何か読みたいんですが、何を読んだらいいのか分かりません。

推理、サスペンス以外でおすすめの本を教えてください。

好きな小説は
『楽園』鈴木光司
『ハリーポッター』

最近は
『八日目の蝉』
『ジーンワルツ』
が面白いと感じました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

8日目の蝉」に関するQ&A: 八日目の蝉

A 回答 (4件)

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。


D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説つきで分かりやすくありがとうございます。
参考にさせて頂きます♪

お礼日時:2011/06/03 21:27

私のおすすめを・・・。



有川浩さんの作品です。
「ストーリーセラー」
「キケン」
「レインツリーの国」

そのほか、沢山ありますが・・・。
興味をもって頂けたなら是非、読んでみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます♪

お礼日時:2011/06/03 21:26

小川洋子『博士の愛した数式』。



絲山秋子『沖で待つ』。

山田詠美『風味絶佳』。短編集。

奥田英朗『空中ブランコ』『イン・ザ・プール』。連作短編集。

川上弘美『先生の鞄』。
幸田文『おとうと』。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます!

お礼日時:2011/06/03 21:26

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …

柏葉幸子『ミラクル・ファミリー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062766698.h …

茅田砂胡『デルフィニア戦記』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4122041473.h …

佐藤多佳子『しゃべれどもしゃべれども』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/410123731X.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます!

お礼日時:2011/06/03 21:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日からハリーポッターを読む

夏休みも利用して、今日からハリーポッターを1~7まで読んでいきたいと思います。(賢者の石)~(死の秘宝)
1巻~5巻までは携帯版で読み、まだ携帯版が出ていない6、7巻は大きい方で読もうと思っています。
もともと、本が嫌いだったので、ページ数の多いこのシリーズを読めるか心配です。人にもよるかもしれませんが、本が嫌いな自分でも、このシリーズを全て読めると思いますか?また、読むスピードが遅いと仮定して、どのくらいで全て読めると思いますか?(ちなみに皆様ならどのくらいで読めるでしょうか?)

ここからの質問は、上記解答後に時間があればでも宜しいんですが、答えていただければ幸いです↓↓
・受験ということもあって、勉強の合間に読もうと思っています。読むのが遅い自分ですが、少しでも速く全て読みたいので、文章を読むというスピードが早くなるにはどうすれば良いでしょうか?

少し長くなって申し訳ないです^^; ご解答お願いいたします。

Aベストアンサー

本なんて好き嫌いですので、本が嫌いであっても、その物語が好きになれば読めますよ。
逆に、その物語が好きになれなければ本好きでも読むのに時間が掛かったり、最後まで読まないで終わっちゃったりします。
まあ、とりあえず1巻目を読んでみてください。それで判断すると良いですね。とくに、海外作品だと登場人物が外国名で場所の設定も外国(この場合は英国)ですから取っつきにくいかもしれません。
わたしはかなり本を読む方ですが、ハリポタは最初がなんとなくきつかったですね。半分を超えるまではこれ誰だっけ?とかになったり、人名なんか読み間違えていたりしました。
もし、ネタバレをしても良いというなら、最初に映画のDVD(賢者の石)を見てから1巻目を読んでも良いかもしれませんよ。この作品は映画になっても本の内容と大きく違うことがないので、最初に映像でみてあらすじを知ってからというのも一つの手です。それで慣れてきたら、2巻目から普通に本を読んでからDVDを見るなりするというのもありではなでしょうか。
ただし、3巻目以降は映画だと省略部分が多すぎて(原作が長くなっているので映画1回では省略しないと入らなくなってしまいますから)本から読んだ方が分かりやすいです。本を読まないで映画を見るとそれなりに楽しめるけどちょっと話の流れがわかりにくくなってしまうところがありますから。
読むのが早くなるのは、その本に興味がわくかどうかですよ。
ただ、ある程度数をこなすと、興味がない物でもそれなりのスピードになってきます。また、読むスピードは慣れもありますので、読み続けていけばだんだん早くなってくると思います。

参考までに。

本なんて好き嫌いですので、本が嫌いであっても、その物語が好きになれば読めますよ。
逆に、その物語が好きになれなければ本好きでも読むのに時間が掛かったり、最後まで読まないで終わっちゃったりします。
まあ、とりあえず1巻目を読んでみてください。それで判断すると良いですね。とくに、海外作品だと登場人物が外国名で場所の設定も外国(この場合は英国)ですから取っつきにくいかもしれません。
わたしはかなり本を読む方ですが、ハリポタは最初がなんとなくきつかったですね。半分を超えるまではこれ...続きを読む

Qハリーポッター第1巻で・・・(これから読む予定の方は見ないほうがいいです)

賢者の石の中で、ハリーが「名前を言ってはいけないあの人」をどうやってやっつけましたっけ??
かなり昔に読んだので、思い出せません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おはようございます、fuyumiさん。
 今ちょうど、一巻「賢者の石」を手に取っているところです。

 ハリーがヴォルデモート卿をやっつけたのではありません。ヴォルデモートの支持者、その傀儡がハリーを殺して賢者の石を奪おうとするのですが、ハリーにかけられた守護の魔法のために、ハリーに直接触れるとひどいやけどを負ってしまうんです。そこで死の呪いをかけようとします。呪いを回避するためには、やけどを負わせて痛みのあまり呪いをかけられないように触ろうとするハリーと傀儡との取っ組み合い(?)になり、ハリーは額の傷があまりにも痛むので気を失ってしまうんです。
 次にハリーが目を覚ましたとき、手当てを受けて医療室のベッドの上にいて、校長先生が「ちょうど間に合って食い止めた。陽動作戦を受けていたことに気がつき、戻ってクィレルから君を引き離した」と教えます。
 クィレルは死に、ヴォルデモートは次に乗り移る体を探しているんだろう、生きているわけではないから殺すわけにもいかない、ということも教えてくれますが、どのようにしてヴォルデモートがその場を去ったとか、クィレルがどうとかいうことまではわかりません。
 お役に立てるかどうかはわかりませんが・・。映画でも同じような顛末でした。映画ではハリーにかけられたまじないがクィレルを殺し、ヴォルデモートが抜け出る際にハリーと接触してハリーは気を失う、という描かれ方でした。
 おそらくヴォルデモートは、体をのっとれる間は口をきくこともできるのでしょうが、まだ霊に近い存在に過ぎないので、生きているハリーを自分でどうこうできるわけではないんでしょう。
 それにしても、もう2年以上たったんですね。この秋には4巻、今までのうちでもっとも分厚い巻が邦訳されます。楽しみですね。

 おはようございます、fuyumiさん。
 今ちょうど、一巻「賢者の石」を手に取っているところです。

 ハリーがヴォルデモート卿をやっつけたのではありません。ヴォルデモートの支持者、その傀儡がハリーを殺して賢者の石を奪おうとするのですが、ハリーにかけられた守護の魔法のために、ハリーに直接触れるとひどいやけどを負ってしまうんです。そこで死の呪いをかけようとします。呪いを回避するためには、やけどを負わせて痛みのあまり呪いをかけられないように触ろうとするハリーと傀儡との取っ組み合い...続きを読む

Qハリーポッター5巻を読んだ方

今度、運動会の挨拶をする校長に聞かれたのですが、生徒が皆ハリーポッターに夢中だから、5巻の中から何か引用して運動会の挨拶に相応しい言葉はないだろうか、ということです。既に読んだ方で思いつく言葉があったら教えてください。

Aベストアンサー

別に4巻までの中から探しても良いのでは? とも思うが・・・。

私のお勧めは「・・・挨拶するには時が在る。いまはその時にあらずじゃ。・・・」と早めに挨拶を終了して欲しい。

Qどれを読んだらいいのか・・・

更級日記と蜻蛉日記を読もうと思うのですが、
いったいどれを読んだらいいのか分かりません。
原作と同じ内容に現代訳がついただけの物がいいのですが、
本によっては
内容が減っている気がしてなかなか買えません。
また、現代訳も訳者によって違うようなので
ホントにどれを選んでいいか分かりません。

読んだ事ある方が居たら
オススメの物を教えて下さい。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

読んだことがあるのではなく、いま読んでいる者です。
どれか一冊ではなく、あれもこれも手に入れるようにしています。

中心は、原文と注のみの 「日本古典文学大系」 (岩波書店) です。新品を買うなら、 「新日本古典文学大系」 が出ています。岩波文庫でもよいと思います。

ほかの現代語訳のついた本は、参考にしています。手に入るだけ図書館で借りて、気に入ったものを買ったらいかがでしょう。

それでもしいて一冊をあげると、「蜻蛉日記・更級日記」(犬養廉 現代語訳学燈文庫) が、原文つきで、コンパクトで、内容も減っていません。

それから、文法的な解説のある受験参考書が、とても役に立っています。本屋に定番がならんでいるので、わかりやすそうなものを買って損はないと思います。全文は掲載されていないはずなので、現代語訳はそれ一冊で、というわけにはいきませんが。

Q上前淳一郎『読むクスリ』掲載のジョークについて

十年ぐらい前に読んだ上前淳一郎著の『読むクスリ』の中で面白いジョークが乗っていましたが、内容を忘れてしまいました。
判る方、是非教えてください!

確か、「理想の生活」をテーマにした国際的?ジョークでした。
最高の生活とは、日本人の妻を持って
        イギリス人の家に住んで
        アメリカ人のサラリーをもらって
        中国人の料理人をやとって
        スイス人の会計士をやとって(このあたりから記憶が怪しいです)
        フランス人の恋人をもって
        ・・・・
というのが何項目も続いて、最悪の生活というのが
一つズレタもの、という内容でした。

日本人の家に住む、イギリス人の料理を食べて中国人のサラリーをもらうか中国人の会計士を雇うとかが最悪な生活だったと思います。
読んだ当時は物凄く衝撃を受けていたのを覚えています。

このジョークの全文が知りたいのですが、出来たら何巻に掲載されているかも教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容が載せられているブログがありましたので、ご参照下さい。

タイトル「男の理想」
http://kakugen.oisiso.com/?search=%C6%FC%CB%DC%BF%CD

なお、掲載されているのは13巻だそうです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報