こんにちは。
タイトルの友人はまだ独身なのですが、結婚を前提に付き合っている彼氏がいます。
彼氏は子供が大好きで、結婚したら最低でも2人は欲しいと言っていました。
一方、友人は子供は欲しくないと言っています。
理由を聞くと・・「痛いから」の一点張り。
私には一人子供がいて、二人目がお腹にいます。
以前、何人かの友人と集まった時、出産間近の人に経験話を尋ねられて、聞かれた事を事細かに話しました。それが彼女にとってリアルだったようです。
しかし、「痛いのはその時だけ。子供の顔を見たら一瞬で痛みを忘れた。」と子供の愛おしさも強調して、その友人にも話したのですが、やはり子供は欲しくないと・・・。
彼氏の前でもそんな事を言っているので、可哀想でなりません。
彼女は特に子供好きという訳ではありません。
身近に子供がいないので接し方が分からないようです。しかし私の子供に優しく話し掛けてくれたりするので、嫌いではないようです。
「痛いから」という理由だけで子供を望まない彼女に私は何て言ってあげたらいいのでしょう?
最終的には二人で決める事ですが、痛みをリアルに伝えてしまった私にも問題があったと思うので、何か良い案を伝授してください。

A 回答 (10件)

そんなに悩まないでも大丈夫ではないでしょうか?


私の場合も、結婚当初は子供は産む時に大変な思いをするらしいから欲しくないし、痛くて怖いから産みたくない!宣言をされてしまいましたが、現在1児を設けていますよ。

女性は妊娠した時点から、なんていうか、母親になるようですね。
あんなに嫌がって嫌っていたはずなのに・・・今では良き母となっています。

だからあなたもご自分の体をまずいたわり、その様な心配はしない方がいいと思いますよ。

女性は皆、本当にすばらしいです。母となれるわけですから。尊敬に値すると思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の体まで気遣って頂きありがとうございます。
20年来の友人なのですが、子供の頃から頑固で、一度言い出すと聞かないんですよ(^^;
面白くて友達を大事にしてくれる子なんですけど・・。

そうですね、お腹に子供が宿れば考えが180°変わるかもしれませんね。そうなってもらいたいです。
pipi29さんの経験通りになる事を祈って・・・。

お礼日時:2003/10/15 16:47

はじめまして。


お友達のあなたが悩む事でもないと思いますよ。
結婚して時が来ればほしいと思うかもしれません。
人にはそれぞれ考え方、事情があるわけで欲しい人は今すぐにでも欲しい。でも、欲しくない人は要らないのです。
ご友人の「痛いから...」と言うのは建前かもしれませんね。

私はいつ妊娠しても良い環境ですが、正直今は要らない派です。
ただ、周りがあれこれ言って来るし、夫も子供が欲しいというので仕方ないかな~と。私自身の歳も歳ですし。
ちなみに今、欲しくない理由は新婚生活を楽しみたい(遠恋の末、今年3月入籍、挙式)やりたい事が中断される、生活が子供中心になりそう、義父母に同居を迫られそう...等です。
人それぞれ事情があるのです。
ご友人にもあるはずです。出産時の痛み以外に・・・。
あまり詮索せずいつもと変わりなく接してあげてはいかかでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず、無痛分娩について話してあげて、もしそれ以外の理由が出てきて相談されたら私の意見を言ってあげたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:46

tan-tanさん、こんにちは。


まだ独身だけど、お友達が子供を欲しがらないのは、
ご自身の出産体験を話して、その痛みをリアルに伝えてしまったせいだ・・と
責任を感じておられるようですね。

>「痛いから」という理由だけで子供を望まない彼女に私は何て言ってあげたらいいのでしょう?
>最終的には二人で決める事ですが、痛みをリアルに伝えてしまった私にも問題があったと思うので、何か良い案を伝授してください。

出産体験は、やっぱり人生において非常に大きな出来事なので
私も出産後は、「こんなんだった、あんなんだった」と
かなり感情を交えてリアルに友人などに話をしたりしていました。
実際、痛かったですよね・・
でも、その話を聞いたからといって、それだけが理由で子供を欲しくない、と
お友達は言っているのではないような気がします。

子供を欲しくない理由は、いくつもあります。
子供自体が苦手だったり、
自分が幼少のときに、親からあまり愛情を注いでもらわなかったような辛い過去があったり、
本当に仕事に生きたいので、子供を作ることはハンディだと考えていたり、
もしかして体調が悪いのかも知れません。

でも、本当の理由を言いたくないので、「痛そうだから」と言うことにしているのかも知れません。

私が結婚してから働いた会社の人は、しつこく「なんで子供作らないの?」
って聞いてきました。
最初は「なかなかなんですよ~」とか笑ってごまかしていましたが
実は、流産したり、卵巣を片方取るような手術を受けたことがあって、
そのために「多分子供はもうできないだろう」と自分でも思っていたんです。

でも、あまりよく知らない会社の人に、そんな深刻は話をするのもなんだし・・と
黙っていました。
ところが、その人は、会うたびに社交辞令のように子供はまだ?をおっしゃったので
ついに、手術したことなどを話して「できないかも知れないんです」と言いました。
すると、その人は、そこまでの問題だと思っていなかったようで
しーん・・となってしまい気まずかったです。

幸い、退社してから子供に恵まれていますが
もしかして、お友達も健康上の理由とか、精神面で子供を持ちたくないのかも知れないですね。

それが、ただ単に痛みに対する不安から来ているのであれば
無痛分娩とか、色々あると思うのですが、そういったことも含めて
彼女と彼とで、結婚してから考えていかれるのではないでしょうか。

ですから、tan-tanさんに何も責任はありませんので、
あまりご自分のせいだ、と思わないでくださいね。
そして、もしも彼女が彼と結婚して、将来的に子供を産むか産まないか、で悩んでいたりしたら
不安の原因を聞いてあげて、アドバイスしてあげたらいいと思います。
まだお友達にとっては、結婚のほうが先ですから
そこまで具体的に考えられないのかも知れません。
温かく見守ってあげてくださいね。
ご参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに彼女は子供が得意ではないです。
20年来の友人なので、幼少の頃からお互いの家を行き来して、両親の事も良く知っています。
なので愛情を注がれていないって事はありません。
結婚したら会社を辞めるつもりでいるし、健康診断でも健康そのもの。
とにかく無痛分娩について話してあげて、後は見守りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:42

こんばんわ。

tan-tanさんはじめまして。

はっきり結論から言ってしまうと「余計なお世話」でしょう。
のっけから失礼ですみません。
でも、子供が欲しいと思っていない人にとって「子供作らないの?」と
聞かれるのは想像以上のストレスです。
例えそれが「痛いから」という一見子供っぽそうな意見だとしても
出産未経験で子供を欲しがらない人には充分な理由だと思います。
「子供の顔を見れば」云々というのは、当然経験者の方にしかわからない事ですし、
それを想像できたとしても経験のない人には
産むつらさの方が先に立つのではないでしょうか。

私も子供は積極的に欲しい方ではありませんが、
結婚していた頃は周囲の方々に挨拶代わりに言われてました。
ある程度覚悟はしていたので、その都度気にしないフリして聞き流してましたが
腹の中では結構つらかったです。まるで自分がいけないことをしているような気になって。

「最終的には二人で決めること」とわかっていらっしゃるのですから
考え方が違うんだと思って何も言わないであげては?
彼女ももしかしたら「やっぱり欲しい!」と思う時が来るかもしれないし
逆に彼も「子供は、まあいいや」と思う時が来るかもしれません。
子供のいる素晴らしさを大切なお友達にも知って欲しい、というのはわかりますが
作らない人々にはもう少し別の意味で気を遣ってあげてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼女は「欲しい」とは思っているようです。所々そういう言葉も聞こえてくるので。
私は結婚する前から子供は早く欲しいと思っていました。
なので子供に関する考え方は全く違いますが、その違う部分を説明してくれます。
私も「そのうち欲しくなるかもね。そう思ったら作ればいいさ^^」って言っていました。
彼女は無痛分娩の存在を知らないと思うので、それを話してあげて、後は見守りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:31

こんにちわ。


何でそんなに子供子供っていうのか
不思議です。

はっきりいってお友達にとっては
大きなお世話ですよね。

ほっといても子供を産んできちんと
育て上げると思いますよ。
彼女もしかしたら痛み云々よりも
人間を育て上げるという責任が
自分にはまだないって思ってるのかも。

まだ実際に結婚生活という現実を見てないのに
その先の子供子供っていうのは
おかしいんじゃないでしょうか。
子供っていうのは、結婚して、二人で生きていく
基盤ができてから考えるものだと思うし。

彼女は案外、そういう点をきちんと考えて
いるのかもしれませんよ。

二人の問題です。
no6さんとおなじくそおっとしてあげましょう。
っていうか、口はさんじゃ駄目です^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その子にとって、大きなお世話だったら、そう言われているのでそんな事はありません。
とにかくハッキリしている人なので。
「作るなら早い方がいいよね」(年齢も年齢ですので)とか、「別にいてもいいんだけど・・・」と話をしていても最後には「やっぱり痛いからなー・・・」で終わるんです。
無痛分娩について話してあげて、それでも「いらない」と言うならほっとく事にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:20

こんにちわ。

私は既婚ですが、独身時代から子供が欲しいとは思っていません。
理由としては、「まだ二人でいたい」とか「まだ自分自身が親となるには早いと思う」、「自分の中に自分とは違う意思を持つ何かがいると想像するだけで、妙に怖い」とかですね。
もちろん、主人と話し合い、何年後にはちゃんと考えようね、ぐらいは決めてますが。

ただ、他人に聞かれた時、いちいち説明するのが面倒だったりするので、子供っぽく「怖いから・痛いから」等を理由としてあげています。
もちろん、生んだ後の愛しさは格別だろうとは思いますが、怖いと感じるのは、自分の精神がまだ子供なのだと思いますし、そう思う間は子供を産まないのが身の為だと思っています。

ともかく、私のように「痛い」という理由の中には、様々な理由が隠れていたりする人もいると思います。
ですが、結婚を考えている限り、子供をどうするかはちゃんと自分なりに考えていると思いますよ。
本当にいらないと固く決心しているのであれば、
片方が子供が欲しいと思っている限り、自然と結婚前にちゃんと話し合いがあるのでは?
「子供は欲しくない」と彼に言うのは、可哀想より、むしろ結婚する相手なら大事な事だと思います。

あんまり子供子供と言われると、ウザイな~と思ってしまう場合もあります(私がそうですが)。
いらないと言いつつ、アッサリ産む場合もあるんですから、そっとしておくのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の理由があれば私に話してくれます。
そうやって20年間、友達をやってきたので。
「子供は欲しいには欲しい。でも痛いのイヤだ。」って感じで話す時もあります。
前の方もおっしゃる通り、無痛分娩について話してあげたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:12

誰の責任でもなく、そこには価値観の違いがあるだけだと思います。


どんな理由であれ、子供を望まないという希望は持っていても良いのではないでしょうか。
彼の前でも子供を欲しくないという意思表示をしているようですが、これも二人の関係にとっては大切な事だと思います。

人間の価値観なんて、何かのきっかけで崩れていくものです。
そのときが来るまで、そっと見守っているだけでよいのではないでしょうか。

特別何もする必要はないと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

価値観の違いは確かにあるかもしれませんね。
ただ「痛いから」という理由だけなのであれば、無痛分娩について話してあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:07

痛いからと言うのが簡単だからそう言っているだけで、本当は例えば「自分の時間がなくなるのがイヤ」「子どもとずっといるのは苦痛」「子どもができて夫婦の愛が冷めるのがイヤ」とかいろいろ考えられます。


しかしながらそれを言ってしまうと相手の(質問者さんに結婚、出産をなさっている女性に対しては特に)気を悪くしてしまうのではないかという懸念もあり、無難に「痛いから」と表現しているのではないでしょうか。
他のかたの話を聞いただけで出産をしないことを決めてしまうほど彼女も子どもではないと思いますよ。
おそらく子どもが嫌いなんだと思いますよ。
私も子どもが嫌いですが、その時だけなら仲良く遊べます。放っておけば、そのうち子ども産みますよ、そういう人は。私みたいに・・・!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分彼女は本当に「痛いから」という理由だけだと思うんです。
以前にも子供の話になった時に「痛いんだよねぇ?」を繰り返していましたから・・・。
私も「痛くないよ」なんて無責任な事は言えないし・・・。
とりあえず無痛分娩について少し分かったのでその事も聞かれたら話してあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 09:01

こんにちは


 もしかしたらあまり人には話したくないような他の理由があるのかも、と思いました。
 もし無いにしろ、時間が経てば考えが変わると言うこともありうるので、tan-tanさんがそんなに悩まれることはないと思いますよ。とは言いつつも、「無痛分娩」という産みかたもあるようですので、ご参考までにURL貼っておきますね@

参考URL:http://www132.sannet.ne.jp/funabasi/folte/vol01. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無痛分娩は聞いた事がありますが、どんな方法なのかは全く知りませんでした。
とても勉強になりました。
友人にも話してあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/15 16:53

tan-tanさんのおっしゃるとおり、


これは友人と彼の問題だと思いますが…。

友人に、『無痛分娩』があることを教えてあげたらいかがでしょうか?

それでもいらないと言われるのなら、友人にとって『痛み』は建前であって、
本音は違う部分にあると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無痛分娩!
その存在を忘れていました!
次にその話題になったら話してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/15 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング