痔になりやすい生活習慣とは?

こんばんわ、象牙実印を購入しようとしているんですが営業で回ってくる、印鑑屋さんが開運印鑑で一本27万するといわれました。とても迷っています。みなさんのなかで、印鑑に詳しい方、象牙印鑑の価格や、開運付き印鑑としては妥当な価格なのかおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私がよく聞いているラジオショッピングでは象牙の実印と銀行印と認印の3本セット(有名な先生の手彫り開運文字、象牙の芯の部分だけを使った希少品)で全てケース付きで1万円で売っていました。

(販売はオフシーズンのみ)

まあ、ラジオショッピングなどは大量発注で低価格を実現していますので、同じような物を個人で発注すれば5~7万円位はするかも知れませんが。

なので、ご質問の印鑑の場合は、印鑑の価格が3~5万円位で、残りの20数万円は有り難い御祈祷料と印鑑屋さんの利益だと思います。
しかも、そういう印鑑にかぎって最高級品どころか粗悪な象牙だったり、酷いのになると加工した象牙の粉を集めて接着剤を混ぜて再成型したインチキ象牙だったりする事も珍しくありません。

開運の為の御祈祷又はご祈願などの料金が20万円位だという事なので、この祈祷料を彼方が高いと思うか安いと思うか、或いは適正な価格だと思うのかどうかという事になると思います。

真っ当なお店で印鑑を作れば、直径18ミリ前後で長さが12センチ、最高級の象牙を使った手彫りで本革のケースが付いた物でも高くても6~7万円以下で買えると思います。

印鑑は一生使う物です、良い物を作っておいても決して高い物ではありません。
印鑑はその人の人生に大きく係わる大切な物です、シッカリとした物を買っておかないと運気が逃げてしまいます。
男性は、いずれは一家の主となるのですから実印は何処に出しても恥ずかしくないような立派な物を作って置く必要が有ります。
などなと・・・・言葉巧みに実売価格の何倍もの法外な価格で印鑑を売り付ける悪徳商法の典型的な誘いの文句です。
占い師や祈祷師、霊能力者や除霊師などとグルになって高額な印鑑や壺や絵などを売り付ける悪徳商法は多いです。
そんな悪徳商法に騙されて売り付けられた印鑑じゃ開運どころか一生の運気が逃げちゃいますよ。

その業者が本当に悪徳業者なのかどうかは知りません。
ただし、象牙の印鑑の実売価格とは掛け離れた高額な値段で有る事は確かです。
もしも私があなたの立場だったら「絶対に死んでも買いません」。
    • good
    • 0

まぁ、象牙の印鑑を作る象牙自体が輸入禁止品になってますので、数は少なくなって来ています。


高いのは中心部分の芯を持った物です、安ものはその周辺の物になります。
木材で例えると、年輪の中心を持って居る所が高くて、それから外へ行くほど安くなっていくと言う事です。

開運付き印鑑と言われても、印鑑があなたの運勢を紡いでくれる訳ではありません。
貴方が紡いでいく物です。その意識のきっかけとするだけの物ですので、そもそも高い安いは関係の無い物です。

ですので。1000円でも高いと思う人もいますし百万円でも安いと思う人もいるのです。

無理して買うならやめた方が良いでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q開運印鑑を購入して幸福になった方いますか?

友人が開運印鑑(材質は、めのう)を157500円で購入したいと言って
いるんですが、本当に開運印鑑を購入して幸福になった方がいらっしゃったら
どのように幸福になったか教えていただけないでしょうか?

わたしとしては、そこまで高価なものを買う必要はないと思うんですが、
どうしても「開運」にこだわっているようなんです。お金が余ってしょうがない
状況ならば、無理に嫌われるのを覚悟でとめる必要もありませんが、ローン
で払うとまで言っています。もちろん家族には内緒でとも言ってます。

昨日も開運印鑑の相場を尋ねる質問をしましたので、今回は、買うべきか買わない
べきかの質問ではなく、幸福になった方不幸になった方のエピソードのみでお願いします。

Aベストアンサー

 知人がずいぶん前、知り合いの紹介で断りきれずに開運のハンコ買ったそうです。そのときお店の人にそれまで使用していたハンコを見せると、「こんな(運の)悪いハンコを使ってたなんて!」と言われたそうです。
 彼女は現在、2人の息子に恵まれ社長夫人として(私が見る限り)幸せな生活を送ってます。そんな彼女ですが、ハンコ屋に「運の悪いハンコ」と言われたハンコを使い続けていて、開運ハンコは1回も使ったことないそうです。
 ちなみにその開運のハンコ屋さんですが、倒産してしまったようでお店がなくなってしまったそうです。(本物の開運のハンコなら自分でそれを使って、倒産なんかさせないこともできるのにね(^_^;))

 私もハンコだけで運が開けるとは思いません。
 けど、もしその友人が明日食べるものに困るような人でないなら、強引に止めるのも考え物だと思います。
 今、とてもつらいことがあって開運のハンコを手に入れたことで、少しでも心が安らげるなら、それはそれで悪いことではないかもしれません(そこから変な宗教とかにつながるとタチ悪いですが)
 傍目から見て、「なんて無駄なものを買うんだろう」と思う人がいますが、本人にしたらそれがとても大切なものだったりしますよね。
 だから、あまり強引に引き留めることはしないで、ある程度説得しても無駄ならせめて「ローンじゃなくて、ちゃんとお金を貯めてからにしたら」という提案をしたらいかがでしょう。お金を貯める期間の間に冷静になって、ハンコ購入を自らやめることになるかもしれませんし。

 知人がずいぶん前、知り合いの紹介で断りきれずに開運のハンコ買ったそうです。そのときお店の人にそれまで使用していたハンコを見せると、「こんな(運の)悪いハンコを使ってたなんて!」と言われたそうです。
 彼女は現在、2人の息子に恵まれ社長夫人として(私が見る限り)幸せな生活を送ってます。そんな彼女ですが、ハンコ屋に「運の悪いハンコ」と言われたハンコを使い続けていて、開運ハンコは1回も使ったことないそうです。
 ちなみにその開運のハンコ屋さんですが、倒産してしまったようでお店が...続きを読む

Q開運印鑑の効果を教えて下さい。

実際に開運印鑑を5年以上使用した方からの感想・評判を聞きたいです。いわゆる体験談を確認したいので、継続して使ってどうだったか、教えて下さい。

差し支えなければ、買った印鑑の素材等も参考にしたいです。

Aベストアンサー

私は10年以上開運印鑑を使っていますが、効果はかなり実感できています。
印相に詳しい方から「本柘以外で開運は無理だ」と教えてもらい、評判の良い柘専門のお店で作りました。

使った日から何か充実してくるものを感じ、明らかにそれまでと違う流れになっていくのが分かりました。
こういうことを書くと「思い込みだ」とか「プラシーボに過ぎない」とかいちいち否定してくる占い反対派の方々もいるかとは思いますが、実際に良くなっっているのは事実なので、そういう良い物を信じて実際に良くなるならその方がいいと思います。

私は仕事と人間関係と健康面で特に変化を感じています。印鑑を変えただけで良縁に恵まれる人も多いと聞いています。

信じる人は実際に買ってよくなればいいと思いますし、信じられない人は買わなければいいだけの話ですので、最終的には質問者の判断だと思います。ただ、印鑑は吉か凶ではっきりと分かれてしまうらしく、どうせなら良いと言われるものを持っていた方がいいのではないでしょうか?

私の買ったお店はそれほど高くありません。3本セットで5万円台だったと思います。開運印鑑=高い、とは言えません。

ただ確かに開運印鑑っていうだけで高額なものを売りつける悪徳まがいのお店も結構あるそうですので、その辺だけを注意して良いお店を選ばれたら良いかと思います。

ちなみに私は国際数霊印相学会で作っています。すごく立派な印影で柘の素材も素晴らしく、開運印鑑でなかったとしても一つの印章としての完成度は高いです。対応もすごくよかったです。

他の回答者の方は、まず象牙で作ったところに問題があり、それでは変わらないのは当たり前ですね。特に練り物は大凶ですし、それで開運印鑑そのものを否定するのはどうかと思います。

私は10年以上開運印鑑を使っていますが、効果はかなり実感できています。
印相に詳しい方から「本柘以外で開運は無理だ」と教えてもらい、評判の良い柘専門のお店で作りました。

使った日から何か充実してくるものを感じ、明らかにそれまでと違う流れになっていくのが分かりました。
こういうことを書くと「思い込みだ」とか「プラシーボに過ぎない」とかいちいち否定してくる占い反対派の方々もいるかとは思いますが、実際に良くなっっているのは事実なので、そういう良い物を信じて実際に良くなるならその方が...続きを読む

Q印鑑は値段が高い方が本当に安全なの?

アパートを借りるので実印となる印鑑を作ろうと思います。

個人的に印鑑の安全性に疑問を感じています。
手彫りの印鑑は価格が高い代わりに
「安全」「複製できない」と謳われていますが、
これだけ技術が発達した現在で、本当にそうなのでしょうか。

もし「どんな印鑑だって複製はできる」というのなら
敢えて高い印鑑を作らずに、通常の印鑑を実印として登録しようと思うのですが・・・

Aベストアンサー

簡単にスキャナー使えば偽造及びコピーはできます

では私がやっている対策です

めったと実印の証明書は必要ないので
私は、必要な時に実印登録をします。
不正を防ぐために直ぐに廃止します。
また使う時は違う印鑑(安物)を買ってきて登録
また廃止にします
もし、偽造されても使用されても、廃止してますから実印にはならずで安心です
手間は掛かるが、保証人とか勝手につくられるとまずいのでこんな手をつかってますよ

Qスーツケースに入れたペットボトルは大丈夫でしょうか

規則でペットボトルを機内に持ち込めなくなったようですが、スーツケースに入れて、破れて中身が漏れるようなことはありませんか?
セーターとかでくるむとかしといたほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外旅行に行き初めのころは、「日本茶が飲みたくなったらどうしよう?!」と日数に関わらず、いつも4本はスーツケースに入れていました。

ゴロゴロ転がるとイヤなので、スーパーの袋にまとめていましたが、結構頑丈で、スーツケースが破損した時も、中身は漏れていなかったですよ(*^_^*)

Qハンコの材質は黒水牛はよくないと聞きましたが、どうなんでしょう?

ハンコの材質は黒水牛はよくないと聞きましたが、どうなんでしょう?

自分用の銀行印を、新しく作ろうと考えています。
黒水牛の銀行印を作ろうかと考えていたのですが、今日ネットで調べてみると、黒水牛は動物愛護の点から見てよくない(今ははやらない)とか、動物の死体をつかってるから運気が下がるとか、色々マイナスなことが書かれてあり、購入をためらっています。
やはり、黒水牛はよくないのでしょうか。
ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

ハンコ(印鑑)の材質で代表的に用いられるのは、象牙・水牛(角)・柘植=つげ等です。
水牛は、オランダ水牛と黒水牛があります。
朱肉が最ものりやすい材質は象牙で次に水牛・柘植と続き印鑑に良く用いられます。
しかし、象牙も水牛の角も死んだ動物から採ります。
柘植は植物ですが、伐採した木材です。

死んだ物から採ると運気が下がるなら、印鑑に適した材料はなくなります。

他に、水晶・チタン等が印材に用いられますが、朱肉に馴染み「綺麗な印影」を捺せる印材は、象牙・水牛が優れてます。

私は、古くから象牙の印鑑を愛用してますが運気が下がった実感はありません。
もし、黒水牛の印鑑を用いたとしても印材で運気が左右される事はあり得ないと思っています。
既製品の三文判を銀行印に使っている人も見掛けます。
シャチハタのようなゴム印以外は銀行印に出来ますが、既製品の三文判よりは注文して彫ってもらった印鑑の方が好ましいです。

Q婚姻届に実印を押すのは変な事ですか?

婚姻届に実印を押すのは変な事ですか?

Aベストアンサー

何故か日本人はハンコを分類してたくさん持ちたがる・・・
認め印、銀行印、実印、訂正印など、

実印は印鑑証明がないと意味ないのにね。
実印はフルネームでないといけないとか、フルネームだったら実印だとか思ってるのかな?

別にどの印鑑でもいいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報