アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

サッカーのフォーメーション【5-4-1】をあるサイトをもとにしたのですが、皆さんの意見をお聞きしたくて質問させていただきましたm(_ _)m

そのサイトいわく、このフォーメーションについて解説すると以下のようになります。
__________________________________________
(以下引用)
前線をワントップにすることで守備に重点を置いた戦術。

現代では珍しいスイーパーである。


ディフェンスラインを5バックにし、スイーパーを配置することで、

守備時の最終局面では数的優位が作りやすく、サイドバックが上がっても

スイーパーのカバーリングで、相手の攻撃の芽を摘み取ることができる。


守備面に関しては非常にバランスよく配置されており、ゴール前や

バイタルエリア、サイドのスペースはしっかりとケアされており、簡単には

入り込めない。

ディフェンシブハーフ、サイドハーフは攻守の両面で非常に高い運動量が

求められる。


個人技の優れたフォワードが必要であり、単独突破や溜めを造れる

能力が絶対条件である。

溜めを造っている間に中盤からのサポートやサイドからの

オーバーラップがどれだけ仕掛けられるかがポイントとなる。


オフェンシブハーフはセンターフォワードのサポートを

常に意識しゲームメイクを行う。


攻撃に意識を置き過ぎると、逆にカウンターをくらってしまうことも

あるので注意。
__________________________________________

とあり、DFラインを高く(もしくは非常に高く or 高め)してなるだけ高い位置からプレッシングをかけてボールを奪取し、SB,CBの一人をオーバッラップ、と同時にSMFはオーバッラップを意識しながらもサポートを行うというふうな感じ,カウンターで攻撃を組み立てていこうかな~と、思ったのですが、どうでしょうか?

もっといい攻撃パターンや他の攻撃パターンもありましたら、ぜひ教えていただきたいです。
それと、ワントップのCFには重戦車的で、かつ足元の技術もあるような選手にした方がいいんでしょうか?

「サッカーのフォーメーション【5-4-1】」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

答えになっていないかもしれませんが。

。。笑

5-4-1の中盤が台形のverが結構好きです。
と言いましても、質問者が挙げているようなSBを置くんではなくて
WBを置きます。

何で好きになったかというと、日韓大会のブラジルを見たからですかね。
右WBのカフーと左WBのロベカルという・・・。
すごい二人ですね。笑
ぜひ機会があれば見てみてください♪
あれは3-4-3だという意見もあるかと思いますが。

両サイドに攻撃も守備も出来る選手がいるのであれば、
5バックというのは結構ありなフォーメーションだと思います。

守備においては相手が強い場合は5-4で2つのラインとなってポゼッションされながらも
守ったり、そこまで強くない相手の場合は、4-1-4でポゼッションを崩しにいったりとか。
攻撃においては、3-4-3のようか形になるのが理想ですかね。
まぁ、守備・攻撃の両面において人数的に優位に立てますから!

トップに関してですが、5-4-1だからというわけではなく
ワントップを使う場合はボールを収められる選手、失わない選手を置くようにしてます。
あとは5-4-1なので、そこまで守備は求めなくても良いとは思います。

すみません、完全に自己満足な内容で。。。orz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございますm(_ _)m
いえいえ^^とても助かりました♪

SBではなくてWBですか~。((φ( ̄Д ̄ )
このフォーメーションだとどうしても火力不足になりがちだと思うので、SBよりも攻撃的なWBを配置するのいいかもですね♪

なんでわざわざ古風な5-4-1なんか考えてるんだ、とか言われそうですが、個人的に人とは違うこと(同じようなことしててもあまり差はつかないと思うので)をやったり、同じようなのばっかりだとつまんないと思うからです。

お礼日時:2011/06/02 22:49

今晩は、自分はこのフォ-メ-ションにはチョット嫌な感じがします。

昔イタリアが通していた
カテナチオと同じだから!自分が1番好きな布陣は4-3-3です。バルセロナタイプです攻撃的で全く
相手にボールを渡す時間が少ない・・・8割方は保持してパスしている。このタイプのサッカーとカウンターを上手く使ったサッカーが自分の理想型5-3-2でも良いけれど・・・何か引いてDFをして怖くなってくる感じがします。自分が今迄でヨーロッパ・日本・南米他の中で見てきた試合マッチの中で忘れられない
のは・・・マンチェスタ-UTD対セルティックです。中村俊輔のフリーキックが忘れられないんです。
だけど・・・5バックは引きすぎ、だけども真ん中の選手をリベロとしてガンガン前線にFWの位置まで、
オーバラップさせた場合は逆に良いかも知れません。PS3のサッカーゲームでウイニングイレブンが
在りますが。あれチョットやってみたらどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございますm(_ _)m
ふむぅ~・・・やはり偏ったフォーメーションは難しいのですかね (´・ω・`)
真ん中の選手にリベロタイプですか。攻撃に厚みが増していいかもです♪

お礼日時:2011/06/02 10:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3バックと4バックの守り方の違いとは?

イラン戦が終わって、「やっぱり3バックだよ」というような話しが出ていますが、
3バックと4バックの守り方の違いとは一体何でしょうか?
図解があればもっとわかりやすいかと思いますが、とりあえず言葉で、思い付くことを挙げていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひとことで4バック、3バックといってもいろんな種類がありますし、簡単に説明できることではないのですが。ジーコが使っているマンツーマンゾーンから説明すると。
3バックは3人のCBをおき、全員が守備担当です。2人の守備的MFが敵のボールホルダーをマークし(FWのフォアチェック、攻撃的MFのチェックは当然行われていて、守備的MFは中盤でのボール奪取も目的となります)、パスコースを限定した上で、そこからこぼれてくるボールや人を3人のDFにマークを受け渡す方式で攻撃の芽を摘み取ります。3人のDFが抜け出した相手にマンツーマンでつくとともにスイーパー的役割も果たします。フラット3はこのマンツーマンゾーンをより特化した守り方で全体でボールを奪うために流動的な動きが要求されます。ただし、ジーコの3-4-1-2というシステムは両アウトサイドに1枚しか選手をおいておらず、DFの両サイドに大きなスペースができてしまうことが弱点と言われています。また、両アウトサイドの運動量が非常に多くなければ、不利になります。概して守備的といえます。
4バックは2人のCB、2人のSBを置く方式です。マンツーマンゾーンの守り方は同じですが、2人の守備的MFから受け渡されるマークは2人のCBに受け渡されます。2人のSBはサイドから攻撃してくる敵に対して当たることと中央に抜けてきた敵に対してCBのサポートに回ります。この守りの特化したものがフラット4ですが、ジーコの4-4-2ボックスではフラット4も守りは2人の攻撃的MFに負担がかかりすぎ、難しいといわれています。日本では加茂体制のときにこのシステムでゾーンディフェンスを行いましたが機能せず岡田監督に交代したのは有名な話です。またSBは攻撃にも参加しますから、4バックのほうが攻撃的といえます。

ひとことで4バック、3バックといってもいろんな種類がありますし、簡単に説明できることではないのですが。ジーコが使っているマンツーマンゾーンから説明すると。
3バックは3人のCBをおき、全員が守備担当です。2人の守備的MFが敵のボールホルダーをマークし(FWのフォアチェック、攻撃的MFのチェックは当然行われていて、守備的MFは中盤でのボール奪取も目的となります)、パスコースを限定した上で、そこからこぼれてくるボールや人を3人のDFにマークを受け渡す方式で攻撃の芽を摘み取ります。3人のDF...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報