持ちで暮らし、忌明け(きあけ、いみあけ)後は、神祀りや神社参拝は善しとされ、故人が父母だと命日から13か月間、祖父母だと150日間等。

だから喪中といっても、忌明け後は神社に行くことができますし、お祭りにも参加できます。親御さんが亡くなると50日くらいでは参拝する気分にはなれないでしょうが、上記のような服忌日程は、残された遺族が社会生活を送りながら立ち直れるようにと配慮されたものだそうです。

ご近所のその奥さんが、故人からみてどういうお立場かはわかりませんが、今回の返答は「?」かも知れませんね。私の近所の方も、義理のご兄弟が半年以上も前に亡くなられたことを理由にご家族一同どなたもお手伝いには来ないようです。なら謹慎中かと思えば、娘さんは今月結婚されます。。悪口ではありませんが、やはり少し勝手かなあとも感じてしまいましたよ。

補足ですが、万一忌中だったり忌明けしていても気になるようでしたら、祭りの前に神社で除服の祓い(じょぶくのはらい)をして頂いたらよいと、神主さんが仰っていました。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

どこにでも自分達の都合で行動する方がいるんですね。
喪中に結婚式はビックリです。
でも今回はこのような出来事があったおかげで凄く勉強になりました。
ある意味その方に感謝です。
とても分かりやすい回答をありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 20:24

 微妙な問題もあるので,参考程度に。



 喪中は神社の祭りに参加しないというのが日本の風習です。でも,お祭りを楽しみにしている子どもにまで強制するのはしのびないと思い,子どもだけ参加させたのかも知れません。
 喪中は「鳥居をくぐってはいけない」と言われますが,「鳥居をくぐらなければ良い」とは言いません。
 神道では,死は穢れと捉えていますので,神域に入ってはいけないということになっています。神域は柵などで囲い,唯一出入口に鳥居を設けているのでして,「鳥居をくぐってはいけない」というのは,「神域に入ってはいけない」という意味です。脇からなら入っていいのではありません。
 死=穢れという考え方からしますと,神域に入ることだけではなく,神様にかかわる道具にも触ってはいけないのです。後片付けの場所が神域か否かだけではなく,後片付けする物が,御輿など神様に関わる道具であれば,触ることができません。

 ただ面倒くさいので断る言い訳にされたのかも知れませんし,神道の考え方を理解されて断られたのかも知れませんし,断言はできません。
 ご参考程度に。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

またまた勉強になりました。
私の所のお祭りは女の子がメインです。
我が子はまだ4歳ですが小学校3年生になるとお祭りの中でも中心的な踊りを披露する事が出来るようになります。
小学校3年生限定です。今からとても楽しみです。もし、その年に身内に不幸があった場合(あまり考えてはいけませんが・・・)正直、考えてしまいますね!(でも、参加はさせませんけど・・・)
本当に今後の人生に役立つご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/12 22:31

服喪中は神社の祭りに参加しないのが、日本人の古くから習慣です。

ただ、服喪の期間はその方と物故者との関係により変わってきます。たとえば信者本庁では、父母で50日、祖父母で30日と定めています。参考URLです。
ですから、その方の父または母であって、31日以上50日未満であれば、「子どもは祭りに参加できるが、親は参加できない。」という理屈が成り立つことになります。奥さんの言うことが、正論の可能性も否定できません。
しかし、想像でものを言うのは不謹慎ですが、「ただめんどくさい事だけ出たくない言い訳」との推測が当たっているようにも思えます。

参考URL:http://www.shinseikyo.net/fukumo.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

勉強になりました!私自身今年30歳にもなりますが初めての役員でしたので恥ずかしい話知らない事が多くて・・・
でも、ハッピ姿の子供を見たときには本当に驚いたと同時に正直馬鹿にされたと思い腹が立ちましたがmaku0chanさんのおかげで少し和らぎました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/12 21:14

私も昨日今日と地元の祭りでした!!!←関係ないです…


すみません。微妙な回答(?)なのですが…。
私も少々神輿関係の方をやっています。おととし、喪中でやはり神輿にはでませんでした。
「鳥居をくぐらなければいいので」というその人の言う事はただしいと思います。母によく、喪中だから鳥居はくぐっちゃいけないといわれました。

しかし!この場合、その喪中だった方は出なきゃ駄目でしょう…。
だって広場って…関係無いでしょう鳥居と。
鳥居をくぐらなければ関係ないですよ。
私だったらサボりと考えます。
っていうか喪中の時に子供をお祭りに行かせた親の顔が見てみたいですね。(笑。
 
すみません、何か意味不明な回答になってしまいました~…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の小学生の時に祖父が亡くなりその時に親に「鳥居はくぐらなければいいよ」と言われていましたがお正月のお飾りもしなければお参りにも行かなかったと思います。
その近所の方は家の前にお祭り用のちょうちんも出していました。喪中は本当だったかもしれませんが片付けはやっぱりやりたくないと言う口実だったんでしょうね。
なんか、馬鹿にされた気分でした。
意味不明な回答ではないですよ!早速のお返事ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/12 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中の人への挨拶の言葉はなんて言ったら・・

喪中の方に会いに行くのですがどんな挨拶をしたらよいのでしょうか?
自分が喪中なら「喪中なので新年の挨拶は控えさせていただきます。」
とかでいいのですよね?
でも会いにいく相手が喪中な場合、なんていったらよいのでしょうか?
「喪中と言っていたのでご挨拶は控えます」
という意味での言い回しを教えてください^^;

Aベストアンサー

「新年の挨拶を控える」とは「おめでとう」という言葉を言わないということです。
挨拶をしないということではありません。
年賀状を出さないという意味の挨拶状は「喪中なので新年の挨拶は控えさせていただきます。」というような文面で出しますが、口頭では普通そのような言い方はしないと思います。
自分が喪中でも、相手が喪中でも、控えるのは「あけましておめでとう」という挨拶のことですので、ふつうに「お寒うございます。」とか「こんにちは」とか「おはようございます」などとあいさつしてから「旧年中はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします」などと、言えばいいと思います。

Q喪中に鳥居をくぐってしまった。。

続けての質問で申し訳ありません。

父の病態が悪化してから、実家の近くの神社に犬との散歩途中毎朝おまいりをしてました。

「最後は苦しまずに逝けますように。。年が越せますように」とお祈りしていました。
結局年越しは無理でしたが、最後の1日だけ苦しんだけど癌の末期にしては、長い間苦しまなかった方なのでは。と思います。

感謝の気持ちを込めて、父が他界した3日後から、また犬の散歩途中に「助けて頂いてありがとうございました」と御賽銭を入れて鈴を鳴らして4日間くらい続けました。(犬は神社の敷地内には入れてません)

初詣やおせちや挨拶周りなどは当然避けていましたが、お礼の気持ちで神社へ入ってしまったのですが、ある時「神社には行ってはいけない」とこのサイトで見ました。

それからは行ってませんが、鳥居もくぐってました。
とても失礼な事をしてたのでしょうか・・
神様が嫌ってバチが当たるのでしょうか?

Aベストアンサー

普通50日間は参拝を遠慮すると言われていますね

ただ、本来日本の神様に「罰(バチ)」の概念は無いでしょう

外国の神様だと人類を滅ぼす寸前まで罰が当たるそうですが...。

自分が意識して失礼なことをしたのなら祟りは有りそうですね

意識しないでしたことに関しては日本の神様は肝要ですので心配ご無用でしょう

知った以上は遠慮しましょう

Q結婚の挨拶と、喪中の通知について。

結婚の挨拶と、喪中の通知について。
私は、今年前半に結婚しました。いろいろと考えがあって、来年の年賀状の中で、結婚の報告をしようと思っておりました。ところが、先日、親族が急逝し、喪中となってしまいました。
年賀状を出せないので、結婚の報告を年賀状ですることができません。そこで、年内に、結婚の挨拶状を作成して送ることとして、その挨拶状の中の、最後の一行で「なお、喪中に付き、新年のご挨拶を失礼致します。」といった、文章を入れようと思っております。

しかし、結婚は、慶事の報告であり、喪中の通知は、弔事の通知です。同じ、通知で同時に連絡することは、あまり良くないのでは?と感じております。
やはり、一番良いのは、両方(結婚の挨拶状と喪中のハガキ)を一緒に出すことでしょうか?

また、喪中のハガキに、奥さんの名前を入れて、(旧姓)を記載しておけば、済むことだ・・・
と言った意見もありました。

どの様な方法でお知らせすることがベターなのか、教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずご質問です。あなたは、男性ですか?女性ですか?

あなたが女性なら、気にせず、年賀状で結婚の挨拶を送ればいいと思います。喪中はがきはいりません。

旦那様の戸籍に入ったのですから、奥様の親・兄弟でない限り気にしなくてよいと思います。親・兄弟なら、喪中はがきは必要ですね。



でもあなたが男性なら、まず、結婚挨拶のはがきを早めに出して、日をずらして喪中はがきを出されてはいかがでしょうか?

一緒に届いたり、結婚挨拶に喪中がかかれているのは、ちょっと…と思います。

Q喪中に関わる事(出産祝い・お祭り・神社について)

喪中に関わる事をいくつか質問させて下さい。

【質問1:出産祝い】
今年の3月に、母方の祖父が亡くなりました。
そして、今月末は私の従姉妹2人の出産予定日となっています。
母は義母なので、父方の従姉妹と亡くなった母方の祖父とは血の繋がりもなく、面識すらありません。
弟の子供が生まれた時に従姉妹の両親(父の兄弟)に出産祝いをもらっているので、こちらもお祝いをするべきなのですが、喪中でも構わないのでしょうか?
ちなみに、母方の身内は「喪中だから控えるべきでは…」との事でした。
喪中なのは私達家族と母方の身内だけ(?)なので、父方の身内に相談しづらく、大変困っています。


【質問2:お祭り】
14日に、家族で赤穂義士祭というお祭りに行く予定だったのですが、喪中の間はそういうイベントも避ける方が良いのでしょうか?


【質問3:神社】
来年、私は32歳になり、本厄にあたります。
厄年が恐いので、厄払いが無理ならせめてお守りだけでも購入したいのですが、喪中に神社へ行っても問題ないのでしょうか?
ちなみに、お払いをする場所やお守りを売っている場所は、鳥居をくぐらなければ行けないところにあります。


一度に質問をして申し訳ありませんが、アドバイスを頂けると嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

喪中に関わる事をいくつか質問させて下さい。

【質問1:出産祝い】
今年の3月に、母方の祖父が亡くなりました。
そして、今月末は私の従姉妹2人の出産予定日となっています。
母は義母なので、父方の従姉妹と亡くなった母方の祖父とは血の繋がりもなく、面識すらありません。
弟の子供が生まれた時に従姉妹の両親(父の兄弟)に出産祝いをもらっているので、こちらもお祝いをするべきなのですが、喪中でも構わないのでしょうか?
ちなみに、母方の身内は「喪中だから控えるべきでは…」との事でした。
喪中...続きを読む

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

”忌み事”には地域の習慣によっても違いがあるので、一概に言えませんが、一般的にはいずれのご質問ともに、問題ありません。
喪中に大きな”祝い事”を避けるのは「自ら浮かれ騒ぐ」ことを慎むためで、ご縁のある方にお祝いの気持ちを捧げたり、(広い意味で)地域の行事に参加したり、といったことまで「禁止」されているわけではありません。
特にご心配には及ばないと思います。

Q急な喪中の挨拶を教えてください!

質問:急な喪中の挨拶
最近、身内が亡くなりました。

今から、普通に喪中の挨拶をだしても、間に合わないと
思います。

どのような、挨拶にしたら、良いのでしょうか?

困っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今からでしたら、すでに年賀状を出しているかたもいると思います。
喪中欠礼のハガキは、
『本来でしたら年末年始の挨拶(年賀状など)をするのですが、喪中ですので控えさせて頂きます』
ということを知らせるために送りますので、年内でしたら送っても構わないと思います。

ただ、すでに年賀状を送ってしまったかたのことを考えて、
年が明けてから、寒中見舞いを出す人も多いと思います。

私も父が年末に亡くなったので、年が明けてから寒中見舞いを出しました。

http://gakuchi.hp.infoseek.co.jp/kanmimai.htm

参考URL:http://gakuchi.hp.infoseek.co.jp/kanmimai.htm

Q喪中の初節句飾りは片付けるもの?

初めて質問させていただきます。
私は今年30歳女性で去年11月に産まれた男の子がいます。
数日前に夫の父が危ないと言われました。
現在は何とかもっていますがおそらく1週間くらいではないかと言われています。
義父母とは別居(同じ大阪だけど車で1時間程度の距離)です。
今年初節句の予定だったため義実家より兜、実家よりこいのぼりを頂き飾っています。
1)もし義父が亡くなった場合、初節句は来年とするのがよいのか、49日後にしたほうがよいのかどちらでしょうか?
2)もし義父が5月5日以降に亡くなった場合、再来年となるのでしょうか?
なくなった直後に義母に相談するのもためらいます。
3)またすでに兜とこいのぼりを飾っていますが亡くなった場合、飾りは片付けたほうがよいのでしょうか?初節句をしないとしても5月5日に片付けてよいのでしょうか?(こいのぼりは外に飾っていますので5月5日前に片付けると近所の方に心配されるかとも思っています)

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

貴方の旦那さんの気持ち次第。

「初節句」というのは、初節句を迎えた事をお祝いする会と解釈すれば宜しいのでしょうか?

初節句は生まれて初めて迎える節句ですから、来年とか再来年ということ自体があり得ません。
また、絶対に行わなければならない事でもありません。

と言うことで、状況にもよりますが。

ご家族だけでささやかなお祝いをするとか
時期をずらして行うとか
ごく近しい身内だけで行うとか
その時期や方法は、自分たちでお決めください。
特に今回は旦那さんの実父ですから、旦那さんの気持ちに従いましょう。

その旦那さんの気持ちが決まった段階で、義母へご報告する。

例えば、義父の意識があるのであれば、その病床でお祝いの真似事だけでもして差し上げるという事も状況によってはある。

また鯉のぼりや兜飾りに関しても、旦那さんの気持ち次第。

どちらも現在ではお祝いという側面があるけど、元々は生まれた子供の無事な成長を願うという
事なので絶対駄目という訳でもない。

気持ち的に折り合いを付けるなら、鯉のぼりを下ろして兜には白布を掛けるっってのもある。

Q年末年始のご挨拶? 喪中ハガキ作成前に

今年5月に祖母が永眠しまして、喪中となりました。それで喪中欠礼のハガキを作るつもりなのですが、ここでひとつ疑問が…。年始の挨拶はわかるのですが、年末のご挨拶というのは何でしょう? 普段年賀状のみの方も多く、年末のご挨拶というのはあまりした覚えがありません。
色々考えてみましたが、お歳暮とか? お世話になった方に感謝の気持ちをこめて、お歳暮を贈るのの喪中にはタブーなんでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともと、年末年始のご挨拶は年賀状やお歳暮を送るものではなくて、
出向いていくのが本来でした。
お歳暮も直接届けるものでした。

喪中には年末年始の訪問は控えてお歳暮もしないと言うのが本来です。

でも今はお歳暮はほっかむりして(知らずに)している人が殆どですね。

というわけで喪中ハガキだけは相変わらず「年末年始のご挨拶ご遠慮」ということになっています。

Q喪中の初詣 神社はNG、寺はOK?

私は現在結婚し、実家を離れて暮らしていますが、実家を出るまでは、父母・母方祖母と暮らしていました。父は婿養子です。
昨年11月に父方の祖母が亡くなりました。実家では喪中ということで、正月飾りや初詣などは自粛しました。
私は自分の妻子とともに初詣に行きたかったので、母方祖母に相談したところ、「初詣はやめときなさい。どうしても行きたければ、神社はやめて、寺にしなさい」ということでした。
「初詣は一切やめろ」ならまだ分かるのですが、どうして神社はダメで寺ならOKなのでしょうか?
母方祖母に聞けばいいのでしょうが、祖母の体調が良くないため、余り突っ込んだやりとりはできず、私自身も帰省を終えたため、このQ&Aで質問することにしました。ちなみに、実家は真言宗です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考に

http://allabout.co.jp/family/funeral/closeup/CU20061221A/

Q喪中挨拶の意味は?

喪中挨拶の意味を教えてください。喪中挨拶ハガキはこちらが年賀状を出さない断りの意味と相手にも年賀状送ってもらわなくてもいいですよ
ということを連絡する意味があると思っているのですが違いますか?
友人はこちら側の意味だけだから、年明けに寒中見舞いハガキを出すから喪中ハガキは出す必要はないと言ってます。
これって正しい考えでしょうか?

Aベストアンサー

>相手にも年賀状送ってもらわなくてもいいですよ
ここがちょっと違います。

喪中の相手に対して「あけましておめでとうございます」というのは
失礼にあたります。
先方が年賀状を出して、あとから実はこちら側は喪中だったという
ことを知らされたとき、「しまった!失礼な事をした・・・」と
いらぬ気遣いをさせてしまいます。
それを避けるため+こちら側が新年の挨拶をしない(年賀状を出さない)
ことの断りの、2点が本当の目的です。

ですから、毎年年賀状をくれるような相手には喪中断りのハガキを
早い目に出しておいたほうがよいでしょう。
もう年賀状の受付は始まっていますので、気の早い人は出して
しまっていますよ。

喪中断りのハガキを出さないのであれば、割り切って寒中見舞いも
出さないか、普通に年賀状を出すか、どちらかの方がまだマシでは
ないかと思います。

Q父の喪中に縁結びの神社参拝はOK?

父の喪中に縁結びの神社参拝はOK?

11月には一周忌の予定ですが、世間でいう神無月に神有月の出雲大社付近に
行きたいなと思うのですが・・・非常識でしょうか?
本来なら一年は喪中なので、自分の中でもまだ行ったらだめかなという気もちもあるのですが・・・
よく結婚などもこのサイトによれば避けるみたいに書いてあるのをみたので

何せアラフォーの私はせっぱつまる思いもあり、この1年に一回のチャンスをとも思ったりもします。
どちらの思いも交錯する今はさけるのが無難でしょうか?
世間の常識、決まりごとからも教えていただければ。。。

Aベストアンサー

非常識なんてこと、ありませんよ。

私も30代で両親を次々と亡くし、冠婚葬祭のことでは
いろいろと考えたりした時期もありました。
出雲大社の近所には親戚もすんでおり、
神社の神主さんやお寺の住職など、
分からないことや疑問に思ったことなどを
若さの?勢いで色々と聞いた時期がありました。
確かに49日の間は悲しみに暮れる、喪に服す時期なので
お祝い事やその他、余り行動するのは控えた方が
良いとは言いますよね。
正直、49日の間なんてあっという間で、他に何かする
余裕もなければ余りにもしなければならないことが多く、
悲しみに暮れている時間も無かったですが…(苦笑)

昔は1年間は喪に服す時期だから、結婚式などのお祝い事など
出席はタブーと言われていましたが、現在は違いますよね。
先方が了解、ゼヒと言われれば喜んで出席しても良いですよね。
実際、家も母が亡くなってから2ヶ月後に、近しい人の結婚式
があったり、親戚の結婚式が続いたりしましたが、どれも出席
させてもらいました。
これもいろいろな方に相談したのですが、どの方も問題ないと。

さて、この質問の答えですが、お父様はきっと「行きなさい」と
言ってくれてると思いますよ。
世間的にも全く問題ありません、大丈夫です、安心して下さい。
出雲大社は縁結びで有名ですが、それ以外にもいろいろな気持ちを
お願いしても、もちろん良いんですよ。
私は母が亡くなって3ヶ月後くらいに出雲大社に行きました。
母が神社仏閣が好きだったので、その一つ一つを回り、
(出雲地方にも様々な神社などあります)
神様・仏様に母のこれからの旅立ちをお願いして回りました。

お父様が亡くなった悲しみは、まだ癒せてないかもしれませんが、
いつまでも悲しんでばかりではお父様も心配されてますよ。
可愛い娘が幸せになって欲しいと考えるなら、
貴女がお参りすることなんて、何でもないことです。

ここからは補足なんですが…
もし、出雲大社に行かれたら本殿だけでなく、
その回りや裏手など、ユックリと歩いてみることを
お勧めします。
本当かどうか分かりませんが、様々なパワーを頂けるような
そんな話を聞きました。
実際、私もユックリと歩いてみたのですが、それからは自分の
中で何かが変わり、人生が良い方向に向いている気がします。
それと、もう1つ。
縁結びと言えば松江市にある「八重垣神社」はご存知ですか?
時間に余裕があるなら、こちらも行ってみると良いかも。
紙に硬貨を乗せて早く沈めば婚期が早いとか?
結構楽しいかもしれませんよ♪
そんな心の余裕も私は必要だと思います。
どうかお幸せになってくださいね★

非常識なんてこと、ありませんよ。

私も30代で両親を次々と亡くし、冠婚葬祭のことでは
いろいろと考えたりした時期もありました。
出雲大社の近所には親戚もすんでおり、
神社の神主さんやお寺の住職など、
分からないことや疑問に思ったことなどを
若さの?勢いで色々と聞いた時期がありました。
確かに49日の間は悲しみに暮れる、喪に服す時期なので
お祝い事やその他、余り行動するのは控えた方が
良いとは言いますよね。
正直、49日の間なんてあっという間で、他に何かする
余裕もなければ余りにもしなけれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報