教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

磁性鍋を使うと、電子レンジのマイクロ波が赤外線の波長に転換されるってホントですか?

「磁性体の組成と構造によって波長転換し輻射する波長の領域と温度、エネルギー密度は変わります。磁性鍋とは、その特長を利用して鍋の内側に独自に組成配合した磁性体(フェライト)を焼付けた陶磁器の鍋で、100%マイクロ波を遠赤外線に転換する最先端科学を駆使した調理鍋で、いわば電子レンジの便利さと土鍋の良さを持つ鍋だと言えます」とのことですが・・・。

以前、電子レンジで調理された食品は通常の加熱処理(焼くとか、煮るとか)された食品と違って発がん性物質が多く生成されるという記事をみたことがあり、
また電子レンジを使用したレシピであまり「おいしい」と感じたことがなく、
調理時間の短縮以外にメリットがないように思われたので、使っていませんでした。

でも、磁性鍋というものをいただいて、本当だったら使ってみようかと思ったのですが、
なんだか難しい言葉が並んでいて、どこかウソくさく感じ、迷っています。

上記のような説明が「トンデモ」に値するものでなく、妥当なものなのかどうか
知識のある方にお伺いしたいです。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

物理学を始めとする科学が、理解出来ないことを置き去りにしてしまった為に真否は不明。



「摩擦発光」もありますので、偽科学と認識するには早過ぎるかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

な、なるほど・・・
ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/12 00:27

磁性鍋 なるものの効能を説明しているサイトを読んでみた。



なんだか、科学のような科学でないような
※ 「トンデモ」観察業界では、遠赤外線というワードは要注意ワード。
http://www.yasuienv.net/FarIRPhysics.htm
エセ科学 遠赤外線 なんてキーワードで検索すると出てくる 出てくる。

電子レンジでなぜ加熱できるか
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/atom11archive/ …
宇宙探査とかで、地球以外に生物がいるか!というのわミッションになります。これは水というのが、実に「特徴」のある物質なためで、この温度で液体だというのは、水素結合が微妙に働いているから。
H2O という単体でなくて、塊になっている。その塊を揺らして温度を上げてやるのに電子レンジの周波数(マイクロ波)がちょうどいい感じなのです。
上記の資料で「水分子の分子内振動は、OH伸縮振動、逆対象伸縮振動、変角振動などがあるが、いずれも赤外線の周波数のところにあり、マイクロ波よりは3~4桁ほど高い。」というのがこの部分。
赤外線ですと 分子レベルでゆらして温度があがる。
んで、水分子の分子内振動のケタ(=ちょうどよい周波数)というのは、酸素分子とか窒素分子とかでもちょうどよい周波数となります。
http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~yamaharu/LEP7.htm
太陽光が大気中のいろんな分子に吸収され(分子が振動して)きれいなカーブを描かないで、へっこんでいるのが分かりますが、それらは赤外線の部分で、水とか二酸化炭素とかに吸光(分子が発熱)されています。

というのが電子レンジでの発熱原理で、言い方を変えると

赤外線の周波数でエネルギーを与えると、温めたい水に到達する前に水蒸気とか酸素とかも温めちゃいますので、エネルギー的に無駄な部分ができます。

磁性体の組成と構造によって波長転換し輻射する波長の領域と温度、エネルギー密度は変わります。

水以外のものも温めるられるようになります。
と、主張しています。

磁性鍋とは、その特長を利用して鍋の内側に独自に組成配合した磁性体(フェライト)を焼付けた陶磁器の鍋で、100%マイクロ波を遠赤外線に転換

土鍋にコーディングした部分で周波数が変わる(=マイクロ波を吸光して、遠赤外線を発光)ので土鍋もあたたまる。
と、主張しています。

電子レンジの便利さと土鍋の良さ

電子レンジでは土鍋は温まりませんが、この土鍋は電子レンジでもあたたまるように出来ています。
と、主張しています。


主張していますと記述したのは、私が実験したわけではないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/12 00:26

簡単に言うと「デタラメ」です。


でも、最終的には熱になるので大嘘の中では罪の軽い方でしょう。

>100%マイクロ波を遠赤外線に転換する最先端科学
これが「デタラメ」。マイクロ波は遠赤外線より波長が長いので、そんな事できたらとっくにノーベル賞。
波長は長い方にしか転換されません。
この場合、
マイクロ波 → 熱 →(黒体輻射) → 遠赤外線
という過程を踏んでいるので、100%どころか20%位行けば良い方でしょう。

それから、
>電子レンジで調理された食品は通常の加熱処理(焼くとか、煮るとか)された食品と違って発がん性物質が多く生成される
これもデタラメ。少なくとも焼けば発がん性物質が生ずることは証明されています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よく分かりました。

お礼日時:2011/06/12 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング