高血圧はよく問題にされますが…
低血圧も立派な病気だと聞いたことがあります。
私は、収縮期血圧は90~100と少し低いかな?という感じなのですが、拡張期血圧が50以下の事が多く、ひどい時は42とかになったりしています。
朝は調子が出ない・頭が重いなどの症状はあるのですが・・・
これも低血圧に入るのでしょうか?
ちなみに心拍数は65~75くらいです。
詳しい方教えてください。 <(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)


下記のページを参考にしてください。

【低血圧の原因疾患】

http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/teiketuatug …

【 低 血 圧 】
http://www.shokuiku.co.jp/shoujou/woman/wo_ta_02 …


生活の工夫で低血圧を治そう!
http://homepage2.nifty.com/hamuko/kenkouotaku/te …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。m(_”_)m
やっぱり生活習慣の改善ですかぁ~

お礼日時:2001/04/25 15:52

 blackleonさんが詳しく書かれていますので、少しだけ補足しておきます。

低血圧と低血圧症を区別して考えてください。一般に収縮期圧が100未満を低血圧(厳密な定義はありません)と呼んでいますが、自覚症状のない低血圧は全く治療の対象になりません。
 朝起きづらい、頭重、立ちくらみ(これはちょっと意味が違いますが)などの症状がある場合は低血圧症です。この場合は治療の対象になりますが、あくまでも対症療法ですから、別に苦痛でなければ放っておいてもかまいません。つらければメトリジンなど症状を軽快させる薬剤はありますから医療機関を受診されてはいかがでしょうか。
 blackleonさんの書かれているとおり積極的な治療の必要性は全くありません。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「血圧、低い」
このページで特に「考慮すべきこと」「一般的原因」「家庭での治療」「医師に相談」等と関連リンク先も参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

高血圧の場合は、そのコントロールが悪いと、動脈硬化を促進し、将来的に心疾患、腎臓疾患、脳血管障害などの重大な疾病を引き起こす可能性があります。

したがって、厳密な基準を決め、その人の治療目標値を定めて治療を行います。低血圧の場合は、起立性低血圧の場合、自律神経異常を引き起こす基礎疾患が隠れていることがありますし、弁膜症などの心疾患やその他の疾患に伴って低血圧を引き起こしているような場合は、当然そういった基礎疾患の治療が必要になりますが、この場合、低血圧はその疾患に付随した病態のひとつということになります。基礎疾患の存在しない、一般的にいわれている低血圧症(本態性)というのは、病気というより体質であって、放っておいてかまいませんし、治療の必要もありません。低血圧症の定義は、高血圧と異なりWHOなどの国際的な基準がありませんが、一般的には収縮期圧で100mmHg以下を低血圧と呼ぶことが多く、拡張期圧は通常問題にしません。基礎疾患のない低血圧は、むしろ長寿のことが多いのです。あまり気にしないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますm(_”_)m
ん~ほっといてもいいといわれましても・・・
体の不調がありますので辛いですぅ~

お礼日時:2001/04/25 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞など気象病予防に水分摂取をしていますが

脳梗塞など気象病予防に水分摂取をしていますが、カリウムも同時に不足するそうです(水分多量摂取でカリウムが不足する?)
で、その対策としては、どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

脳梗塞など昔は言われなかったのに!
不思議ですね!
水分不足を天気予報で言うことも→今の人達の生活習慣は自然の中での新陳代謝リズムと違いますから身体の水分代謝とか水を取る事を食物で取ることが少なくなったからです。
部屋の中はエアコンが、車の中にはエアコン、買い物のお店にはエヤコン等使われていり時代ですから・・・からだの機能が衰えても仕方がないです。
私達の身体は自然作用で代謝機能が行われるのを人工的に行われているの中で生活をすることが多くなっていますから食生活習慣のなかを見れば(練りの物が多くなり、水分を多く必要としている食品が多くなっています)のとあわせて気象予報で注意しないと身体が天候の変化に順応しなくなって脳梗塞などの気象病が増えたのでと思いますので水分摂取をといっていますのです。
何せ日本人は栄養過多で・・・取りすぎだと私は思います。
一般に他の国の食事事情はマスメヂアで見ると本当に種類が少なく、毎日の食事はつまらないように見えるでしょう?
多い食べ物を食べれば新陳代謝も激しくなると思いますから血液が俗に言うドロドロ(一般に言われますが意味が違ってマスコミは報道していますし健康食品の宣伝に使われています)になって血栓が出来るのだと思いますがいかがでしょうか?

脳梗塞など昔は言われなかったのに!
不思議ですね!
水分不足を天気予報で言うことも→今の人達の生活習慣は自然の中での新陳代謝リズムと違いますから身体の水分代謝とか水を取る事を食物で取ることが少なくなったからです。
部屋の中はエアコンが、車の中にはエアコン、買い物のお店にはエヤコン等使われていり時代ですから・・・からだの機能が衰えても仕方がないです。
私達の身体は自然作用で代謝機能が行われるのを人工的に行われているの中で生活をすることが多くなっていますから食生活習慣のなかを見...続きを読む

Q血圧について。今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜

血圧について。
今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜98で最低血圧58〜65位なので、高めだと感じました。私の血圧の数値は普通ですか?

Aベストアンサー

血圧は一定では無く常に変化しています。
普段の血圧が97~98であって、昼に測ったなら100と言うのは変化の範囲内ですので何も問題有りません。
朝起きた時と昼と就寝前と測ってみますと違いがわかりますよ。
また、測定後1分後にまた測ってみて下さい。
10前後は軽く変化しますから。
質問主さんの血圧は正常値内です。
自宅で測ったのでしょうか?
病院で測ると自宅で測った値の10~20高く出る事も有りますが、それも問題有りません。
病院行くとドキドキしますから、血圧は普通に上がりますので。

Q漢方薬の値段

漢方薬を使い初めました。
友人達も私と同じ冷え性で漢方薬を使っています。
私の漢方薬局の漢方薬は友人達の漢方薬の10倍近く高値なのですがそういうものなのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

良心的な漢方専門薬局で調剤された漢方薬の相場は一日単価400円~600円です。
相談料・調剤料・原材料などの諸経費込みでの価格です。
特に原材料費は高騰しており、「効く」と言える薬草を使うのであれば妥当な価格だと思います。

ドラックストアや健康保険がきく漢方薬は劣悪な原材料を使用していますので安価で提供出来ます。
また漢方専門医と呼ばれる人々も漢方専門薬局と呼ばれる薬剤師も不勉強な人ばかりです。

一日に3つ4つも処方する医師や健康食品を漢方薬と同列にして抱き合わせ販売をしている薬局に用心して下さい。

Q収縮期血圧が高い状態が続くとどうなりますか

50歳男性です。
レザルタスHDを朝1錠服用しています。
昨年末までの血圧は、おおむね130/80でした。
昨年12月中旬頃より、毎日、頭がクラクラするのと鼻血が出るようになり、
血圧の記録を見てみたところ、同時期からの血圧がおおむね160/70です。

収縮期血圧が高いけど拡張期血圧は逆に低くなっているので何でだろうと
ネットで調べたら、動脈硬化が進んでいるのではないかと思います。

拡張期血圧(心臓へ血が返ってくる血圧)が低くなっているのは、弾力を失った
血管が縮まず、開いたままなのでこちらの血圧が低くなっている。
逆に収縮期は弾力を失った血管のせいで高くなり、このままだと、
心筋梗塞や脳卒中のリスクが高くなるとなっていました。

今日、掛かりつけ医に行こうと思いますが、落ち着くまでにどのようなことをしたら良いでしょうか?

収入減の為しているパート(夕方から)が、無酸素運動に近い作業です、これを3時間位しています。

しばらくパートは休んだ方がいいんでしょうか?
薬(変薬あるいは増薬)で安定するまで、休まず続けたら心筋梗塞や脳卒中発症してしまうでしょうか?

50歳男性です。
レザルタスHDを朝1錠服用しています。
昨年末までの血圧は、おおむね130/80でした。
昨年12月中旬頃より、毎日、頭がクラクラするのと鼻血が出るようになり、
血圧の記録を見てみたところ、同時期からの血圧がおおむね160/70です。

収縮期血圧が高いけど拡張期血圧は逆に低くなっているので何でだろうと
ネットで調べたら、動脈硬化が進んでいるのではないかと思います。

拡張期血圧(心臓へ血が返ってくる血圧)が低くなっているのは、弾力を失った
血管が縮まず、開いたまま...続きを読む

Aベストアンサー

高血圧になるといろいろな病気を引き起こします。
特に、脳や心臓にかかわる病気では生命に関する後遺症を残すこともあります。
無理をせずにパートは休まれた方がいいでしょう。

薬は高血圧を治すものではないので、地道に食事制限と運動をすることが、
高血圧のリハビリになると思います。

また高血圧対策として、DHAやEPAを摂取することもあるかと思います。

早く高血圧が改善されるよう、お大事になさって下さい。

Q漢方薬を常用されてる方、教えて下さい。

1歳の子が、漢方薬を始めました。

漢方薬を常用されてる方は、
風邪をひいたときなどは、漢方薬処方の病院へ行くようにしてますか?

違う病院へかかられる方へ、質問です。
漢方薬も飲み合わせの良し悪しがあるそうですが
漢方薬の知識がない先生の病院でも、漢方薬服用を伝えたうえで
西洋薬を処方してもらえてますか?

それとも漢方薬をストップし、西洋薬を飲むのでしょうか。

しばらく漢方薬のお世話になりそうなんで、
参考までにお聞かせ下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

漢方を常用している方の6割が風邪でも漢方を服用しているようです。
 
抗生剤など服用する場合には漢方はあまり効かない傾向があります。
小児の風邪症候群は以外と厄介な場合がありますので、漢方とあまりこだわらないほうがいいようです。
急性の病を早く治す事、漢方では先急後緩と言う治療原則があります。

必ず漢方専門の医師又は薬剤師に処方してもらいましょう。
漢方の知識のない先生に何を言っても無駄です。

Q高血圧 最高血圧と最低血圧どちらが重要?

現在本態性高血圧と診断され降圧剤を服用しています。
当初150/90あった血圧が現在130/80以下にコントロールされ満足しています。正常血圧内に収まるまでに内科、循環器科を含めいろいろな専門分野の先生とお話をしてきました。そしてとある先生から従来血圧は最高血圧が重要視されていたが最近米国では最低血圧が重要視されるようになっていると言われました。これはどういう意味でしょうか?
最低時血圧は最高時血圧より軽視しており最高時血圧が正常値ないにあればまず安心と考えておりましたが違うのでしょうか?(最高/最低どちらも重要なのは承知しています)
当方現在46歳で血管年齢は実年齢以下。動脈硬化は始まっていないという条件です。

Aベストアンサー

下の血圧が高くなる原因の多くは自分で血圧をあげているという事です。
高齢になって血圧が上がる原因は血管も硬くなるため圧力を高くしないと血液を充分流す事が出来なくなる事で、特別に細動脈を収縮させて、圧力を自分であげてなくても自然に上がってしまう事が原因です。
 しかし若い人は血圧は上げようと思ってもなかなか上がりません。弾力性のある太い血管が圧力を吸収して、上の血圧は上がりにくいわけです。
 なんらかの原因によって若い人の高血圧は細動脈を収縮して、自分で高血圧をつくり出しているタイプです。その場合風船のように太い血管に圧迫がかかり、出口の細動脈が収縮しますので、上と下の血圧の差が少なくなります。
 体のなかでは昇圧系のホルモンが増えているということで、一番心配なのは、異常に腎臓内の血圧が上がり、重篤な合併症を起こす可能性のある事ではないかと思います。

Q漢方医になるか薬剤師になるか迷ってます。。

漢方医になるか薬剤師になるか迷ってます。。

こんにちは
高1の♀です。
もともと薬草や漢方にきょうみがあるので
漢方医になりたいのですが、日本では漢方医になれないと聞いた事があります。
漢方専門の薬剤師も考えましたが、治療もやりたいので・・・


日本で漢方医になる事は難しいですか?
漢方を専門にやるのならばやっぱり薬剤師になった方がいいのでしょうか??

Aベストアンサー

医学部でたらある程度の研修が必要なので(もちろん医師資格とって)、その際に漢方治療をする施設でという流れになっていくのではないでしょうか。(漢方だけというわけにはいかないと思いますが)

あと(漢方の)薬剤師と鍼灸師ではどちらも東洋医学ですけど守備範囲が違うように思います。ですのでどちらが深いという比較はちょっとできないような気がします。たまに薬剤師と鍼灸師の両方の資格を持っている人もいますね。(ちなみに医師であれば、知識があるかどうかは別にして、鍼灸治療も法的には可能になります。)

Q血圧について、違う医者で、高血圧と低血圧の真逆を言われて・・

私は、血圧が高く、医者に定期的に通って、血圧の薬も飲んでします。
しかし、先日この様な事がありました。
血圧以外の体調不良により、他の医者に行ったのですが、その時に、医師に色々所見していただいた時、「あなたは血圧が低いでしょう」と言われたので、「いいえ、逆に血圧は高く、定期的に病院に行っています」と答えたところ、「ほんとに?では血圧計らせて下さい」と血圧を測ったところ。上が168、下が110位とやはりたかかったのです。
そして、医師の方は、次に脈を計りました。そして、何やら紙に計算?のような事をはじめ、紙に書いてある数値は上は見えなかったけど、下が50くらいでした、そして、「あなたは高血圧ではなく、やはり低血圧ですよ」と・・・。私は。「そんな低血圧なんて、一度も言われた事無いですし、他の医者には高血圧と言われました」と言ったら、
「他の医師は本当の血圧の見方をしないで、血圧計での数字のみで判断したのではないか・・。血圧計の数値のみでなく、脈からも測っていって、本当の数値を見なくてはならないのが本来。あなたは数値は高くても、脈から計算すると、低血圧ですよ・・・」と・・・・。
私からすると、え~~~~??!!ホントですか??と。。。。。
いままでずっと血圧が高いと思いこんでいて、いきなり低血圧と言われても・・ホントかな?と戸惑っています。
医療関係者の方々、どう思われますか?私は医療は全く分からず、自分は高血圧なのか、低血圧なのか、この真逆の結果に困惑しています。
どうぞ宜しくお願いします。

私は、血圧が高く、医者に定期的に通って、血圧の薬も飲んでします。
しかし、先日この様な事がありました。
血圧以外の体調不良により、他の医者に行ったのですが、その時に、医師に色々所見していただいた時、「あなたは血圧が低いでしょう」と言われたので、「いいえ、逆に血圧は高く、定期的に病院に行っています」と答えたところ、「ほんとに?では血圧計らせて下さい」と血圧を測ったところ。上が168、下が110位とやはりたかかったのです。
そして、医師の方は、次に脈を計りました。そして、何や...続きを読む

Aベストアンサー

中心血圧とかいろんな概念の血圧がありますが...
これまで発表された血圧と心血管障害との疫学データは通常の血圧計で測定した値で求めてあります。よって、違う概念の”血圧”を測定しても、これまで発表されたデータを基にして薬を飲んだほうがいいとかは言えません。
よって、通常の血圧の測定で求められた血圧で、判断すべきです。

Q漢方について

初歩的な質問ですいません。教えて下さい。漢方薬局で漢方を処方してもらったら、料金が高くてびっくり!まぁそのくらいするのかな・・・とも思うのですが、病院で漢方を処方してくれる時は確か保険がきいたような。

そこで質問です。漢方薬局と病院で同じ漢方を出しているんですか?料金が違うのは、漢方薬局では保険がきかないからですか?同じ薬なら安いほうがいいな~と思うのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は2年前から、病院で漢方薬を処方してもらって
飲んでいます。
漢方薬局は、中国の漢方薬、例えば「星火健胃錠」の
ような薬も扱っていて種類は豊富ですが、
病院の漢方薬も、特殊な薬は無いですが
大抵の漢方薬は揃っています

私は漢方薬局で買っていた頃は
2種類の薬を1ヶ月で2万5千円くらいかかってました
が、病院で同じ漢方薬を1ヶ月分貰ってますが
保険が利くので4千円ちょっとで済みます
病院でも、煎じ薬もありますよ

しかも、同じ漢方薬でも、漢方薬局にある薬より
病院の薬の方が効き目が強いそうです

Q低血圧の方&高血圧の方に質問! 

低血圧の皆さん、もしかして冷房って苦手ではないですか?

私の周りだけのデータなので信憑性はありませんが、血圧が低めの方は、「暑い暑い」と言いながらもなぜかエアコンを入れず、エアコンの効いた部屋に入ると、「寒い!」と言う人が多い気がします。

逆に高血圧の方は、暑いとすぐにエアコンを入れたがる人と、それほどでもない人が周りにいますが、低血圧の人と比べると冷え性の人は少ない気がします。

低血圧&高血圧の皆さん、あなたは冷え性でエアコン苦手派ですか?
それとも暑がりで、我慢するよりエアコン派ですか?

Aベストアンサー

質問拝読しました

確か先日、病院で計った血圧は120~70ぐらいでした

ホントはもっと低くて100~50ぐらいが相場です

おそらく、病院で血圧を測れる、ということに興奮してこの数値になったのでしょう

どちらかと言えば血圧は低いほうに入ると思います

今はダイエットのリバウンドで10キロ戻りましたが、10キロ細かった時は冷え性でした

でも、猛暑のせいもあってエアコン大好き人間です

節電も意識しないとダメなんですが、背に腹は変えられません


人気Q&Aランキング