資本金1,000千万円の会社ですが、H15.4より交際費の
損金算入限度額の範囲が変わったと聞きました。
実際に例えば500万円の交際費分があった場合の算入限度額はくらになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

                           


> 資本金1,000千万円の会社ですが、

資本金がご質問の表示通り、1,000千万円であれば、従来通りで、損金に算入できる金額はありません。(全額、「損金不算入」です)

もし、資本金が1千万円という事であれば、損金に算入できる金額は360万円(140万円は損金不算入)です。(計算方法は参考URLでどうぞ)

ただし、この改正は、平成15年4月1日から平成18年3月31日までの間に開始する事業年度に支出した交際費等について適用されます。
                           

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1503-1/con …
    • good
    • 0

資本金1,000千万円? 1千万円の間違いでは。


今回の改正は中小企業のための活性化策ですので、資本金1億円を超える会社は対象外で、勿論限度額などありません。全額課税対象です。
資本金1億円までの中小企業が対象です。
400万円×90%つまり360万円が損金算入額です。400万円を超えても損金算入額は360万円です。
ちなみに交際費が300万円だと270万円が損金算入額です。
とりあえず平成18年3月31日までの対策だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング