最新閲覧日:

私のいとこが、長年、うつ病をわずらっているのですが、最近、かなりよくなってきたようです。

しかし、いまひとつ、充分に寛解(うつ病が治ること)しません。

先日、知人に、「演劇療法というものがあるので、しろうと劇団に加入してみたらいかがですか?」と、アドバイスを受けました。(お薦めの劇団も、教えていただきました。)

演劇療法って、うつ病に効果があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

映画の題名は忘れましたが、浮気する奥さんに悩んでる男が医者から勧められたのが、自分の身分、職業、そして悩み事を決めて、バーに入り、優しそうな女性と話をすると言うのがありました。


その設定で、充分の時間話をするだけで、本人が浮気するわけではありません。

ある雑誌だかの人生相談で、失恋した男に書いたアドバイスは、人通りの多い待ち合わせの場所に立って、10人の女性に声を掛け、その男性の誘いに、話を聴いてくれる女性があって、その男性に自信が戻ってきた、と言うのがありました。

どちらも普段の自分ではない自分を発見し、新しい活動ができる場を見つけたことで、活き活きと活躍するように成れます。新しい力の発見は、生きるエネルギーを得ることです。
たぶん、ウツの改善が出来ると思います。女性の年齢から、有効な方法でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

いとことも相談して、私の友人がやっているしとうと劇団の練習風景を見学させてもらおうかなあ~と、考えています。(こちらの方が、出演者の人数も多いので、端役でのトライが可能と考えたからです。私の友人は、主役でした。まさか、うつ病の人間が、いきなり重い役なんかできませんから・・・。)

お礼日時:2011/06/16 17:36

演劇療法って確かにあるんですが、そのことと、しろうと劇団への加入は別物ですよ。



素人劇団は、玉石混交で、いろんなトコがあります。

それと、素人劇団は、一般に演劇療法を意識していません(当然ですが)。
医療機関と連携をとっているような、或いは劇団の中に、演劇療法の先生がいるのなら別ですが聞いたことがないです。

ネガティブな回答内容になってすみませんが、実は私の弟が、演劇にネツを上げて、就職等を棒に振り、40才になった今も、演劇収入はほぼゼロで、アルバイトで食いつないでいるという現実があるので、「気をつけてくださいね」という意味を込めて書いています。

何に気をつけるかというと、劇団によっては、演劇以外に「飲み会」「出会い」等々あり、ひどいところはそれの割合の方が多かったりして、また、演劇内部は居心地がいいので、つい長居してしまうのです。
長居って「年単位」の話ですよ。

それで大切な青春期を棒に振ることがないよう、どうかお気をつけください。
お薦めの劇団が、よいところだといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

たしかに、私の知人から、昔、「劇団活動にはまって、アルバイトをしながら、月々わずか20万円ぐらいの収入で、生活している人がいる。」という話を聞きました。

気をつけます。

まあ、私のいとこは、51歳で、女性ですので、もう、青春を棒に振るような年齢ではありませんが・・・。(しかし、51歳でも、女にはちがいありませんから、とんでもない出会いには気をつけないといけないかもしれませんね。)

お礼日時:2011/06/15 17:06

こんばんは



合う合わないがあると思いますし
劇団も合う合わないがあると思いますので
まずは見学してみてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくアドバイスありがとうございます。

今のところ、2つのしろうと劇団にめぼしをつけています。

1つは、今年の春に公演会を見せていただきました。

もうひとつについては、また、公演会などがあったら、見せていただこうと考えています。(いずれも、いとこと一緒にです。)

また、できたら、練習中も見学させていただけるように、お願いしてみます。

お礼日時:2011/06/15 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報