在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

昨今、親による児童虐待が多いですが、暴力だけではなく暴言などの精神的な虐待や親が子を必要以上にコントロールしたり過干渉だったりということがあるのも現実です。
親になることを軽く考え過ぎている人も多いと思いますが、
どんな人が親にならない方がいいと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは。



ANo.2の人と多少被るかと思いますが、私の小学生の頃に実際にあったことなのですが、私達の近所に住んでいた子で、その親がその子を連れて私達の所へ来て・・・一時間1000円で遊んでくれない?ただし、この子が主役で遊んで欲しいの・・・

そこの父親は関西の一流国立大学の教授で母親も超有名私立大学の助教授家庭の子・・・後々に分かったことは親が失敗したことがない!成功ばかりのはなし・・・

親の価値観を子に押し付けてるだけの親だったのでしょうか、その子は中学入学と同時に自らの命を絶ってしまいました。

在る人が言いました・・・教育ではなく共に育つ「共育」なんだと。

自信過剰、失敗がないと思い込んでいる成功者気取りの人は親になる前に・・・「人としての器」を持っていない気がしてなりません。「苦労は買ってでもしろ!」と以前の日本人のご年配者の人は言っておりましたが、若い内に甘いも酸っぱいも辛いも知ってこそ「人として成長して、人としての器が出来ていき、その器で色々なものと混じ合うことが出来る人」へとなる為の「共育」をするかしないかで決まってしまうような気がします。

長々と書き込みましたが、このように感じています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰る通り「共育」出来ない人が多いかもしれませんね。
親がエライから子供が良くなるというわけではないですよね。
お金持ちのボンボンがダメなパターンに似ているような。。。

お礼日時:2011/06/03 11:33

『資格がない』という事であれば、


・経済的に不可能
・親としての考え方を持つまで成熟いない
・責任感がない
などでしょうかね。

『できればならないほうが良い』という事なら、
・子供を好きになれない
・生活のサイクルがあまりに不規則
・精神的または身体的に疾患等の問題がある
などでしょうか。
「子供が生まれる時に片親でその後もずっとそのまま育てるつもりの人」も含まれるかもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>「子供が生まれる時に片親でその後もずっとそのまま育てるつもりの人」
いわゆるシングルマザー・ファザーでしょうか。
マザーの方が一般的かな。
これは親として、というより社会的な問題も大きいと思います
日本はまだまだシングルでは暮しにくい環境ですから。

お礼日時:2011/06/03 12:16

親になる資格の無い人はいない



親になるべきでなかった人はいる

全ては結果でしか見えませんから「〇〇な人は資格が無い」と言えるわけがありません。

子どもができて、イイ意味で変わる人も、悪い意味で変わる人も、変わらない人もいます。

>昨今、親による児童虐待が多いですが

昨今ではなく人が地球上に現れた時点から子どもを虐待するのはその親が最も多いです。
昔はもっと考えてなかったのですから。

人類の歴史を考えれば当たり前の事ですが。
    • good
    • 1

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご自分できちんと分かっていらっしゃるなら、それはそれでいい事だと思います。
「客観性」必要ですよね 笑

お礼日時:2011/06/03 12:14

「我慢が出来ない人」「努力をしない人」「モラルがない人」は向いてないなぁ、とは思います。


例えば、妊娠したけど、喫煙も飲酒も我慢できない。赤ちゃんいるけど、パチンコ行きたい。
離乳食始まったけど、めんどくさいから、まだミルクだけでいっか~。
そろそろトイレトレーニング?おもらし掃除めんどくさいし、まだオムツでよくない?
外出先からオムツ持ち帰りって 邪魔!そのへんの道路に捨てとくか!

なんて感じのお母さんだと、子供がかわいそうですよね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こんな人実際に居るんでしょうね。。。

お礼日時:2011/06/03 12:12

とにかく


『自分優先』、
『自己中心的』
っていう人間はダメでしょう。
    • good
    • 7

子どもを持ちたくない、育てたくない、子育てににまつわる責任を負いたくない、そういうひとでしょうね。



ま、自分自身の事なんですが
子どもは嫌いでは無くて、甥や姪、友人の子どもなんかは可愛がりますが、それは責任が無いからできるだけのことで、そんな人間は親になるべきではないでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。
そういう人は、「親にはならない方が良い」ってご自分を客観的に理解されていると思うので、それはそれでいいと思います。

お礼日時:2011/06/03 12:10

 No.1さんの回答を見て、ある方の講演会を思い出しました。



 その方はご自分も虐待経験を持っておられました。そして、自分は虐待しないと思って居たけどしてしまったと。そこに「親の学校」がない。親という定義は?どうすればいいの?と手本になる人が居ない状態だったそうです。宗教じゃないけれどもある、子育ての方法を教える団体を知って、ようやく親になれたと。

 資格ということで考えると難しいですね。車の免許と同じで資格があるから交付されたはずですが、違反や事故が有る。親も同じで、問題の無いと思って居るけれども、いざ子供が生まれて、周りのサポートもない孤立状態になると途端に資格が無いという状態に陥る。でも、逆に無理だと思って居る人が親として頑張っている方も多いです。 

 親と言う事を軽く考える方がむしろ楽でもあります。真剣に成るほど不安が増大します。何とかなる程度で行く方が実はうまくいきます。私も子供が居ますが、真剣に成れば正直辛い状態が現在続いています。登校拒否と発達障害の子どもです。でもね。改めて結婚前と比べれば「よくやっているな」と思える程です。絶対に無理と思って居ることが出来ているんですよ。親は子どもと一緒に育ちます。これが事実です。保護者の集まりでも感じますが、親も成長して行ってるのです。

 子育て経験が無いとこの不思議な感覚は分かりにくいと思いますが、最初はみんな親の資格なんてないようなもんです。でも、一緒に上手に成長することで親になっていくのです。

 虐待もね。真剣に子育てをするほどしつけや周りの子供の事が気になって劣等感を感じたり。それが自分自身の劣等感につながっていくのです。それが嫌なので、その元になった子どもにイライラを向けてしまうのです。それと暴言ですが、親だけでもないです。社会そのものが子どもに対して夢を語らない。勝ち組にならないと駄目とか言っていないでしょうか?子供達は大人の言葉を聞いています。当然質問者も同じなんですよ。資格がある無いという二極で考えてしまう。これも子どもにとってはプレッシャーなんですよ。大人になりたくないという気持ちにさせてしまうのです。子供達と会話すると大人達の言葉がどれだけ出てくるか。それも良い言葉ではなく悪い言葉が多いです。
 子どもは親だけが育てるのではなく地域や子どもと接する大人達が育てていくのです。親だけに責任を押しつける事も、出来る親ですら出来ない親に変えてしまうのですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「資格」という言葉を使っていますが、
「親になるべき人じゃない人」という意味です。もっと頭を柔軟に、極論で考えないでください。ここでは質問を簡潔にしているだけです。

親になってから「よくできている」「できていない」という判断をして欲しいのではなく、子供ができる前に、どういう人が親に適しているか適していないかという質問です。
質問に書いたように昨今の問題はどうして起こるのか、どういう人がそんな親になっているのか、という単純な疑問からです。


「親の学校」というのはどんな形でも何かあった方がいいと私も思います。
あなたはお子さんが登校拒否や発達障害で大変な思いをされているからこそ子育てを通し色んな事を学んでいると思います。
しかし発達障害の子を持った親が皆そうかといえば違いますよ。
そんな子供を恥ずかしいと隠している親御さんも多いですし、何かと学校や地域だけのせいにする親も多いです。
もちろん地域、学校など周りの環境が良いに越したことはありませんが、大人だって良い人ばかりではありませんし、親も完璧ではない、今の日本が決して良いとは言えない社会になっているのもまた現実です。
そこで親としてどう助けてあげるべきかが問題なのではないでしょうか。
例えば子供がいじめにあった時に、「友達が悪い。学校が悪い。周りの大人が悪い。先生が悪い」というのは簡単ですが、それって親としておかしいですよね。親の責任って何だと思いますか?
責任転嫁する前にどうやって子供を救ってあげられるか、親がまず最初に考えるべき事だと思います。

お礼日時:2011/06/03 12:08

依存心の強い人でしょうか。

なんとなくです。説明できなくてすみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
依存心、理解できます。

お礼日時:2011/06/03 11:30

極端な話ですが、今までの人生で「出来なかったことが無い」「自分に絶対の自信がある」と思う人は向いていないかも。



子供は自分の血を分けても、別の人格です。自信だけがあっても育てられるものでは無いと感じます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になります。
きちんと客観的に見られる親御さんもいるんですよね。
こういう方が多ければ、モンスターペアレンツもいなくなるのに。。。

お礼日時:2011/06/01 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

Q妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になってしまったのかもしれません。
言いたいことも言えるし、気を使う相手でもないし、嫌いでもない。
だけど、「結婚したい!」とも思わないし、「愛してる!」とも思わない。

でも、このままだったら妥協して結婚してしまうかもしれません。

彼と結婚したとして、私がもっと彼の事を愛することが出来れば、
彼は私の事を愛してくれているので、絶対に幸せになれると思います。
でも、今は彼を愛し続ける自信がありません。

結婚してから、相手のことを今まで以上に好きになることは有り得るのでしょうか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になっ...続きを読む

Aベストアンサー

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心で、彼のこと好きって
事じゃないのかなぁ。自分では気がつかないけど別
れられないのなら彼が好きと思ってもいいのでは。

で、俺は好きでもない女性と結婚しました。
当時俺は×2だったし彼女が妊娠しちゃったとか
いろいろ重なって結婚しました。結婚した当時は
浮気の連続です。

でも子供がどんどん大ききなって片言話すように
なって、2人目も産まれてほんと子供と接するの
がすごく楽しくなりました。
今は4歳と2歳ですが、浮気なんかしている暇が
あるなら子供と遊びたい!って思うようになりま
した。

そんな大好きな子供達の母親です。結婚当時は好
きでもなく今でも好きではありませんが子供達の
大好きな母親、俺の大切な妻です。

俺は愛とか好きって言う漠然とした言葉よりも
大切という言葉の方が好きです。

だから好きな女性ではなかったですが大切な妻
なので俺は一生妻・子供達を守っていくつもり
です。

この歳になってわかりましたが結婚って好きとか
愛してって事ではダメだと思うんですよ。
結婚するからには、妻を一生守り抜くみたいな
気持ちじゃないと。
愛してるからなんだっていうのかちょっと先が
見えませんよね。

prin000さんがいくつか解りませんが俺見たいな
境地になるには歳とらないとムリダとおもいます。
結婚したのはいいけどつまらない平凡な毎日で
他に男見つけて浮気、さらには離婚なんていう可
能性も否定できないですよね。

そうならないためにもできるなら一度別れてみ
ることをオススメします。

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q42歳独身女性です。年下女性の結婚や妊娠を心から祝福できない。

タイトルの通りなんですが。

私には若い頃から結婚・出産願望がありました。それなりに結婚を意識して好きになった男性もいますが、想う人には想われず、想わぬ人には想われるという恋愛パターンを重ねてきました。

今年、最大手の結婚相談所に入ったものの、年収を取ればオジサン臭い男性ばかりだし、容姿を取ればナルシストでプライドが高い男性ばかり。背の高い男性と付き合うと「鈍い!脳まで神経回ってないんじゃない?」と思うし、背の低い男性と付き合えば「背が低いなら、せめて猫背は止めてよ」とイライラ。年上と付き合うと女性に慣れてなくてうまくエスコートしてくれないし、年下と付き合うといつも私がリードしなくてはならない。
たまにドキッとするような男性(奥さんと死別してからは仕事一筋、外車を所有、目元が涼しげなステキな男性など)もいますが、そういう男性の前では舞い上がってしまい、自分を出せず、玉砕(フラれる前に自分から身を引いてしまう)してしまいます。

39歳の頃までは、職場の40代独身女性を見ても、「結婚を逃したという事は、性格にクセがあるんだろう」「独身の中年女性って、寂しいな。ああはありたくない」と傍観するだけで、将来の自分と重ねる事は無く、他人事のように思っていました。
でも、あれよあれよという間に自分も独身のまま42歳になっていました。

この1年、職場で、30代後半の後輩達が次々と結婚、妊娠しました。
結婚式やお祝いパーティーに出席しなければ「ねたんでる」と思われそうで、いやいや出るのですが、男女20人くらいのパーティーでも独身女性は私だけ。独身男性といえば、「一生女性と縁が無さそう」な男性ばかり。みんな酔っ払ってくると、「そこ、付き合っちゃえば??」と独身同士くっつけられそうになります。42歳独身女性には相手を選ぶ権利もないというのでしょうか?

そういうわけで、私は年下の結婚や妊娠を心から祝福していません。
結婚した後輩を、既婚者たちがチヤホヤ。「新婚は早く帰りなさい。だんなさん、こんな遅くまで働いて許してくれるの?」などと声をかけるのです。
私は独身だから遅くまで働けと?どうせ結婚できないんだから相手を探す時間もいらないというわけでしょうか。
妊娠したら、職場に来るなとさえ思います。ただでさえ一人分の仕事が出来ない上に、周りは気遣いや仕事のフォローをしなくてはなりません。それだったらとっとと休んで、代役を立てた方がみんな助かるし、仕事が回っていきませんか?

まさか、そういうことを現実には口に出しませんよ。にこにこ、フォローして差し上げています。
でも、妊娠した人の分のフォローが増えると、こっちは益々仕事の時間が増えて、退社時間も遅くなるし、持ち帰りの仕事もあって自分の時間がなくなるので、婚期が遠のくんです。
やり切れません。

心から祝福できない私は、人間として失格ですか?
私のような立場の方にお聞きします。本当に、心の底から祝福してますか?

タイトルの通りなんですが。

私には若い頃から結婚・出産願望がありました。それなりに結婚を意識して好きになった男性もいますが、想う人には想われず、想わぬ人には想われるという恋愛パターンを重ねてきました。

今年、最大手の結婚相談所に入ったものの、年収を取ればオジサン臭い男性ばかりだし、容姿を取ればナルシストでプライドが高い男性ばかり。背の高い男性と付き合うと「鈍い!脳まで神経回ってないんじゃない?」と思うし、背の低い男性と付き合えば「背が低いなら、せめて猫背は止めてよ」と...続きを読む

Aベストアンサー

祝福できなくても自然なことだと思います。
人は他人の不幸って大好き。だから週刊誌がなくならないのでは?
特に女には、天使と悪魔が棲んでいそうです。

私は逆の立場なのですが、読んでいただければ幸いです。
大好きな友人がいます。40代独身です。
彼女は子供が大好きで、自分も子供欲しいだろうに、私の子供達をかわいがってくれる、
とても素敵な人です。
そんな彼女を見て、私はこんなふーに思います。

この人には、子育ては必要ないのかもなー。と。

なぜかというと、育児は「育自」とも言うそうで、親も成長します。
子供を優先し、自己を制御する場面がたくさんあり、親はどうしても「大人」にならざるを得ません・・・。
私も、だいぶ大人になったなぁ、と、しみじみ思う事があります。
そんな私を含め、大人でなかった人には、大人になるような機会が与えられた。
そう思えてなりません。まぁ・・・例外もあると思いますが。

でも、もうすでに「大人」で子育ての必要でなさそうな人がいます。
前途の友人がそう。
きっとあなたもそうなのではないかと思いました。

ところで、多くの日本人男性は若い女性が好きですよね。
日本は男尊女卑だから、「自分より弱そうな女=若い女」を好むみたいです。
なので、外国人の彼氏を見つけてはどうでしょう?
年齢を気にしなくてよさそうです。
でも・・・もう42さい? まだ42さいですよね?
芸能人とか、若くて綺麗な時期はイマイチで、だいぶたってから売れっ子になる人がいますよね。
その人の「旬」の時期ってあると思います。
もしかして、あなたは、これからなんじゃないですか?

祝福できなくても自然なことだと思います。
人は他人の不幸って大好き。だから週刊誌がなくならないのでは?
特に女には、天使と悪魔が棲んでいそうです。

私は逆の立場なのですが、読んでいただければ幸いです。
大好きな友人がいます。40代独身です。
彼女は子供が大好きで、自分も子供欲しいだろうに、私の子供達をかわいがってくれる、
とても素敵な人です。
そんな彼女を見て、私はこんなふーに思います。

この人には、子育ては必要ないのかもなー。と。

なぜかというと、育児は「育自」とも...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q頭の悪い母親と上手くやっていくには・・・

母親は馬鹿ですが、昔から夫や私達子供への愛情だけはありました。
今結婚を控えて色々準備に忙しいのですが、馬鹿な母とのやりとりが多く正直疲れます。

母は高校を卒業してすぐに結婚し、舅と姑同居の環境で専業主婦をしておりました。
世間を知らず、全て自分の考えが正しいと信じて疑いません。

毎日、「ご飯食べなさい」と1日3食摂る事を強制してきます。
それも、ただ脂っこいものを沢山食べるのがいいという思い込みから、水分摂らずの肉だらけ、
野菜はほとんどありません。食べないと怒ります。ヒステリーを起こします。
ですから、私が野菜を買ってきてサラダを作ります。
そうするとそれにマヨネーズをたっぷりかけてきます。
お箸はお皿でカンカンと汚れを落とし、スプーンもガチャガチャ音を立て、大体なんでも
ズズーっと啜って食べます。食べながら喋ります。食事中にゲップを平気でします。
父は去年亡くなりましたが、癌でした。糖尿病もありました。
糖尿病は「あの時、輸血をしたことでそういう体質になった」と母は言います。
輸血で糖尿病になる事があるのかは分かりませんが、そんな確率より毎日の食事に原因が
あるのだと思います。そこを全く振り返りもしないで、私は100%正しいと他人を否定する事しか
出来ない人間です。母も太っています。父も太っていました。弟は100kg超えています。
妹は70kg超えています。私は、普通です。脂っこい夕食を食べさせられて気持ち悪くなれば
吐いています。朝はしっかり食べますが、少し吐いたりサプリメントや運動でなんとか補っています。

話は大体通じません。言っている事が中々伝わりません。
私は彼氏に自分の日本語おかしくないか、上手く話せているか、分かりづらくないかと
よく尋ねます。とても不安になる程母との会話のやりとりは面倒臭いです。
大体、全て思い込みで話してくるので、ゆっくり2回ほど説明してやっとヒステリーの
ガミガミが止みます。こちらが話して、その返答にいつも数秒相手は固まります。
聞いているのかと思うくらい固まる時もあります。
頭の回転が遅いのか電話で会話しても、その後いつも着信が2~3度入ります。
一度の内容で済む所を本人はすぐには言う事が思いつかないのか、
電話を切ってから10秒ほどで追加の内容を、また切って10秒後に追加の内容を話してきます。
1回の通話で済めば数分の話をこうして何回もに分けてかけてきます。
それに加えて相手の状況を想像する事が出来ないのか、追加の着信に出られなかった場合は
何十回とかけてきて、都合の良い時に折り返すと怒鳴られます。
すぐ出なさいと相手の話も聞かず喚きます。結局、いつものことなので、我慢して用件は
何だったのかを尋ねるとそんなものはもう覚えている訳がないと怒って電話を切られます。

今は近くに住んでいるのですが、毎日(脂っこい)食事を食べに来なさいと、
電話があります。ヒステリーでどうしようもないので、逆らわず大体行きます。
ですが、顔を見るのも精神的に疲れる事があるので週に2回ほどは理由をつけて断ります。
断ると合鍵を使ってインターホンもなしに勝手に家に上がりこんできます。
結局同じ事なのですが、母と食事を摂るイライラがないだけ少しはましです。
適当な理由をつけて断るのは、何度説明しても相手が理解しない為諦めています。
食べないと早死にすると言います。私は母によって精神的にやられているので早死にするとしたら
それでしょう。風邪をひいたときは、早起きしないからだとか、ご飯をたまに食べないからだとか
怒鳴りつけられます。風邪の時くらいは黙っていてくれと思います。

年齢のせいでこうなった訳ではありません。
昔からそうでした。高校生の時は真剣に自殺を考えた程でした。
父はとても頭がよく母はとても馬鹿でした。
父は高校進学も大学進学も自分で考えて決めた事に親として応援してくれるといった姿勢でした。
一方母は、馬鹿という言葉をよく使いました。
馬鹿な友達とは付き合うなと言ってみたり、電話を取次ぐ際も母の気に入ったお友達しか
取り次ぎませんでした。地元の進学高でよかったのですが有名な私立を受けさせられました。
電車で2時間通学するような場所で、無理やりの受験でした。1つは落ちて1つは受かりました。
落ちた学校は、不合格と分かった当日に母に言いふらされました。
学校の友達でも親同士仲のよかった人達もいましたので、当日中に不合格を母によって
広ねられることになりました。口癖はお父さんの子だから出来て当然。出来ないのは
あなたの努力が足りないから・・。怠けてばかりいるその性格の問題だと毎日言われ続けました。
お母さんの子供なんだから馬鹿で当たり前でしょうと中学生の頃から思っていました。
大学受験も同様にうるさく言われました。
親戚、知り合いにも愚痴を言われました。母の口から誰かに伝わる内容は大体母の思い込みを
挟みますので、事実とは違った内容であることが多いです。
事実と違った話を伝えられた人は私と話がかみ合わなくなる事も時々あります。
そんな空気になると決まって母は私を睨み後で恥をかかされたと喚きちらします。
何度か叩かれたこともあります。学歴コンプレックスを持った母親はこんなものなのでしょうか。

私は3カ月後結婚するのですが、母と毎日打ち合わせをしていて疲れます。
母が用意しないといけない事が多いと毎日お昼から呼び出され、内容の何もない打ち合わせを
している最中です。結婚についても、食事同様戦時中の様な無駄に古い考えに捉われている為
本当にイライラします。もらってもらう。全て相手の言うとおりに。女は・・男は偉いと
毎日持論をぐだぐだと展開しています。
遠方に嫁ぐので、仕事は式の1カ月前に辞める予定でおり、職場にもそう伝えておりましたが、
私が妊娠した事で今すぐに辞めろと騒ぎました。
初期流産は可能性は高いものの、染色体異常で流産する時は安静にしたからといって
流産します。職場に妊娠したからと言って翌日から辞めたのでは迷惑がかかりますし、
職場に妊娠を伝えた上で無理をしないように結婚前まで引継ぎも合わせて働く事を
予定通り了承してもらいました。
その当日、怒り狂った母親は職場に電話をし、流産した場合は責任が取れるのか、
こんな馬鹿な話はないと上の人に何度も怒ったそうです。
馬鹿は母なんですけどね。私は何度も職場に謝罪し辞める事になりました。
皆いい人たちでしたので、無理はしないようにねと優しい言葉をかけて頂きましたが、
相当迷惑をかけたと思います。気持ちよく辞めるつもりでしたが、母には何も通じないので、
諦めました。物を投げつけてくるほどのヒステリーを起こしていて職場に乗り込む勢いでしたので、
いつも通り私が折れました。

来週結納です。母はすでに、親戚中に相手の家族関係のあることないことを言いふらしています。
事実を伝えてもあまり覚えておりませんし、悪気もありません。
本人は自分の中で膨らんだ想像半分、事実半分を伝えているのだと思います。
これから結婚式終了まで相手にどれだけの迷惑をかけるか心配でたまりません。
学歴コンプレックスの母は、特に学歴が気になるのかすごい勢いで聞いていました。
結婚となると言わないわけにもいかないので、ある程度は伝えました。
最初は言わないようにしていたのですが、どういう素性の人かも分からない所には
嫁がせられないと相手と話し合うといった風で仕方なく伝えました。
彼の叔父さん、祖父母が東大出身だという事も伝えました。散々注意したのですが、
やはり、言いふらされました。それどころか、相手から結納の日時の確認と前もって伺いますとの
挨拶の電話を頂いたその電話で、母はすごい学歴ですね、と学歴の事を相手に話しました。
もう、死んでくれと思いました。

彼氏は私がどんなに母の事を伝えても母の事を悪く言う事は一度もしませんでした。
彼のご両親も、特に気にしておられないようです。
こんな素敵な彼氏とそのご家族を父に紹介できなかった事が悔やまれます。
母を馬鹿だと見下しながら、母から産まれた子である自分自身にも自信が持てません。

弟や妹とは母について話した事は一度もありませんし、大人しいので何も言いません。
私がそれとなく聞いてみても、妹には人それぞれでしょと冷めた感じであしらわれます。
今仕事で忙しく、弟も妹も家にほとんど帰りません。
私だけがこうして被害を受けているのですが、
私が嫁いだ後、弟が家をつぎます。弟にも意見を聞いて決めたらいいのではと提案しましたが、
母は男なら同居は当たり前だし面倒みてもらって当然とききません。
いくつかの土地と実家と賃貸にしている物件があるのですが、全て弟が相続しました。
母の独断でそうなりました。弟は全ての固定資産税を支払っていくそうです。
頑張って夜遅くまで働いて貰った少ないお給料から固定資産税や実家の光熱費や電話代を
ひかれていきます。0になるんじゃないかと心配しますが、弟は何も言いません。
賃貸で入る収入は全て母の口座に入ります。
弟はただ、維持費を払っているだけになります。
この母親と二人暮らしという条件付きで。母は自分がご飯作るから弟は食費も何も要らないのだと
言います。服も母が買うから弟にお金は必要ないと母は言います。
他人の悪口を言わない無口な弟は母のいい様にされるでしょう。
こんな状態では結婚できるわけもありません。そろそろ疲れたから家事を全てしてくれるお嫁さんを
早くもらわないとと口にしはじめました。これでは家族の誰が幸せなんでしょうか。

母親は馬鹿ですが、昔から夫や私達子供への愛情だけはありました。
今結婚を控えて色々準備に忙しいのですが、馬鹿な母とのやりとりが多く正直疲れます。

母は高校を卒業してすぐに結婚し、舅と姑同居の環境で専業主婦をしておりました。
世間を知らず、全て自分の考えが正しいと信じて疑いません。

毎日、「ご飯食べなさい」と1日3食摂る事を強制してきます。
それも、ただ脂っこいものを沢山食べるのがいいという思い込みから、水分摂らずの肉だらけ、
野菜はほとんどありません。食べないと怒ります。ヒス...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんがご存命だったら、お母さんは「深窓の奥さま」のままで
可愛らしい、ほほえましい所のある方だったのかもしれません。
おそらく、お父さんとの夫婦仲も悪くなかったのでは?

ところが、このタイプの人が頼みの伴侶に先立たれ、
「その責任が、あなた(:母)にもあるのでは」などと突っこまれると、
もろくも心を壊してしまいます。
ショックと淋しさからか、毒舌極まりない「別人格」の母が現れて、
心配する家族をどこまでも傷つけ、家庭を崩壊させていく…

いえ。あなたの母さんのことでなく、うちの母の話。
私たちきょうだいが、20数年前に経験したことです。

うちの場合一番あおりをくらったのは、父が亡くなった翌年に
出産した娘の私と、2年後に結婚したすぐ下の弟でした。
当時、うちの母が震源のドタバタは日常茶飯事で、
親戚のそしりから母をかばいつつ、私たちは耐えました。

そんな母も今はすっかり老いました。
弟夫婦に大切にされ、おっとり趣味に生き、
孫たちにあふれるように愛情を注ぎながら、
弟嫁の悪口を生きがいに(?)暮らしています^^;

経験から思うのですが、失礼ながら質問者様は、
今の「荒ぶる」お母さんを鎮めるには、ふさわしい存在ではありません。
お母さんに必要なのは「父性」。
ご質問の中で言うと、あなたの弟さんのような受容者です。
質問者様の役割は、一歩引いた「弟の支えに徹する姉」

だって結婚するのですからね。あなたにはあなたの家族ができます。
お母さんのことは反面教師として、どうかお幸せにと心から祈ります。

お父さんがご存命だったら、お母さんは「深窓の奥さま」のままで
可愛らしい、ほほえましい所のある方だったのかもしれません。
おそらく、お父さんとの夫婦仲も悪くなかったのでは?

ところが、このタイプの人が頼みの伴侶に先立たれ、
「その責任が、あなた(:母)にもあるのでは」などと突っこまれると、
もろくも心を壊してしまいます。
ショックと淋しさからか、毒舌極まりない「別人格」の母が現れて、
心配する家族をどこまでも傷つけ、家庭を崩壊させていく…

いえ。あなたの母さんのことでなく、うちの...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング