とても素朴に思ったことです。北海道では最近ゆき虫を見かけるようになりました。

ところで、このゆき虫は分類としては、何の仲間なんでしょう。また、なぜこの時期に出現するのでしょうか。

細かな中身まではいいのですが、よく考えてみると不思議なので・・。

ご存じの方おりましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

正式な名前は、『トドノオオワタムシ』です。


アブラムシ科の昆虫のようですね。

http://www.bekkoame.ne.jp/~jey/p50/yukimusi.html

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~jey/p50/yukimusi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございました。
胸のつかえがとれた感じです。「そうなんだあ~」という感じですね。

お礼日時:2003/10/14 22:48

HBCテレビ のHPから


トドノネ オオワタムシ

検索キーワード:ゆき虫 OR ユキムシ OR 雪虫 なぜ

参考URL:http://www.hbc.co.jp/tv/teleport2000/otenki/oten …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまりテレビを見ないのですが、こんな特集していたのですね。失礼しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京に雪虫?

このごろ気になっていたのですが
最近、東京都内で小さな綿のような虫が飛んでいませんか?一ヶ月前くらいに、日陰の道などで黄緑色の小さな虫が大量に飛んでいて、髪の毛や洋服などに付着して気持ち悪い思いをしてました。この虫が成長して、この「雪虫」らしき虫に変化したのでしょうか。
去年までこんな虫、飛んでました?

Aベストアンサー

>でも、アブラムシが成長すると雪虫らしきものになるのか気になりました。

『雪虫』って、『油虫科』ですから、似ているのだと思います。

『私の花図鑑:雪虫』
http://www.mitomori.co.jp/musi/009yukimusi.html

参考URL:http://www.mitomori.co.jp/musi/009yukimusi.html

Q虫を食う虫、虫に食われる虫を教えてください

虫を食う虫としては蜘蛛が有名ですが、他にはどんな虫がいるでしょうか?
また、ある虫にだけ食われてしまう特別な虫とかはいるのでしょうか?
マイナーな虫でも結構ですので色々教えていただけるとありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえて幼虫の餌にします。
・アリは雑食性で生きた他の昆虫を餌にします(夏の終わりには力尽きたセミなどが生きたまま餌食になっています)

○脈翅目(カゲロウのなかま)
・ウスバカゲロウの幼虫はアリジゴクとよばれ、砂にすりばち状の落とし穴を作ってアリなどの小昆虫を捕らえて体液を吸います。
・クサカゲロウは緑色の体をした、成虫としては数時間しか生きない儚い運命の虫ですが、幼虫は親に似ないいかついご面相で、アブラムシ(ゴキブリではなく園芸家の天敵のアリマキの方です)を食べます。

○半翅目(セミ、カメムシのなかま)
タガメ、タイコウチ、ミズカマキリなど水棲の半翅目にはおたまじゃくしや小魚などの小動物を捕らえ体液を吸うものが多くいます。

○鞘翅目(カブトムシのなかま)
・オサムシ(手塚治虫氏のペンネームの由来となった虫)、マイマイカブリ・・・カタツムリなどを食べる。
・ハンミョウ・・・別名「道教え」。成虫、幼虫とも狩をする。
・ゲンゴロウ・・・水中の小動物を食べる。
・ホタル・・・幼虫がカワニナなどの水棲巻貝を食べる。

○直翅目(バッタのなかま)
ヤブキリ、カヤキリなどのなかまはセミなどを捕らえて食べます。また、キリギリスやコオロギのなかまも肉食をすることがあります。

以上、既出のものは除いてあります。

また、昆虫の中には共食いをするものも少なからずあります。カマキリのメスが交尾のあとオスを食べてしまうには有名ですが、コオロギやカブトムシなども共食いをします。

「ある虫にだけ食われてしまう特別な虫」については、寄生バエ、寄生バチの場合寄生の対象は限定されますが、寄生されたほうが他の虫にも食べられることがありますので、厳密に1対1の対応になっているわけではありません(たとえば、アオムシコマユバチという寄生バチはモンシロチョウの幼虫であるアオムシに卵を産み付けますが、アオムシはアリなど他の昆虫の餌にもなりうる、ということです)

以上、ご参考になれば幸いです。

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえ...続きを読む

Q雪虫

私は道産子なのですが、一時期関東に住んでいて、
5年くらい前に、横浜の公園で1度だけ、雪虫を見たのですが、
誰に聞いても「ヨコハマにいるわけない。見間違い」と言われました。
見間違いかもしれませんが、私としては、あれは雪虫…。

関東で、どなたか雪虫を見たことあるから、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

見たことがある人は少なからずいるようですよ。
https://twitter.com/search?q=%E6%A8%AA%E6%B5%9C%20%E9%9B%AA%E8%99%AB&src=typd
https://www.instagram.com/p/BPkG9C7BeWZ/

私は「横浜で見た」と言われても疑いません。
なぜなら、京都市内で何度か見かけているからです。
あまり雪の降らない広島でも目撃情報があります。
小さな虫なので発生数が少ない地方で虫に興味がない人は
見過ごしてしまうのかもしれませんね。

Q線虫C. エレガンスの分類

ゲノム解読で線虫C. エレガンスというのが有名ですが、これに関して、次の(1)~(5)についてお教えいただけないでしょうか。

(1)線虫C. エレガンスの分類は次のようでよいのでしょうか。
動物界 Animalia
線形動物門 Nematoda
双線綱 Secernentea
桿線虫亜綱 Rhabditia
カンセンチュウ目(桿線虫目)Rhabditidae
カンセンチュウ科(桿線虫科)Caenorhabditis
Caenorhabditis
elegans

(2)属名のCaenorhabditisは何と読むのでしょうか。セノラブディティスでよいでしょうか。

(3)(2)の御回答がyesである場合、属名はセノラブディティス属でよいでしょうか。

(4)属名のCaenorhabditisの和名は何でしょうか。

(5)種名のelegansの和名は何でしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 「Secernentea」は双線綱ではなく、幻器綱と呼びます。目は「Rhabditida」です。また、どこから出た用語なのか不明なのですが「桿線虫」という用語は普通は使いません。そのまま「ラブディティス亜綱ラブディティス目セノラブディティス科」と言っています。なお、「シノラブディティス」よりは「セノラブディティス」の方が実際の発音に近いです。
 なお、この線虫には特に和名はありません。そのまま「しーえれがんす」と呼んでいます。

Q(雪虫)札幌市の皆さん

今年も雪虫がちらついてきました。


わたしの妹は雪虫が大嫌いで、
この時期の朝の通勤はグラサン、マスク、マフラー、ぼうし、コート、(花粉症対策の格好みたい…)大量発生のときはトドメに雨もふってないのに傘をさしています。(気持ちはわからなくもないですが…)




以下、それをふまえて、今日の話になります。
(弟談)




今日の昼に弟がたまたま妹を目撃したそうです。
弟は外まわり中で、妹はたぶん昼ごはんでも買いにいく途中だったのかと。




妹はやはり怪しい格好で、横断歩道の向こう側にあるコンビニに入っていったそうなんですが、
たまたま前に歩いていたおばちゃんを盾に(おばちゃんのうしろにピッタリくっついて)移動していたそうです。




弟いわく、雪虫は朝ほど大量発生していなかったし、大通で人ごみだったということもあり、見当たらなかったみたいなんです。




まったく大げさというか恥ずかしいというか呆れるというか……




夕方も雪虫が大量発生で泣きながら帰ってきました。(やっぱり…)
で、わめきながらコートについたもう死んでいる虫たちに殺虫剤をまいてました。(毎年の光景)






どうにかしてあげたいのですが(どうにかしてほしい)みなさんは雪虫のこの時期はどうやってやりすごしていますか?




よろしくお願いします。

今年も雪虫がちらついてきました。


わたしの妹は雪虫が大嫌いで、
この時期の朝の通勤はグラサン、マスク、マフラー、ぼうし、コート、(花粉症対策の格好みたい…)大量発生のときはトドメに雨もふってないのに傘をさしています。(気持ちはわからなくもないですが…)




以下、それをふまえて、今日の話になります。
(弟談)




今日の昼に弟がたまたま妹を目撃したそうです。
弟は外まわり中で、妹はたぶん昼ごはんでも買いにいく途中だったのかと。




妹はやはり怪しい格好で、横...続きを読む

Aベストアンサー

もう雪虫君を見かけたんですか?もうそんな季節なんですねぇ。

あれは、どうにもなりませんね。以前「北の沢」に住んでる取引先の人の家に行った時、高地だったせいか雪虫君が大量に発生したのに出くわした事があります。車で行ったんですが、会社に戻ったら、ナンバープレートとバンパーには大量に雪虫君の死骸がくっ付いてまして・・・・まぁまま取るのが大変でした。

私は今は自転車で移動してるので、雪虫君と出会ったら鼻に入るわで、これが参ります。だから片手運転で手を目の前で振りながら「どけどけぃ」とやりながら走っています。実は雪虫君が出る季節になるとミニ箒ってあるじゃないですか。それを持ち歩いて、服に着いた雪虫君はそれで払う様にしています。汗かきなのでナイロン製の上着かカッパを着たいところなんですが、必ず汗だくになるので着れません。もしナイロン製のジャンパーやカッパを着ても何でもないなら、それを着れば雪虫君は取るのが楽ですね。あとキャップは必ず被ります。状況によってはマスクもします。

北海道道央に住んでる人間の宿命ですね、雪虫君対策は。でもそれもほんの一時。それが出なくなったらいよいよ北海道にも冬到来です。

もう雪虫君を見かけたんですか?もうそんな季節なんですねぇ。

あれは、どうにもなりませんね。以前「北の沢」に住んでる取引先の人の家に行った時、高地だったせいか雪虫君が大量に発生したのに出くわした事があります。車で行ったんですが、会社に戻ったら、ナンバープレートとバンパーには大量に雪虫君の死骸がくっ付いてまして・・・・まぁまま取るのが大変でした。

私は今は自転車で移動してるので、雪虫君と出会ったら鼻に入るわで、これが参ります。だから片手運転で手を目の前で振りながら「どけどけぃ...続きを読む

Qなぜ団子虫がカニ・エビの仲間なのか

団子虫は「甲殻類」でカニ・エビの仲間だそうですが、
どんな共通点があるのでしょうか。
生息環境も足の数も大きく異なると思うのですが・・・。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ダンゴムシの呼吸器官は白体あるいは偽気管と呼ばれるものでエラではありません。空気呼吸ができます。
甲殻類の特徴は触角が2対つまり4本あることでしょう。これにより触角が二本しかない昆虫類と区別できます。
節足動物を触角の本数で分類すると
なし 蜘蛛、ダニ、サソリ、ウミグモ
2本 昆虫、ムカデ、ヤスデ
4本 甲殻類
となります。
現代の節足動物はこの三つに大分されていて、化石などからみてもこの三つに分れたのは脊椎動物の誕生と同じくらい古い時代のようです。(ウミグモについては異説もあります)

要するに甲殻類は脊椎動物と同じくらい大雑把な分類なので、人間とメダカが同じ脊椎動物であるように、甲殻類の中にもかなり異ったものがいるのです。甲殻類の特徴はいくつかあるのですが、一番分り易いのが触角の本数だと思います。
エビやカニは甲殻類の中でも十脚類と呼ばれるもので、ダンゴムシを含む等脚類と区別されます。

Q雪虫も

反撃することあるんですか???・

Aベストアンサー

当然の生体反応です。

Q蜂の仲間?この虫はなんでしょうか

最近買った鉢植えのオリーブに、
ここ数日この虫がいついていますが、
なんでしょう?
オリーブに害がなければ放っておきますが。
ご存知の方、教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガガンボの仲間っぽいですね。
画像を比較してみるとホリカワクシヒゲガガンボによく似ているような…。
http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_abu_hae/gaganbo_01.htm
http://musisanpo.musikoi.main.jp/?eid=887430

おそらく害はないと思いますが、この色合いの虫はギョッとしますね。

Q綿の掛け布団

綿の掛け布団を探しています。
綿100%や、綿とポリエステル綿混合がありますがどちらのほうがよいですか?
値段も重視したほうがよいですか?

Aベストアンサー

中綿のことでしょうか? カバーでしょうか?
中綿の場合混紡ではなくて「混綿」と言うようです

中綿とすると、木綿綿の特徴としては、
1.ポリエステルより重い
2.吸湿が良い(そのかわりまめに干さないといけない)
3.長期使用しても綿がくたびれにくく打ち直しで再生ができる
4.匂いにくい
5.自分での洗濯はほぼできない

ポリエステル綿は
1.軽い(同じ重さなら嵩がある)
2.綿そのものは吸湿はしない、
3.2の性質と関連して匂いやすい(必ずカバーを使ってそれを頻繁に洗うといいようです)
4.嵩が減ってしまったら打ち直しができない
 混綿も同様でしょう
5.薄い物だったら自分で洗濯できないこともない。まあかなり広い干場でも無いと干せないと思いますが。
6.比較的安い
くたびれたら使い捨てにする物と考えて良いでしょう。

重さについては軽い方が好いと言う人も、少し重い方が好いと言う人もいます。

カバーは木綿の物が多いのではないですか?

軽いのが好きでポリエステル綿にするのならば洗濯のできる薄い物が良いんではないかと私は考えますが。
私は敷布団は木綿綿が絶対だと思っていますが掛け布団は好みによるかなあと思っています。木綿綿の布団は布団屋に売っています。

ついでに毛布について言っておくと、これはもう絶対に毛(ウール)の物が寝心地が良いです。アクリルの物は色が自由になって見かけはいいのですが、蒸れてしまってどうにもならず、家では誰も使わなくなって今では引越の梱包などに便利に使われています。
化繊は静電気のひどい物もありますね。

毛(羊毛)の繊維を中綿のように入れたキルティングもありますが、使った限りでは快適でした。洗濯も出来ますし。(干すのはやはりたいへん)

http://www.yoneta.jp/category/953127.html

中綿のことでしょうか? カバーでしょうか?
中綿の場合混紡ではなくて「混綿」と言うようです

中綿とすると、木綿綿の特徴としては、
1.ポリエステルより重い
2.吸湿が良い(そのかわりまめに干さないといけない)
3.長期使用しても綿がくたびれにくく打ち直しで再生ができる
4.匂いにくい
5.自分での洗濯はほぼできない

ポリエステル綿は
1.軽い(同じ重さなら嵩がある)
2.綿そのものは吸湿はしない、
3.2の性質と関連して匂いやすい(必ずカバーを使ってそれを頻繁に洗うといいようです)
4.嵩が減ってしま...続きを読む

Q形態に基づいて分類することが難しい微生物を分類するには、どのような方法

形態に基づいて分類することが難しい微生物を分類するには、どのような方法がありますか?現在主として使われている方法を知りたいです。

Aベストアンサー

昔から重要だったのが、染色において差の出る細胞壁の
タンパク質の違いによる「グラム陽性・陰性」の区別です。
今は、遺伝子解析ができるので、相同の遺伝子の配列の
変異を比較して、微生物でもDNA系統樹を作成できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報