昨年、私達夫婦が結婚する際に、主人の兄嫁の実家のご両親からご祝儀(5万円)を頂き、お返しも済んでいます。今度、その兄嫁の実兄が結婚することとなり、主人の両親はもちろんの事ですが、もうひとりの兄夫婦(主人は3人兄弟の末っ子です)も子供のお祝い等、相手のご両親から頂いたりしている為、ご祝儀を渡すそうです。私達夫婦もそうするべきだと言われましたが、親戚のお付き合いとしてはこれが常識なんでしょうか?独身だったとはいえ、実兄自身からはご祝儀を頂いてないので、こちらからもお祝いする必要がないように感じてしまうのですが・・・。ちなみに、兄嫁には実姉(こちらも三人兄妹なのですが)もいるのですが、私達が結婚する際には既に結婚して別世帯でしたが、そちらからはご祝儀は頂いていません。もし、ご祝儀を渡すのがマナーということであれば、お包みする妥当な金額はいくらくらいが良いのでしょうか?私自身、結婚して間もない為、こういう常識に乏しく、かなり疑問に感じています。どなたか良いアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

【1】主人の兄嫁の実家のご両親からご祝儀(5万円)を…


【2】主人の両親はもちろんの事…
【3】兄夫婦も子供のお祝い等、相手のご両親から頂いたりしている…
【4】…ご祝儀を渡すそうです。
【5】独身だったとはいえ、実兄自身からはご祝儀を頂いてない…
【6】兄嫁には実姉もいる…ご祝儀は頂いていません。

「相互主義」ということでどうでしょうか。
僭越ながら、上記のように整理させていただきました。
【1】に対するお返しが【2】、【3】に対するお返しが【4】ですね。
【5】は、やはり社会人であっても独身のうちは、冠婚葬祭に顔を出さなくてもよいでしょう。しかし、【6】当時既に結婚していた兄嫁のお姉さんから、ご祝儀をいただいていないのですから、今回、ちょうど立場が逆転しただけのあなた方から、ご祝儀を持っていく必要はない、との結論になります。

結婚してその配偶者一族が親戚になり、さらにその一族の中から結婚独立・・・と、おつきあいの環は、だんだん拡がっていきます。親の代にもらったものを、その子の代になって返していたのでは、冠婚葬祭が際限なくなってしまいます。バブルの時代ならそれでよかったかも知れませんが、これからはどこかで歯止めをかけねばなりません。
幸いにも、あなた方はまだ新所帯を持たれたばかりですから、古い慣習にとらわれることなく、ご自身の方針をしっかりお持ちになることが、今後のためになるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく整理、ご説明して頂き、ありがとうございます。際限がない・・・そうなんです!お付き合いという体裁のために、顔も良く知らない相手にお金を渡すという事に納得がいかないんですよねぇ。主人と再度、話し合ってみます。ご親切にアドバイスして頂き感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/18 00:00

 地域性や親族との付き合いの疎密によってさまざまですので,「これが常識」というのはないと思います。



 「恩送り」という言葉があります。受けた恩を返すのではなく,次の方に恩を与えるという意味でして,兄嫁の御両親から受けた恩(祝儀)を次の世代である兄嫁のご兄弟に恩(祝儀)を与えるというのはこの例のひとつです。

 「右に倣え」「横並び」が好きな日本人ですから,もうひとりの兄夫婦様と同じようにされてはいかがでしょうか。金額もその兄夫婦様とご相談になって,同額になされば無難かと存じます。
 
 ご参考程度に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「恩送り」・・・初めて聞く言葉でした。ご説明頂いた内容で十分納得する事が出来ました。お付き合いもギブ&テイクという考えしか持っていなかった私にとっては大変勉強になりました。兄夫婦と相談して金額は決めたいと思います。迅速、丁寧なご回答に感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 12:49

それぞれのお住まいの地域性にも因ると思います。


日本の西か東かだけでもかなり異なりますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。pastasp様のお住まいの地域ではこういう場合、どう対処されるのでしょうか?もしよければ、教えて頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。

お礼日時:2003/10/16 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング