霊格の高い人の特徴と、低い人の特徴を教えてください。

私は、

・タバコを吸う
・酒を飲む
・ギャンブルをする
・物の食べ方が汚い・下品
・見るからに不潔

これらのどれか一つでも当てはまる人を見ると、この人は霊格が低い人であると思ってしまいます。たとえその人がどんな地位の人であろうともです。上記のどれかに該当しているが霊格は高いという人も存在するものなのでしょうか?
スピリチュアリズム的見地から回答していただけると幸いです。

A 回答 (4件)

>タバコ


私は5年前、シルバーバーチに「タバコを吸うと霊界らかのインスピレーションが伝わりにくくなる」とあり、何とか工夫して止めました。止めると確かに肉体の清浄さがアップする気がします。しかし、タバコを吸うか吸わないかが霊性を決めるとは、一概に言えない問題だと思います。私がスピリチュアリストになっても、しばらくは吸っていたわけですし。肉も食べます。要は、現世に心残りが無いように生活すればいいわけで、無理してカルマを避けようとしても無駄です。今世で学ばなくても、来世では必ずまた命題がやってきます。人生は、やりたいだけやればいい、ということです。何でもいいから、生き抜くのです。積極的に、ポジティブに。それが学びに対する積極性を意味します。
タバコを吸うことは確かに部分的な霊性の劣等ではありますが、全体を決めるものではありません。
確かにタバコを吸うこと自体は現世の欲望ですから、そんなに麗しきものではないでしょう。魂が肉体に踊らされているわけですから。本当は魂が主役。肉体は魂に使われる存在なだけです。魂は使うはずの身体に踊らされて、身体の性能を自ら落としてしまっていることになります。
真、善、美の観点から言えば行為自体は×ですね。しかし、その部分で人間全体を決めつけてはいけないということです。タバコへの欲望は、魂を推し量るものとしては不十分な細かいこと。現在地上の人間の、霊性の平均的な感じからは、そう受け取れる気がします。

>酒
タバコと同様です。ただ、酒はただの欲望だけの問題ではなくて、「本音を言うために利用する」とか、社交的な動機も考えられるので、一概に悪いとも言えません。すべては動機の善し悪しによります。私は血圧の問題で飲めません。

>ギャンブル
だめですね。完全にだめです。依存心。自分が成長することなく、楽だけ手に入れよう、そういうことです。まったくもって向上心が無い。堕落です。ただ、これも動機の問題で、1年に1回、ロマンとして年末ジャンボくらい楽しんでもいいや、くらいなら良いのではないでしょうか。私は全く興味ありません。

>残り
まったく関係ありません。霊性の高い人がホームレスに身をやつして修行することもあります。食べ方だってそうです。文化、認識の違い。そんなことで霊性を推し量られてはたまったものではありません。全ては動機の問題です。堕落した動機かどうか、その一点につきます。

これらをヒントにして、真、善、美の感覚をつかんで下さい。それが道を知ることにつながるでしょう。ただやみくもにタブーを感じてもとりとめがありません。このご質問は感覚的なもの。それ自体が獣性を意味します。理性を磨くのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
酒に関してですが、酒を飲まないと本音を言えないというのは結局はその人の弱さ未熟さの表れでは?と感じます。
あと、食べるときにクチャクチャと音を出して食べる人や平気でゲップを何のためらいも恥じらいも無くする人は、周りの人が不快になるということが分からない未熟な人、と感じます。
もちろん日本とは文化の違うどこかの国の人が、箸やスプーンなどを使わずに手でつかんで食事しているからといって、それは文化が違うからだと分かるので、それを下品だなどとは思わないです。

お礼日時:2011/06/07 21:58

何度も言うようですが、「動機の問題です」。

この辺の理解をしない限り、同じことの堂々巡りから抜け出すことは出来ないでしょう。

ギャンブラーであることの動機が何かによります。勝負の世界で切磋琢磨したいという高尚な理念があるのか、それともただ単に成長も無く楽になろうとしているのか、ということです。もっとも、ギャンブラーであることの動機に、それほど高尚なものがある可能性が考えにくいことを加味すれば、それほど高尚である可能性は低いと言えるでしょう。だからギャンブラーの霊性が高い可能性は低いでしょう。

飲んだくれの場合は動機が高尚である可能性が限りなくゼロに近いです。あくまで私見ですが。だから飲んだくれの霊性が高い可能性は非常に低いでしょう。

何においても可能性の話です。それだけですべてを決めつけるのは短絡的です。それよりも「すべては動機の問題だ」というただその一点を身につけて、注意力を磨くべきです。現象そのものに翻弄されても仕方ありません。それは身体に翻弄される魂のようなものです。現象を見るのではなくその奥に控えた魂の実態を見抜くのです。それは、現象そのものでレッテルを貼れるような、簡単なものではありません。考察すること=分析=祈りこそ重要なのです。本当の世界は、心の真の動きが反映されます。現象で物事を決めつけることも、また堕落なのです。神界はそこを見ているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2011/06/10 19:50

昔話によく観音や如来がみすぼらしい格好の老人や旅人、畜生に姿を変えて出てくる話しがあります。


また、高僧が見た目だけの価値を捨ててみすぼらしい格好をする。そもそも僧は自活せず施しによってのみ生きる為に托鉢をしているわけですから、一つの言動で霊格を云々する事は出来ないでしょう。

あくまでも心の目を見えるようにして、見極めることが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そのような昔話があるのですか。よかったらその物語のタイトルや本などをご紹介いただけないでしょうか?
読んでみたいです。

また、観音や如来がヘビースモーカーのギャンブラーになることも有り得るのでしょうか?
毎晩酒場をうろつきまわっている人間が、実は観音や如来のような高潔な魂であることも有り得ることなのでしょうか?

お礼日時:2011/06/08 19:56

おせっかいを焼くようですが、スピリチュアリストのよしみ。

お見逃し下さい。

>酒
ほほう、厳しいことをおっしゃいますね。未熟、確かにそうかもしれません。しかし、「本音を言うために酒を飲むこと」はその人なりの向上へ向かう手段なのであって、私は特にそれが堕落した精神とは思わないのですが。未熟と言えば誰だって未熟なのです。霊格には無限の高み、低さがあります。だから、あなたが現在落ち着いているその位置で、未熟だなんだと叫んだところで、まったく意味がありません。要は、堕落しているか向上へ向かって邁進しているか、の方が重要なことなのではないでしょうか。

小学6年生が、小学1年生をつかまえて、「未熟だ」と述べても意味がありません。そうではなくて、「あの子は一生懸命頑張っている小学1年生だ」「あの子は頑張っていない小学1年生だな…」と考え、物事を向上に向かわせる小学6年生の方が、はるかに素晴らしいでしょう。そっちの方に着眼点を変えて見られてはいかがでしょうか。このご質問から想像される精神状況には脆い固さを感じます。王者の精神は、全てを包み込むもの。柔らかさを持って強くなるには、着眼点を変えた方がよろしいかと。

>食べ方
それは現在の日本の文化上の話ですね。だったらそれは最初に付け加えておくべきでしょう。地上には現代日本人しか存在しないわけではないのだから。
だから、すべて動機の問題なのです。周りの者に対する思いやりが絡んでくることなのかどうか。現代日本ではこうなっている。「郷によっては郷に従え」。現代日本ではそれは不快に感じられることだから、周りのことを思うなら止めるべき。止めないなら周りに対する愛情が足りていない、ということです。

まあ、ご質問は「未熟と熟の違い」ということですから、あなたの定義上に関して言えば、あなたのおっしゃる通りでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ふたたびありがとうございます。
お聞きしたいのですが、高潔な魂がギャンブラーや飲んだくれになることも有り得るのでしょうか?
もしよろしかったらご意見をお聞かせくださると幸いです。

お礼日時:2011/06/09 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が授からない人は、スピリチュアル的にどうですか

世の中には、一人目不妊の方や二人目不妊の方が沢山いらっしゃいます。
私の周りでも、最近多いのですが、スピリチュアル的にはどういうことなのでしょうか?

いらないのに、出来ることや次から次へと赤ちゃんが出来る人との違いは、
スピリチュアル的には何か理由があるのでしょうか?
体の問題は、別としまして原因不明の不妊は、スピリチュアル的にどのような理由があるのかを
知りたいです。

もし、ご存知でしたら教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。大切なのは貴方がどう感じるかです。

子供がいないのは前世に罪があるからではありません。

計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。

子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも

出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。

ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に幸福でも最終的には欠如の方へと向かう性質があるようです。

まず何のために子供が欲しいのか考えてみてはいかがでしょうか?

もしもペットのような感覚で子供が欲しいのなら子供をもつことはあまりお勧めできません。

他人が持っていて自分は持っていないという“欠如”の感覚から望むなら貴方も産まれた子供も幸せは得難いでしょう

その次にくるのは、どうしてこの子は他と同じように○○できないの?という感情や○○さんの子供ばかり先生はひいきする。といった欠如の感情に陥りやすいのです。

そして、スピリチュアル的に問題があるのではないか、とご質問ですが。貴方のスピリチュアル面には全く問題はない。

問題があるとすればスピリチュアルな面に問題があると思いこむ心や自分が不幸だと思いこむ心がけであると言えます。

どんな事にも素直な人に神様はアドバイスをして下さいます。いや本当はみんなアドバイスをもらっているにも関わらず、素直さがないために、アドバイスをアドバイスとして受け取れないのです。

別にアドバイスをもらうにはいわゆる一般的な霊感はいりません。ただ、一つの考えに縛られない素直な心が必要です。

何かのせいにしているうちには神様からのアドバイスも貴方に届けたくても届きません。貴方が受け取るのを拒否しているからです。

いつでも素直な心でどんなことにも感謝をする心はメッセージを受け取れます。

個人的なお勧めはお墓参りです。心を込めてお掃除をし、心を込めて沢山の生花を捧げましょう。その時に軽くご先祖様に相談をすると思わぬ返答をいただけます。もちろん貴方にちゃんとわかる形で。

因みに私は今の母親にどうしても会いたくて産まれてきました。どういった理由かは分かりません。産まれてくる理由には様々な理由があるとは思いますが。必要があれば必ず来ます。

貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。大切なのは貴方がどう感じるかです。

子供がいないのは前世に罪があるからではありません。

計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。

子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも

出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。

ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に...続きを読む

Q魂が綺麗な人は可愛い?

魂の綺麗な人は、どんな人ですか?
魂の綺麗な人は、可愛らしいのでしょうか?

よく若い女性は可愛い、小さい子は可愛いと言われます。私の学生時代を思い返すと、女学生は可愛かったと思います。
例えば、明るい、他人を励ませるし教わる事もできる、冗談が言える、周りと仲良くしようとする、前向き、日々楽しんでいる、ひねくれていない、ネガティブに諦めない、こずるい考えがない、悩みが可愛い(自意識が強いのか繊細)、些細な事で喜ぶ(可愛い小物など)、自信もある、好奇心旺盛、思い切りよく動ける、美意識高く可愛い文字を使うサービス精神?、素直に可愛い表現(抱き付く、笑う、甘えるなど)ができる、細かい気遣いができる(繊細。大人は見逃す事も感じる)…など。

魂が綺麗な人は、可愛いのでしょうか?
上に挙げました特徴を備えてなくても、魂が綺麗な人もいますか?それはどのような人でしょうか?

Aベストアンサー

確かに魂の綺麗な人は綺麗です。5歳でも20歳でも80歳でも綺麗です。
でもそれは顔貌や仕草などではなく、こちらも魂でしか見えない綺麗さです。

つまり、こちら側も魂の感覚を鋭くしなければ見ることは出来ません。
見た目で判断しようとしている人には見えません。

特に好みじゃなくても、綺麗じゃなくても、後になって心に残り、思い出すとなんだか本人より綺麗に思い出す人は可能性があると思います。

Q霊格と人格 霊能力は比例するのか?

いつもお世話になります。

知り合いに霊能者さんがいまして、能力はとても高いし実績もある方です。
慈悲深い方だとは思いますが、悪口とか不平不満 霊視自慢が頻繁です。

悪口や不平不満 自慢は良い波動ではないと思うのですが、霊能力が高ければ霊格も高いものなのでしょうか?

霊格と人格はほぼ同じと思っていますが、人格が優れてるとは思えません。

守護神様も凄い方なんだそうですが、高級霊が低い波動を持ってる方と引き合うものでしょうか?

私は関わって体調を崩したので、距離をおいています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

霊格≒人格≠霊能力
人格と霊能力は全く比例関係にありません。

>守護神様も凄い方なんだそうですが
信仰対象がすごい神仏でも実際にその人を守護・指導している神霊が本物かどうかは
判りません。勝手に神仏の名前を自称している輩(やから・性質の良くない奴)が
本名を隠して嘘ついている場合があります。

私の書き込みに何度も登場してもらっている天台宗の人(故人)は神仏と会話できる
方でしたが謝礼は多くても少なくても文句の無い人でした。ただし
霊能力があり神仏との仲取り持ちが出来る事は部外者には公言しませんでしたし
知り合いからの紹介が無いと門前払いでしたけどね。

この方が依頼を受けてある人の屋敷神に祈祷に行ったら、狸行者が過去に
祈祷したことがあったらしく神仏が狸行者のつけた汚い念で動けなくなっており
泣いておられたそうです。つまり狸行者は屋敷神を動けなくするほど
力は強いけど決して正しい神仏の力じゃなく低級な輩の力でも力が強ければ
力の弱い神仏に勝ってしまうのが神霊の世界です。

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む

Qスピリチュアル的に、人は必ず恋愛や結婚をしなければならないのでしょうか?

40代の独身男性です
恋愛、結婚にまったく興味がありません
若い頃はそれなりに恋愛もたくさんして、結婚も何度か考えましたが、
なぜか何時もうまく行かず、今はもう生涯独身で行くつもりです。

話は変わり、自分はスピリチュアル的な事が好きで、
有名な江原さんの他、色々な方の書籍を読んだりしています。
で、それらから得た知識を噛み砕いて結論を出すと、
「人間は愛のために生きている」
というような解釈になるようなのです。

異性との関わりを避ける事を決断した私にとってコレはどうなんでしょう?
人として間違っている?
そんな気がしてなりません・・・

ちなみに、私は昔から同姓の友達は多いほうで、
下は20代前半から上は50代の男性たちにいつも楽しく遊んでもらっています。
仕事は給料こそ安いものの、ヤリガイがあり元々好きな職種なので
残業代ゼロにもかかわらず、率先して他人の仕事まで手伝ったりしています。
つまり・・・恋人、家族がいなくても、割と充実してしまっているのです・・・
しかし、スピリチュアル的観点で観ると、
「人は愛がなければならない」
との事らしいです。

そこで私は自分なりの勝手な解釈で、
男の友達に率先して愛を与えるように行動するようにしました
たとえば私はPCが得意なのですが、友人の壊れたPCを無償で治してあげたり
又、外溝の知識もあるので、友人宅の庭の増設工事を無償でやってあげたりとか・・・
人生の目的が愛なら、わたしは同姓の男友達にこんな形で愛を与えようとしていますw
彼女ナシ独身でも同姓に愛を与えて自己満足している・・・
こんな私は変ですか?

できたらスピリチュアル的な知識のある方に応えていただけると幸いです
よろしくお願い致します・

40代の独身男性です
恋愛、結婚にまったく興味がありません
若い頃はそれなりに恋愛もたくさんして、結婚も何度か考えましたが、
なぜか何時もうまく行かず、今はもう生涯独身で行くつもりです。

話は変わり、自分はスピリチュアル的な事が好きで、
有名な江原さんの他、色々な方の書籍を読んだりしています。
で、それらから得た知識を噛み砕いて結論を出すと、
「人間は愛のために生きている」
というような解釈になるようなのです。

異性との関わりを避ける事を決断した私にとってコレはどうなん...続きを読む

Aベストアンサー

スピ系的に言えば
人が転生する理由は因縁や執着をさすカルマを解き、
カルマは肉体にも精神にも因縁やカルマというのは存在するので
それらを解き元の創造主の元へ返って来いというのが
人間の目的らしいです。

結婚や恋愛では前世において、
相手に思わせぶりでひどいことされたから今世で仕返しするためにとか、
前世より離れられないもの同士、など、
それらの因縁や執着を表すカルマを解くために無意識で結婚や恋愛を
していることが多いです。

それと子供はその夫婦が前世で無礼をした人間が子供として生まれてくるので、
子供のほうは言うことなんて聞きません。
それをやしなってあげることで、その無礼をした因縁等を指すカルマを
解消して解いていくことになるのです。

「愛がなければいけない」というのは
つまり、人が生きていく目的である
カルマを解くために、人が人に対する理解というものを持とうという意味ではないかと思います。
それは必ずしも恋愛、結婚をしないと
いけないという分けではないと思います。

もし今世で乗り越えるべき因縁やカルマのある結婚などがある場合。
それはやはり霊能者の人にお尋ねしてみないとわからいのですが、

したくもない恋愛や結婚をしないと罪や罰があたるなんてこと
ありえないです。

「人は愛がなければならない」という事の解釈は
恋愛に関係なく人と人が仲良く理解しあえる世の中になればいいのになぁであり。
かならずしも恋愛や結婚をしないとならないという解釈には
あてはまりにくいように思います。

なぜならば、人は因縁カルマを解くために生まれてきた、
ので幅広く人への理解があることでカルマが解けていくわけですから。

したくもない恋愛や結婚なんてすべきでないように思います。

スピ系的に言えば
人が転生する理由は因縁や執着をさすカルマを解き、
カルマは肉体にも精神にも因縁やカルマというのは存在するので
それらを解き元の創造主の元へ返って来いというのが
人間の目的らしいです。

結婚や恋愛では前世において、
相手に思わせぶりでひどいことされたから今世で仕返しするためにとか、
前世より離れられないもの同士、など、
それらの因縁や執着を表すカルマを解くために無意識で結婚や恋愛を
していることが多いです。

それと子供はその夫婦が前世で無礼をした人間が...続きを読む

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

Qやはり偉い人には高級霊が付いてるのですか?

高級霊は向上心のある人など成功者に付くような事が書いてありましたが、政治家のような影で何してるか分からない人なども高級霊が付いてるのですか?

ちなみに野心家でも成功しない人や、ヤル気も無いのに何もかも上手にいくような人いますよね?
何故ですか?

あと、余談ですが、低級霊とかを表す感じで○依霊ってありますよね。
○の部分の漢字が分からなくて、何霊と読んだらいいのですか?
またどういう意味ですか?

Aベストアンサー

職業や成功・不成功と高級霊が憑くか憑かないかとは無関係です。あくまでも、心のあり方ですから。
この世の春を謳歌していても高級霊が憑いているとは限りませんし、逆に貧しいからといっても高級霊がついている場合もあるでしょう。その人の資産や地位に関係なく、周囲に喜びや安堵を与え、自らの心の質を高める努力をしている人には高級霊が憑くかもしれません。

極端な言い方をすれば、例えばキリストが修行している時、悪魔が来て「この世の全てを与えよう」と言って誘惑したと言う話のように、低級霊や悪霊でも人を成功させる事はできるのです。しかし、その様な者は幸せや安堵を人に与える事はせず、富の独占や地位に固執する事になります。
 また、初期には高級霊が指導していても、人の心が独占や固執に向かえば、指導してきた霊は手を離してしまいます。
 しかしだからと言って、すぐさま事業に失敗するとか、地位を失うとは限りません。それはまるで、航行中にエンジンをストップした船のように、暫くは惰性で進んでいくからです。
 これを理不尽だとお思いでしょうか?そう思うのは考えの範囲をこの世に限定しているからです。この説を理解する為には、悠久の魂の流れ、輪廻や来世を肯定しなければなりません。その前提無くして理解しようという事は意味の無いことです。

○依霊については回答の最初に答えられた方がいますので、省略します。

職業や成功・不成功と高級霊が憑くか憑かないかとは無関係です。あくまでも、心のあり方ですから。
この世の春を謳歌していても高級霊が憑いているとは限りませんし、逆に貧しいからといっても高級霊がついている場合もあるでしょう。その人の資産や地位に関係なく、周囲に喜びや安堵を与え、自らの心の質を高める努力をしている人には高級霊が憑くかもしれません。

極端な言い方をすれば、例えばキリストが修行している時、悪魔が来て「この世の全てを与えよう」と言って誘惑したと言う話のように、低級霊や...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qよくすれ違う人、頻繁にばったり会う人

これって何かあるんでしょうか?
同じ会社の人なんですが 社員は400人くらいいて、部署もちがいます。働いているビルも大きくて、エレベータが12台あります(メインで使っているのは6台ですが)
が、エレベータ降りたら目の前にいたとか、ばったり会って びっくりして 違う経路で別のところにいこうとしたらまたばったり会ったりとか、朝も出勤時間が違うのですが(私はフレックスで9:30出社、その人は9:00出勤です)なぜがふと目の前をみるとその人が歩いていたり・・お互いがトイレからでてきてトイレの前でばったりとか・・あまりにも多くて これって占いとかではなにか意味があるんでしょうか?ちなみにこの相手は私が好きだったひとで、彼女がいたのでふられてますが 告白する前も告白したあともそういう ばったりとかいうのが非常に多くて、それで段々気になる人になった経緯もあります・・ フラれたので 「縁」なんて無いと思うんですが
だとしたらこういう現象ってなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
それって縁ですよ。ソウルメイトとも言えるかもしれません。
ただ、縁と言っても、必ずしも恋愛とは限りませんが。

あなたがこの男性とのことでいろいろ悩み、考えたことって、今考えてみてプラスになっていませんか?
そんな縁もあります。

今の段階ではどんな縁なのかはわかりませんが、いいタイミングが来たら、さりげなく一歩踏み込んでみるのもいいかもしれません。
「元気~?ヾ(^o^)」とか。
あなたと彼との間で、何かやり残したことがあるのかもしれませんし。

何かが変わるかもしれないし、何かに気付くかもしれないので。
そのために、未だに「バッタリ出会う」ことが多いのかもしれませんよ。

あれこれ考えるより、ほんのちょっと行動してみた方が楽じゃないですか?
振られたと言っても、別に嫌われたわけじゃないわけですしね。
まだチャンスが残ってるのかもしれませんよ。

Qなぜか嫌いじゃないしいやな事もされないのに会った後どっと疲れる

最近、友達と会った後
どーーっと疲れる(胸がもやもやしはじめる)と
すっごく明るい気分になる
の友達に分かれます

どーっと疲れる友達は決していやな事を私にするわけでも
なく私自身も嫌いじゃなく好きな友達なのですが
会った後、とても具合が悪くなります

なぜなのか、理由がわからなくてもやもやしてます

嫌いでもない
いやな事もされてきてるわけではない

ただ毎回、会うと普通の会話して笑っているんですが
さよならした後、具合が悪くなりすっごく疲れるんですね

なぜなんでしょう。。

ハッキリしなくていつもなんでだろう?と考えてしまっています
同じような事を経験した事がある方などいたら教えてください

Aベストアンサー

私の場合は、先回りしてあれこれ気を使ってくる人と会うと疲れます。
相手は親切心からしているのだとしても、過度に気遣われると、お返ししなければ行けないようで、緊張して疲れてしまいます。
あと、話しているときに、言葉がすっと、伝わらない人と話していると疲れます。
こちらに他意はないのに、言葉を掘り下げるようにして、裏に意はないかと探ろうとする様な人が相手だと疲れてしまうのです。
「いや、色々解説してくるけど、こちらは、そんなこと考えたこともないし。
…というよりも、それは貴方自身の人格の分析では?」
そんな風に思えてしまう様な人と会うと疲れます。
攻撃的な人も嫌ですが、心配性で、あれこれこちらの気持ちを確認してくる人は苦手です。
一々解釈を重く取って、スッと受け流すことが出来ない人だと、こちらも気遣いを強要されるようで息苦しいです。

そのように、こちらの言葉に対する反応が過敏で、注意深く話さなければならない人相手だと私は疲れるのです。
逐一、細かい状況を説明して、言葉を選んで話さないと、こちらの感情が上手く伝わらないからです。
繊細さ、真面目さ、俊敏さを要求されているようで、エネルギーが余計に消費されます。
素のままでいることが許されないような人が相手だと、結局、無理をすることになるから疲れてしまうのです。

そこまでしなくても伝わる人、多少誤解があったとしても、それを見越して良しとする人、心にゆとりがある人相手じゃないと私は疲れます。
完璧を要求するムードが伝わってくる人と長く一緒にいると、会っているだけで疲れてしまうのです。


どうでしょう、質問者さんは疲れる人と会ったときは、そんな風に感じて、気遣いが多くなっていませんか?
逆に、相手の人が全然人に気を使わないタイプで、
「私はこうよ! みんな私の様にすれば間違いないのよ!!」
「そんなの、大したことないって、
物事は なんでもポジティブシンキングよ!!」
と、常に前向きパワー全開で、悩み事なんか、とてもとても話せる相手ではないということはありませんか?

すごく心配性だったり傷つきやすかったり、逆に前向きパワー全開の人相手だと、私は疲れます。
心配性で傷つきやすい人と一緒にいると、
「ああ、傷つけてしまったのかな…」
と、罪悪感に苛まれるし、思考も影響を受けて暗くなってしまいます。
逆に、前向きパワー全開の人と一緒にいると、
「少しは、こっちの話も聴いて欲しいな…」
と、侘びしくなります。


誰だって良いところがあるから、簡単に嫌いになる理由は見つからないことが多いと思います。
「人は欠点があるものだ。自分にも欠点があるのだから」
などと考えて、尚更、避けては失礼だと思って、人を嫌いにならないようにしてしまったり…何て事はありませんか?
苦手に感じた人を嫌いになりたくないから、反省をして、余計に疲れると言うことはありませんか?
仲が良い人が沢山いた方が楽しいことも多いと思うけれど、疲れているときは気分が乗らなくても断り切れなかったり、落ち込んでいても心配掛けないように元気な振りをしたりと大変なことも多いのではないかと思います。

相手の人から、意地の悪いことをされていなくとも、自然とエネルギーを吸い取られたようになってしまうことはあると思います。
結婚相手が多くの人が一人であるように、友達だって、誰とでも波長が合うというものではないと思います。
質問者さんも、友達によっては場面場面で修正をして、調節を重ねて会っていることもあるのじゃないでしょうか。
慣れで気が付かなくなっているだけで、無理して合わせていることも多かったのではないでしょうか。
元気が少なめのときは、それらの作業が大儀になってしまうので、今までは平気だったことも、たがが外れたように、どーーっと疲れを感じるようになってしまったのだと思います。


アレルゲンが知らず知らずのうちに体内に貯まって、突然、アレルギーを発症してしまうように、疲労がドンドン蓄積して、今まで平気だった友達が駄目になってしまったのだと思います。
今まで無理に合わせ過ぎていたのではないでしょうか。
私は、元気がないときは、元気をくれる友達に会うので良いと思います。
質問者さんは、今、気分が沈みがちなのだから、無理して苦手な友達に会わなくて良いと思います。
元気の貯金が貯まったら、苦手になってしまった友達とも、難なく付き合える様になるのでは。

それと、苦手な友達と、ちょっと距離を近く取りすぎたのかも知れません。
苦手な人というのは、いても良いものと割り切った方が良いと思います。
友達といっても、相性の度合いにはどうしても差が出てしまうと思います。
分け隔てなく、平等に大切に思えたら良いけれど、それって難しいし、意図してそうなるものでもないですよね。
その時々、時代時代で、自分に合う友達のタイプは変化していったような気はしませんか?
今、苦手な友達も、ずっとそうだとは限らないし、元気の貯金が満タンのときなら、自分に余裕があるときなら、良い友達関係が築けると思います。

自分に余裕さえあれば、どの友達にも友情のお返しは出来ると思いますので、あまり気に病まずに、調子の悪いときは無理をしない方が良いと思います。
まず、自分が元気でなければね。

私の場合は、先回りしてあれこれ気を使ってくる人と会うと疲れます。
相手は親切心からしているのだとしても、過度に気遣われると、お返ししなければ行けないようで、緊張して疲れてしまいます。
あと、話しているときに、言葉がすっと、伝わらない人と話していると疲れます。
こちらに他意はないのに、言葉を掘り下げるようにして、裏に意はないかと探ろうとする様な人が相手だと疲れてしまうのです。
「いや、色々解説してくるけど、こちらは、そんなこと考えたこともないし。
…というよりも、それは貴方自...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報