人気雑誌が読み放題♪

ベストセラー「天地明察」が滝田洋二郎監督で映画化されるとのニュース。
一部の報道ではおくりびと以来3年ぶりにメガホンをとるとあるのですが、2009年に「釣りキチ三平」の実写版が公開されています。

ということは、公開は釣りキチ三平の方が後になったけど、クランクアップはおくりびとの方が後だったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『おくりびと』2008年9月13日公開。

2009年2月22日開催の第81回アカデミー賞授賞式にて外国語映画賞を受賞。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …

『釣りキチ三平』2008年9月下旬クランクアップ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%A3%E3%82%8A% …

ということで、記事を書くなら「『おくりびと』が公開された2008年9月以来、約3年ぶりにメガホンをとる」といったあたりでしょうか。これなら誤解は与えるけど、嘘にはならないと。

それを、事情を知らないデスクが文章を手直ししたり、詳細をチェックしないテレビのニュース原稿書きがそのまま引用せずに文章をいじったりして、「『おくりびと』以来3年ぶりにメガホンをとる」という報道になったのでは……。
    • good
    • 0

映画の世界では、いつもの常套手段、ということです。


映画は、ヒットして、ナンボの世界。

要するに、映画題名知名度があるものの
キャッチコピー‥ならば

おくりびとの方が、高いので
ということです。

これは、よくあることです。
あまり、信用しないで、どうせ「虚象の世界」のことです‥
    • good
    • 0

下記URL、ご参考になるでしょうか。


http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=1 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング