色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

いろいろ調べたんですけどちょっとまとめづらかったのでお聞きします。仮現運動と誘導運動ってたとえばどのような場面で体験しますかね?

gooドクター

A 回答 (1件)

仮現運動は光の点滅が分かりやすいです。

テレビは実際にはドットが色を変えながら光っているだけですが、見ている人には、映像が動いているように見えます。パチンコ屋などのイルミネーションなんかも、電球の一つ一つは点滅を繰り返しているだけですが、それがたくさん並んでいて、規則的に点滅すると、あたかも光自体が動いているように見えるものです。

誘導運動は、電車に乗っている時が感じやすいかも。実際に動いているのは電車ですが、乗っている人には外の風景のほうが動いているように見えます。また他の例としては夜空の月を見ていて、動いているのが雲であっても、月のほうが動いているように感じるのも誘導運動です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなってスミマセン。大変参考になりました!!本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 11:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング