今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは。副詞が二つ目の動詞にもかかるのかどうか、分からず悩んでいます。どうか、説明をよろしくお願いします。

He rarely asked for a bad question to be explained or qualified his answers.

この文で「rarely」が「asked」にかかるのは分かるのですが、「qualified」にもかかっているのでしょうか?
また、

He rarely asked for a bad question to be explained, or qualified his answers.

のように動詞の前にカンマが入ると、「rarely」は「qualified」にかからなくなると考えて良いのでしょうか?

それから、お手数ですが、できれば訳していただけるとありがたいです。「qualified」をどう訳したらよいか、分からなくて困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

rarelyはqualifiedにかかりません。


なぜならorがあるからで、qualifiedはexplainedと同じく受動態の一部とみなすべきだからです。
to be explained or(to be)qualified his answers.
orやandは同じ働きのモノを繋ぐ、という原則があります。
逆に言えば、orやandの前には必ず、同じ働きを持つ単語が示されているはずです。

訳例)
彼は、説明しなきゃいけなかったり、あるいは答えに窮するような都合の悪い質問に対して答えを求められることはほとんどなかった。

qualifiedの前後の訳出ですが、直訳するなら「説明すべき質問、あるいは答えの内容を制限すべき質問」ですね。
ニュアンスとしては「答え方を選ぶべき質問」といった感じでしょうか。
日本語への転換がうまく行かない時は、どういったシチュエイションなのか、
自分なりに想像するとうまく行きますよ。
僕は“お屋敷に住むおぼっちゃまで、甘やかされて(スポイルされて)育った彼”
をイメージしてみました(笑)。
    • good
    • 0

こんにちは。


私はこの場合、「rarely」は「qualified」にかからないのではないかと思います。

私は、
「彼は、ほとんど説明に困るような変な(悪い)質問を求めなかった(しなかった)し、答えを制限して(和らげて)発言した。」
と訳してみました。

「qualify」は「資格・権限を与える」以外に、「制限する」「限定する」「(発言を)和らげる」という意味があるそうです。

正直あまり自身はありませんが、お役に立てたら幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード