歌手の八反安未果さんは今、どこで何をなさっているのでしょうか?2001年5月以降CDリリースがありません。リストラされたと聞きましたが…。ネット上で情報を探ろうとしたのですが、結局何も分からずじまいでした。どなたか御存知の方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!



”日経エンタテイメント!”2002年11月号には、音楽活動を休止しているとの事です。今現在も休止している様です。

http://www.osk.3web.ne.jp/~elephant/tuiseki/b/h1 …

この回答への補足

返信ありがとうございます。

ですが、私はその記事は既に読んでまして、それ以外の詳しい情報を知りたかったのです…。

補足日時:2003/10/14 15:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最も多く正式にレコードをリリースした歌手は誰?

なのでしょうか?国内・世界中のアーテイストで見た場合をお願い致します。

勿論正式に世の中で売られたものに限定します。

最近驚いたのは・・あるTV番組の予告編VTRで・・石川さゆりが

実にシングル111枚、アルバム128枚・・をリリースしてると聞いてビックリしましたが・・。

Aベストアンサー

世界ではわかりませんが、国内では美空ひばりが多かったと思います。
正確な数は知りませんが、CDも含めて500枚以上にになるんじゃないのかな?
(シングルはたしか300枚くらいあったはずです)

Q日本が世界に誇れる歌手、世界に通用する歌手、世界で認められている歌手、

日本が世界に誇れる歌手、世界に通用する歌手、世界で認められている歌手、世界で活躍した歌手は誰でしょうかでしょうか?

サザン、チャゲアス、ドリカム、小室、アムロ、ミスチル、ザードあたりでしょうか。
よろしくお願いします。

もちろん個人的な意見でも構いません。

Aベストアンサー

クラシックを除いたポップスのはなしですよね?

「売れている歌手」ということを重点にアジア中心で考えれば質問者様が挙げた面々でよろしいんじゃないでしょうか。

ただ、彼らがお手本とした音楽の本国では全く相手にされていないのが残念ですね。
アメリカやイギリス、ドイツなどでは全く違ったタイプの日本の音楽家の受けが良いようですよ。
他の回答者様が挙げている少年ナイフをはじめポリシックス、ブンブンサテライツ、ギターウルフ等。

国内でメジャーでアメリカでもそこそこ商売になっているのはPUFFYくらいでしょうか。彼女たちはアジアでも人気らしいですから、そのあたりを勘案すれば
>日本が世界に誇れる歌手、世界に通用する歌手、世界で認められている歌手は
PUFFYということで。

Q八反あみか、なぜ消えた…?

タイトルのとおりなのですが、けっこう声量もあって
上手いなーと思っていたのになぜ消えてしまったのでしょう・・・

元スピードのヒトエちゃんと今井恵理子さんが出てたTBS金9ドラマ
「L×I×V×E」の主題歌だった「SHOOTING STAR」が
デビュー曲だったような記憶が…これが最初で最後の曲なのかしら?

誰か、なぜ彼女が消えたのかをご存知ありませんか?
それとも、活動状況を私が知らないだけでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応公式サイトは残っていました。
http://www.ponycanyon.co.jp/arts/hattan/
一応ファンサイト(否公式)も活動していました。
http://www.amikaworld.com/
ただ、本人が2年ちかく活動休止してるのは事実のようです。

参考URL:http://www.ponycanyon.co.jp/arts/hattan/

Qテレビに出る歌手と出ない歌手がいるんですか?

非常に稚拙な質問かもしれませんが、人気のある歌手やバンドでも、ミュージックステーションや紅白やその他の音楽番組にしょっちゅう出る人と、そういった表舞台には全く出てこない人がいませんか?

たとえばBUMP OF CHICKENなのですが、かなり有名であるにもかかわらず、テレビ番組で歌ったりしているのを見たことがないのですが・・。

何か違いがあるのですか?

ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

事務所やブレーンの売り出し戦略によって違うと思います。

テレビ等のメディアに露出して、知名度を上げてCD売り上げやLIVEの動員の増加を狙う戦略をとるタイプと、正反対に露出を避けることによってリスナーの飢餓感をあおってCDの売り上げやLIVEの動員の増加を狙う戦略をとるタイプ。

メディアに露出戦略する場合には、ミュージシャン自身のビジュアルやトークのセンスや愛想も必要になってくると思います。
表現は悪いですがビジュアル面に難があったり、あまりにも愛想がない場合は逆にイメージダウンになる場合も出てきます。
逆にメディア受けが良くても楽曲がよくなくては、本業のミュージシャンとしては伸び悩むでしょう。

CDが売れてLIVEの動員も増えてきたら、ミュージシャン本人の希望がある程度通る場合が出てくるので、そうなるとメディアへの露出を減らしてCDリリースやLIVEにしっかりと軸足をおく人もいます。
レコーディングやLIVE以外の現場も抵抗なく入っていける人は露出を続けますが。

事務所やブレーンは売り出しのプロなのでそのミュージシャンの適性から判断して売り出し方針を決めていっていると思います。

ただ、音楽系のプロダクションではなく、芸能系のプロダクションに所属するとミュージシャン自身の希望とは関係なくメディアへの露出が多くなる傾向があると思います。

事務所やブレーンの売り出し戦略によって違うと思います。

テレビ等のメディアに露出して、知名度を上げてCD売り上げやLIVEの動員の増加を狙う戦略をとるタイプと、正反対に露出を避けることによってリスナーの飢餓感をあおってCDの売り上げやLIVEの動員の増加を狙う戦略をとるタイプ。

メディアに露出戦略する場合には、ミュージシャン自身のビジュアルやトークのセンスや愛想も必要になってくると思います。
表現は悪いですがビジュアル面に難があったり、あまりにも愛想がない場合は逆にイメージダウン...続きを読む

Q「歌唱力のある歌手」とはどんな歌手でしょうか

「歌唱力のある歌手」というのは、どんな歌手なのでしょうか。

人に聞くと、吉田美和やSuperflyのような歌手だという返事でしたが、
一般的にどんな歌手のことを言っているのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に「歌唱力のある歌手」というと、「その曲を表現できる人(お腹から声が出ている、音程をとれる、声をコントロールするのは前提として)」だと思います。
コントロールと言いますと、小手先のテクニックのようなイメージになってしまいますが、実際は盛り上げるところ(サビ)はトーンを上げてはっきり歌う、サビでないところは大事に丁寧に歌うなどの感情の表現も重要です。

正直、ドリカムの吉田美和さんは声を張り上げているだけで、私は上手いと思ったことはないです・・・。自分で「私うまいでしょ?」って言ってるように聴こえます。Superflyの志保ちゃんも声はよく出て発声法もきちんとできていますが、「曲の仕上げ方」が甘いなあというか、正しく歌うことだけで終わっているのかなあと感じます。吉田美和さんよりは志保ちゃんの方が、断然上手だと思いますよ。

若手で上手いと思うのは、ジュディマリのYUKIさんです。彼女はかなり歌い方に個性がありますが、歌に感情がちゃんと入ってるなあと感じます。大事に語りかけるように歌って、サビは突き抜けるような流れる声を出します。

また、過小評価されがちですが、倉木麻衣さんも上手いと思います。この方の曲は声は張り上げずに歌うものが多いのですが、歌詞を丁寧に歌えますし、曲の完成度はすごく高いです。

和田アキ子さんは、歌い方が潔くてとても好きな方です。この方は、小手先のテクニックなどは用いず口も大きく開けるので声も大きく聴き取りやすいです。感情も伝わってきますし、「和田アキ子の歌」として完成しています。

あとは鈴木雅之、坂本冬美、佐良直美、森昌子、中森明菜なども「歌唱力がある歌手」に入ると思いますよ。
佐良直美さん・・・低い声はつつみこむような優しい声、高い声はつややかで明るい声の持ち主です。
http://www.youtube.com/watch?v=aEQc0z_X-70

一般的に「歌唱力のある歌手」というと、「その曲を表現できる人(お腹から声が出ている、音程をとれる、声をコントロールするのは前提として)」だと思います。
コントロールと言いますと、小手先のテクニックのようなイメージになってしまいますが、実際は盛り上げるところ(サビ)はトーンを上げてはっきり歌う、サビでないところは大事に丁寧に歌うなどの感情の表現も重要です。

正直、ドリカムの吉田美和さんは声を張り上げているだけで、私は上手いと思ったことはないです・・・。自分で「私うまいでしょ?」...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報