日別集計でデータを管理していますが、日別累計を追っていきたいと思っています
簡単な関数を教えてください。

A 回答 (3件)

例えば、A1~A10のセルに10日分のデータがそれぞれ入っているとしますね。


で、

B1:=SUM(A$1:A1)
B2:=SUM(A$1:A2)
B3:=SUM(A$1:A3)
(途中略)
B10:=SUM(A$1:A10)

などというのは、どうでしょう?

B1だけ手入力すれば、あとはコピーでOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、早速試して見ます。

お礼日時:2001/04/28 21:28

どのような表で管理しているのかがわかりませんが、データのなかの集計では解決しませんか?縦割りの表になっているのであれば、日別、月別などで累計が求められると思います。

日付らんが多くて特定の日付または項目をのデータだけを見たいのであれば、データのオートフィルタ機能を使うこともできます。ただし、元データにもどすのが厄介ですから、元データのバックアップに注意してくださいね。
複雑な表なのでしたら、数式バーで直接数式を作ったほうが早いかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます、オートフィルタ機能を勉強してみます。

お礼日時:2001/04/25 22:19

前の日の累計結果にその日のデータを足しこんでいく


という方法じゃだめですか? (^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その方法は現在使用しています、すみません!!

お礼日時:2001/04/25 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアパートの駐車場有というのは家賃に含まれているという意味か?別料金か?

アパートの駐車場有というのは別料金ですか?

アパートを借りるとき、駐車場有りと書いてあるところは、
「駐車場はあるが、別料金を支払えば借りることができる」という意味なのか、
「家賃に駐車場代金は含まれていて、使わなくても料金は取られる」
という意味なのか、どちらでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

通常は駐車場料金は別に必要です。あくまで敷地内に駐車スペースが確保されているだけというのが一般的です。
 もし家賃に駐車場代が含まれている場合は「駐車場代含む」等の表現になっているはずです

QACCESSで累計数量管理 仕入時と販売時の部品番号が異なる商品を累計管理する方法2

私はACCESS初心者です。
会社用に製品の仕入・販売数量累計数量を閲覧出来る仕組みを作成しております。
以前こちらのサイトでアドバイスを頂き、希望していた下記内容にて運用出来る様になりました。
-------------------------------------------------------------
「仕入番号」と「販売番号」が異なる場合、仕入番号で検索した時、
「仕入数量合計」-「販売数量合計」=「在庫」をクエリ表示する。
-------------------------------------------------------------
ただ、下記事情の修正を行う為、再度アドバイスを頂きたく投稿させて頂きました。

<現在の状況>
    仕入番号 販売番号   仕入数量 - 販売数量 = 在庫
(1)  A        A        10       5        5
(2)  A        B                 5       -5
(3)  B        B         5       5        0

つまり、仕入番号A、Bともに在庫は「0」個です。
                      
<現在のテーブル・クエリ構成>
・部品情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・販売番号
 ・仕入番号

・仕入情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・仕入番号
 ・仕入数量

・販売情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・販売番号
 ・販売数量

・累計情報クエリ
 ・仕入数量の合計
 ・販売数量の合計
 ・在庫:([仕入数量の合計]-[販売数量の合計])

以前頂いたアドバイスにより、「仕入番号」で各テーブルを合計する事で(1)と(2)だけの場合は、仕入番号「A」の在庫は0で表示されます。
ただ、(3)が加わった際に累計情報クエリの結果が下記になってしまいます。

    仕入番号 販売番号   仕入数量 - 販売数量 = 在庫
(1)  A        A        10       5        5
(2)  B        B         5      10       -5

前述しました通り、実際のところは
仕入番号Aの仕入数量合計10個-販売数量合計10個=在庫0個
仕入番号Bの仕入数量合計 5個-販売数量合計 5個=在庫0個
ですので、これをクエリ結果として表示したいのです。

この仕組みを現在運用中の為、出来るだけ現設定を残しつつ解決をしたいと考えております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

私はACCESS初心者です。
会社用に製品の仕入・販売数量累計数量を閲覧出来る仕組みを作成しております。
以前こちらのサイトでアドバイスを頂き、希望していた下記内容にて運用出来る様になりました。
-------------------------------------------------------------
「仕入番号」と「販売番号」が異なる場合、仕入番号で検索した時、
「仕入数量合計」-「販売数量合計」=「在庫」をクエリ表示する。
-------------------------------------------------------------
ただ、下記事情の修正を行う為、再...続きを読む

Aベストアンサー

・部品情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・販売番号
 ・仕入番号

・仕入情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・部品_ID <---->部品情報テーブル!ID
 ・仕入番号
 ・仕入数量

・販売情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・部品_ID <---->部品情報テーブル!ID
 ・販売番号
 ・販売数量

このように、テーブルを変更するのは簡単。
この改善を断行しなければ、一歩も先には進めないと思います。進んでもまた後戻りは必至。

・部品情報テーブル
ID___販売番号___仕入番号
1____AAA__________AAA
2____BBB_________BBB

・仕入情報テーブル
ID___部品_ID___仕入番号___仕入数量
1_________null__________AAA___________100
2_________null__________BBB__________200

[イミディエイト]
? CNNExecute("UPDATE 仕入情報テーブル, 部品情報テーブル SET 仕入情報テーブル.部品_ID = 部品情報テーブル.ID WHERE 仕入情報テーブル.仕入番号=部品情報テーブル.仕入番号")
True

・仕入情報テーブル
ID___部品_ID___仕入番号___仕入数量
1____________1__________AAA___________100
2____________2__________BBB__________200

ここでは、SQL文実行関数を使っていますが、このSQL文をクエリにコピペすれば<更新クエリ>が出来上がります。

※仕入情報テーブル.仕入番号は、残しておいても構いません。
※ただし、部品情報テーブル.仕入番号を標準とし仕入情報テーブルでは標準を加筆修正するという仕組みが前提。

僅かに2回SQL文を実行するだけの改善です。
お勧めしておきます。

・部品情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・販売番号
 ・仕入番号

・仕入情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・部品_ID <---->部品情報テーブル!ID
 ・仕入番号
 ・仕入数量

・販売情報テーブル
 ・ID(主キー)
 ・部品_ID <---->部品情報テーブル!ID
 ・販売番号
 ・販売数量

このように、テーブルを変更するのは簡単。
この改善を断行しなければ、一歩も先には進めないと思います。進んでもまた後戻りは必至。

・部品情報テーブル
ID___販売番号___仕入番号
1____AAA_____...続きを読む

Q出会い系で、「別2で」ってどういう意味ですか?

出会い系で、「別2で」ってどういう意味ですか?

出会い系サイトのメールや掲示板で「別2でお願いします。」という書き込みを見かけます。
これってどういう意味なんでしょうか?

2万円の援助が必要(いわゆる援助交際)ということ?

Aベストアンサー

『ホ別2』
ホテル代は払って下さいね。それとは別に2援助していただけますか?
『ホ込2』
2援助していただければ、その中からホテル代は私が支払いますよ。

質問者さんのは前者。

Qaccessクロス集計で前月21日~今月20日集計は

説明がうまくできないかもしれません。
やりたいことは、accessクロス集計で、月別の集計部分はウイザードで作成されるのは1日~末日ですが、これを、前月21日~今月20日のような「締め日」ライクに変更して集計することはできるものでしょうか。

《集計結果イメージ》
氏名,1月,2月,3月
山田,150,160,155
田中,150,160,165
佐藤,130,160,165

#1月は12月21日~1月20日分を集計するように下記を修正したい。
TRANSFORM Sum([売上]) AS 値
SELECT [氏名], Sum([売上]) AS [集計値: 売上]
FROM 弁当注文
GROUP BY [氏名]
PIVOT Format([年月日],"oooo") IN ("1月","2月","3月","4月","5月","6月","7月","8月","9月","10月","11月","12月");

Aベストアンサー

Accessは使わないので自信薄ですが、
[年月日]-20日+1月、でまとめればいいので、
PIVOT Format(DateAdd("m",1,DateAdd("d",-20,[年月日])),"oooo") IN ("1月","2月","3月","4月","5月","6月","7月","8月","9月","10月","11月","12月");
とかにすればいいんじゃないでしょうか?

Q「別抄」という用語の意味を教えてください

ツバメノート社の大学ノートの表紙の裏に、商品の説明が書いてあるのですが、
その最初に
「当社が品質を指示し、別抄をしている国際的に真価を認められているフールス紙です。」
という文章があります。
この中に「別抄」という言葉があるのですが、どういう意味なのでしょうか。

私がネットで調べてみた限りでは、どうやら製紙業界の用語のようなのですが、
辞書に載っておらず、意味を説明している記事も見つかりませんでした。

「抄き」が紙を抄くことなのは分かりますが、「別」はどういう工程を指しているのでしょうか。

「別漉き」でも見つかりませんでした。


他の文章は下記のブログに書いてあります。

ツバメノート : kosukekato.com : the idea espresso
http://www.ex-tra.jp/kosukekato/archives/1810


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フールス紙は(洋紙のうちでも)高級な紙質のようです。
http://www.tsubamenote.co.jp/

製紙業界には疎いですが,語感から次のように思います。
 
別抄は「特別抄き(漉き)」の意味でしょう。(通常の工程とは)別けて抄いた という意味もありそうです。
 具体的にどういう工程かは,承知しておりません。
ノート会社が製紙会社に(この大学ノート用に)特別発注しているのではないでしょうか。
  
似た言い方の例を探してみますと,
別製(特別製(製作・製造)),別扱い(特別扱い),別織り,別縫い,などなど

QPHP+SQL在庫集計で在庫の累計がうまくできません(ソース)

▽ソースはこんな感じです。(商品アの在庫表の場合)

//まず、横軸に1~月最終日までの日付を入れる(ここはOK)

$da = 1;
$da2 = $date_of_month;
for($i=$da; $i<=$da2; $i++){


//データベースの在庫数を抽出、日付順に並べる
//データには、それぞれidを振ってありそれをキーにしています

$query="SELECT * FROM zaiko WHERE path = '商品(ア)'
     and date='$year-$month-$i' order by date";
$result = pg_exec($pg, $query);
$在庫数 = pg_result($result, 0, 6);
$id = pg_result($result, 0, 0);


//前日の在庫数を出す
//次の行で今日-1で前日
$i2 = $i-1;
$query="SELECT * FROM zaiko WHERE path = '商品A'
     and date='$year-$month-$i2' order by date";
$result = pg_exec($pg, $query);


//以上を元に累計を計算

$仕入れ数(A) = pg_result($result, 0, 4);
$前日在庫数(B2) = pg_result($result, 0, 6);
$在庫数(B) = $前日在庫数(C2)+$仕入れ数-$売れた数;

$sql="UPDATE zaiko SET pnumber='$pnumber' WHERE id='$id' ";
$result=pg_exec($pg, $sql);

 if (!$result){
 echo "処理に失敗しました";
 pg_close($pg);
 exit;
}

echo "<td width=40 align=right bgcolor=#FFFFFF>$在庫数(C)</td>";
}

これでやると、1度目はうまく計算&表示されるのですが、
ページをリロードしたりすると、
累計数が変わってしまいます。
1度目の計算で表示された最終日の在庫数が、
1日の在庫数に入ってしまうようにも見えますが、
どういう仕組みで、変わってしまうのかわからないのです。

どうぞよろしくお願いいたします。
関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=485588

▽ソースはこんな感じです。(商品アの在庫表の場合)

//まず、横軸に1~月最終日までの日付を入れる(ここはOK)

$da = 1;
$da2 = $date_of_month;
for($i=$da; $i<=$da2; $i++){


//データベースの在庫数を抽出、日付順に並べる
//データには、それぞれidを振ってありそれをキーにしています

$query="SELECT * FROM zaiko WHERE path = '商品(ア)'
     and date='$year-$month-$i' order by date";
$result = pg_exec($pg, $query);
$在庫数 = pg_result($result, 0, 6);
$id = pg_re...続きを読む

Aベストアンサー

> 1度目の計算で表示された最終日の在庫数が、
> 1日の在庫数に入ってしまうようにも見えますが、
おっしゃるとおり、ただ単におなじクエリを2度出しているんじゃないですか?
ページがリロードされれば、当然そこへ書かれているプログラムがサイド実行されます。
こういうことを避けるために、
1.クエリするSQL文をいったんセッションに登録する。
2.クエリが実行されたら(ページが開いたら)そのセッションを破棄する。

これで大丈夫だと思います。
# 試してないので悪しからず

Q「逆方向、別方向」はどういう意味ですか?

「逆方向、別方向」はどういう意味ですか?

Aベストアンサー

逆方向は別方向の一種。

例) 逆方向
← →

別方向



別方向は同一方向以外の全て。

Qカタログの部品データを管理するデータベースはありませんか?

自分の会社では、エクセルとSQLサーバーというデータベースで部品の発注処理などをしていますが、毎回入力しなくちゃいけなかったり、過去に使った部品を再びカタログを開いて調べなおしたりなど、ミスと余計な時間ロスが多くて大変です。

そこで、製品によく使う部品のカタログデータを、部品ライブラリとしてまとめておいて、種類や型番を検索したり、データベースにコピー&ペーストで簡単入力できるといいなと考えています。

1つ目の質問は、カタログのデータを管理できるようなソフトウェアかプログラムはありませんか?
私としては、社内のイントラネット上に、部品ライブラリとしてのブログを立ち上げるのが簡単かも?と考えていますが、どう思いますか?

2つ目の質問は、製造業で部品の発注/受取などの処理をするためのソフトウェア、サービスで使いやすいものを教えてほしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

部品管理のデータベースは
カード型のデータベースをお勧めします。
使った中ではファイルメーカーが一番
使いやすかったです。
ネットで探せばいろいろなテンプレートが
見つかります。それをご自分で
作り直せるのも利点だと思います。
100人が100人とも使いやすいものは
ないと思います。

参考URL:http://www.ken.ne.jp/fm/menu.html

Q登別とか紋別の、「別」はどういう意味でしょう?

北海道には登別とか、紋別とか、江別のように、「別」がつく地名がたくさんありますが、いったいこの「別」というのはどういう意味があるのでしょうか?もとはアイヌ語なのでしょうか?
ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

川に関係です。下記URLが詳しいです。

参考URL:http://kam-r.sub.jp/ainu/kawa.html

QExcelを8名で共有し、顧客データを管理していますがデータが勝手に移動します。

顧客データをExcel2007でブックの共有をして8人ぐらいで管理しております。
顧客番号、入力日、名前、フリガナ、住所、電話番号などを入力しており、データは現在2000件くらいになります。

今まではExcel2000やExcel2003で作業をしておりましたが、
新しいパソコンに入っていたExcel2007も共有者に入った時点で、
Excel2000使用者が、エラーが出てファイルを開けなくなりました。
そこで、先日、全員Excel2007にバージョンアップしました。

それぞれ作業は違いますので、名前順や顧客番号順でそれぞれ並び替えをして、
データ入力や、印刷などを行っておりました。
Excel2007に変えたころから、顧客番号1番の電話番号が顧客番号3番の人のところへ移動してしまうなどのバグが出だしました。
いままでは、こういったバグはなかったので、やはりExcel2007が問題なのでしょうか。

他設定で直る方法とかございますでしょうか。

Aベストアンサー

>Excel2007に変えたころから、顧客番号1番の電話番号が顧客番号3番
>の人のところへ移動してしまうなどのバグが出だしました。

これ自身が信じられないんですけど・・・。

とりあえず、Excel2007の.xlsxファイルは新しい形式のファイルでして、
構造とデータが別に収まるという、今までと考え方が違うファイルなんです。

ですので、保存するときに「ファイルの種類」を「Excel97-2003ブック」
にして、様子を見てください。これなら従前のExcel2003と同じ形式の
筈なので。

逆に言えば、これでも同じように問題が出るなら、Excel2007操作上の
問題である可能性も出てきます。Excelはインターフェイスが大きく
変わったので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報