マンガでよめる痔のこと・薬のこと

先週人身事故を起こしてここに質問したんですが被害者とのことで今すごくイライラしています。
事故の内容としては自転車側が一時停止もせずに急に飛び込んできて自分の車にぶつかった人身事故です。
相手方は一週間の軽傷で済んだんですがこちらは車の窓と正面がへこみました。警察からは罰金はないけど点数はひかれるといわれました。警察のほうも車が悪いことにはなっているがあれはしょうがないようなことを言われました。
腹が立っているのは今回向こうの事故中な運転のせいでこちら側がかなりの被害が受けてしまったことと相手側の自転車がかご以外無事だったのにうしろが曲がっているからこちらの保険で弁償してほしいとのことでした。事故後現場に行ってその自転車をこちらで回収したんですけどその時はかご以外ちゃんとなってるし問題ない状態でした。なのに相手側は自分でぶつかってきたのに新しいのを弁償してほしいなんてずうずうしすぎると思います。

なぜこちら側ばかりが負担しなくちゃいけないかほんとイライラします。
自転車で迷惑な体験とかしたことある方がいたら体験談とか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

かなり質問者さんよりの考察をすると



・人身部分は、自賠責保険で賄える範囲だから、任意保険会社の負担は無い。
・物損の自転車の新車補償は、高々数万円なら、色々もめると社内の人件費のほうが
 高くつくので、被害者の言い分を認めた。

質問者さんは、車両保険に入ってますか?
入っていれば、車の修理代が加算されますので、上記は誤りになります。

扱ってもらえるかは分かりませんが、過失責任割合について「日弁連交通事故相談センター」に
相談に行ったらどうでしょうか?
うまくいけば、自動車の修理費用の何割かを相手に負担してもらえますよ。
    • good
    • 0

今回の事故ではあなたの一方的な過失とは思えません自転車にも30~40%の過失があると思われますので、相手が自転車を買い換えろなどの過剰な要求にはあなたも車の修理費の30~40パーセントを相手に請求してみては如何ですか?また、自動車保険に加入しているのなら保険会社に相談してみてください。

    • good
    • 0

車対自転車でも、一方的に車だけに過失があるとは限りません



車対歩行者も同様です

場合によっては、相手を死なせても、車側には過失は無く、賠償責任も課せられない事例もあります

今回のご質問の事故も、自転車側にも過失があることは明らかです

なので、お互いの損害をそれぞれの過失割合分、賠償する責任があります

自転車側も質問者さんの車の修理代を、自転車側の過失割合分賠償しなければなりません

先ずは、それぞれの損害額を算定
次に、過去の判例なでを元に、過失割合を話し合う
お互いが納得すれば、示談
納得できなければ、調停なり裁判など司法に決着着けてもらう

とりあえず、あわてて自転車側の要求を飲む必要はありませんよ
また、質問者さんも修理代を相手に請求しましょう

この回答への補足

なぜかわからないけど保険会社が勝手に話を進めてもうこっちの保険で弁償する了解の電話でかかってきました。親がもうイライラしていたみたいで了解と保険会社に言ったらしいです。そのときにやめてほしいといえばよかったんですかね><

補足日時:2011/06/05 22:46
    • good
    • 0

sin1357さんのお気持ちも、分かるような気がします。


しかし、世界的に弱者保護の交通ルールになっていますので、それに従うしかないと思います。

考え方を少し変えると、その自転車の人が元気で良かったと思いませんか?もし、重体や死亡でしたら、今の心境の何十倍も何百倍も、辛い想いをしていたと思います。

自転車の弁償については、自動車保険の担当者に相談すれば、その経験から適切に対処して下さると思いますよ。

この回答への補足

人身事故は初めてです。一回物損でぶつけたことはあるんですが・・・買った時にお祓いはしたんですけどなんかの作用が動いてるかもしれないですね。
あまりにも最近の高校生の運転は自己中すぎるのでももっと自転車の法律を厳しくして取り締まってもらいたいですね

補足日時:2011/06/05 22:49
    • good
    • 0

前回の投稿も読みました。

確かにお気持ちはわかりますが、こういう事例もあると知って頂ければと思い投稿します。

私の友人はバイクで走行中、女子高生が信号無視で横断をしていたのを避けようと自分から転倒し、その際ヘルメットの顎紐の締め不足でヘルメットが取れ壁にぶつかり即死しました。第三者的に見れば、信号無視をした相手に非がありますが接触もしていないし、文句を言ったところで本人が生き返るわけではない事から泣く泣くご両親が相手に責任を問わなかった事を覚えています。

だから今回相手が悪くないといいたいのではなく、考え方を変え相手を轢いて重症でもさせればもっと嫌な思いをしなくてはいけなかったので、今回はおきてしまった事故だが不幸中の幸いだと考え直すのも良いかもしれません。世の中この手の問題は皆いつ降りかかってくるかわからないものですから・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング