旦那の母がB型肝炎の保菌者?だと分かりました。
しかし、20何年前の出産で分かったそうですが、その病気は献血などでも分かりますか?
旦那も保菌者の可能性があると思いますが、私にもうつってるのでしょうか?
私は平成11年に献血して、何も言われてないのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も妊娠の時の検査で「B型肝炎のキャリア」とわかりました。


出産後、子供にワクチン接種をしました。

ご主人に感染しているかどうかは子供の頃ワクチンを受けているかにもよると思います。
ご一緒に血液検査を受けられればと思います。

私も#1の方と同じで子供の頃の集団接種が原因のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ワクチンを受けたかは聞いていないのですが、今まで知らず、検査も受けていなかったようで、主人はかなり怒っていました。
明日、検査に行こうと思っています。

お礼日時:2003/10/15 16:57

お母様がキャリアだったのですね?


それでは出産時に 旦那様に感染している可能性はあります。
そして その旦那様がキャりアだとすればあなたに感染している可能性もあります。
旦那様がキャリアでなく、B型肝炎の抗体をもった人であればあなたに感染はしていないでしょう。
しかし、結婚して何年かはわかりませんが キャりアから抗体保持者になるまでの過程がつい最近であれば あなたに感染させている可能性も否定できないのです。ですから平成11年の検査結果では今現在の状態はわかりません。

夫婦そろって 病院で検査してもらうことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速、明日夫婦で検査に行こうと思います。
これから子供を作ろうと思ってるので、とても不安です。

お礼日時:2003/10/15 16:56

ワタシはB型のキャリア(保菌者)です


20年ほど前の献血で初めて知りました
(後日赤十字から書面で連絡が来る)
ワタシは現在バツイチですが元妻とは普通の
結婚生活をしていましたし 妻になんら問題は
ありませんでした

血液の検査ですが 通常の健康診断レベルではわからないと思います 現在定期的に血液検査を受けていますが
そういった側面での検査をあえてお願いしているので状況がわかるものです 

ワタシは家族には誰もこの症状が居ないので
子供の頃の注射などが原因かと思っています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なぜ、義母が今まで言わなかったのか不思議ですが、私も主人も不安なので、検査に行って来ようと思います。
うつらないようにワクチンがあるのですよね??

お礼日時:2003/10/15 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB型肝炎損害賠償訴訟問題について

集団予防接種の注射器の使い回しが原因でB型肝炎ウイルスに
感染したとして、全国の患者らが国を訴えている損害賠償訴訟問題ですが、
同じく注射器の使い回しが原因とされているC型肝炎の損害賠償訴訟問題を
聞いたことがありません。
(過去にあったとしたらいつ頃で結果はどうなっているかも知りたいです)

なぜ、B型肝炎罹患者の方たちだけが訴訟を起こしてC型肝炎罹患者の方たちが
沈黙しているのかご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

C型肝炎ウイルスが比較的新しいウイルスであり現在の医学では科学的に感染経路を辿るのが非常に困難なためです。
C型肝炎ウイルスは1970年代半ばに発見されました。
B型肝炎ウイルスは戦前から確認されておりWHOより注射器の使い回しを止めるように日本政府は再三通告されてました。
政府は聞く耳持たずで予防接種を義務化し多くの乳幼児に接種し続けました。
これは1985年当時まで行われており85年以降の感染率は大幅な減少傾向にあります。
一方C型肝炎ウイルスに関しては感染経路が多数あり症状も水平感染・垂直感染共に同症状であるため集団予防接種で感染した事を見極めるのが困難であり立証する事が出来ないので訴訟に至ってません。
一方B型肝炎ウイルスは水平感染と垂直感染を客観的に見極める事が出来き、また立証出来るため訴訟に至っております。

Q献血について詳しい方、教えてください! 初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることに

献血について詳しい方、教えてください!

初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることによって血液が綺麗になるって本当でしょうか?

Aベストアンサー

年平均で2回は献血をしてきましたが、
自分的には献血すると調子がよくなる気がします。
若いころは、献血すると、風邪がすぐ治ったような気がします。
あくまで気持ちの問題なのか知りませんが、
体が活性化するようです。
(献血したので、その分たくさん体に吸収され、
入れ替わるって感じかな)
やってみればわかりますよ、
軽やかな気持ちになることはまちがいなし。

QB型肝炎訴訟

父が3年ほど前に、B型肝炎→肝硬変→肝臓癌(末期)で亡くなりました。
このような場合、B型肝炎の訴訟は起こせるのでしょうか?

ちなみに、父の母は亡くなっていますし、証拠になるような物がありません。(病院のカルテはあると思いますが・・・)
可能ならば、弁護士に依頼して訴訟を起こしたいのですが、よい意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

訴訟をするには、まず相手(被告)が必要です。

相談者さんの父親が、そのB型肝炎ウイルスに感染した理由が重要となります。

仮に「血液製剤」等で汚染製材を使われたのであれば、製造した製薬会社が厚生労働省で公開されており、さらにはその製剤を購入した病院等も公開されています。
その病院に、当時のカルテがあり投与が証明されれば損害賠償請求訴訟はできます。
しかし、これにも時効があり、不法行為(汚染製材の使用)を知った時点から3年以内に訴訟をしないとなりません。
また、不法行為を知らなくても20年経過で時効となります。
訴訟には、原告立証責任というのがあり、相談者さんの父親がB型肝炎ウイルスに感染したのは不法行為が原因であると証明しないとなりません。

たしか、カルテの保管期間は5年と記憶していますが、父親が感染した理由が判明しないと難しいでしょう。

B型肝炎は、比較的接触での感染率が高いのはご存じでしょうか?
性行為でも、感染してしまいます。

1)感染経路の証明
2)感染させた相手(被告)の責任があるか
3)総合して、違法性があるのか
上記を、クリアーしないと難しいでしょう。

訴訟をするには、まず相手(被告)が必要です。

相談者さんの父親が、そのB型肝炎ウイルスに感染した理由が重要となります。

仮に「血液製剤」等で汚染製材を使われたのであれば、製造した製薬会社が厚生労働省で公開されており、さらにはその製剤を購入した病院等も公開されています。
その病院に、当時のカルテがあり投与が証明されれば損害賠償請求訴訟はできます。
しかし、これにも時効があり、不法行為(汚染製材の使用)を知った時点から3年以内に訴訟をしないとなりません。
また、不法行為を知らなく...続きを読む

Q40代B型肝炎キャリアとバラクルードと恋愛 B型肝炎のキャリアで、3ヶ月前に慢性肝炎に発症してしま

40代B型肝炎キャリアとバラクルードと恋愛

B型肝炎のキャリアで、3ヶ月前に慢性肝炎に発症してしまい、ALT.ASLが両方とも40超えていたので今はバラクルードで治療中です。
ただ、バラクルードとの相性が合わないのかアレルギーが出るのでザイザルと一緒にのんでますが、数値が飲み始めて2ヶ月後に倍に上がり、昨日の検査ではALT.ASL両方が160位に跳ね上がっていました。先生も若く迷い迷いの処方をしている様子です。
来週の採血の結果で治療法を変えるか入院するか決めましょうとのことですが、バラクルードを飲んでからウィルスは減ったのですが、肝臓自体が悪くなってます。そのような事例を知っている方がいたら教えて下さい。

また私はシングルの為パートナーは居ません。
親とも疎遠で、頼るは子供ですがなかなかそうもいかないのが現実です。
恋愛もB型キャリアがある為なかなか踏み込めず残念しています。まだまだ偏見を持たれる病気なのでカミングアウトできず付き合う前にサヨナラします。
同じ様な境遇の方がいらしたらご意見お願いします。

Aベストアンサー

バラクルード自体に肝障害の副作用があるので、
1.ザイザルをやめてもAST/ALTが増加するならバラクルード自体の副作用ですから、ラミブジン+アデホビルの投与を検討するしかないでしょう。
2.ザイザルをやめてAST/ALTが改善するなら、アレルギー症状が我慢するか、他の系統の薬(アレルギーの内容次第)を試みるしかないでしょう。

QB型肝炎訴訟 母死亡のため証明書類が難しい場合は?

私は30台後半、B型肝炎無症候性キャリアです。
定期的な検査を必要と感じていますが、経済的につらい事もあり、
訴訟後和解して、検査費用を支援してもらいながら定期検査をしたいと思っています。

母は60台半ば、同じくB型肝炎無症候性キャリアで、以前職場で検査して判明したとの事。
もう20年近く前の事ですが、祖母にも検査してもらったところB型肝炎ウイルスが検出されず
おそらく予防接種で感染したのであろう、とのことでした。
そのころは、その様な訴訟が起こされていた事も知らず、忘れていましたが、
最近和解したことを知りました。

予防接種で感染した証拠となる書類が必要との事ですが、
祖母は今から9年前に亡くなっております。
医療機関に問い合わせてみますが、カルテが破棄されていた場合、
他に証明する手立てとしては「年長」の兄弟の血液検査結果が必要との事。
ですが、母は長女のため年長の兄弟がおりません。
その場合は、訴訟を諦めるべきでしょうか。

B型肝炎医療費助成制度があるようですが、キャリアには適用されないのでしょうか?

以前、定期的に検査をしていた時期もありましたが、2ヶ月に一度、5,6千円程かかり
6ヶ月に一度1万円。
結構経済的に苦しいので、痛い出費です。健康のためには仕方ないとはいえ…

アドバイスよろしくお願いします。

私は30台後半、B型肝炎無症候性キャリアです。
定期的な検査を必要と感じていますが、経済的につらい事もあり、
訴訟後和解して、検査費用を支援してもらいながら定期検査をしたいと思っています。

母は60台半ば、同じくB型肝炎無症候性キャリアで、以前職場で検査して判明したとの事。
もう20年近く前の事ですが、祖母にも検査してもらったところB型肝炎ウイルスが検出されず
おそらく予防接種で感染したのであろう、とのことでした。
そのころは、その様な訴訟が起こされていた事も知らず、忘れていまし...続きを読む

Aベストアンサー

お母さんが母子感染でないことを証明するのに
(1) 祖母さんのHBc抗体陰性か低力価→これはムリ
(2) 年長の兄弟が陰性→ムリ
(3) その他、医学的知見を踏まえた個別判断
という条件があり、このうち一つを満たす必要があります。で、(1)(2)はムリなので、
(3)の可能性を探るしかありません。すなわち、弁護士に検討してもらうしかありません。

Q成分献血と全血献血どちらが良いですか

私は昔から献血への協力をしていますが、最近は安全性を考慮し200ml献血が出来ないところが多くなりましたよね。
私の体重は50キロ前後をふらふらしている状態なので、200mlがとれなくなり成分献血への協力に切り替えました。

ですが、疑問に思うのですが、全血献血と成分献血どちらが赤十字側からしたら嬉しいのでしょうか。
誤解を招いてしまう書き方かもしれませんが、
全血と比べると成分献血は一部を抜くだけですし、その分全血と比べると劣ってしまう部分があるのでしょうか?
一部でも必要だから成分献血が存在することは重々承知です。

Aベストアンサー

患者さんにも全血を待っている人と血小板など成分を待っている人がいます。
全血献血からだと取り辛い成分も成分献血から数本分取れたりします。
どちらも大切o(^-^)o


私は成分の方が終わった後の体が楽なので成分ばかりしてました。
今は自分の体の事情でできませんが…。

お体ご自愛して…無理をせず続けてくださいね。

QB型肝炎訴訟について、ご教示お願い致します。

B型肝炎訴訟について、ご教示お願い致します。

45歳の男性です。私は現在B型肝炎の抗体を持っております。抗原は全て-です。
その当時の医師には、知らぬ間にかかって治ったのでは?と言われました。
そんな私でも、予防接種感染ということで国から賠償を受け取る事ができるのでしょうか?

抗体については検査にて判明したのですが、全く自覚症状はありませんでした。唯一以前に肝機能(GOP、GPT)上昇し発熱が1ヶ月続いたことがありました。がその際は原因がはっきり解らず単核球症という病名でした。
現在でもγーGPTのみが大幅に正常値を超えています。自覚症状はなく定期的に病院で血液検査を行っている程度で薬の服用も特にしておりません。
前述症状はB型肝炎抗体には因果関係はないと思いますが?

以上を踏まえて賠償訴えの可否について、ご教示いただくと幸いです。

Aベストアンサー

質問文からは、肝炎治療もされたことが無いようですが、
そもそも質問者さんは、どういった事(損害)に対する賠償を求めるおつもりでしょう?
質問文からは、そこが不明なのですが。

下記URLの「訴訟をお考えの方へ」を、よくお読みください。

http://www.b-kan-sosho.jp/index.html

Q貧血による献血中断の経験あり。再度献血可能か?

400cc献血中に貧血を起こして中断しました。朝食抜きで昼食を食べた直後の献血でした。これが原因でしょうか?血圧は普段から低い方です。70/110程度です。

過去の献血経験はほとんどありません。このカテゴリの過去質問では、一度貧血起こすと献血出来ないような事が書いてましたが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

うちの夫が初めて献血した時にbutcherjpさんと同じ事になりました 夫も朝食抜きで そのことを献血の担当の人に言うとジュースでも飲んでからにしてくださいと言われたので コンビニでパンとジュースを買って食べてから 献血しました・・・ところが途中で貧血をおこして200ccで中断となりました その時の事をふまえて その後は きちんと朝食を食べてから献血に行くようにしています(一度 貧血をおこしましたが その後たびたび献血をしているということです) ただ夫は極度の恐がりなので初めての献血で血圧が一気に下がったのかもしれません 一度 貧血を起こしているので またそうなるかも???って考えすぎるのも良くないとおもいます 緊張して また血圧がおかしくなるかもしれませんので 私の場合は普段から血圧が低すぎて いつも献血は検査だけて してもらえません でも たま~~~に できる時もあります(^^;) でも献血した後は いつもふらふらになります ご参考までに・・・

QB型肝炎の訴訟は何人でもできますか?

私を含め、娘、息子の三人がB型肝炎であることが検査の結果わかりました。
いろいろ検索したのですがわからなかったので、質問させてください。ネットなどでは本人のみの訴訟について書かれていますが、私のように自分の子供も感染している場合、何人までなら訴訟できるなど詳しく書かれていませんでした。私のような場合、訴訟はできるのでしょうか?体調も思わしくないので早めに解決したいです。どこに相談に行ったらよいかなど、教えてください。

Aベストアンサー

給付金の支給の対象となる方は、7歳になるまでに、集団予防接種等(昭和23年7月1日から昭和63年1月27日までの間に限る)の際の注射器の連続使用により、B型肝炎ウイルスに感染した方と、その方から母子感染した方(これらの方々の相続人を含む)です。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/b-kanen/index.html

なので、あなたが集団予防接種などにより感染した疑いが強い場合は、母子感染されたお子様も対象となります。 相談は、弁護士事務所でそのようなケースをとり扱っているところにされるのが良いでしょう。

QいつからB型肝炎なのか?

今月、親族が肝臓検査をして、B型肝炎の判定が陽性であると伝えられました。
親族は、昨年胃がんの手術、今年は脳梗塞で入院した経歴あります。
三十年前に親族の夫が劇症肝炎で他界しています。
・三十年前に、親族もすでにB型肝炎ウィルスを保持していたと考えられるのでしょうか?
・もしかしたら、生まれたときからなのか?
・学童時の集団予防接種からなのか?
・胃がん時、検査したはず?だから、昨年以降の感染ということなのか?
以上のことがよくわからず、質問いたします。
考えられる可能性のある事柄を教えてください。
すべてが当てはまるということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>三十年前に、親族もすでにB型肝炎ウィルスを保持していたと考えられるのでしょうか?

その可能性は否定できない。

>・もしかしたら、生まれたときからなのか?

母子感染なら、その通り。母親が感染していなければ母子感染ではない。

>・学童時の集団予防接種からなのか?

その可能性は否定できない。

>・胃がん時、検査したはず?だから、昨年以降の感染ということなのか?

たぶん、これはない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報