広辞苑によれば閼伽(水)は梵語のargha ;arghya から来ているそうです。英語のaquaに似ているのでなにか関係があるのかなと興味をもちました。どなたか教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

↓の質問は参考になりませんかね?



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=48312
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。大変参考になりました。でも簡単ではないようですね。

お礼日時:2001/04/25 12:06

>#5のmartinbuhoさん



#2の回答と同じだと思うんですけど
    • good
    • 0

既に類似の質問があり回答が多数寄せられています。

下記のURLを見てください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=48312
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/25 21:03

インド・ヨーロッパ語族で共通しているから、というnekoucchaliさんの答でまず正解ですね。


語源が同じということで「現代用語の基礎知識」のカタカナ語辞典に載っていました。
インド・ヨーロッパ語族は非常に広い範囲ですが、ヨーロッパ語の起源はギリシア語だということを考えて見ましょう。その起源をさらにたどっていくと、もっと東の方にくるのです。
サンスクリット語に行き着くと思います。そして、閼伽は仏教用語なので、仏教の伝来と共に日本に、という流れですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/25 21:02

「ドナー」もそうだそうです。



アイヌ語でも「水」のこと、「ワッカ」(=稚内のワッカ)だったはずですが、アイヌ語は印欧語ではないので偶然の一致かも知れません。

日本語の「水垢」という言葉も無関係ではないという説を以前どこかで聞きました。ガセかもしれません。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwnn7507/wissensha …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「水垢」までいくと,清水義範(だったかな?)のパロディに出てくる,「坊や」→”boy”のようですね。

お礼日時:2001/04/25 20:55

梵語(サンスクリット語)は言語学的にインド・ヨーロッパ語族に属しますので、


参考URLにあるとおり、もともと同じ言葉だったようです。

他にも今覚えてる限りでは、3のことを
英語:three
梵語:tri
なんかがあります。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~sakamoto/indo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。立派なサイトを紹介していただき感謝しております。じっくり読んでみます。

お礼日時:2001/04/25 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうです

クルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうですが、ビッツはこの間マイナーチェンジしたばかりなので、値引きできないみたいです。同じようなクルマなので迷います。燃費で考えてアクアにしようか、少しでも安いビッツにするかアドバイス願います。

Aベストアンサー

単純にトータル金額の問題でしたらヴィッツのガソリンモデルが経済的です。
今後のガソリン価格などにもよるでしょうが、燃費の差で購入価格差の元を取るのはまず無理です。(これはハイブリッド車全般に言えます)

それでもハイブリッド車を買う、というのは モーターアシストによるフィーリングや静粛性に価値を見出している、ハイブリッドのステータス 等の理由になります。

試乗してみてそのあたりにお金をかけてもいい、ということならアクアやヴィッツのハイブリッドモデル、フィーリングが好みで無かったり、どうでもいい、ということでしたらガソリンモデル、ということでいいと思います。

なお同じような車ですが、アクアは後席の天井が低い、ということで後席の使用率の高い場合は不満があるようです。
同乗者の体格などにもよりますが、試乗の際には後席にも座ってみてもらったほうがベターですね

Q夏休みの宿題が終わる気がしない、、(;∀;)しようと思っても全くやる気がおきません。 なにか良い『や

夏休みの宿題が終わる気がしない、、(;∀;)しようと思っても全くやる気がおきません。
なにか良い『やる気』のおこしかたはありませんか?

Aベストアンサー

だったら、このまま「やらない」と言うのはどうですか?
ふざけては居りませんよ。
私は、どうやっても「やる気」がでない時には、「やれる事」「やりたい事」だけを行い、「やらなければならないけれどやりたくない事」は敢えて行いません。そうやっていくと、何処かで「やらざるを得ない」と言う気持ちが起きてきます。大抵はそれでどうにかなりましたが・・・最近では年(50代だよ)と気力のせいなのか「じゃぁ~やらずに怒られるか」と言う選択もチラホラ。

Q新車 トヨタアクア

200万円前後で車を購入予定しています。

1.新車トヨタのアクア、大変興味ありますが、1500ccで高速道路を時速120キロで巡航した場合、
  辛いですかね。一般車ですと間違いなく苦しいでしょうが、ハイブリッドではどうなんでしょうかね。

2.もし、高速道路をアクアで厳しいとしたら1800ccのプリウスの中古車にしようかと考えています。

3.新車の86では後部座席が使えないから諦めました。
4.少し古いけど、トヨタのブレード、スカイラインGT2000セダンも興味あります。

いずれにしてもアクアかプリウスですかね。

Aベストアンサー

どのような基準で車を選ぼうとしているのか、イマイチわからないのですが・・・

普通の1500ccのガソリン車で高速巡航した経験は無いのでしょうか?感じ方は人それぞれかもしれませんが、私は1300ccや1500ccで高速巡航の経験がありますが、それほど苦にもなりませんでしたよ。もちろん2000や2500ccと比べれば苦しいですけどね。

アクアの場合1500cc+モーターなので、通常の1500ccのガソリン車よりは余裕は感じられるんじゃないですか?別に問題ないと思いますけどね。質問者様の高速の使用頻度はどの程度なのでしょうか・・・?


ちなみに、ハイブリッド(特にトヨタ車)が高速巡航であまり燃費が良くないと言うのは、町乗りに対してあまり伸びないという意味であり、通常のガソリン車程度と言うのはまずありません。
私は現行のプリウスですが、高速120~130程度で走っても悪くても22km/L以上は走ってます。

まぁ、スタイル・内装など質問者様の好みで選べばよいと思います。アクアは年度内納車は無理でしょう。

Q算数の比を分数に表すのが、よくわかりません( ;∀;) どなたか詳しく教えて頂けませんか? 調べた

算数の比を分数に表すのが、よくわかりません( ;∀;)
どなたか詳しく教えて頂けませんか?
調べたんですけど見つからなくて,,,,

Aベストアンサー

比に従って分けるときには、比の両方を足した数が「全体」で、おのおのが「全体」分の「比の数」の割合になります。

たとえば、ケーキを太郎と花子で 3:5 に分けるときには、3 + 5 = 8 が「全体」で、
 太郎の取り分:ケーキの 3/8
 花子の取り分:ケーキの 5/8
となります。

つまり
(1)ケーキを 3 + 5 = 8 の「8個」に分ける。
(2)太郎と花子の比が 3 : 5 になるように、「3個」と「5個」に分ける。
ということです。

何も難しいことはありません。きちんと「数を数える」ようにすればよいのです。

Qトヨタアクアについて

トヨタアクアは長距離運転でも疲れないクルマでしょうか?
乗り心地についてはいかがでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

同クラスのヴィッツに比べれば疲れない、乗り心地が良いということなのでしょう。しかしより大きなカローラやアリオンなどと比べれば、物理的に劣ることは間違いありません。逆にハイブリッドで徹底的な軽量化を追究しているのであちこちの造作が安っぽいですし、それよりも低燃費を重視する人が選ぶ車だと思います。

Qこの選択が分かりません(^ω^;);););) 全部入力装置、というか補助記憶装置にしか・・・・・

この選択が分かりません(^ω^;);););)
全部入力装置、というか補助記憶装置にしか・・・・・
22日の7時までに教えて頂きたいです(^ω^;);););)

Aベストアンサー

(入)出力装置→ハードディスク、光磁気ディスク(MO)、フラッシュメモリー
入力装置→CD-ROM(ROM→Read only memory)、DVD装置(Rでは無いので、ROMと判断)

Qトヨタアクアについて

29歳独身女性です。
デミオを7年前に購入し、走行距離約7万キロで、最近10万円程かかる修理代の傷を付けてしまい新車を購入する事にしました。
トヨタアクアを購入したいと思っていますが、金銭的に高いので3代名ヴィッツやホンダフィットと迷っています。
アクアは車内特に後部座席が狭くかんじましました。
普段は片道9キロの通勤にしか使っていません。
燃費を考えてたら今から購入するのはアクアが良いでしょうか?

Aベストアンサー

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様々な電気部品を使用しているため、車両価格が高い。
・ハイブリッド車のほとんどは、空気抵抗を抑えるために車体を丸くしているので室内が狭い。
・燃費の良い運転をするためにアクセルをチョイ踏みすると、人によってはパワーが非力なためにストレスを感じてしまい思いっきり踏んでしまう。結局、ガソリン車と燃費が変わらない。
・冷却水の温度が一定以下だと、停車していてもエンジンが掛かる。特に冬場は暖房の温度を上げるとエンジンが回りっぱなしになる。
・事故ったときに、電気系統に多大なダメージを食らうと、修理費用がバカにならない。(これは、あくまで私自身の考えです。)

artcookさんは、チョイ乗り傾向ですので、ヴィッツかフィットがいいと思います。
アクアに乗ったとしても、ヴィッツやフィットと燃費は変わらないと思います。

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様...続きを読む

Q樺太が剣に似てて 台湾が勾玉に似てて マリアナ諸島が鏡に似てて 島の三種の神器見たいになっているのを

樺太が剣に似てて
台湾が勾玉に似てて
マリアナ諸島が鏡に似てて
島の三種の神器見たいになっているのをどうおもいますか?

Aベストアンサー

人間の脳は見たいものを見せる、そういう機能があるんだなあと。
でも、面白い見方だと思いますよ。三種の神器だけではなく、世界中のいろいろな神器を見つけてイマジネーション広げてください。

Qトヨタアクアはスポーツ的?

雑誌にはトヨタアクアは「キビキビと軽快に走り、ハンドリングも楽しくスポーツ的だ。」と書かれておりました。
これは本当でしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそれでもその雑誌に広告を出し続けると思いますか?
当たり前ですが、広告打ち切りを宣告しますよね。そうすると最悪その雑誌は廃刊に追い込まれる事になります。

そんな事は出来ませんから、編集部はそんな記事を書く評論家には記事を依頼しなくなります。
記事の依頼が無くなった評論家は収入が無くなりますので、評論家をやめなければならなくなります。

こんなつながりがあります。

その結果、評論家先生と言うのは、かなりの大御所にならない限り、自由な意見は言えません。
そのメーカーの提灯記事(良いところをほめるだけ)しか掛け無くなるんです。
ですので、大御所以外は、少しでも良さそうな所を大いに褒めて記事にするというのが現実になるんです。

そういう所を良く理解された上で、記事を読まれると、もっと記事が面白く読めるようになりますよ。

昔感心した書き方として、ボディ硬性が低い車に対して、「ボディ硬性が低い!」なんて書く訳に行きませんから、「しなやかなボディ!」なんて言う表現をした評論家先生が居ました。
本当は「ボディが柔らかくふにゃふにゃだ」と書きたかったのでしょうが、書けませんから色々頑張って考えたのでしょうね。

ボディ硬性が低い。と書くより、品やななボディと書いた方が、聞こえは良いですが、現実は「硬性が低い」と言っている訳ですからね。


あとひとつ、いつぞやの、COTYでは、
審査員は無記名で投票しているにもかかわらず、
私は、どの車に投票しましたよ。なんてわざわざ言って居る位(^^;
もし入れてないなんてなったら・・・、自動車メーカーからの圧力が掛かって居たのでしょうね。
必至で「自分はその車に投票した!」なんて、無記名で厳正に行うと言うのが決まりにもかかわらず・・・
呆れる事を通り越して、面白かったですけどね。


こう言うのを考えながら、評論家の記事を読むと楽しいですよw

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそ...続きを読む

Qサンスクリット語(梵語)で何と言いますか?

HPを作成しようと思っているのですが、ページ名を「海」にしようと思っています。
ただ、「海」だけでは、ひねりが無いように思えて、サンスクリット語で表示しようと思っています。

そこで、質問します。
海はサンスクリット語(梵語)では、どう言うのでしょうか?
PCで、サンスクリット語を表示するにあたって、お勧めのフォントはありますか?
できればフリーフォントが良いのですが・・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>「サンドラ」と言う発音に似ていますが

私にはあまり似ているように思えませんが。

先に回答した梵語サーガラは、本来「探す」「探し出す」というニュアンスを持ったsagaという語幹からできた言葉です。「探す」という意味が場所を表す語に用いられると、「広大な場所」のニュアンスから転じて「海」「大海」という意味となるわけです。
sagaのこの語感は梵語と共通するインド・ヨーロッパ語族に多少残されていて、例えば英語のsagaciousという言葉が「賢い」つまり「(何かを探し出す)嗅覚にすぐれている」という意味を持つ事に通じています。

一方で名前のサンドラ(Sandra)の方ですが、これは全く別の発生を持つ言葉です。もともとAlexandraを縮めた愛称が一般化したものだと思いますが、男性形ならAlexanderで、その語源はギリシャ語のアレクサンドロス、つまり「防衛する男」という意味に行きつきます。
梵語にも共通しますが、aleq-という音を持つインド・ヨーロッパ語族の接頭辞には「守る、内に保つ」という語感があるのです。

ギリシャ語も梵語もともに6~7千年も遡ればもともとはインド・ヨーロッパ祖語に源流があるのでしょうが、このようなニュアンスや成り立ちの違いから見れば、まず間違いなく両者の語源は別のものだと考えるべきです。

>「サンドラ」と言う発音に似ていますが

私にはあまり似ているように思えませんが。

先に回答した梵語サーガラは、本来「探す」「探し出す」というニュアンスを持ったsagaという語幹からできた言葉です。「探す」という意味が場所を表す語に用いられると、「広大な場所」のニュアンスから転じて「海」「大海」という意味となるわけです。
sagaのこの語感は梵語と共通するインド・ヨーロッパ語族に多少残されていて、例えば英語のsagaciousという言葉が「賢い」つまり「(何かを探し出す)嗅覚にすぐれてい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報