ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

現在、5年前に新築で購入したマンションに住んでいます。
家族構成は、夫:会社員(転勤低確率であるかも)、妻:専業主婦(子供が小学生になるまで無職の予定)、子1人:一歳半です。

頭金も物件価格の半分を自分達の貯金で払い、その後コツコツ繰上げ返済をしたお陰で、ローンの支払いも残り約550万円、返済10年です。

先日、主人の母から生前贈与で500万円頂きました。
住宅ローンに当てなさい、との事です。

悩んでいるのが、贈与で頂いたお金で全額返済するか、自分達の貯金から一部繰上げ返済するかです。

今までせっかく自分達の力でローンを返してきたので、私には最後まで自分達で返したい!
という思いがあります。
旦那は、金利が浮くから一括返済してもいいじゃないか。という意見です。
でも私がイヤなら、500万円は定期にしようとも言ってます。


住宅ローン内容
全期固定2.8% 550万円 支払利息合計 約70万円 返済期間10年


(1)繰上げ返済した場合(住宅ローン減税を受けれる範囲で)
返済額 約190万円 期間約4年短縮 浮く金利+今後のローン減税適用合計 55万円

ローン残金360万円 支払利息合計15万円 支払期間約6年

(2)一括返済
返済550万円 浮く金利70万円

お金に関しては、夫婦共に石橋を叩きまくって渡る性格です。
皆様でしたら(1)と(2)どちらを選びますか?

ご意見よろしくお願い致します。

 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>皆様でしたら(1)と(2)どちらを選びますか?



迷わず、住宅ローン一括返済ですね。

>主人の母から生前贈与で500万円頂きました。住宅ローンに当てなさい、との事です。

義母からは「住宅ローン返済に充てろ!」との条件付贈与です。
義母の好意を裏切る事になりませんか?
旦那・質問者さま双方共に、心臓に毛が生えているのでしたら悩まないでしようがね。
それと、一番重要な問題があるのです。
義母からの贈与を「住宅資金に使うか否か」は、贈与税が大きく変わります。
住宅資金に用いる時(平成21年1月1日から23年12月31日までの特例措置)は、500万円まで全額を非課税扱いにする事が出来ます。
義母も、この特別法の存在を知っているの上限の500万円を譲与したのでしよう。
義母の意思も尊重した方が良いですね。

なお、住宅に500万円で190万円を繰上げ返済した場合の贈与税です。
500万ー190万(繰上げ返済額)=310万円。住宅とは無関係の贈与金。
((310万ー110万(基礎控除))X15%)ー10万円(控除額)=20万円(贈与税)
ポンコツ民主党政府・各与野党国会議員が無能な分、官僚特に税務署は優秀ですよ。
子供手当て財源捻出に、全力を挙げていますからね。
既に年金支給額を減額していますが、これだけでは子供手当て財源には程遠いです。
20万円も贈与税を払うのなら、迷わず一括返済でしよう。
脱税が前提なら、(1)(2)どちらでも問題ありません。

この回答への補足

贈与で500万円もらって贅沢に悩んでるんじゃないよ!!ってお叱りの回答が沢山あるかと思ったのですが、皆様親切にお答えくださりありがとうございます。

ベツトアンサーは、特別法について教えていただいたNO.6様にします。

今回ここに質問して、スッキリ悩みを解消できたのでとても良かったです。
時間を割いて回答をお寄せくださった皆様、本当にありがとうございました!

補足日時:2011/06/08 07:46
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

とても詳しく税法について教えて頂きありがとうございます!
住宅資金に関する特別法の贈与税について知りませんでした。

ご回答ありがとうございます。ご意見、とても大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:38

こんにちは、通りがかりのローン返済者です。



>先日、主人の母から生前贈与で500万円頂きました。
住宅ローンに当てなさい、との事です。

ならば選択の余地なく、返済に充てるべきだと思います。そうすれば「波風は立たない」でしょう。
他の選択をする場合には、十分に「主人の母」に説明されますように。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

>ならば選択の余地なく、返済に充てるべきだと思います。そうすれば「波風は立たない」でしょう。
そうですよね。せっかく頂いたお金。選択の余地無くが当たり前なのに悩んでしまいました。

ご回答ありがとうございます。ご意見、大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:33

迷わず一括返済して浮いたお金を有効利用します。



自分達で全額返済しても、ご主人のお母様からもらったお金は質問者様の家族にために使うんですよね。それなら同じ事だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

>それなら同じ事だと思います。
本当におっしゃる通りです。浮いた分は子供の将来に備えます。

ご回答ありがとうございます。ご意見、大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:30

こんにちは



ここまできちんと調べていて、しかも繰り上げ返済ができる状況にあるのならば
お金の問題よりも気持ちを優先したほうがよいのでは^^

普通に考えたら金利もったいないんで全額返済したほうがいいですよ

でも、自分たちの力でがんばってきて、これからもそうしたいと思うのならば
10年もかからずに返済できますよ

返済していくモチベーションも違いますよね

うちも17年ローンでまだあと10年残っていますが
なかなか日々の生活厳しく繰り上げ返済はできていません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

>返済していくモチベーションも違いますよね
そうなんですよね。自分達だけで返せるメドが付いてたので色々悩んだのですが・・・。

ご回答ありがとうございます。ご意見、大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:27

義母さまからそのような目的での使用を促されていますし、


正直、一括で返さない手はありません。

問題はあなたが意地を通すかどうかですよ。
維持のために利息分の数十万をチャラにできますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

>問題はあなたが意地を通すかどうかですよ。
ズバッと言っていただきありがとうございます!はっとされられました。

ご回答ありがとうございます。ご意見、大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:13

単純にかんがえても、預金利息より、返済利息の方が100倍くらい高いと思います。



一括返済して、残りを預金しておきましょう。そして、これから、返す予定の

金利分だけでも、さらに定期預金を始めればよいのです。そちらの方がはるかに

お徳だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夫と話し合い、義理母の好意を無駄にしないよう、一括返済する事になりました。

ご回答ありがとうございます。ご意見、大変参考になりました!

お礼日時:2011/06/08 07:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qローンの残高を一括返済すると利息分がとても高い?

ローンの残高を一括返済すると利息分がとても高いままでの残高払いになるのは普通なことなのでしょうか?
ローンの仕組みがよく分からないのでアドバイスをお願いします。
現在ローンを2つ組んでいます。
2つとも180回払いで20回の支払いを終えています。残高の一括返済金額を照会してもらうと元金が2つで250万のローンですでに37万の支払いが済んでいますが234万の残高を支払うよう言われました。
2つのうち1つのローンはボーナス併用。一括返済の手数料なし。
もうひとつはボーナス払いなしの返済手数料5万円みたいです。
その手数料を引いたとしても37万円のうち半分が利息なのは高すぎだと思います。
それぞれの年利は3・1と4・2です。

引き直し計算というものをしてもらえる対象になるのでしょうか?
ブラックリストにのることもあると聞いたのでひとまず残高を支払い契約を解除?してから過払い請求をするのがいいのでしょうか?
もしきは全くあたりまえの残高支払い額なのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問される前に一度計算すると納得できると思いますよ。
エクセル使えば超簡単ですし。

2つそれぞれの金額が分からないので、250万の3.65%の180回払いとして計算しました。
多少誤差が出る事をご了承下さい。

おそらく、毎月の支払は18060円ぐらいだと思います。
そして、始めのころの利息は約7500円なので毎月10000円ぐらいしか減らす事が出来ていません。
20回支払うと・・・残高は約228万4729円となっております。
で、一括返済手数料が5万とのことですので、計算だと一括での支払いは233万4729円ですので、ほぼ同じです。

参考までに・・・
残り21~180回をそのまま分割で支払った場合の合計は、約288万9600円です。
(1回~20回までの金額は含んでいません)
一括で支払うことにより、約55万円余分に支払わなくて良くなります。

最後に・・・
年利3.1%と4.2%は過払いしていません。

Q住宅ローンの残り全額返済すると元金減るのですか??

分かりにくい文章ですが、よろしくお願いします。
現在30年ローン返済中で19年目になります。
償還予定表を見ると平成26年3月24日時点で残元金が10,205,560円でした。

只今 賃貸マンションへの引っ越しを考えており
マンションを売却してそのお金で残金の支払いをしたいのですが
マンションが売れたとしても800万ちょい程だと思います。その為200万ほど用意しなければ
いけないのですが貯金は100万しかありません。

その話を母にすると、母いわく「ローンの途中で全額返済したら利息の分がなくなるから実際には
元金が減る」と言います。(100~200万くらい)
その話が本当ならすごく助かりますが、ネットで調べてもよく分かりません。
私は、残元金が減るのではなく、将来払わなくてはならない利息分を払わなくてよくなるだけ
じゃないのかなと思うのですが・・。

実際はどうなんでしょうか。

ローンの詳細です↓
期間 平成7年10、25~平成35年10、24
融資金額(1)11,400,000円
利率 3.25% 
毎月 51,853円
融資金額(2)8,000,000円
利率 3.3%
毎月 36451円
元利均等払いです。

わかりやすく教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。

分かりにくい文章ですが、よろしくお願いします。
現在30年ローン返済中で19年目になります。
償還予定表を見ると平成26年3月24日時点で残元金が10,205,560円でした。

只今 賃貸マンションへの引っ越しを考えており
マンションを売却してそのお金で残金の支払いをしたいのですが
マンションが売れたとしても800万ちょい程だと思います。その為200万ほど用意しなければ
いけないのですが貯金は100万しかありません。

その話を母にすると、母いわく「ローンの途中で全額返済したら利息の分がなくなるから実際に...続きを読む

Aベストアンサー

特に詳く説明するまでもなく、質問者さんのお考えが正しいです。

なので一年ぐらい頑張ってお金を貯めて下さい。

仮にお金があったとしても、今は売り時でもなければ、買い時でもありません。

秋以降の国会で消費税を10%に引き上げるため、今後安部政権が景気対策として、住宅関連の減税や補助金などの施策を打ち出して来ると思われます。

すると期間限定の減税や補助金を目当ての駆け込み購入者が増えて、あなたの家も高く売れる可能性が出て来ます。

更に、あなたがマンションを購入する際にも、優遇税制が受けられるのでお得だと思います。

購入するマンションも高くなってしまうのではないかと心配されるかも知れませんが、高くなっても高く売れれば同じなので、新しく買うマンションの優遇税制の分だけお得になりますから。

買い替える時に新しく組むローンに様々な諸経費をやや多めに上乗せして、初期費用の不足分の補てんに使う事も可能です。
(100から150万円ぐらいが限度でしょうが)

Q住宅ローンの繰上げ返済後、ローン保証料はいつごろどれ位もどりますか?

銀行に電話したのですが、「わからない」という感じで回答がもらえなかったので質問させて頂きます。

昨年5月物件購入、6月からローンの引き落とし開始。(元金均等支払)
今年1月、約500万円の繰上げ返済を行う(返済月を短縮)
三菱東京UFJ銀行

1.保証料の返還があると思うのですが、保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

大体でいいので、繰上げ返済をご経験の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが、ご質問者さまがされた繰上返済は『一部繰上返済』になります。
『一部繰上返済』の場合、例え、繰上返済額が多く、期間短縮型でも「保証料の返戻はしない」としている保証会社もあるんですよ。
ですから、ご質問者さまがご利用になっている保証会社との『保証委託契約』のなかの「保証料の返還」などの条項がどうなっているかを拝見しないと、「はい、保証料の一部が返ってきます。」という回答を差し上げることはできません。
ご質問者さまのお手元にある、保証会社と取り交わした『保証委託契約』には「一部繰上返済の場合の保証料の返還」について、どのように記載されているでしょうか?

> 保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?
> 繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

私が出向していた保証会社では、繰上返済実行後何日で…というより、「保証会社に繰上返済関係の資料が届いた順」に保証料返戻の作業をしていました。
「繰上返済日が何日から何日までのものは何月何日に返戻する」というよりは、「何日から何日までに資料が届いたものは何月何日に返戻する」というカンジでした。
保証料の返戻日(口座振込日)を「月に3回(3日、13日、23日だったかな?)」と定めていたので、口座振込の案内は、その1週間前くらいにお客様の手元に届くようにしていました。
全額繰上返済の方が、保証料の返戻は早かったです。

> 2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

借入金額:1,600万円、返済期間:25年、初回返済:平成19年6月、元金均等返済で、平成20年1月に期間短縮型で約500万円の一部繰上返済…となると、短縮された期間は、100回~110回分程度になるかと思います。
一括前払い型の保証料は、適用された料率によっても違ってきますから、ご質問者さまが当初いくらくらいの保証料を払われたかですが…。
一般的な料率を当てはめましても、20万円~40万円程度と、推測される幅が広いんです(一括前払い保証料は、借入金額が一緒でも、借入期間と保証料率によって違ってきます)。
実際、保証料はいくら払われたのでしょうか?
借入金額の3分の1近くを繰上返済したからといっても、一括前払い保証料も3分の1近くが戻ってくる…ということはあまりないです。
仰っているとおり「手数料」も差し引かれますし、「既経過分の保証料」も差し引かれます。
当然に借入残高は当初の方が多いですから、その分保証料も高くなります。
ですから、既経過分の保証料は一般の方が思っていらっしゃるより「高い」です。
既経過分と手数料を差し引いて考えると、戻ってくるのは「3万円~10万円」程度ではないかと思います(適用された保証料率によって差が出ます)。

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが...続きを読む

Q住宅ローン途中で一括返済した時の申告は?

一昨年住宅購入して昨年還付金を受け取りました、2年目の住宅ローンの確定申告ですが、昨年の1月~4月までローン返済。5月に残金一括返済した場合でも申告して還付金戻るのでしょうか?

Aベストアンサー

住宅の借入残高に対して計算しますので、返済後は控除の対象になりません。

そのため、金利負担と天秤をかけて、預貯金や資産があったり、収入が高くても、わざと一括返済しないことを考える人もいます。

最近では、一部の金融機関が、融資残高と預金残高の差額分しか利息を取らないところもあります。
返済できるようなお金があっても、融資金利と預金金利、減税による還付額などを考えて対応した方が得な場合もあることでしょうね。

借入先が金融機関などに限定されていたと思いますので、家族などの援助などで返済してしまえば、得がない分損した気持ちになるかもしれませんね。

すでに返済してしまえば受けられませんので、諦めるしかないでしょうね。

Q住宅ローン一括繰上返済時に必要な公的書類

教えてください。

住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。
銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。

また、住宅を売る場合に売主が用意する必要書類についても教えてください。

銀行によって違うかもしれませんが、「自分の時はこれを用意した」や、「一般的にはこれが必要」という情報で構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。」

→住宅ローンの残元金と未払い利息に相当するお金があれば、一括繰り上げ返済はできます。金額については銀行に確認してください。印鑑証明書などの公的な書類は不要です。
 また、一括繰上げ返済により抵当権を解除する場合は委任状が必要ですが、これには実印を押印する必要はありませんので、抵当権解除についても特に準備しなければならない書類はありません。銀行に任せれば、出入りの司法書士に依頼してくれます。ただ、解除後の登記簿謄本を取って、あなたご自身が無事に抵当権解除されているかをしっかりと確認しておく方がよろしいでしょう。


>「住宅を売る場合に売主が用意する必要書類についても教えてください。」

→これは、住宅ローン繰上げ返済した家を売却する、ということでしょうか?
 仲介に不動産業者が入っているのでしょうか?

 情報が少ないので確答できませんが、所有権移転登記のために、売却する土地・建物の権利証、実印、所有者の印鑑証明書などが必要です。
 不動産業者が仲介しているのであれば、必要書類などはそちらに尋ねた方が確実です。(もしくは、登記を行う司法書士でもよろしいです。)

 どうか悪しからず。

>「住宅ローンを一括繰上返済する場合に、必要な書類を教えてください。銀行や登記簿関連で必要となる書類で、印鑑証明書など?。」

→住宅ローンの残元金と未払い利息に相当するお金があれば、一括繰り上げ返済はできます。金額については銀行に確認してください。印鑑証明書などの公的な書類は不要です。
 また、一括繰上げ返済により抵当権を解除する場合は委任状が必要ですが、これには実印を押印する必要はありませんので、抵当権解除についても特に準備しなければならない書類はありません。銀行に任せ...続きを読む

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。

Q住宅ローン 一括返済時の利息について

よろしくご指導おねがいします。

1470万円を平成20年4月に融資を受けました。
条件は、 
 (1) 年率 2.400% 
 (2) 期間19年 
 (3) 毎月78,000円均等(ボーナス無し)
 (4) 元利均等返済
この4月に、一括で返済しようと思い銀行に行きましたところ
2月25日の残高は 11,646,083円でした。
すると約5年 2.40%で1470万円借りて 利息が 約147万円支払ったことになります。
これは、元利均等で19年借り入れた利息を先に多めに支払うことになったからであるのは理解できているのですが。
一括で納めるのだから、支払いすぎた利息を一括返済額から減額とか、ならないんでしょうか?
このまま支払うと、消費者金融より高い利息になってしまうと思います。
どなたか、経験者様おられましたらご指導お願いします。

Aベストアンサー

2.4%の金利で計算したところ、そのくらいの残高なので計算は間違っていないですよ。金利を払い過ぎたなんてことはないので、そんなことを言えば難癖つけてるクレーマーにしか過ぎないでしょう。

一括返済するといっても借入残高を払って以降の金利を払わないだけですので、元金を負けろといっても無理な話です。現在それだけの借金をしているのですから。

ローンというのは残高に対して金利の1/12を金利返済に充て、残りが元金返済に充てられます。次の月は少し減った残高に対して金利が掛かり、毎月金利相当額が減っていくことになります。この繰り返しを毎月行い、5年間経った結果がその残高です。これを負けろというのはおかしな話ですよね?
何年で完済しようと、先に金利を多く払うなんてことはありません(金利額が違うのは、単に元金が多いから)。その時々の残高に対して金利が掛かるだけですので。

そこで 1470万円を上記URLでシュミレーションしましたら1470万円 5年 2.400% で入力したら 利息260,238円と出ました。すると約140万円支払い済みの利息分が多いので、疑問に思いました>
19年で完済すれば3,619,887円、5年で完済なら914,313円の金利額になります。260,238円というのは月々の返済額ですので、全く関係ありませんよ。ちなみに19年と入力すれば80,350円と表示されますので確認してみてください。

2.4%の金利で計算したところ、そのくらいの残高なので計算は間違っていないですよ。金利を払い過ぎたなんてことはないので、そんなことを言えば難癖つけてるクレーマーにしか過ぎないでしょう。

一括返済するといっても借入残高を払って以降の金利を払わないだけですので、元金を負けろといっても無理な話です。現在それだけの借金をしているのですから。

ローンというのは残高に対して金利の1/12を金利返済に充て、残りが元金返済に充てられます。次の月は少し減った残高に対して金利が掛かり、毎月金利相当...続きを読む


人気Q&Aランキング