3大映画祭の全てで最高賞を受賞している監督はいますか?

パルム・ドール、 金熊賞、 金獅子賞のうち、2つまで受賞した監督は見つけたんですが、3つ全て獲った人はいるのかなと思って質問してみました。

ご存知の方、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1さんがあげておられるロバート・アルトマン以外にもいます。



ミケランジェロ・アントニオーニ Michelangelo Antonioni
 1961年 金熊賞『夜』 La notte
 1964年 金獅子賞『赤い砂漠』 Il deserto rosso
 1967年 パルム・ドール『欲望』 Blowup
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=5 …
http://www.imdb.com/name/nm0000774/awards

アンリ=ジョルジュ・クルーゾー Henri-Georges Clouzot
 1949年 ヴェネチア グランプリ『情婦マノン』 Manon
 1953年 ベルリン 金熊賞『恐怖の報酬』 Le salaire de la peur
 1953年 カンヌ グランプリ『恐怖の報酬』 Le salaire de la peur
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=2 …
http://www.imdb.com/name/nm0167241/awards

カンヌとヴェネチアでの当時の最高賞はグランプリです。

また、現在は国際映画製作者連盟(FIAPF)の認可を受けた「長編コンペティション映画祭」のメイン・コンペティション部門に出品できるのは1本の映画につき1回のみですが、当時はこの規定がなかったため、『恐怖の報酬』はベルリンとカンヌ両方のコンペティション部門に出品され、この1本でベルリンとカンヌ両方の最高賞を獲っています。
    • good
    • 0

パルム・ドールでは無いので、変則的にはなりますが・・・、



「ロバート・アルトマン」監督(2006年11月20日に、ロサンゼルスの病院で死去)が、

1970年、「M★A★S★H マッシュ」が、第23回カンヌ国際映画祭でグランプリ(現在のパルム・ドールにあたる)を受賞

1976年の第26回ベルリン国際映画祭で「ビッグ・アメリカン」が金熊賞、

1993年には「ショート・カッツ」が第50回ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞を受賞

と、三大国際映画祭の最高賞と言う意味では全て制覇している事になります。

(アカデミー賞監督賞には5回ノミネートされたが受賞には至りませんでした。)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアカデミー賞的な方向とカンヌ映画祭的な方向

次は週間ST ONLINE の記事の一部です。

There is no consensus on the panel as to what the function of the award should be. Should we recognize and promote work that is "artistic" and obscure, or should we recognize and promote excellence in the manga mainstream ― Oscar or Cannes?

--------

この中で、次の部分は日本語の脚注があります。

Oscar or Cannes・・アカデミー賞的な方向とカンヌ映画祭的な方向のどちらを目指すのか

---------

英語の意味はわかりますが、「アカデミー賞的な方向」と「カンヌ映画祭的な方向」の違いがわかりません。

英語の質問ではないかも知れませんが、詳しい方がいらしたら教えてください。

※すみません。--work that is "artistic" and obscure--のところも正確な意味がつかめません。

次は週間ST ONLINE の記事の一部です。

There is no consensus on the panel as to what the function of the award should be. Should we recognize and promote work that is "artistic" and obscure, or should we recognize and promote excellence in the manga mainstream ― Oscar or Cannes?

--------

この中で、次の部分は日本語の脚注があります。

Oscar or Cannes・・アカデミー賞的な方向とカンヌ映画祭的な方向のどちらを目指すのか

---------

英語の意味はわかりますが、「アカデ...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には
アカデミー賞→ハリウッド映画のための賞=大衆的でエンターテイメント性の高い作品が選ばれる
カンヌ→世界三大映画祭の一つ(国際色豊)。ヨーロッパ的な意味での芸術性(ある種の複雑さやスタイルの前衛性などを重視)を評価する傾向がある。また同時代的な政治的、社会的問題に焦点を当てたものが評価される傾向もある。
という感じではないかと思います。カンヌも規模が大きくなるにつれかなり前衛性は失われてしまいましたが...

Should we recognize and promote work that is "artistic" and obscure, or should we recognize and promote excellence in the manga mainstream ? Oscar or Cannes?
の部分は、
我々は「芸術的」かつ不可解な作品を評価、紹介すべきなのだろうか、それとも流行するマンガの中から優れたものを評価、紹介することに尽力すべきなのだろうか... オスカーとカンヌ、どちらをとるべきか、というわけだ。
といった感じでしょうか。

"work that is "artistic" and obscure"は「「芸術的」かつ不可解な作品」ですね。不可解は「一般受けしない」といった感じで意訳しても良いと思います。
ただ、"work that is "artistic" and obscure"と"excellence in the manga mainstream"との対比がOscarとCannesの対比と合致しているかというとイマイチそうではないような...
カンヌがオスカーよりも"work that is "artistic" and obscure"の方を重視しているというのは間違いないと思うのですが、ではオスカーが"excellence in the manga mainstream"を評価しようとしているのかというと、そうともいえないような気がしますよね。逆にカンヌの方がマンガに対する評価が高いとも言えるし... マンガ=エンターテイメントと考えると、この文章は単純にアート vs エンターテイメントという形でカンヌとオスカーを対比しているという風に理解できると思います。ただマンガって本当にエンターテイメントなのかっていう疑問は残りますが。

一般的には
アカデミー賞→ハリウッド映画のための賞=大衆的でエンターテイメント性の高い作品が選ばれる
カンヌ→世界三大映画祭の一つ(国際色豊)。ヨーロッパ的な意味での芸術性(ある種の複雑さやスタイルの前衛性などを重視)を評価する傾向がある。また同時代的な政治的、社会的問題に焦点を当てたものが評価される傾向もある。
という感じではないかと思います。カンヌも規模が大きくなるにつれかなり前衛性は失われてしまいましたが...

Should we recognize and promote work that is "artistic" and...続きを読む

Qアカデミー賞受賞映画のあらすじ

私は高校生なのですが、夏休みの宿題でアカデミー賞受賞映画(作品数14)の中から1本選んで見て、あらすじ・感想・時代背景を書かなければいけません。
どれかひとつに絞りたいのですが、あらすじがすっきりまとめられているサイトなどが見当たりません。
どなたかご存知でしたらお教え下さい。

一応指定となっている映画を載せておきます。

○西部戦線異状なし(第3回 1929-1930年対象)
○風と共に去りぬ(第12回 1939年対象)
○カサブランカ(第16回 1943年対象)
○戦場にかける橋(第30回 1957年対象)
○ベン・ハー(第32回 1959年対象)
○アラビアのロレンス(第35回1962年対象)
○サウンド・オブ・ミュージック(第38回 1965年対象)
○ガンジー(第55回 1982年対象)
○プラトーン(第59回 1986年対象)
○ラストエンペラー(第60回 1987年対象)
○ダンス・ウィズ・ウルブズ(第63回 1990年対象)
○シンドラーのリスト(第66回 1993年対象)
○ブレイブハート(第68回 1995年対象)
○グラディエーター(第73回 2000年対象)

私は高校生なのですが、夏休みの宿題でアカデミー賞受賞映画(作品数14)の中から1本選んで見て、あらすじ・感想・時代背景を書かなければいけません。
どれかひとつに絞りたいのですが、あらすじがすっきりまとめられているサイトなどが見当たりません。
どなたかご存知でしたらお教え下さい。

一応指定となっている映画を載せておきます。

○西部戦線異状なし(第3回 1929-1930年対象)
○風と共に去りぬ(第12回 1939年対象)
○カサブランカ(第16回 1943年対象)
○戦場にかける橋(第30回 1957...続きを読む

Aベストアンサー

あらすじがまとめられているサイトを探しているということは、見ないのですか?
どれもいい映画ですよ。

ちなみに私はシンドラーのリストが好きです。
ナチスによるユダヤ人迫害の時代の話で実話です。見ごたえあり。

参考URL:http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/eiga.html

Qテアトルアカデミーのオーディションについて。

テアトルアカデミーのオーディションに応募した中学一年生です。

携帯で応募し、第一審査合格しました。
ですが第二審査を受けるに当たって、質問があります。

テアトルアカデミーは入学金・レッスン料、
その他もろもろがとても高いと聞きますが、ほんとうなのでしょうか。

テアトルアカデミーのオーディション全審査に合格したとして
芸能界デビューは望めるのでしょうか。

もし、テアトルアカデミーに入団したとして、芸能界デビューが
望めないようなら、オーディションを棄権し、エーチームなどの
有名プロダクションのオーディションに応募してみようと思っています。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

芸能界を目指している高1です。私もあまり知らないのですが、私の友達がテアトルアカデミーに受かったんですけど、入学料・レッスン料でけっこうな金をとられたと聞きました。
テアトルアカデミーは、金はとられるけど仕事をもらえる確率は低いそうです。
なので有名なプロダクションを受けることをオススメしますょ。

手短ですけど参考までに…

Q東京国際映画祭でのグランプリ受賞作品を観れません。

一昨年、東京国際映画祭のコンペティション部門の作品を片っ端から観ました。残念ながらサクラグランプリ受賞作『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』は見逃しました。が、映画祭閉幕以降日本国内でのロードショウがありません。
調べてみると過去サクラグランプリ受賞作の多くは日本国内では一般上映されていませんでした。配給会社がつかなかったのか?等様々な理由が考えられますが、前掲の『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』はコメディと聞きます。内容が難しいからという理由も考え難い。
プロダクションとバイヤーが集う場としての映画祭が機能しているかどうかも含めてサクラグランプリ受賞作の多くが日本国内公開されない理由をお教えいただけますでしょうか?

Aベストアンサー

外国映画の国内配給については、メジャー系列日本支社による
興行と、独立興行会社の単品契約の興行があります。
全世界で一日数百本製作される映画は、すべて公開することは
できません。映画祭の上映は、製作会社が自費で、スーパー
インポーズを作成して、売り込みに来るのですが、その場で
商談することは、まずありません。
現在、多いのが、単品ではなく、まとめ買いの流行です。
欲しい映画だけでなく、売れない映画も同時に買うことがあり
資金負担やリスクも多いです。
インデペンデンスの配給会社も、常に数十本の在庫を抱えて
公開時期など、ラインナップ、を考えます。
サクラグランプリ受賞作だけでなく、公開されない=商談が
成立しないもの、が多くなって来ています。
邦画の製作委員会方式や洋画配給会社の邦画製作が多くなって
きたのも、外国映画の高騰やリスクの大きさが原因と
考えられます。今年も、邦画の方が優勢のようです。
外国映画のコメディは、文化の違いなどから歓迎されていません。

Q洋画、ポリスアカデミーに付いての質問です。(だと思う)

洋画、ポリスアカデミーに付いての質問です。(だと思う)

古いお話で恐縮なのですが、たぶんポリスアカデミーだったと思うのですが、黒人の方が拡声器を利用してヘリコプターやマシンガンやサイレンの音などを真似して敵(犯人?)を動揺させるシーンが有ったと思うのですが、その映画はポリスアカデミーで合っていますでしょうか?

もしそうだとしたら、ポリスアカデミーの1、2、3のどの作品ですか?
(それとも、あの黒人の方の擬似音は、どのシリーズにも出て来るのでしょうか)

ポリスアカデミーで無い場合は、分りましたらで結構ですが、それと思われる映画のタイトルを教えて下さい。

Aベストアンサー

マイケル・ウィンスロウという俳優ですね。
第何作かははっきり覚えていませんが、複数だったんでは
ないでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA#.E3.80.8E1.E3.80.8F.E3.81.A7.E3.81.AE.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC

http://www.kotaro269.com/archives/50257137.html

Q大作・○○賞受賞作・映画ファンなら当然観ているはずなのに未見作

私も映画が好きで、鑑賞した数は千・二千どころではありません。
そんな私に友人が「それでも意外とまだ未見という作品はある?」と尋ねました。
ん~~、そう問われると何だろう…。
アカデミーの作品賞・監督賞は大抵観てるし、
制作費○億ドルなんてのも大抵見逃してはいないはずだし。
カンヌやヴェネチアの受賞作は難解ものが多いので
敢えてパスしているのもありますが…。

こちらを覗く皆さんは、もちろん映画ファンの方ばかりのことと思います。
そんなあなたの、「意外とまだ未見なんです」という
大作・○○賞受賞作・映画ファンなら当然観ているはずと
傍目からは思われる作品は何ですか?
そして、あなたがその作品を観ないのは何か理由がありますか?
主人公が嫌いとか、監督が嫌いとか、嫌いなジャンルだからとか、
あるいは結末が気に入らないとか…。

Aベストアンサー

映画はセンス・オブ・ワンダーだと思っているので、大作とか、XX賞って映画も全く興味ないですね。
見てみるとXX賞だったという映画はありますけどね。
アカデミー賞の映画って、基本的に面白くないですしね。
その割には、文句を言うには見てからの方が面白いだろうとかっていう、我ながらクダラナイ理由で見ていたりもしますが。

ハリー・ポッターは、以前も楽しくはなかったけど、子供映画のくせに最新作で何気なく人種差別が見えてしまいましたので、次回からは本当に見たくないってのはありますね。

トムクルの映画は、あまりにも自意識過剰なところが嫌なのと、どうせカルトの財源になると思うと見る気にもなりません。
「ラストサムライ」もオレ様映画になっていましたしね。
故に「宇宙戦争」は見ていません。

「世界の中心で愛を叫ぶ」も見ていませんね。あれも自意識過剰のナルシストが叫ぶ愛の映画って思えてしまいまして。
原作がアレでしたから。

あとはジェリー・ブラッカイマーの映画ですね。
いくつ見ても面白かったことが少ないので(唯一の例外が「さらば愛しき女よ」)、見ません。
「バッド・ボーイズ」なんかは、本当に最悪でした。

「オーシャンズ」は、これも見ていません。
ソダーバーグ監督せいなのかどうか、判断が付きかねますが、とにかく話が分かりにくい上に、見づらいのがとにかく嫌で見ません。
いつも、話が複雑とは言えないんですけど。
「アウト・オブ・サイト」は嫌だったなぁ。話は面白そうなのに。

映画はセンス・オブ・ワンダーだと思っているので、大作とか、XX賞って映画も全く興味ないですね。
見てみるとXX賞だったという映画はありますけどね。
アカデミー賞の映画って、基本的に面白くないですしね。
その割には、文句を言うには見てからの方が面白いだろうとかっていう、我ながらクダラナイ理由で見ていたりもしますが。

ハリー・ポッターは、以前も楽しくはなかったけど、子供映画のくせに最新作で何気なく人種差別が見えてしまいましたので、次回からは本当に見たくないってのはありますね...続きを読む

Q第57回アカデミー賞について

ちょっと、じきはずれではありますが、アカデミー賞にくわしい方、教えて下さい。
 第57回アカデミー賞の事です。(いまから、19年前)
アマデウスが最優秀作品賞のほか8部門をとりました。
その、アマデウスについて、アカデミー賞の授賞式の様子をくわしく知りたいのです。
ささいなことでも、教えてください。

Aベストアンサー

う~んと、ささいなことでも、とのことですので^^;

・この年は、『アマデウス』と『インドへの道』の一騎打ちだったそうです。

・『アマデウス』で監督賞を受賞したミロシュ・フォアマン監督は

「ライバルは『インドへの道』だけでなく、モーツァルトとの戦いだった。天才的な音楽を現代的にアレンジしてモーツァルトを表現すると、音楽界からさまざまなプレッシャーがかかっていじめられた。

今晩からはゆっくり眠れそうだ。

祖国チェコのスタジオでチェコの仲間たちとした仕事この映画をアカデミーが認めてくれたのはうれしい」

とコメント。

・主演男優賞を『アマデウス』で受賞したF・マーリー・エイブラハムは、同賞にノミネートされていた、モーツァルト役のトム・ハルスをねぎらうコメントを。

「トム・ハルスが一緒にいないのは残念だ。このスピーチのために25年も働いてきたのに、45秒とは残念だ」


・また、衣裳デザイン賞も『アマデウス』が獲得しましたが、その渡し役は皮肉にもインド象だったということがあったらしいです。


えーと、出典も書いておかないといけないかな^^;

『MOOK21 アカデミー賞 ~ハリウッドの栄冠~』 共同通信社

より抜粋しました。

う~んと、ささいなことでも、とのことですので^^;

・この年は、『アマデウス』と『インドへの道』の一騎打ちだったそうです。

・『アマデウス』で監督賞を受賞したミロシュ・フォアマン監督は

「ライバルは『インドへの道』だけでなく、モーツァルトとの戦いだった。天才的な音楽を現代的にアレンジしてモーツァルトを表現すると、音楽界からさまざまなプレッシャーがかかっていじめられた。

今晩からはゆっくり眠れそうだ。

祖国チェコのスタジオでチェコの仲間たちとした仕事この映画をアカデミ...続きを読む

Qカンヌ映画祭などの国際映画祭への道のり

最近、日本であまりメジャーではない監督もカンヌで賞をとったりと活躍しているように見えます。
今まで知らなかっただけで、実は海外の映画祭で賞を取るということはそんなにハードルの高いことではないのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、どういった道のりで映画祭にエントリー→受賞するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけにはいきませんが、映画製作のプロデューサーよりも、配給会社の方たちのほうが、ディレクターをよく知っている人も多いようです。

また、カンヌ、ベルリン、ベネチアなどメジャーな映画祭以外にも、多くの映画祭が存在します。
一般には知られてなくても、釜山やロッテルダムなど関係者には注目されている映画祭も多いので、そういったところに目を付けるのもいいかもしれません。
ロッテルダムで注目されカンヌへ出品された邦画もあります。

ただこの手の映画祭は映画の表現力というのか監督の個性というのか、”ごく普通の映画(言い方が悪いですけど)”は、あまり受け入れられないように思います。
邦画の場合、こういった個性的な作品が少ないのと、個性の溢れたもの=監督のひとりよがり、となっている作品が目立つように思います。
欧州の映画人にウケそうな題材にロケーション、というのも大切なのかもしれません。
欧州の映画人は暴力描写を嫌う傾向もあるのですが、その年に選ばれる審査員たちによって、がらりと変わってしまうこともあり、賞の獲得はかなりの運も必要なのだと思います。

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけには...続きを読む

Q今日はアカデミー賞発表ですが、、、

ノミネートされたらアカデミー賞俳優なんでしょうか?
それとも最優秀賞の人だけですか???
日本のアカデミーでは最優秀じゃなくても賞がついて
いた気がしたので教えて下さい。

Aベストアンサー

アカデミー賞は、各部門頂点を獲った人だけがアカデミー賞俳優です。
ノミネートされた人は、オスカーノミネートの肩書きがその後よくくっつきますが。

わたしも、日本アカデミー賞でノミネートされた俳優さんたちも“賞”を受賞していて、何だかなあ…と思っていました。

Qサンダンス映画祭の受賞作品

アメリカのサンダンス映画祭の受賞作品一覧を知りたい(2004年までの一覧)ですが、
良いページをご存知ですか?

Aベストアンサー

アメリカの公式サイトはこちらです。
http://sundance.org/
そろそろ2005年のものに切り替わる時期でもあるため公式サイトが繋がらない場合もあるかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報