能登半島地震の時の政府の対応はどうでしたか?
能登半島地震の時の政府の対応は素晴らしかったと言うような意見が見られます。被災者の皆さんもそのような印象はありますか?周りから見る分には政府の対応は素晴らしかったのでしょうか?
自分も被災したのですが、自民党議員より先に野党議員の方が被害状況を聞きに回っていた記憶があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E7%99%BB% …
内閣府 [編集]

25日9時45分に総理大臣官邸の内閣危機管理センターに「石川県能登を中心とする地震に関する官邸対策室」を設置し、緊急参集チームが招集された。25日から26日にかけては、溝手顕正防災担当大臣を団長とする政府調査団が現地に派遣された。
石川県 [編集]

25日10時45分に災害対策本部員等連絡会議を開催。同日12時30分、県庁に石川県災害対策本部、奥能登総合事務所に現地災害対策本部を設置した。また、同日10時15分に緊急消防援助隊の応援要請を行い、消防庁長官から富山県・福井県・東京都・京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県の各都府県に対して、出動要請が行われた。なお、26日10時42分に派遣解除要請が行われ、同日11時55分に解隊、引き揚げが開始された。
自衛隊 [編集]

防衛省では、25日9時45分に防衛省災害対策室(室長は運用企画局長)を設置した。同日11時8分に石川県知事から陸上自衛隊金沢駐屯地駐屯地司令(第14普通科連隊長)に対して災害派遣要請が行われた。陸上自衛隊からは第14普通科連隊(金沢)、第372施設隊(鯖江)、第382施設隊(富山)、第10偵察隊(春日井)、第10施設大隊(春日井)、第33普通科連隊(久居)、第10化学防護隊(守山)、第10戦車大隊(今津)、第10後方支援連隊(春日井)の部隊が派遣されている。航空自衛隊からは、第23警戒群(輪島)、第9移動警戒隊(小松)の部隊が派遣されている。また、災害派遣要請が行われる以前から、自衛隊法第83条2項に基づく、「自主派遣」を行い、陸・海・空の各自衛隊が偵察ヘリなどを飛ばして情報収集活動を行った。



まあ特に問題は無かったという感じですね。



>自分も被災したのですが、自民党議員より先に野党議員の方が被害状況を聞きに回っていた記憶があります。

ほほう。ではあなたはあのとき被災地すべてを監視していて
「野党議員が先に来てた」と判断してるわけですよね?


あんまり馬鹿なこと言ってると民主信者だと思われますよ。


せいぜい「あなたのいた地域に野党議員が先に到着した」というだけのことでしょう?

この回答への補足

そんなバカなことを言っているあなたは自民信者ですか?

補足日時:2011/06/02 14:52
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q能登半島地震の前に…前兆?

前兆になるのかどうか、一つ気になることがありましたので皆さんに教えて欲しいのです。
 それは、地震がおきる1ヶ月くらい前から何度か窓や天井がビビルようなドドーンという感じの振動がおきたのですが、全く床は揺れませんでした。飛行機の衝撃波にしては最近よくおきるな…と思っていたのですが、先日の地震。
 輪島市内だけではなく門前でも上記現象は確認されています。
 確かに震源地は門前に近いところでした。

お忙しいところ申し訳ございませんが、教えていただきたく存じます。

Aベストアンサー

断層が微妙にずれた時の低周波とか、それに部類する音が天井や、窓を揺らしたのでは?

阪神淡路大震災の時にも似たような事例があったとか…

それ関係のリンクを貼っとくので参考にしてみては

参考URL:http://www.e-pisco.jp/index.html

Q今回の地震。政府の対応は?

大規模な地震が起こりました。

まだ地震発生から1日と数時間ですが、ここまでの政府、民主党、あるいは民間企業などの対応はどうでしょうか?感想を聞かせてください。

Aベストアンサー

仮に前政権の自民党でも、ほとんど変わらない対応でしょうね。

●組織的な救援体制が確立できていない

 給食システムがないから、被災者には食事が届かない
 地方自治体では防災用品を備蓄していても提供しない

●政府は情報収集に努めるだけで、具体的な指示ができていない

 原発事故は昨日から対策しているが効果的な対策ができない
 犠牲者の収容ができない

●今後も問題

 仮設住宅が間に合わない
 復興活動が組織的にできない

・・・阪神淡路大震災の教訓を生かしきれてないから、政府は無能無策かも知れませんね。大体、毛布を配ること自体が危機意識が皆無。少なくとも、シュラフ(寝袋)にするでしょ、普通。

Q過去の地震で被災後の問題。

 地震で被災したらいろんな問題がありますよね。
 まず建物の倒壊ですが、一軒家の場合は火災保険に加入していれば、全額保証されるのでしょうか?。
 賃貸や分譲マンションなどの場合はどうなるのでしょうか?。
 
 そして、倒壊後の国からの個人に対しての保証というのはあるんでしょうか?。

 阪神淡路大震災のケースではどうだったのでしょうか?>

Aベストアンサー

 質問を三つに分けてお答えします。
1.まず建物の倒壊ですが、一軒家の場合は火災保険に加入していれば、全額保証されるのでしょうか?。
 火災保険に入っていても、地震保険に入っていないと補償はありません。その補償も上限が決められているので、家が全壊してもそれを立て直すほどの金額は出ないと考えていたほうが良いでしょう。

2.賃貸や分譲マンションなどの場合はどうなるのでしょうか?。
 賃貸の場合は、建物については家主が、家財道具については入居者が地震保険に入ることになります。分譲の場合は一軒家と同様です。

 地震保険については、こちらを参考にしてください。
 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/j0402/html/10.html#04

3.倒壊後の国からの個人に対しての保証というのはあるんでしょうか?。
 阪神淡路大震災のケースではどうだったのでしょうか?
 阪神・淡路大震災当時は国の個人への補償というのは一切ありませんでしたが、その後平成10年に「被災者生活再建援護法」という法律ができて、それほど多くありませんが、個人への補償もできることになりました。昨年の4月に改正されて金額もやや多くなっています。

 参考URLに内閣府防災担当のページを書いておきますのでメニューから「被災者生活再建援護法」を選択してください。

参考URL:http://www.bousai.go.jp

 質問を三つに分けてお答えします。
1.まず建物の倒壊ですが、一軒家の場合は火災保険に加入していれば、全額保証されるのでしょうか?。
 火災保険に入っていても、地震保険に入っていないと補償はありません。その補償も上限が決められているので、家が全壊してもそれを立て直すほどの金額は出ないと考えていたほうが良いでしょう。

2.賃貸や分譲マンションなどの場合はどうなるのでしょうか?。
 賃貸の場合は、建物については家主が、家財道具については入居者が地震保険に入ることになります。...続きを読む

Q東北地方太平洋沖地震で被災した宮城の仙台に行くには

東北地方太平洋沖地震で被災した宮城の仙台に行くには、どうしたらいいのでしょうか?

余震の続く今、安易に素人が行くのは救助隊等にしたら逆に迷惑かもしれませんが、仙台の知人を始め、多くの方の助けになれば…、と考えています。

まだ新幹線等の交通機関もストップしてるのですが、陸・海・空路のどれから復旧しそうでしょうか?そして都内からだと、どのような経路で行くのでしょうか?

第一には知人と会いたいのですが、多くの被災者のボランティアとして働く方法も知りたいです。個人レベルでは募金したらプロに任せて状況を見守るのがイイ気もしますが…教えて下さい。

Aベストアンサー

回答遅くなりましたが
11仙台駅構内で被災し、13日帰京しました。
レポートを書きました。逆ルートを取れば、仙台市街入りは可能かと思います。
そこから仙台市外へはタクシーが出てない可能性が高いので、無理かと思いますが頑張ってください。

すいませんが、以下を参照してください。
http://www.aokimono.com/2011/03/13.html

この震災で一人でも多くの無事を心から願っております。

Q地震発生、被災地に行きたい

私は東京で一人暮らしをしています
先ほど実家である福島で地震があり報道を見たりしてとてもショックを受けました
メール、電話はもちろん災害用伝言版ダイヤルでも安否が分からずとても不安です

実家に帰りたいです
しかし電車も止まっているみたいですし、車もないし手段がありません

今すぐは無理でもとにかく被災地に行って復旧作業などに参加したいです
こんな時どんな行動したらいいでしょうか
とても混乱しています
質問がまとまらずすみません

Aベストアンサー

まずは状況が安定し、被害が把握できるまで待ちましょう。
行政が正常に機能し始めれば、ボランティアの受け入れも始まるはずです。
作業をしたい地区町村の役場に行き、登録して指示された現場に向かうという形になると思います。

わたしも都合が合えば行きたいと思っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報