出産前後の痔にはご注意!

戦争に最も強く反対する政党といったら、やはり、仏教思想を重んじていそうな、公明党ということになるんでしょうか。

A 回答 (5件)

宗教政党が平和主義者であることとは関係ありません。


むしろ宗教政党の方が戦争を正当化する傾向があります。
ご指摘の公明党ですが、こと戦争に関して言えば偽善者集団です。
なぜなら、公明党は数年前公明と新党平和を名乗っていました。(参議院と衆議院で党名を分けたため)
その新党平和(当時衆議院)がイラク戦争に賛成したのです。
公明党の結党理念である平和を与党というおいしい利権を得ることであっさり放棄したのです。
また、この政党は池田大作の補助機関みたいなものであることも付け加えておきます。
    • good
    • 0

こんにちは。



他の人も同じことを言っているようですが、宗教が関係している党だからといって戦争に反対しているわけではありません。しかも公明党は今は与党ですから。

今では共産党や社民党が戦争に反対する第一の党でしょう。
    • good
    • 0

戦争と宗教は関係ないですよ。

イラク戦争も公明党は目だった反対をしませんでしたし、第二次世界大戦時には公明党と同じ日蓮系の団体が最も戦争に協力的でした。宗教政党は世の東西を問わず、自分に利益のある戦争は聖戦として積極的に鼓舞します。
    • good
    • 0

えっ!宗教政党が平和を語るんですか。

宗教ほど他の価値観と妥協しないものはありませんよ。

そりゃ、比較的に仏教はおとなしいかもしれませんが、それは厭世の宗教だからであって、やはり教義もあれば、戒律もあります。それは一つの規範社会ですよ。

政権をとれば、どうしたって教義から隔絶することはできないでしょう。そうしたら宗教政党としての価値もなくなります。

まあ単独政権には今のところなれないでしょうし、世俗な自民党が頑張っていますから、そんなプロパガンダもできるんでしょうけどね。本音はねぇ。
    • good
    • 0

 憲法九条改正に反対している社民党や共産党が戦争反対政党の筆頭と思いますが。

戦争に反対している団体と左派系の政党とはつながりがあるように思いますし。公明党も反対党に入っているものと思われますが。
 ただ、基本的には、日本の政党は戦争には反対ではないでしょうか。一部の議員を除き、日本が戦争をすべきだと考えていないわけですので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング