クラシックでデジタル録音とアナログ録音がありますが、やっぱりデジタル録音のほうが音質はいいんでしょうか?1900年代前半の録音のものはすごく音悪そうな印象を受けるんですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1900年代前半に録音された音源を


20万円のCDプレーヤーで聴くよりも
200万円のアナログ・プレーヤーで聴いた方が
恐らく「いい音だ」と感じると思います。

デジタル信号は、デジタル処理している間は
基本的に情報劣化がありません。
ですからデジタル録音したCDは
マスタリングからプレスまでの行程で
情報が劣化するということがありません。
特にノイズがほとんど出ませんから
初心者はデジタルの方が「イイ音」のように思う筈。

デジタルの問題は、元来アナログである「音波」を
デジタル信号に変換する段階と
再生するにあたって、再びアナログ信号に戻す段階にあります。

現在のCDの規格が決定した当時は
約20kHz以上の高周波の成分が可聴帯域ではないという理由から
カットされましたが
その後、このような処理により、ヴォーカルや楽器の倍音成分や
耳には聞こえない微妙なニュアンスが
失われている可能性があるのではないか?と言われるようになり
SACDが生まれた訳です。
こんな調子ですからSACDだって20年後には
何を言われるか分かりませんよね。

アナログ信号は、人為的に音を処理していませんから
後は機械の精度の勝負なんですよね。
精度の低い機械だと、ノイズが出たりして
情報が劣化していきます。
だから、精度の高いカッティングのディスクを
精度の高いプレーヤーで再生すれば
ときにデジタルを上回る情報量を引き出せることもある訳です。

SACDとアナログはどっちに軍配があがるか?は
多分、理論上はSACDだと思うんです。
ただ、この領域に入ってくると「聴く人の好み」も
かなり入ってくると思うんです。
その際、現状ではアナログの方がチューニングがしやすい筈です。
針とか、可変のパーツが多いんだもんね。

とはいえ、これは頂上決戦の話です。
コストパフォーマンスを考えれば
圧倒的デジタル有利でしょう。
    • good
    • 0

こんにちは。


ちょっと質問内容からはずれると思いますが・・
耳にこだわるようでしたら
アナログは温かみがある音だが劣化したり雑音が出る
現行デジタルは音質劣化がないが冷たい音

次世代のCD「SACDなど」はCDよりも遥かにデータ量が
多いためアナログに近い温もりの音を出すと思います。
両者を掛け合わせた録音媒体と言っても過言ではないと思います。
レコードをお持ちでしたら
将来、次世代最高音質媒体SACDなどに保存しておくのもよろしいかと思います。

http://www.zdnet.co.jp/dict/storage/optical/cd/0 …
http://e-words.jp/w/SACD.html
http://ew.hitachi-system.co.jp/w/SACD.html

参考URL:http://ew.hitachi-system.co.jp/w/SACD.html,http://www.zdnet.co.jp/dict/storage/optical/cd/0 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテロ準備罪が衆議院で成立しました。このいわゆる共謀罪を世界で法律制定してる国はありますか。 また、共

テロ準備罪が衆議院で成立しました。このいわゆる共謀罪を世界で法律制定してる国はありますか。
また、共謀罪を制定してない国で類似法律はありますか?

Aベストアンサー

韓国にも「国民保護と公共の安全のためのテロ防止法」というものが有り、
日本と同じく実際に犯罪を犯す前の謀議の段階で逮捕できるようです。

独裁政権の場合は、国際テロというより、自政府への反抗活動をしようと
する者を密告する事が求められたりします。

Qデジタル録音とアナログ録音

CD→MD→PCの流れで音楽をパソコンに取り込みました。
MD→PCの録音は一度すでにCD→MDでデジタル録音
しているものなので、アナログ録音しかできないのは
色々調べてわかりました。
ところでアナログ録音したものは、音質が劣化すると
いうことなんですが、
(1)ただPCのハードディスク内に保存しておくだけで
音質劣化してしまうのですか?
それとも、
(2)再生を繰り返すことによって音質劣化してしまうのですか?
さらにもしくは、
(3)ただそれぞれで比較した場合、
CD>MD>PCの音質順位になるというだけなのでしょうか?

また、そのような形でPCに取り込んだ音楽を、
今流行のI-PODなどのHDD型ポータブルプレイヤーに
さらに録音する場合、
デジタル録音になるのでしょうか?それともアナログ録音になるのでしょうか?
また、その場合、音質の劣化はあるのでしょうか?

長文申し訳ございません。お教えください。

Aベストアンサー

音質で言うのならその場合ですと

CD>MD>PC

になります。
CDからMDに録音する場合 

光ケーブルなどでデジタル接続すれば信号の劣化はありませんが、MDに記録する形式に変換する際に音質は劣化します。

MDからPCに録音する場合

多くのMD機器では著作権保護の観点からデジタル出力がありません(業務用機器ならある場合がありますが)その場合、アナログ形式で録音することになり、この接続によって信号の劣化があります。(ケーブルは良質でシールドされていて、短いほうが劣化は少なくてすみますがゼロには絶対なりません)

PC内でデータを操作する場合

通常WAVE形式で録音されますが、これをipodなどで使用するためにmp3に変換する場合、この操作による音質の劣化があります。直接mp3で取り込むソフトを使った場合でも同じことをいっぺんに行うだけですので、音質は劣化します。CDからPCに取り込む場合も同様です。

PCからポータブルプレイヤへ転送する場合

単なるデータのコピーで、信号の劣化、音質の劣化はありません。

音質で言うのならその場合ですと

CD>MD>PC

になります。
CDからMDに録音する場合 

光ケーブルなどでデジタル接続すれば信号の劣化はありませんが、MDに記録する形式に変換する際に音質は劣化します。

MDからPCに録音する場合

多くのMD機器では著作権保護の観点からデジタル出力がありません(業務用機器ならある場合がありますが)その場合、アナログ形式で録音することになり、この接続によって信号の劣化があります。(ケーブルは良質でシールドされていて、短いほうが劣...続きを読む

Q共謀罪が成立するとどうなる

共謀罪が成立すると以下の人達は何らかの影響受けますか。
共謀罪が成立すると以下の人達はどうなりますか。

1)広域組織暴力団
2)街宣右翼
3)在特会

Aベストアンサー

共謀罪がどの様な法律かどの様な運用の仕方をされるのか、国民のほとんどの皆さんわかっていません。
単にテロを未然に防ぐ為の法案ではありません。
大切なのは国会でまだまだこの法案を深める話し合いを充分に行う事です。
他の国にはあるが、日本にはない、などという単純なものではありません。まして、その事で他の国はテロが起こらない状況になってますか?現にテロは頻繁におこっています。この法案はテロ阻止が本当の目的とは言えないのです。過去この共謀罪が2度廃案になっている背景をもう少し考えて欲しいと思います、

Qデジタル録音とアナログ録音

すごいおバカな質問かもしれませんがデジタル録音とアナログ録音はつなぐ線が違うのでしょうか。
今度MDからMDへダビングをしようと思うのですがつなぐ線ってありますよね。
アナログはいわゆるオーディオコードみたいなのでつなぐんですよね。
デジタルは別な線でもあるのでしょうか。
というかオーディオコードではデジタルにならないですよね。
別にデジタルにこだわるつもりはありませんがつなぐ線が違うのかなと思いまして質問しました。
どなたかわかる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

toppo2002さんへ

 ≪デジタル録音とアナログ録音≫というより 『アナログ接続(伝送)とデジタル接続(伝送)』ですネ。

 MDというモノに限定すると 記録(録音)は〔デジタル〕ですよね。 機器によって 接続端子には色々あって ポータブル型の録再機/再生専用機・ミニコンポ・ラジカセタイプ・単品・・・  

 例えば単品の製品では アナログの入出力が絶対にあって デジタルの入出力が絶対にあります。 アナログは赤(右ch)白(左ch)のRCAという規格の端子(普通ピン端子と言っています)です。 デジタルは同軸端子(ピン端子と同じ形)と光端子(赤~く光っていますよね)のどちらかか 両方が備わっています。 デジタル伝送は一本のケーブルで左右(ステレオ)の音が伝送できる優れものです。 

 接続の為に使用するコードは・・・  アナログ用には赤白のケーブル。コレはお解りのようですね。  デジタルの場合は端子の形によって様々です。 ピン端子のモノは「同軸デジタルケーブル」というモノを用いる事が必要です。(映像用の黄色の端子のコードでも大丈夫です。同じ規格ですから全く問題ありません) 光端子の場合は「角型」と「丸型」があり ポータブル型はそのほとんどが「丸型」を用いています。 中に流れる信号(光)は同じですので 先(端子)の形が違っていても問題ありません。 (ポータブル型と据え置きモデルを接続する時など)

 他の方が「MD⇒MD」はデジタルコピーが出来ないと記してありますが、場合によっては可能です。 元のMDに「どうやって何を」録音したかで 色々と変わってきてしまいます。 市販のCDからのデジタル録音(ミニコンやCD-MDラジカセでも)されたMDからは MDへはデジタルコピーは出来ません。 が マイクで拾った音を録音したののや アナログ入力信号で録音したMDであれば その後何回でも デジタル伝送によるコピーが出来ます。

 デジタル伝送のメリットは・・・  MDはいろいろと編集ができる事はご存知ですよネ。 結果 曲番や曲名・タイトルなどがMDにデータとして記録できますよね。 デジタル伝送でコピーする事で これらの情報(TOC)がまるまるコピーできるのです。 便利ですよね。  アナログ伝送では不可能です。 

   

toppo2002さんへ

 ≪デジタル録音とアナログ録音≫というより 『アナログ接続(伝送)とデジタル接続(伝送)』ですネ。

 MDというモノに限定すると 記録(録音)は〔デジタル〕ですよね。 機器によって 接続端子には色々あって ポータブル型の録再機/再生専用機・ミニコンポ・ラジカセタイプ・単品・・・  

 例えば単品の製品では アナログの入出力が絶対にあって デジタルの入出力が絶対にあります。 アナログは赤(右ch)白(左ch)のRCAという規格の端子(普通ピン端...続きを読む

Q共謀罪について

ちょっと前に共謀罪について騒がれ始め、最近聞かなくなったので調べてみたところまだ話題になってるんですね。

どのサイトも共謀罪について悪く書かれすぎなような気がするのですが、与党はどんなメリットがあるとして共謀罪を採択しようとしているのですか?又本当にこういう解釈(http://kyobo.syuriken.jp/case.htm)になるのでしょうか?自分はただ単に左翼連中が騒いでいるように見えるのですが・・・。

Aベストアンサー

犯罪を共謀して計画したり、犯罪を行うために集合する等の行為をしない善良な市民であれば、共謀罪が成立しても何ら不利益があるとは思われません。
しかし、共謀罪が施行されると都合の悪い人達(山口の母子強姦殺人事件の弁護を担当し犯人の死刑に反対した安田弁護士,日弁連等)や、組織(日本人拉致事件に共謀して加担した在日、朝鮮総連、共謀して国家の転覆を図る組織等)、団体(団体で押しかけ、しつこく析伏を強要する新興宗教団体等)が行動を規制される恐れがあるので反対しているのです。

国際連合総会で採択された、国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(国際組織犯罪防止条約)により、重大な犯罪の共謀、資金洗浄(マネー・ロンダリング)、司法妨害などの罪を防止することを、締結国に義務付けたため、日本としても国際連合加盟国の一員として、また独立国として、国内に在住する善良な国民をこれらの犯罪者から生命・財産の保護をするためにも共謀罪の成立が必要と思われます。

オーム真理教による松本サリン事件、地下鉄サリン事件、坂本弁護士殺害事件についても、警察は事前情報だけでは動けず、結局事件が起こってしまってから、やっと検挙を行っています。
また、北朝鮮や総連の共謀による、拉致事件も工作員やスパイが国内にうようよ活動していても、警察がこれを取りします法律もなく、たとえ、工作員を別件で逮捕しても旅券方違反など軽微な罰金刑で釈放されており、結果として25年間も放置されていたのです。
このように日本だけがこの法律を認めず、国内においてテロリストやスパイを放置しておけば、ダッカ・ハイジャック事件の時のように、テロリストに600万ドルの大金と凶悪犯人6名、それに未使用のパスポートまでつけて、アルジェリアまで送り届けたときと同じように国際非難をあびる結果となるのではないでしょうか。

参考URL:http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/05/post_439.html

犯罪を共謀して計画したり、犯罪を行うために集合する等の行為をしない善良な市民であれば、共謀罪が成立しても何ら不利益があるとは思われません。
しかし、共謀罪が施行されると都合の悪い人達(山口の母子強姦殺人事件の弁護を担当し犯人の死刑に反対した安田弁護士,日弁連等)や、組織(日本人拉致事件に共謀して加担した在日、朝鮮総連、共謀して国家の転覆を図る組織等)、団体(団体で押しかけ、しつこく析伏を強要する新興宗教団体等)が行動を規制される恐れがあるので反対しているのです。

国際連合...続きを読む

Qアナログ録音とデジタル録音の違いについて

最近、CD、MD、CD-Rが一体となっているプレーヤを購入したのですが、CDからMDへのコピー、CDからCD-Rへのコピーのことについて良く分かりません。

まず、市販のCDというのはデジタル録音がされているのでしょうか?

また、市販のCDをCD-Rにデジタル録音したのですが、その出来上がったCD-RからMDにデジタル録音することができませんでした。そこで、その出来上がったデジタル録音されたCD-RからMDにアナログ録音することにしました。

市販のCDをデジタル録音したCD-RからMDにアナログ録音した時と、市販のCDからMDにデジタル録音した時とはどこが違うのですか?アナログ録音されたCDやMDとデジタル録音されたCDやMDに違いがあるのでしょうか?実際に曲を聴いた感じですと、特に音質に変わりはないと思いました。分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

「市販のCDがデジタル録音されているかどうか」については、CDによって異なります。
 1970年代より、クラシックを中心にデジタル録音が実施されてきましたが、古い音源の復刻などは、当然アナログ録音になります。
 デジタル録音によるCDには「DIGITAL RECORDING」といった表示が必ずあります。
 また、一部のCDには、「DDD」「ADD」「AAD」という表示があり、Dはデジタル、Aはアナログの頭文字ですから、「DDD」のみがデジタル録音ということになります。「ADD」は、アナログ録音の音源をデジタルでリミックスしたもの、「AAD」は、昔のLPのマスターからそのままCD化したものです。「
 市販のCDからCD-Rにデジタル録音したものを、MDにデジタル録音できないのは、「SCMS」と呼ばれるいわば著作権保護のシステムによるものと思われます。
 デジタル録音では、何度ダビング、コピーを繰り返しても音質の劣化がないため、高音質の海賊盤が横行するすることに、作曲家の団体などが神経を尖らしました。そこで、妥協案として考えられたのがSCMSです。これは
デジタルのコピーを1回限り認めるというシステムで、たとえばCDからCD-Rにデジタルコピーすると、これで1回デジタルコピーしたことになりますから、そのコピーしたCD-Rからは、デジタルではコピーできなくなるわけです。この場合、アナログでコピーするか、どうしてもデジタルでコピーしたいのならCDから直接MDでコピーするしかありません。
 アナログ録音とデジタル録音との音質の差については、最近のMDデッキに内蔵されているA/Dコンバータは性能が向上しているため、音にうるさいマニアの方が聴いてわずかに差を感じるくらいとされています。しかし、CDから直接MDにコピーされたほうが、曲番などが自動的に付くため便利であるということはいえます。

「市販のCDがデジタル録音されているかどうか」については、CDによって異なります。
 1970年代より、クラシックを中心にデジタル録音が実施されてきましたが、古い音源の復刻などは、当然アナログ録音になります。
 デジタル録音によるCDには「DIGITAL RECORDING」といった表示が必ずあります。
 また、一部のCDには、「DDD」「ADD」「AAD」という表示があり、Dはデジタル、Aはアナログの頭文字ですから、「DDD」のみがデジタル録音ということになります。「A...続きを読む

Q共謀罪と治安維持法は同じですよね?

共謀罪法案は「テロ対策」と言いながら(戦争準備の為の)国民の口封じ法案だと思うのですが。

治安維持法は違憲ですが。共謀罪法案も基本的人権を無視した憲法違反法案だと思うのですが、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

首題の件でいえば、同じです。
両者とも、初期には「一般国民には関係が無いこと」と言われました。
しかし、国民全てが「一般国民」なので、結局は「全ての国民が対象」です。

「テロ対策等」というのは、結局は「デモ対策等」といってよいでしょう。
国策に反するデモは計画段階から監視され、実行前に束縛されるようになると思います。
治安維持法適用の最悪は、ある団体の慰労会(単なる飲み会)参加者全員逮捕投獄、です。
安倍晋三首相は中国よりもポスト金正恩(日本国掌握)を目指しているように感じます。

Q録音機器、録音方法で高音質順にランク付けすると?

最近の録音メディアは多種多様で何がベストなのかよくわかりません。MD、CDR、MP3など、この数年で新しく出てきたものは特にそうです。MDについては、デッキをもう10年くらい使っていて、何度か買い換えていますが、改良が進んだのか、音質的には満足しています。(LPモードにはがっかりしますが。)問題はパソコンで焼くCDRもしくはMP3なのですが、これらはMDと比べてどうなのでしょうか。MDは人間に聞き取れないものを最適にカットしているわけですよね。CDRに焼く場合、MDと同じようなことをしているのでしょうか。また、これらを音質順にランク付けすると、何が一番よいのでしょうか。私には、CDRが一番で、次がMD、音質で劣るのはMP3ではないかと思っていますが。

Aベストアンサー

質問の趣旨は、デジタルの範囲の中での音質ですね。
その質問には、重大な前提条件があります。
サンプリング周波数と、エンコーダープログラムにより、音質は変わります。

まず、「CDR」というのは、CD-Rに焼いた音楽CD互換のフォーマットの音楽データという意味だと仮定します。
その場合には、理論的に音質は音楽CDと全く同じです。
「MDと同じような」というのはデータ圧縮の事だと思いますが、それは音楽CD互換データだと全く何もしません。

MDの場合には、デジタル音楽データをデータ圧縮していますから、多少の音質の低下はあると思います。

MP3は、サンプリング周波数で音質は大きく変わります。
一般的な、音楽CD同等と言われているサンプリング周波数だと、音質的には音楽CDよりは劣るようです。
MDと比べると、主観の問題ではないかと思います。
データの圧縮方時が違うので、MDでは再現できる音がMP3では再現できない場合もありますし、その逆もあります。

ただし、MP3はサンプリング周波数を自由に設定できるのが普通ですから、高いサンプリング周波数にすれば、かなりの高音質が期待できると思います。

なお、音楽CD互換のCD-Rの音質は、デジタル部分の音質は市販の音楽CDと遜色は無いのですが、それ以前の部分でのミクサーやエフェクターなどによる音色の加工などの技術・設備とオペーレータの技能、アナログ部分のマイクやプリアンプなどの雑音や音色の特性などでプロの設備にはかないませんから、それにより音質の低下というのは市販品の音楽CDにはかなわないのは当然だと思います。

質問の趣旨は、デジタルの範囲の中での音質ですね。
その質問には、重大な前提条件があります。
サンプリング周波数と、エンコーダープログラムにより、音質は変わります。

まず、「CDR」というのは、CD-Rに焼いた音楽CD互換のフォーマットの音楽データという意味だと仮定します。
その場合には、理論的に音質は音楽CDと全く同じです。
「MDと同じような」というのはデータ圧縮の事だと思いますが、それは音楽CD互換データだと全く何もしません。

MDの場合には、デジタル音楽データを...続きを読む

Q今日、Twitter見ていたんですがあるものが目に入りました、共謀罪法案 調べたらあまり分からないん

今日、Twitter見ていたんですがあるものが目に入りました、共謀罪法案 調べたらあまり分からないんですが簡単に言えば上司殴るとか暴言?言ったら逮捕されるってことですか?

共謀罪法案はまだ決定ではないですよね?

Aベストアンサー

ほとんど無関係ですね、一般国民が、普通の生活をしている分には無関係な法律です。
一部のグループやマスコミが、煽っているように思います。
独立国家なので、共謀罪(テロ防止罪)やスパイ防止法があるのは当然ですよ。
外国籍(特別永住者を含む)の人の一部が、政治活動やデモを正々堂々としている国は、多くないでしょう。
母国に帰って、そのような運動をして欲しいものです。

「憲法改正」という安倍総理の発言があったので、連休明けには、話題がそちらに移るように想像します。

Qアナログ録音とシンクロ録音って??

panasonicのパーソナルMDシステム RX-MDX61っていうやつなんですけど、アナログ録音とシンクロ録音の違いがわかりません。どーちがうんですか??

Aベストアンサー

シンクロ録音も、アナログ録音で、その一種です。
アナログの入力を録音するときに、普通の録音だと録音のスタートとストップは人間がスイッチを操作して録音します。
そのために、最初の部分に曲の前の音のない部分まで録音してしまったり、曲と曲が区切られずにつながって1つの曲として録音されてしまったりします。

シンクロ録音は機械が自動的に音の無い部分を検出して、曲と曲を分けて録音します。
また、最初の音の無い部分は無視して録音に入れません。
便利な機能なのですが、3秒以上音が無い部分があると、そこで曲が終わったと判断してしまい、その後は次の別の曲として録音してしまうという欠点もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報