2週間ほど前に夜の2時過ぎに動機がしてもう寝れませんでした。その朝に病院の救急に行って心電図と血液検査もしてもらい 特には異常は無いと言われまして ストレスや心配事で動悸が出て来ると言われました。自分は本来血圧が高く高血圧症と診断されていて 降圧剤も一年前から服用していますが 思うようには下がらないみたいなのです。この前も自宅で計測したら165-110でした。
最近違う降圧剤を処方してもらいました。
最近その動悸がしてから どうもモヤモヤして胸のあたりが変です。一番の悩みは 今日例えば 何かの会議が在ると考えるととても憂つになってしまい 胸のあたりがモヤモヤするのです。血圧も上がります。出席すると非常に苦しいんです。なんとか 治りたいのです。こんな病気に負けたくありません。内科には行ってますが どなたかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

心臓にどこも悪いところがなく、神経性でもないとしたら、ホルモン関係かもしれません。

Oprah Winfreyというアメリカで有名なTVショウのホストが似たような体験(心臓が飛び出すかと思うような動悸で目がさめ、何人もの医者に相談しても心臓に悪いところはないといわれたが、動悸の原因については誰も答えを持っていなかった。知人に更年期ではと言われてたまたま覗いた更年期の本に似たような体験談が載っていたので解決の糸口を見つけることができた)を書いています。

既に更年期に入っていれば誰でもホルモンと動悸の関係を考えると思いますが、これは生理がまだ毎月普通にあるいわゆる前更年期でも発生するのだそうです。

前更年期は35歳ごろから始まり、それに伴うホルモンバランスの崩れのパターンには個人差がありますので、効果的な対処の仕方も人によって違ってくるかもしれませんが、Oprahは医者のアドバイスに従ってインスリンの上がり下がりを起こさない食事に切り替えたら4日で動悸が起きなくなったと言っています。

ちなみに、インスリンの上がり下がりを起こさない食事というのは、低糖質(甘いものやデンプン質のものを食べない)食です。

Oprahの話(英語)のページは参考URLに入れておきます

参考URL:http://www.oprah.com/health/omag/health_omag_200 …
    • good
    • 0

医師です。


病院の救急で心電図をとったとありますが、救急でできる検査や治療はとりあえずのものです。
しっかりとした原因検索をするところではありません。
その場でとった心電図はその場での状態しかあらわしません。心筋梗塞など、その後の心電図に影響をのこすものもありますが、不整脈などを検出するには起こった場面の心電図をとらなければいけません。

循環器内科へ行って、症状を話してください。
ホルター心電図をとる(24時間の心電図)流れになると思います。
    • good
    • 0

こんにちわ。

ご質問の内容を読んでいましたら、最後にこんな病気に負けたくない、と書き込まれていましたネ。間違っているか分りませんが下記の症状等は御座いませんか?朝出かけるのが何となく億劫だ、どうも仕事に気が乗らないとか…。からだの症状に、眠れない。ご飯がおいしくない。疲れやすい。性欲がない。頭痛、肩凝り。腹痛。便秘。息切れ、動悸。がある。こころの状態は、気持ちが沈む。悲しい。悪い方に悪い方に考える。不安でいらいらする。興味や関心がもてない。やる気がでない。死にたくなる。などです。思い過ごしかも知れませんが、日常、誰しも上記の症状や状態を経験したりしています。しかし、こんな病気から負けたくないという個人の性格的なものと、少し前までは出来ていた事だから、頑張りすぎる状態に自分を追い込む…事から、軽いうつ病ではないかな、と思ってしまったりします。とにかく、ストレスの多い社会ですので、(私は)80%の力で余力を残して生活していきたいと思っています…。
    • good
    • 0

食事の改善は指導を受けていると思いますが、ミネラルはどうしていますか?



カルシウム・マグネシウム・亜鉛程度は少し多めに摂取した方が良いでしょう。
これで、降圧剤の効果が出る人が結構います。
可能なら、他の総合ミネラル・ビタミン剤も多めに採ると効果の出る人がいます。
    • good
    • 0

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「動悸」
ストレス等の心理的な影響もあるでしょうが、この中で該当する症状はありますでしょうか?

総合病院の循環器内科でセカンドオピニオンを求めてははいかがでしょうか(転科も考慮して!)?

ご参考まで。

参考URL:http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/douki.htm
    • good
    • 0

全く同じではないですが、似たような経験があります。

昨年のある日、突然動悸がして倒れてしまいました。内科に行きましたが原因はわかりませんでした。

その後はなんともなかったのですが、今年になってまた同じような症状がでてしまい、動悸に加えて冷や汗、吐き気なども伴うようになりました。家にいるときはなんともないのですが、店や人ごみなどに行くとなりやすく、立っていられないほど苦しくなるので買い物に行く前は憂鬱になります。

uranihonkaiさんの言われる「会議の事を考えると胸の辺りがもやもやする」という感じで、店に行くことを考えると「またなったらどうしよう」という不安な気持ちになってしまいます。

精神科に行きましたら(心療内科に行くべきであったようなのですが)自立神経失調症だと言われました。ストレスが原因で自律神経のバランスが崩れてしまったようです。最初に倒れてしまったことで店にいくたびに「また倒れてしまったら・・・」と心配することが症状を悪化させてしまったようです。症状は場合によって違ったり、調子が良い日もありますが、疲れていたりすると症状がでやすい気がします。

私は血圧は正常なので、uranihonkaiさんの言われる状態は違うかもしれませんが、最初に救急で検査を受けられた時に「ストレスや心配事で動悸がでている」と言われたのであれば、一度心療内科にも行ってみられてはどうでしょうか?

安定剤をもらいましたが、一時的に良くなるのではなく体質を変えたいと思いまして、漢方をのんでみようかと思ってます。
↓のHPには症状を記入すると無料で健康相談をしてくれます。

具合が悪いのに検査で何の異常もなかったり、心配事が原因っていわれても自分ではなかなかどうにもできないから辛いですよね…(><)この辛さって実際に経験した人じゃないとわからないと思います。原因がわかるだけでも気分的に少しは違うと思いますので…がんばってくださいね!!!

参考URL:http://www.hassendou.com/
    • good
    • 0

会議のある日近くになると嫌ですね。

みなさん経験なされていると思います。
もしお医者様に見てもらうなら心療内科になるのではないでしょうか。
血圧が高いと色々な合併症につながりやすく発病するまで気がつきませんので気をつけてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。あれから医者にも通院しています。今は血圧も下がり気味です。皆さんのアドバイス有り難く励みになりました。まだモヤモヤ感は有りますが幾分落ち着いています。ポイントは皆さんに差上げたいのですが 二人の方にしかやれませんので許してください。本当に有難うございました。皆さんにお礼の言葉書けばいいのですが申し訳ないです。1さんだけで皆さんへのお礼としたいとおもいます。ほんとにすみません。お許し下さい。

お礼日時:2003/10/26 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 心臓病の合併<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    妊娠・分娩時の心機能  心臓のはたらきは妊娠前に比べ妊娠中は非常に増大します。心拍出量は妊娠32週をピークとして妊娠前に比べ30〜50%増加し、循環血液量も妊娠32週をピークとして25%増加します。心拍数は妊娠後半に約10分増加し、酸素消費量は妊娠16週〜40週まで15%増加します。  妊娠中は、安静時も睡眠中も心臓は常に軽い運動を強いられている状態といえます。さらに分娩時には陣痛発作時ごとに脈拍数が増加し、間欠...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬を飲んでいるけど血圧が高い

高血圧で2年前くらいから血圧の薬を飲んでる50代女性です。
ディオバン80mgを飲んでましたが9月末あたりから血圧が高くなり薬を飲んでも血圧が高いままです。
高くなる前は薬を飲んで上が110台 下が70~80台でしたが
9月の末あたりから上が178~150台 下が100~80台です。
病院に行き薬がアムロジピン5mgを処方されました・・・ディオバンと一緒に飲むようにと言われました。薬を2錠飲んでますが・・・血圧が上が150~140台下が90~80台
頭痛もありロキソニンをのんでます。
9月の末に風邪を引いて市販の総合感冒薬・咳止めの薬を飲んでました・・・これも関係あるのでしょうか?
更年期とかも関係ありますか?
何故、急に血圧が高くなるでしょうか?


補足・・・父も血圧が高いです。
不整脈があります・・・心配する程ではないですが心臓肥大と診断受けました。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄米が
いいですが、雑穀米にするか半つき米でもしてみてください。
肉類と白砂糖系(お菓子やケーキ・菓子パンなど)、コーヒーはやめるように努力してみてください。
ミンチ肉の代わりには、しいたけを刻んだり、車麩などをお肉の代わりにしてしょうが焼きっぽくもできるのでいろいろチャレンジして試してみるといいかもしれません。
塩は、天然塩にされることをお勧めします。天然塩だと余分な塩分は尿としてきちんと排出
されるので、化学塩よりよいです。
運動もされた方がいいでしょうが、ウォーキングなど週に何回かしてみてはいかかですか?
簡単なもので、お勧めといえば、本屋などで売られているロングブレスダイエットならやりやすいかも
しれないですね。
いろんなポーズでやるのもあるみたいですが、個人的には基本のものを自分体調と相談しながら
やってみるといいと思います。深い呼吸をすることで、ストレスも緩和されますし、他にもいいことが
いくつかありますので、、、これくらいは、毎日してもらった方がいいですが、、、

頭痛は、副作用かもしれないですが、一概に断定はできないのでなんとも言えません。
そのようなケースもあるようです。ただ、血液がドロドロなどで血管障害などなどで肩こり・めまい
・頭痛なども考えられるので、ぜひ生活習慣の改善をがんばってみてください。

野菜だけでも結構のボリュームやおいしいごはんもたくさんあるので、がんばってみてくださいね。

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄...続きを読む

Q降圧剤の効果はいつ頃から?

高血圧(145/90前後)が1週間続いたため、昨日から「ノルバスク2.5mg」を飲み始めましたが、血圧の変化はみられません。効果の効き始めは個人差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近の薬はどんどん作用時間が長くなっています。
逆に言えばきれが悪くなっています。
もちろんそのほうが、長い目で見るとよい結果をもたらします。

質問者様の血圧が200/100とかいうなら別ですけれど、145/90近辺なら
それがたとえ2-3ヶ月続いても、ほとんど体に影響はありません。
ですから、もし血圧にまったく変化がなくてもそのまま飲み続け
次の受診日に、また対応を考えればいいと思います。

Q高血圧の薬が合いません!!助けてください!

母のことで質問させてください。よろしくお願いします。母が先月高血圧と診断され、薬を飲み始めました。それまで本人は調子良かったのですが、たまたま計った血圧が(220-110)高かったため、病院へ行き、すぐにタナトリルというお薬を処方され、3週間ほど飲んだのですが、手足が冷たく、咳が出たり・・ということがあったものの、肩こりが解消され少し血圧が下がったことで、我慢しなくてはならない副作用・・・と思っておりました。しかしその後追加されたアーチストという薬を飲み、4日後、胸苦しさとめまいなどで救急車で運ばれてしまいました。そんなことがあり、先生がタナトリルだけの処方にされたのですが、毎日眠れず胸苦しく、次に受診時、カルデナリンというお薬になりました。しかし今度もめまい・吐き気が激しく、我慢のぎりぎりで再び受診。。母は市販のお薬でも具合が悪くなる、薬に非常に弱い体質で、お医者様にもお伝えしたのですが、「神経質すぎます。続けてください。」・・・といわれ、我慢して飲みました。しかし悪夢・胸苦しさで、どんどん弱っていく感じで、お願いしずらくなってしまい、病院を変えました。なか2日ほど、薬局のすすめでお薬を飲んでいません。
新しい病院で処方されたお薬は、ブロプレスというお薬で、半量ずつ2日間飲んでいます。ですが、娘の私から見ていてすごく辛そうで、心配かけまいと、大丈夫!といっていますが、大丈夫には見えません。母はふだん大変おおらかな人なのですが、そわそわと落ち着かず、動きっぱなしで、たまにヒステリーを起こして、まるでパニックのような感じです。いつも不安感があるようで、夜も眠れていないようです。とても心配なんです。このままこのお薬を飲み続けていいのでしょうか?また、薬に弱い母に合うお薬は見つかるのでしょうか。。どんなことでもいいです。どうぞご回答ください!よろしくお願いいたします。

母のことで質問させてください。よろしくお願いします。母が先月高血圧と診断され、薬を飲み始めました。それまで本人は調子良かったのですが、たまたま計った血圧が(220-110)高かったため、病院へ行き、すぐにタナトリルというお薬を処方され、3週間ほど飲んだのですが、手足が冷たく、咳が出たり・・ということがあったものの、肩こりが解消され少し血圧が下がったことで、我慢しなくてはならない副作用・・・と思っておりました。しかしその後追加されたアーチストという薬を飲み、4日後、胸苦しさとめまいな...続きを読む

Aベストアンサー

薬学部3年のものです。

薬に非常に弱いというのは副作用が出やすいという解釈でよろしいかと思われますが、
薬を飲んでいる時に、どんな些細なことも我慢は禁物です。
実際、救急車を呼ばれたほどのこともあるということなので実感なさっていると思われますが…

「神経質すぎます」はお医者様を変えられて正解だと思います。信用できなくなるもわかります。
医者が信用できるかどうか見るためにも、新しい医者にも不安感があることもお伝えになってはいかがでしょうか。
お母様がいいにくいようでしたら、LaLaLuさんが一緒についていき代わりに言うこともいいと思います。

いままでの薬歴とあわせてお話になるといいかもしれません。
やはり処方するのは医師なので、いろいろお聞きになった方がいいですよ。

参考になるかどうか分かりませんが…お大事にどうぞ。。

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q降圧剤はどのくらいの血圧で服用すべきでしょうか?

降圧剤は大体血圧の数値がどのくらいの人が飲み始めるものでしょうか?
また何歳くらいで飲み始める人が多いのでしょうか?

40代で、高い時で155/110、低い時で130/80位ですが、この数値と年齢ですと
直ぐにでも降圧剤を服用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90  141/90

あとは、糖尿病・高脂血症などの有無の問題です。
たとえば、収縮期血圧(最高血圧)は、糖尿病がある人なら120以下、ない人は130以下と言われます。
ただ、体を動かした後などは、血圧は上昇します。
質問者さんの場合、安静時で高い時で155/110」だとすると、これは、収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)も高すぎですね。これだと降圧剤を服用すべきです。「低い時で130/80」であれば正常ですよ。服用は必要ないでしょう。糖尿病・高脂血症などなければですが・・・。

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90...続きを読む

Q朝と夜の血圧の変化について。

朝晩に血圧を測定しているのですが、朝は高いほうが140~160で低いほうが100前後ですが、夜に測定すると、高いほうが120~130で低いほうが70~80くらいになります。このようなばらつきがあるのは普通のことなのですか?また、これは高血圧症なのでしょうか。既往症として、軽い脳梗塞に罹患し、現在バイアスピリンを服用しています。 回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

 ところで例え朝方だったとしても平均して上の血圧が150位・下の血圧が100位ですと少し高いですね。(H2O0509さんの年齢が解らないので、正確な事は言えませんけど・・・)特に下の血圧が100位と言うのが気になります。血圧が高い場合、血圧降下剤を用いて治療するのが一般的なんですが、上の血圧は例えば模型を作る様な小さい釘を五寸釘用の大きなハンマーでたたく様に簡単に下がるのですが、下の血圧は五寸釘を模型を作る様な小さなハンマーでたたく様になかなか下がりません。それは一般的な血圧降下剤が効く理由と下の血圧が高くなる理由が合致し難いからなんです。

 一般に下の血圧が高いのは、血行不良(血の流れが悪い)の表現と言われています。従って一般的な血圧の治療では無くて、決行を良くする治療をする事になります。脳梗塞を起こした経験が有りバイアスピリンを服用しなければならないのであれば、それが下の血圧の高い理由の1つの可能性が有ります。詳しくは検査しないと何とも答える事が出来ませんけど・・・。

 ですから急ぎ脳梗塞を診て頂いている医師に現在の血圧の話しをして、どう言う治療をしないとならないかを急ぎ決めて頂く必要が有ると思います。それは、脳梗塞を患った経験が有って下の血圧が100前後だからです。もちろん医師だって専門家ですからその位のことは既に解っていて、現在のH2O0509さんの血圧の事を含めてバイアスピリンで良いと言う判断をしているのかもしれません。その点は、私が直接H2O0509さんを診察した訳ではないので何とも答えられません。

 以上でお解りになったかと思いますが、急ぎ脳梗塞を診て頂いた医師の診察を受けて、現状の血圧の事を話しそれでも現状の治療方針(バイアスピリンの服用だけ)で良いのか他の治療をしないとならないのかを決めて頂くと良いですね。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

...続きを読む

Q高血圧(下があまり下がらない)

高血圧の治療中です。測定すると130/90や135/95といったように上はまあまあなのですが、下があまり下がらないのです。特に朝はいつもそうです。高血圧というとだいたい上の血圧を考えてしまうことが多いと思いますが、下が高いということはどういうことでまずいのでしょうか。薬は今までタナトリルとケルロングを5mgずつ飲んでいましたが、医師との相性が今ひとつだったのでクリニックを変えたところ、カルシウム拮抗薬のノルバスク5mgに変わりました

Aベストアンサー

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候がありますか。また、コレステロールや血中脂肪で血管内部が痛みます(アテローム変性が進む)。そうしたことを指摘されていますか。
2)諸器官は既往歴はどうですか。心臓疾患、脳卒中、肝機能、腎機能に問題はないですか。

「高血圧は万病のもと」ではありますが、その原因、あるいは高血圧になった過程の問題が解決されなければ、血圧だけコントロールしても、むしろ原因となった疾患が潜行してしまう危険もあります。また、喫煙や飲酒などの負荷要因を野放しにして、降圧剤だけで対応していると、当然その「矛盾」がいずれ顕在化します。血圧さえ下げれば大丈夫というのは間違いです。高血圧の改善には、生活の質(QOL)を高める努力が不可欠です。その点ではどうですか。

降圧剤の効果が問題になるときは、まず心臓を疑います。心房細動(狭心症、心臓の近辺が痛くなって息苦しくなる、急に気持ち悪くなる)の経験はありますか。心電図検査では何か指摘されましたか。弁膜症の兆候、心肥大、心筋梗塞など冠動脈に異常やその兆候はないですか。そして脳梗塞、腎疾患、糖尿病などの疑い、これらのいずれかを経験・指摘されていれば、血圧管理は当座のリスクを低減する対症療法であって、根本解決はその先にあります。

また、投与薬剤についてですが、その効果とともに上記の既往歴や疑いがあれば、降圧の効果だけで判断するのは間違いのもとになります。
ただ、降圧剤の知識を持つことは有用なので、少し記しますと、
ベジル酸アムロピジン(ノルバスクは商品名)はジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤で、血管拡張作用とともに効果的な降圧剤として世界中で一般に使用されています。
また、塩酸イミダプリル(タナトリルも商品名)はACE阻害剤といい、アンジオテンシン(RAAS)の亢進が心・血管系に有害のため、その生成を抑える転換酵素阻害薬です。
塩酸ベタキソロール(ケルロング=商品名)はβ―ブロッカーといい、心臓の興奮を抑える効果があります。降圧効果とともに狭心症のリスクを下げることも投与の理由になります。

上記の全ての質問について答えが分からないと、投薬についての評価もできませんが、その「相性が今ひとつだった」担当医は、高血圧とともに心臓に何らかの疑いを持っていたと考えられます。
また、降圧剤に限らずですが、からだとの相性がありますから、息苦しい、喘息などの呼吸器系、吐き気、下痢などの消化器系、のぼせ、めまい、冷や汗などの循環器系、発疹、かゆみなどの皮膚科系の異常を感じたら、担当医と相談することをおすすめします。

また、降圧剤の選択は基本的にはどの医師でも同じですが、一般に循環器でも外科は、術中術後管理上の血圧管理(梗塞の再発や出血リスク)を目的意識的に行います。一方、循環器内科は患者さんのQOLを考え、長いスパンでの投薬の効果とそのほかの影響を考えて処方する傾向はあると思います。自ずとその選択は違ってきます。しかし、いずれも患者さんが投薬による上記の異常や違和感を訴えれば、違う選択肢を探りますから、遠慮なく言うことが大事です。

病院を替えたり、ドクターショッピングすることは悪いことではありません。人間ですから気の合った信頼できる医師に診てほしいのは当然です。ただ、最終的には治療は医師との共同作業ですから、医師との信頼関係を作り上げる努力をお願いします。

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候があります...続きを読む

Q時々、心臓がドキドキする。動悸があり 呼吸が苦しくなる 

空気が薄いようなかんじがします。
息苦しいとまではいかないのですが、普段より呼吸しにくい、酸素が足りないようなかんじです。
そして時々、ピクピクっと心臓に妙な感覚があります。
症状がでたとき大きく深呼吸すると楽になります。
あと、一番楽になるのが、咳をするとドキドキしたり苦しかったのがなくなります。
ときどきこのような症状がでます。
今日は、結構連続してこの症状があります。
これまで大きな病気になったことはありません
ちょっと自分の体が心配で質問しました。

Aベストアンサー

参考になれば

 動悸や息切れの原因等をあげてみますね

1 精神的なストレスの繰り返しや継続、あるいは不安から、自律神経に乱れが生じてしまった場合におこります。

2 動悸息切れを持つ人は共通して、頸や、肩、胸、背中の筋肉が硬直しています。また、スポーツや一定姿勢の継続による筋肉疲労が考えられます。筋肉疲労は自立神経にも悪い影響を与えます。

3 横隔膜より上が胸腔、下が腹腔といいますが、横隔膜が上がりすぎると動悸、息切れが生じます。肥満体の人で息切れのあるひとは、肥満によって押し上げられた横隔膜が心臓を圧迫し、動悸や息切れを起こしたり、狭心症のような症状を起こしたりすることになります。

4 3項とは逆に、横隔膜が下がりすぎると呼吸が小さくなり、やはり同じ症状となります。肺活量が小さい場合

5 猫背や逆に平背(背中の湾曲が少なく、まっすぐ)で胸隙が狭くなると呼吸が小さくなったり、心臓や肺が圧迫され、やはり同じ症状がでます。

6 胸を出し、肩を引きすぎていると、呼吸が小さくなり、上述と同じ結果になります。

 ちなみに、心臓病の研究で有名なクーパー博士は心臓そのものが悪いケースは、ほとんどないといっています。安心してください。

 解決方法

1 筋肉疲労の場合は休養することが一番です。また、マッサージも非常に効果的です。自律神経も安定します。

2 横隔膜が原因の場合は横隔膜を鍛えることです。
横隔膜を鍛えれば、肺活量も増え、胸隙が広くなります。

3 肥満の場合は、少食に切り替えることです。

4 猫背の場合はそれを治しましょう

5 平背の場合は逆に、猫背をつくるイメージで、脊柱のS字カーブを、回復させます。

参考になれば

 動悸や息切れの原因等をあげてみますね

1 精神的なストレスの繰り返しや継続、あるいは不安から、自律神経に乱れが生じてしまった場合におこります。

2 動悸息切れを持つ人は共通して、頸や、肩、胸、背中の筋肉が硬直しています。また、スポーツや一定姿勢の継続による筋肉疲労が考えられます。筋肉疲労は自立神経にも悪い影響を与えます。

3 横隔膜より上が胸腔、下が腹腔といいますが、横隔膜が上がりすぎると動悸、息切れが生じます。肥満体の人で息切れのあるひとは、肥満...続きを読む

Q降圧剤で血圧低下すると脈拍上昇するのが正常ですか?

80歳代の高齢者で、高血圧症と腎不全の為、下記降圧剤と利尿剤を朝1回服用中です。

■カルブロック16mg (最大量)
■アダラート40→60mg (1ヶ月前に増量) ※朝の血圧が高い為
■アバプロ50mg (腎保護作用有。カリウム値上昇作用有り)
■ラシックス20→30mg(1ヶ月前に増量) ※3kg体重増加(全体浮腫)の為。現在は浮腫減る。

【血圧】(今年10月の平均値)
■上130前後と正常値(昼と夕) ※但し、朝は153と相変わらず高い。

【脈拍】(今年10月の平均値)
■朝方=60 夕方=68 

【質問】
ここ数ヶ月の血圧と脈拍の推移を見ると、血圧が低くなると脈拍が約10近く上昇します。
◎これは正常ですか?
ちなみに今年9月の朝の上平均156の時、脈拍は平均52でした。

高齢の徐脈で心配ないと言われ4年経過しましたが、10月は上記のように夕方は68まで
上昇してます。
今年の4月に、心不全と腎不全で循環器系の主治医に変更になり、朝を含めて血圧を下げ
る為、降圧剤の変更増量で現在に至ります。
また、利尿剤で体重コントロール。カリウム値が基準値を超えるとアーガメイトゼリーが服用
されますが、今は正常値の為服用してません。

80歳代の高齢者で、高血圧症と腎不全の為、下記降圧剤と利尿剤を朝1回服用中です。

■カルブロック16mg (最大量)
■アダラート40→60mg (1ヶ月前に増量) ※朝の血圧が高い為
■アバプロ50mg (腎保護作用有。カリウム値上昇作用有り)
■ラシックス20→30mg(1ヶ月前に増量) ※3kg体重増加(全体浮腫)の為。現在は浮腫減る。

【血圧】(今年10月の平均値)
■上130前後と正常値(昼と夕) ※但し、朝は153と相変わらず高い。

【脈拍】(今年10月の平均値)
■朝方=60 夕方=68 

【質問】
ここ数ヶ月の血圧と脈拍の推移を見ると...続きを読む

Aベストアンサー

降圧に伴う反射性頻脈がある薬の代表的な薬がニフェジピン(アダラート)です。

もちろん、アダラートLとかアダラートCRとか、剤型を工夫してゆっくり吸収されるようにはなっていますが、体内にはいってしまえば、しょせん、ニフェジピンです。現在の処方はアダラートCRだとは思いますが、もし、アダラートであったり、アダラートLであったりすれば、血圧低下時の頻脈傾向は、まず間違いなくアダラートのせいかと思います。

ただし、心配のないレベルの頻脈ではあります。

Q高血圧でアムロジピン錠を飲んでるのですが・・

こんにちは!

私の家族が高血圧と言われてアムロジピン錠を飲んでいるのですが
「死ぬまで 飲んでもらわないといけないですね・・」
って言われてるみたいですが 

    検診時 1回目 180/105  2回目 175/90

 それで アムロジピン錠をずーと飲んで測ると
        140/?
      位に落ち着いているみたいです。

これは 飲んでいるからなんでしょうか?
やっぱり飲まないと 上がってしまうんでしょうか?

こんな事 医者にいけ!と言われると思いますが
本当に飲まないといけない薬なのか?一生?
医者には聞きにくいです・・・。

心配する薬では ないのでしょうか?
って言うか 飲まないほうが 問題なんでしょうけど・・・

こんな質問に回答くれる人いませんか?
飲んでる人いたら 参考に聞かせてください。

Aベストアンサー

よく外来診察の場で患者さんにこんなことを聞かれます。

血圧の薬は一度飲み始めると一生飲まなければならないんでしょ?
であれば飲みたくないです・・・と。

恐らくは薬の副作用が心配なのでしょうね。それ以前に問題なのは、
その高い血圧を放っておいて果たしていいものかどうか。という事なんですね。

高い血圧を長年放ってくと、動脈硬化、脳卒中、心臓病、腎臓病、
いろいろな病気が合併しやすくなるのは事実です。そうならないために
血圧を下げる必要があるんですね。

アムロジピン(製品名ノルバスク・アムロジンなど)は今現在世界で一番使用量の多い薬です。
それほど危険な薬ではありません。それよりも180以上の高血圧を
そのままにしておく方がもっと危険だと思います。ただしどんな薬も副作用はありますし、
合う合わないも個人差であります。そのあたりは主治医とよくご相談なさってください。
ちなみに私自身がその血圧なら・・・間違いなくきちんと降圧剤を服用しますね。
服用して血圧140mmHg以下なら充分効いてるようですね。

お大事になさってください。

よく外来診察の場で患者さんにこんなことを聞かれます。

血圧の薬は一度飲み始めると一生飲まなければならないんでしょ?
であれば飲みたくないです・・・と。

恐らくは薬の副作用が心配なのでしょうね。それ以前に問題なのは、
その高い血圧を放っておいて果たしていいものかどうか。という事なんですね。

高い血圧を長年放ってくと、動脈硬化、脳卒中、心臓病、腎臓病、
いろいろな病気が合併しやすくなるのは事実です。そうならないために
血圧を下げる必要があるんですね。

アムロジピン(製...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報