腰痛といえば、ぎっくり腰などの腰痛は経験したことが
あるのですが、最近、寝ている時に腰痛で目が覚める
ことがあります。腰骨といっても腸骨のあたり・・
右のわき腹の少し下あたりです。不思議とおきたら痛みが
和らぐのですが、夜中に痛くて目が覚めるのは何ででしょうか?
やはり、腰痛なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのようなお布団をお使いでしょう?


ベットか床に敷くお布団のどちらかだとは思いますがベットのマットや敷き蒲団の劣化も考えられますね。

ベットマットは一部分に力を加えた時にその部分だけが沈む物がよいとされています。
ヒザでよいので重心をかけてみてください。
全体的に沈むようであれば寝るときの姿勢が保てなくて体の痛みを訴えることがあります。

敷き蒲団の場合ですが、よく「柔らかい布団は腰が沈んで腰に悪い」と言う話がありますが正直言いまして敷き布団は腰が沈むほど厚く作られていません。
硬い布団にこだわるばかりにぺったんこのまま俗に言う「せんべい布団」を使われる方がいますがこれは場合によっては体の軸を曲げることがあるので注意がひつ必要です。
お布団は使っていく内に中心部が一番薄くなっていきます。
一度お布団をチェックしてみて5年くらい手を掛けていないようでしたら何かケアをする事をお勧めします。

あと結構ある事ですがやはり人間生きていくと歳を重ねていく物です。
年齢を重ねて行くことで体調も変わっていきます。
今は季節の変わり目です、床冷えも考えられますので体を温めて寝ているときに冷えないように暖かいお布団に変えて寝てみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
加齢という部分では否定できないのですが、お布団は
マットレスを引いた上に敷き布団を敷いていますので
クッションはよいと思われます。
腰の痛みは、真夏にも起こりましたので、床冷えは
考えにくいと思われます。
骨粗そう症かなとも思ったのですが、寝た時の方が
痛みが強いのが腑に落ちないのです。何でだろう?

お礼日時:2003/10/14 17:15

補足です。

今日布団で出来る範囲をお教えします。
今日はマットレスを使わず敷き布団を2枚にして敷いてみてください。
最近寝具業界ではマットレスを使わないように。なっています。
マットレスも劣化が早いのでこれも確認してみてください。
とりあえず今日は敷き布団2枚で寝てみてください。
これでさらに痛かったりまだ痛いようであれば背骨や骨盤が歪んでいる可能性もあるので整形外科などで診療されて下さい。
寝る道具での可能性はかなりありますのでここでは書ききれません。
その度質問下されば出来る限り回答いたしますのでよろしくお願いいたします。

この回答への補足

お返事が遅くなりました。
さっそく新しい布団を布重ねて敷いて寝ました。その日とおとといは大丈夫だったのですが、今朝は
又、痛くて目が覚めました。日によってなってり、ならなかったりするようです。一種の寝違えなのでしょうか?

補足日時:2003/10/18 06:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。わかりました。確かにマットレスは古いものです。
今夜は、そうしてみます。
結果は明日、ご報告します。

お礼日時:2003/10/14 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腸骨、恥骨、座骨で形成される骨

腸骨、恥骨、座骨で形成される骨は何ですか?

教えて下さい(T_T)/~

Aベストアンサー

腸骨+恥骨+坐骨の3つの骨を合わせて「寛骨」

腸骨+恥骨+坐骨+仙骨(仙椎)の4つの骨の総称が「骨盤」 になります。

Q腰痛の腰骨

 腰痛に悩まされたため、整形外科に行ってきました。レントゲンを撮ったところ、腰の骨と骨の間が狭くなってると言われました。狭くなる原因はなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

骨と骨の間にある「椎間板」という軟骨は、その88%が水分です。起きている間は重力がかかりますので、椎間板は縦に圧縮される力が加わっています。すると水分が椎間板から外の組織へジワジワでていきます。
夜寝ると重力から開放され、また内圧の変化により水分が戻ってきます。
これが朝と晩とで約1cm身長が変わるといわれる原因です。
これは現代医学で実験により証明されているわけではありませんが、多くの整形外科医も可能性を認める理論です。

椎間板の寿命はおよそ60歳といわれていますが、それ以前にヘタってしまう理由としては、重たい荷物を持つなどの重労働の他に、脊椎の生理的彎曲が失われていることが考えられます。
脊椎を横から見たときにS字カーブを描いているのが生理彎曲ですが、このカーブがばねのような役割を果たすことにより、頭の重量を支え地面からの衝撃をやわらげ、脊髄及び脳を守っています。
カーブが全くないのと、全て正常なのとでは、腰椎5番にかかる負担は10倍違うといわれています。
生理彎曲の基本・土台になるのは仙骨と呼ばれる左右の骨盤の間にある骨の角度で、地面に対して35~40度の角度をもっていなければなりません。

つまり、質問者さんが真っ直ぐに立った状態で、他の人に腰を触ってもらい、腰椎の前湾カーブが減少しているとか、いわゆるお尻の垂れた状態があれば、正常な人より腰に負担のかかりやすい構造に陥っているということで、構造の改善を図る必要があります。

また、これはあまり一般的でないことですが、実は椎間間隙が狭くなっただけでは、神経圧迫などは起こらず、腰痛の直接の原因にはなり得ないと思われます。
そこに腰椎のねじれや、可動性減少により周辺軟部組織に浮腫ができることで、神経圧迫が起こり、腰痛になると考えます。
なので、間を広げるよりも“体の歪み”(=関節の癒着)を取り除いてやることが重要です。

腰椎の牽引治療も、もしかしたら効果があるかもしれませんが、整形外科の牽引治療は有効性に限界のある方法ですので、できれば生理彎曲の改善をしてくれる民間療法を探すのがベターではあります。
椎間間隙を回復する有効な手段を、私個人は知っていますが、特定の商品の紹介になってしまいますので、残念ながらお教えすることはできません。
鉄棒などにぶら下がるのは、眉唾に聞こえるかもしれませんが、実際の効果は保証します。ぶら下がり健康器の理屈です。参考になさって下さい。

骨と骨の間にある「椎間板」という軟骨は、その88%が水分です。起きている間は重力がかかりますので、椎間板は縦に圧縮される力が加わっています。すると水分が椎間板から外の組織へジワジワでていきます。
夜寝ると重力から開放され、また内圧の変化により水分が戻ってきます。
これが朝と晩とで約1cm身長が変わるといわれる原因です。
これは現代医学で実験により証明されているわけではありませんが、多くの整形外科医も可能性を認める理論です。

椎間板の寿命はおよそ60歳といわれていますが、...続きを読む

Q骨折しました。 下前腸骨棘裂離骨折です。 骨盤の骨です。 治る気配がありません。 骨折した時の治療法

骨折しました。
下前腸骨棘裂離骨折です。
骨盤の骨です。
治る気配がありません。
骨折した時の治療法や
食べたら良いものを教えてください。
ちなみに中2です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

骨折してからどれ位の日にちが経ってるのか判らないんですが、

通常骨癒合までは程度にもよりますが40日程度は最低でも掛かります、

一週間や二週間で治る事は無いですよ、
何を以って治る気配が無いと言ってるのか意味不明です、

治療法は所謂日にち薬、時間の経過を待つだけです、
食事は気休めになるならカルシューム成分の摂取程度、
折角摂り入れた成分を有効に体へ定着出来る様に、一日10数分程度手のひらを太陽へ翳してヴィタミンDの体内での精製を補助してください、カルシュームを定着させるにはヴィタミンDが必須です、
ご利益は有りますよ、
摂らなくても体は良くした物で質問者の骨折箇所以外の骨を溶かしだしてでも骨の成分は運んでくれますから、

難しい骨折名を引っ張り出してますが、質問者は其れの文言の意味合いをキチンと説明できるんですかね?、

如何でしょうか?、中2君。

Q子育て中の慢性腰痛→ぎっくり腰、坐骨神経痛です

子育て中に授乳やおんぶなどで一年前から腰痛、二か月前にぎっくり腰になり、お尻から足先までの痛みを伴うようになりました。

」整形外科では、骨盤のずれによる腰痛と診断され、骨盤ベルトを寝ている間もやるように言われましたが、子育てで動いているうちに、ベルトがずり上がってしまうため、やらなくなりました。

腰は立てないほどの痛みだったので、徐々に回復し、今は重だるい感じです。しかし、おしり~足の痛みが強く二か月前から痛みが和らぎません。

子供をベビーカーで散歩が日課で散歩するとお尻から足の痛みが和らぎますが、朝と夜は非常に痛く、夜は仰向けで寝れないため横向きでさらにクッションを使って寝ています。

最近二回ほどカイロに行きましたが、お尻に押しすぎでアザができて、しかもNEATというアレルギー除去という魔法も様な治療も行っていたため怖くなりました。

親類に鍼の先生がいるため、鍼もたまにやってもらいますが、よくなりません。

ストレッチや腹筋などの筋トレもやってますがこのような症状の場合はやったほうがいいのでしょうか?腰痛のストレッチをやると腰は大丈夫ですが、お尻から足が痛くなります。我慢してやったほうがいいのでしょうか。

水泳などはどうなのでしょう?

妊娠まえはかなり運動好きで毎日走っていました。今は本当に運動不足だと思います。

早く治したいのですが、完治は可能ですか?どれくらいでなおるのでしょうか?
わかるかた、助言をお願いします。

子育て中に授乳やおんぶなどで一年前から腰痛、二か月前にぎっくり腰になり、お尻から足先までの痛みを伴うようになりました。

」整形外科では、骨盤のずれによる腰痛と診断され、骨盤ベルトを寝ている間もやるように言われましたが、子育てで動いているうちに、ベルトがずり上がってしまうため、やらなくなりました。

腰は立てないほどの痛みだったので、徐々に回復し、今は重だるい感じです。しかし、おしり~足の痛みが強く二か月前から痛みが和らぎません。

子供をベビーカーで散歩が日課で散歩するとお尻...続きを読む

Aベストアンサー

厳しいことを言うようですが、 「あれも嫌だこれも嫌だ」 で全ての治療が中途半端におわり、治るものも治らないですよ。


>二か月前にぎっくり腰になり、お尻から足先までの痛みを伴うようになりました。

腰以外にも症状がある状態は、お世辞にもいい状態とは言えません。一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。整形外科に行かれたのはいつでしょうか?二か月前に行っていなければ、行った方がいいと思います。一年前とは状況が違う可能性がありますので。


>最近二回ほどカイロに行きましたが、お尻に押しすぎでアザができて、しかもNEATというアレルギー除去という魔法も様な治療も行っていたため怖くなりました。

日本にはカイロプラクターと言う国家資格はありませんので、誰でも明日から整体師やカイロプラクターになれます。早い話し自称です。当然教育制度もバラバラです。スクール、就職やアルバイト、徒弟や世襲などならまだいいほうで、趣味、通信講座、半日講習なんてのにはびっくりです。これでは生理、解剖や臨床医学など全く学ぶ余裕がありません。医療に携わるものとしての最低限の知識すらない輩もゴロゴロいるわけです。私の知り合いにも元整体師が何人かいますが、ご多分にもれずこの部類です。このような者でも平気で整体師やカイロプラクターとして世に出ているのです。

教育制度が一定でなければ当然 “これがカイロだ” というものがありません。あるものはマッサージ、あるものはストレッチ、あるものは背骨をポキポキ・・・などなど 「私がカイロと言えばカイロ」 という世界なのです。

「アメリカや世界ではカイロが認められている」 と仰る方もいますが、日本では法律により病院以外でのレントゲン撮影が禁じられています。カイロは骨格を治療の主体にするのですから、レントゲンがなくてはまともな治療が出来ないはずです。包丁を奪われた板前、はさみを奪われた美容師、声を奪われた歌手と全く同じことです。

検査が出来ないと言うことは、どこが悪いのか分からない、事故の可能性や命に関わる重大な異常があるものも分からない、治療の結果も分からない、分からないずくめです。


●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


>親類に鍼の先生がいるため、鍼もたまにやってもらいますが、よくなりません。

たまにとはどの程度のこと言うのが分かりませんが、最低でも週二三回は必要かと思われます。鍼も魔法や奇術じゃありませんので、薬やリハビリなど他の治療方法同様根気よく継続していくことが必要になります。


>ストレッチや腹筋などの筋トレもやってますがこのような症状の場合はやったほうがいいのでしょうか?腰痛のストレッチをやると腰は大丈夫ですが、お尻から足が痛くなります。我慢してやったほうがいいのでしょうか。

痛みが強くなるのであればやめた方がいいでしょう。


>水泳などはどうなのでしょう?

腰を反らせるので今はやめた方がいいと思います。


>早く治したいのですが、完治は可能ですか?どれくらいでなおるのでしょうか?
わかるかた、助言をお願いします。

まず骨盤がずれると説明した整形外科は信ぴょう性がありませんので、違う整形外科に行かれてみてはいかがでしょうか?治療方法や完治の有無はその診断次第だと思いますが、骨などに異常がなければまずは保存療法です。保存療法とはお薬、リハビリ、運動療法などです。いまは妊娠、授乳など行っていますか?ないのであれば、お薬が治療のメインになります。主治医とよく相談してしっかりお薬を飲まれてください。

リハビリは牽引や電気治療がメインになると思いますが、これも鍼治療同様時間が必要です。最低でも週三回以上しっかり通いましょう。もし育児などで不可能なのであれば、鍼治療をお勧めします。鍼はリハビリよりも持続効果がありますので、調子が良くなって来れば週一回ということも可能だと思います。

運動は腹筋背筋の筋トレ、屋外ウォーキング推奨します。しかしこれらの運動時期や負荷の見極めは、直接専門家の指導を仰いだ方がいいと思いますので、主治医、リハビリスタッフ、鍼灸師などに尋ねてみてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

厳しいことを言うようですが、 「あれも嫌だこれも嫌だ」 で全ての治療が中途半端におわり、治るものも治らないですよ。


>二か月前にぎっくり腰になり、お尻から足先までの痛みを伴うようになりました。

腰以外にも症状がある状態は、お世辞にもいい状態とは言えません。一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある...続きを読む

Q腸骨がでっぱっている

タイトルの通りなのですが、腸骨が人よりでっぱっています。
まっすぐ立って、他の人と比べてみると明らかに出ている部分が多いようです。
これは、骨盤が歪んでいるという事なのでしょうか?
また、治療等が必要なのでしょうか?
今のところ体に異常な無いのですが、どなたか詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

標準よりやせていないですか?
おそらくそれが原因だと思います。
症状がなければ治療の必要はありません。

整体、カイロプラクティックは半日講習なんかで治療家を気取っている
“素人”です。非常に危険です。絶対にいかないで下さい。
「骨盤が歪んでいる」と不必要にあなたの不安を煽るでしょう。
通うなら看板に、鍼灸、整骨、按摩、指圧、マッサージと揚げている
ところ。もちろん彼らは厚生労働省の認める国家資格者です。
(スタッフに無資格者いるケースもありますので確認してみましょう)

整骨院では医療保険を薦めてくる場合があります。
しかし、整骨院で保険が認められているのは捻挫、打撲、脱臼、骨折
で、それ以外は不正請求です。承諾すれば、患者さんは犯罪に加担す
ることになるので、そういう申し出があればはっきり断りましょう。
鍼は医師の同意書があれば医療保険が使えます。

どちらにせよ、気になるのなら整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。

Q腰痛?ぎっくり腰?

1歳の子をもつ者です。
先月10日頃、子供とお風呂に入っていたら
「グキッ」と腰に激痛が走りお風呂立ち上がれなくなりました。
夫はまだ帰っておらず(ほかに同居人にもいません)、
子供をお風呂から出さなくては・・と激痛を我慢しつつ
お風呂からなんとか脱出しました。

その日から1週間ぐらい少し腰が痛かった程度だったのですが
年末になってものすごく痛くなってしまいました。。
通勤に40分ほど電車に乗りますが、イスに座ると立ち上がれなかったり
駅の階段が手すり無しでは上がれなかったり・・。
動いているよりもじっと座っているほうが痛みが増すようです。

それで、質問なのですが
整形外科に行こうと思っていますが、整形外科では
どのような治療をするのでしょうか?
通院してリハビリの可能性もありますでしょうか・・。
この文章だけではなんとも言えないと思いますが
もし、ご存知の方がいらっしゃったらお教え下さい。

Aベストアンサー

>整形外科ではどのような治療をするのでしょうか?

まずはレントゲンを撮り、腰の状態を確認します。
飲み薬、シップを処方して、ある程度痛みが落ち着いたら、リハビリなどもする
ことがあります。リハビリは、電気治療、牽引などですね。病院によっては鍼や
マッサージもありますね。

整体、カイロプラクティックは半日講習なんかで治療家を気取っている“素人”
です。非常に危険です。絶対にいかないで下さい。通うなら看板に、鍼灸、整骨
按摩、指圧、マッサージと揚げているところ。もちろん彼らは厚生労働省の認め
る国家資格者です。(スタッフに無資格者いるケースもありますので確認してみ
ましょう)

整(接)骨院では医療保険を薦めてくる場合があります。
しかし、整骨院で保険が認められているのは急性の捻挫、打撲、脱臼、骨折で、
それ以外は不正請求です。承諾すれば、患者さんは犯罪に加担することになるの
で、そういう申し出があればはっきり断りましょう。不正は業界ぐるみで行われ
ており、慢性腰痛を「腰の捻挫」など嘘の受傷理由で、荒稼ぎしています。
全国に何千何万と整骨院はありますから、我々の医療費、消費税が上がるのも納
得できますよね。鍼は医師の同意書があれば保険適用になります。

どんな治療方法を選択するにしろ、レントゲンは病院でしか取れません。
まずは整形外科にかかりましょう。

>整形外科ではどのような治療をするのでしょうか?

まずはレントゲンを撮り、腰の状態を確認します。
飲み薬、シップを処方して、ある程度痛みが落ち着いたら、リハビリなどもする
ことがあります。リハビリは、電気治療、牽引などですね。病院によっては鍼や
マッサージもありますね。

整体、カイロプラクティックは半日講習なんかで治療家を気取っている“素人”
です。非常に危険です。絶対にいかないで下さい。通うなら看板に、鍼灸、整骨
按摩、指圧、マッサージと揚げているところ。もちろん彼らは...続きを読む

Qモンハンのダイミョウサザミ&イャンクックの部位破壊について

モンハンで「部位破壊」ってどうやるのでしょうか?

私は「部位破壊」ってやったことがなくて;

あ、そーいえばやっぱり部位破壊って打撃武器じゃなければいけないのでしょうか? (切断武器では無理なのでしょうか?;)


それから個人的に「ダイミョウサザミのヤド&角等」と「イャンクックの耳」を部位破壊したいのですが、良い裏技(?)とかあるのでしょうか?

あ、あと、この敵たちにはどの位攻撃すれば部位破壊できるのでしょうか?

なんだか、質問ばっかりしてしまい、すいませんでした;

Aベストアンサー

ザザミは第一段階で目の下(モノブロスの頭)が欠け、第二段階で角が折れます、第二段階まで行かないと「部位破壊」になりません。
(亜種も同じ)

因みにザザミのヤドはランスでも破壊可能です。
ランスには斬撃と打撃両方の特性があるようで、ピンポイント破壊には結構向いていて尻尾切断も出来る万能武器です。

>この敵たちにはどの位攻撃すれば部位破壊できるのでしょうか?
武器の攻撃力によります。
上位ザザミでブラッドホルンなら5~6回のスタンプで壊れたかな?
破壊時は回転しながら倒れます。
がんばって下さい。

Q高2女です 今朝ぎっくり腰になりました 乾燥機を開けようとかがみぎっくり腰になりました いま学年末試

高2女です

今朝ぎっくり腰になりました
乾燥機を開けようとかがみぎっくり腰になりました

いま学年末試験です
勉強しなければやばいです
ですが座っていられません

だけど寝てしても集中できません

どうすれば痛みはましになりますか

Aベストアンサー

無理しないように安静にしていても、痛みがなくなるのに1週間以上かかったことありますから、動いてたら、もっとかかりそうな予感です。

まぁでも若いから、コルセットのような腰に充てておくサポーターみたいなの薬局にあるので、買って来てもらって、装着しとけば何とかなるのかも・・

夜間も身体冷やさないようにして、お大事に~。

Q空手の部位鍛錬とMMAの関係

部位鍛錬を本格的に行う空手家は、相当な時間をそこに割きます。 
高名な倉本成春師範などは、MY巻き藁を持ち歩いて、空き時間さえ鍛錬に充てる程です。

一方MMAの選手が、部位鍛錬に時間を割いているという話は聞いたことがありません。
打投極全てにわたって練習し、フィジカルトレーニングも行いますので、割ける時間はないのかも
しれませんが、そもそも部位鍛錬をすべしという発想自体ないと言った方がいいような気がします。

しかしOFGは薄いので、強打の選手ほど拳を痛める話はよく聞きます。(ヒョードルとか)
そうした時、部位鍛錬すればいいのにな~と私は思いますが、空手家がMMA選手と対戦すると、
鍛えた拳足を発揮する間もなくコロっと負けた事例がありますので、部位鍛錬推奨の考えは
あまり説得力を持てません。

皆さんはMMAの選手だって部位鍛錬すべきだと思いますか?
逆に空手家の部位鍛錬こそ不要、あるいは割く時間長すぎ、そんな暇があったら違う稽古を
すべきと思いますか?  御意見を伺えましたら幸いです。

Aベストアンサー

MMAはスポーツなので部位鍛錬よりも理論技術のスキルアップを目指すべきでは?

私見で申し訳ありませんが、
MMAと空手は物が違うと思います。

空手が部位鍛錬をするのは一撃必殺信仰があるからではないでしょうか?
実際に人を殴ったり、喧嘩をしたことがある人なら分かりますが、
顔面に一撃でパンチを決めるか、金的にまともに打撃を加えない限り
中々人って倒せません。

この人間の力に疑問を持った人が部位鍛錬をして、
武器を持たずとも人を倒せる力を手に入れたいと、
鍛錬するのではないでしょうか?

一方MMAは決められた時間内に相手をタップさせる
にはどうしたらいいか?という前提がスタートだと思います。
「一撃」ではなく「時間内に」が目的なので
部位鍛錬する必要性、というよりはそもそもMMA選手には部位鍛錬を
しようなどと考えている人はいないでしょう。

質問に即した回答ではありませんのでご了承ください。

Q腰痛の経験がある方にお尋ねしたいです。3月21日に人生初のぎっくり腰になって、一週間程寝込んで、その

腰痛の経験がある方にお尋ねしたいです。3月21日に人生初のぎっくり腰になって、一週間程寝込んで、その後徐々に回復し、8割りがた治ったと思っていたのですが、昨日から、1日7時間(残業ある日もある)花の出荷作業の短期バイトを始めて、3時過ぎから腰と背中がかなり痛んで辞めるか悩んでます。その夜布団に寝転ぶとき、鋭い痛みが走りました。
今日は休みで朝起きたときはかなり痛みが消えてたけど、今後慣れて痛くなくなってきますかね?
それとも、初日のように、毎回夕方には痛みが出ると思いますか?
因みに通勤は30分程自転車です。
仕事内容は、たまに重いものを持ったりします。他は、台車の移動や、しゃがんだり立ったりして苗ものを移動させたり、立って花をセットしたりです。

後10日位行けば終わりなんですけど、
四連勤の日もあり不安です。
腰が悪くなったことがないので、今後の見通しがつかないです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

痛みがあるときに、腰を酷使するような作業を行うと、痛みが長引いてしまうことが多いと思います。炎症を起こしている状態ですから、まずは安静にしてその炎症が引くまでできるだけ安静にすることが大切ですよ。湿布なども使用するとよいかもしれませんね。


人気Q&Aランキング