今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

友人に出された問題です。

「ある三人が旅行に行きホテルで宿泊をしました。宿泊代金は全部で15ドルと言われたので、一人5ドルずつ出して計15ドル支払いました。しかし、そのホテルは割引キャンペーン期間中だった事を思い出し、会計担当者は、ベルボーイに5ドル渡し、三人に返金するように告げました。所がそのベルボーイはそこから2ドルくすねて3ドルだけ返金しました。客の三人は3ドル返金されたため、一人1ドルずつ分けました。」

ここからが問題です。

宿泊客三人は最初に5ドルずつ払い計15ドル。
しかし返金が一人1ドルずつあった為最終負担額は一人4ドル、計12ドルになります。
その12ドルにベルボーイがくすねた2ドルを加えると14ドル。

あれ?あと1ドルはどこへ行っちゃったの?

ちなみに出題した友人も答えが解らないそうです。
誰か教えてくださいな。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>宿泊客三人は最初に5ドルずつ払い計15ドル。


>しかし返金が一人1ドルずつあった為最終負担額は一人4ドル、計12ドルになります。
ここまではOK。
>その12ドルにベルボーイがくすねた2ドルを加えると14ドル。
?なぜ足すのか??
3人が支払った計12ドルから、ベルボーイがくすねた2ドルを引くと10ドル。この10ドルがホテル(会計担当者)に渡っているのです。

別の見方でいくと、15ドルからホテルが10ドルとって残り5ドル。ここからボーイが2ドルくすねて3ドル。これを宿泊者3人で1ドルずつ分ける・・・と考えればつじつまが合いますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なーるほど!見方をかえればねぇ・・・。
有り難うございました!

お礼日時:2001/04/29 18:34

 昔からこの手の問題はよくあります。


 いつまでたってもすたれないところを見ると、たしざんの基本をおろそかにしている人が相変わらず多いんだな、と感じます。

 前に出ていたのは、これでしたっけ?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52826
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLまで有り難うございます。基本大事でしゅね。

お礼日時:2001/04/29 18:45

これのポイントは、会計担当の持ち金を無視しているところです。


お客は
5ドル+5ドル+5ドル
  ↓
会計   ベルボーイ
10ドル+5ドル
  ↓
会計   ベルボーイ  お客
10ドル+2ドル  +3ドル

お客は4ドル払ったことにすると
お客は
4ドル+4ドル+4ドル
  ↓
会計   ベルボーイ
10ドル+2ドル
  
つまり、12ドルに2ドルを足して12ドルとしていますが、全く関係ないお金を足しているのです。
理解していただけたでしょうか?
わからない時は、コメントください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

このチャート式の説明、すごく解りやすいですねぇ!
おおお!って感じです。有り難うございます。

お礼日時:2001/04/29 18:42

同じ質問が(金額は日本円だったけど)あったのですが上手くヒットできない(^^;



話の視点を変えて考えれば簡単です。(既にお答えされていますが)

客からの視点では、最初15ドル払い、3ドル戻って、最終的にホテルへ12ドル支払った形になります。

しかし、ホテル側は10ドルの宿泊料、残りの2ドルがベルボーイのピンはね分となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい回答を有り難うございます。とても納得しました。

お礼日時:2001/04/29 18:40

1ドルは消えてませんよ。


この問題ってのは、15ドルという言葉にだまされてるのです。

Aさんたちが支払ったお金は、5ドル×3人で15ドル。
で、ホテルの収入はこの時点では15ドルですね。
しかしホテル側は5ドル返還したわけですから、ホテル側の収入は15ドルー5ドルで10ドル。
(実はこの時点で15ドルというものは、意味がなくなっているのです。。。)
返却されたお金は3ドル。。。それを3人でわけて1ドルずつ返してもらったから
一人たりの支出は5ドルー1ドルで4ドル。
よってAさんたちが支払ったお金は4ドル×3人で12ドル。
で、横取りしたボーイさんのお金は2ドル。

ここからarai-samaさんたちが計算したのは、Aさんたちの払った12ドルとボーイさんの横取りしたお金を足してしまったのが間違いなのです。
ホテル側の収入は15ドルじゃなくて10ドルなのです。つまりボーイさんの横取りしたお金はホテルに払った12ドルから引いてあげないとだめなのです。
それがホテル側の収入なわけですから。。。
そうするとホテルの収入10ドルとボーイさんのお金2ドルこの合計がAさんたちの支出になるのです。

この問題は15ドルってのをすぐに頭から離れさせるかどうかがミソのようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そおっすよねぇ・・・。ホテル自体はちゃんと10ドルの収入があるんですもんねぇ。
有り難うございました。

お礼日時:2001/04/29 18:38

>宿泊客三人は最初に5ドルずつ払い計15ドル。


>しかし返金が一人1ドルずつあった為最終負担額は一人4ドル、計12ドルになります。
>その12ドルにベルボーイがくすねた2ドルを加えると14ドル

ここの発想が おかしいダケ。
ホテル側の収支は 10ドルです。 
1人当たり 3.33..ドルが 本来。
1人当たりの戻し金額も 5/3=1.66.. です。
(5-1.66)*3=10ドル

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急な回答有り難うございます。
いやー私、数字に弱くって・・・。

お礼日時:2001/04/29 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消えた1ドルのなぞ

次の問題は何かの番組でやっていたそうなのですが、答えがわかりません。教えてください。

 A君、B君、C君の3人がホテルに泊まりました。3人での宿泊費が30ドルだと聞いていたのでホテルのフロントに1人10ドルずつ払い、ホテルを出ました。しかし、本当の宿泊費は25ドルだったので、その間違いに気付いたホテルのフロントがドアボーイに5ドルを3人に返してくるように頼みました。すると5ドルを受け取ったドアボーイは、どうせ返すなら2ドルくすねても1人に1ドルずつ返せば気付かないだろう、と思い2ドルをくすねてしまいました。
 この場面でA君、B君、C君が払ったのは9ドルずつで、ドアボーイがくすねたのは2ドルということになります。
 しかし、9ドル(計算上1人の払った宿泊費)×3+2ドル(ドアボーイのくすねた金額)≠30ドル(3人が間違えて払った合計宿泊費)になります。
 1ドルはどこに消えてしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

入れる方向が間違っています。

3人が払ったのは確かに27ドルになりますが、ホテル側の収支で考えると、30-5+ホテルのドアマンのとった2ドルで27ドルという事であいますよ。

Q100円の謎?

朝早くに、メールでこんな疑問が届きました。。。

「100円の謎」

ある日A.B.Cの三人が1000円ずつ出し合って3000円の買い物をしました。
数時間後、店員さんが本当は2500円だった事に気が付きました。
でも三人はもういません。
そこへ三人の友達のD君が現れたので店員さんは500円のおつりを渡してくれるように頼みました。
腹黒なD君は200円を自分の財布に入れ、三人に100円ずつ返しました。
三人は100円ずつ戻ってきたので
「900円×3人で2700円だったんだ」と言いました。
あれ?
D君が盗んだのは200円です。
2700+200=2900円。
3000円あったハズなのに残りの100円はどこへ消えたの?

これは、なぞなぞ??試されてるの?
困ってます。。。教えてください

Aベストアンサー

2700+200=2900円

この式が何を意味してるかが不明です。

3人の信じきってる代金を900円として式を立てれば

3000円=(900円×3人分)+100円×3人分

として、払ったお金=商品の代金+おつりと言う式が成り立ちます。

逆にD君から見たお金の収支としては

3000円=2500円+100円×3人分+200円

として、式が成り立ちます。

問題の式は、誰から見たお金の収支か
という点が、ごちゃごちゃになっていて
収支が成り立っていないと思います。

Qおもしろい数学の問題をおしえてください

おもしろい数学の問題をおしえてください
[公式を使って解く]みたいな堅いのでは
なくて一瞬の閃きが必要な問題が解いてみたいです
お願いします

Aベストアンサー

消えた1マスの謎
http://1kuchi.way-nifty.com/blog/2009/12/post-0784.html

消えた1ドル

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~iechan/ronri/lost1dollar.html

Q1000本のワインがあって、1つは毒入りです。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければなりません(理由はAに書きます)
しかし4時より後に飲んだ場合は24時より後に死ぬ可能性があるため、毒を見逃す可能性があります。

ゆえに10時より後には飲めません。


A、もし10時以内に飲んだ場合
死んだとしても最初に飲んだワインによるものなのか後に飲んだワインによるものかわからないからです。
一本目の死ぬ可能性のある時間帯は10~20時
二本目を例えば9時に飲んだとしたら死ぬ時間帯は19~29時になります。
つまり19~20時に死んだ場合、その死が一本目によるものなのか二本目によるものなのかわからないからです。


ゆえに1人1本しか検査できません。

従って1000本には1000人必要です。





こういう答えがでたんですが、答えは10人なんだそうです…

先生にだされた問題だとか。


どうして10本になるのでしょうか?


困ってます。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければ...続きを読む

Aベストアンサー

ついでに書いておこうかな(^^)
2進数                 10進数
 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1   1番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0   2番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1   3番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0   4番目のワイン
 ・・・【中略】・・・
 1 1 1 1 1 0 0 1 1 1  999番目のワイン
 1 1 1 1 1 0 1 0 0 0 1,000番目のワイン
奴隷は上に1があればそれを飲む
 A B C D E F G H I J  10人


人気Q&Aランキング