内定をもらった転職先企業へ健康診断書を提出しなければいけません。
既往歴(過去患った病気)が必要です。

僕は30歳です。
11歳の時、てんかん発作を起こし18歳くらいまで薬を服用していました。
もう治ってはいるのですが、やはり会社へ伝える必要が有りますか?
そして、それを伝えることで内定取り消しになる可能性は有りますか?

ちなみに業種はケーブルテレビの営業です。
車の運転もあります。

出来れば人事に携わった方からのお答えをお聞きしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人事に携わる者ではないのですが・・。



既往歴は必要ないです。盲腸で手術した、くらいなら書いても支障ははないでしょうが。

どんなに偏見のない人でも、てんかん=大発作、と思っています。
そして、薬で発作を抑えられる、治る病気と理解している人は、身近にてんかん患者がいない限り、本当にまれなんです。
今のあなたに何の問題もないのに、今さら問題視されかねないことは、する必要ないです

万が一再発した場合は、きちんと話して、車の運転をやめればいいのです。
その時も、昔発作があったことを言う必要はないです。

18歳で治って、12年も経っているのです。
そんな昔の病気を会社に知られること(12年前の個人情報の漏洩です)も、まず考えられません。

これは、会社に隠すとか、嘘をつくとかだますといった行為ではありません。
てんかんに対する誤解や偏見が、いまだになくならない社会の中で、堂々と生きるための、あなたの正当防衛です。
馬鹿正直にならないだけのことと、気にしないでいていいんです。

私は、この病気と長い間つきあっていますが、治るにはまだ当分かかりそうです。
あなたは、本当に良かったですね。
もうこの先は、この病気で余計な悩みを持たないようにと思いますよ。
    • good
    • 0

こないだ栃木県で、大きな事故があったばかりですしね…困りましたね。



あなたの病が完治されているのなら、そして再発の心配がないのなら
特別記入せずとも良いような気もします。
会社の雰囲気にもよると思いますけどね。

たとえば、癌の場合。
手術して完治して5年以内(だったかな?)に癌にかかったら再発といい
それ以上たって癌にかかったら、新たに癌にかかったという。
あなたの場合、もう10年以上たっているので、その辺の判断をどうするか。
もし心配なら、再発の可能性がないか病院で検査してもらい、
主治医の確実な判断をもらってから決めてみるとか。

履歴書というのは残りますから。
何でも馬鹿正直に書くことが良いとも思いません。私はね。

私の知り合いは、障がい者である事(手帳を持っている事)を履歴書に記載せずに
就職活動をしていました。

でも結局、入社後は給与担当にバレるんですけどね。
住民税やら所得税の減免対象だったりするんで。
ただ、業務に支障がなければ「そんなもの」として職場内では認知されます。

あなたにとって周知しておいてほしい情報なのか否かの問題だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入社時に病気を隠すか言うか。(どうかアドバイスお願いします)

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人は検診があると思うのでまだまだ先まで病院とは切っても切れない関係なので、「通院中・薬服用中」という状態になってしまいます。会社側も「また病気されたら・・」と思うので採らないんでしょう。でも薬が最大2か月まで出せるそうで、二か月位までなら通院の間隔は空けられないそうです。

前科などは書かないのが普通というのを聞いたのですが、健康面でも書かない事は偽造文書等にはならないのでしょうか(聞かれて「健康問題無いです」と答えることも含め)?彼女の場合、外見的にも健康で、二か月に一度の検診なので仕事で一日休みを取るだけで済むので目立ったことはないと思います。不妊治療をしている等、悪く思われない嘘をつけば休みは取れるだろうと。
彼女自身はもう確実に不妊なのですが、"不妊治療"と言うのは仕事に影響が無いのでマイナスではないと不妊治療をしている人から聞いたそうです。

彼女はまだ若いし、もう普通の人と同じように働きたい気持ちが伝わってきます。なので、働かせてあげたいと強く思いますが、ウソをつかない限り大きな会社や普通の仕事をすることは難しいです。多分普通の方の何倍も。
健康診断書などの提出があっても、他の内科などで診察してもらえば今は"
正常"と出るそうです。ただ、通っている病院では既往症を書かざるを得ないから、法的に違法じゃないなら他で書いてもらえばいいと言われたそうです。

どうかアドバイスなどお願いします。

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合は仕方がないです。
病気の事は伏せていくしかありません。
2ヶ月に1度なら仕事に支障が出るとまで言えません。
私が上司で彼女が戦力になると判断すれば、2ヶ月に1日休むことなど気にしません。
むしろ、身体をいたわり残業などさせないようにします。
上司、同僚、先輩を味方につける仕事ぶりで乗り越えられると思います。

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q診断書の「既往歴」とは、すでに治った病気の事ですか?

お医者さんに診断書の作成をお願いした時に、「現在、他にかかっている病気は何かありますか?」と確か聞かれました。
そして実際に出来上がった診断書を見た時に、「既往歴」の欄にその病名が書かれていました。

ところが「既往歴」の言葉の意味を調べてみると、「→既往症。これまでにかかったことのある病気で、現在は治癒しているもの。」とありました。
・・・ということは、「現在、他にかかっている病気は何かありますか?」と聞かれたと思っていたのは間違いで、実際には「他にかかっていた病気は何かありましたか?」と聞かれていたのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに既往歴はこれまでにかかった病気で、現在は治癒しているものです。
色んな医療機関のサマリーを見る機会があるのですが、
「既往歴」と「(現)病歴」を区別しているところと、
一緒にされているところとあります。

Q健康診断の結果による内定の取り消しはありますか?

こんにちは。
先日就職活動を終え、来年度から社会人になります。

会社で働くことに関してご質問したいのですが、
入社後行われる健康診断の結果による内定の取り消しなどはあるのでしょうか?

私は「片耳難聴」で、片方の耳はほぼ聞こえません。
ですが普段の生活に関しては不自由はありませんし、
大学の健康診断書に書く内容に関しても、聴力の項目はありませんでした。

しかしどこの会社の健康診断でも聴力検査はあると伺いました。
選考の際にもまったく健康に関して触れることがありませんでしたし、
エントリーシートなどの項目にも健康に関しての記入欄はありませんでした。
加えて自らマイナスポイントを言うのも…と思い伏せていました。

この場合詐称などに該当し、入社後内定を取り消されたりなどはあるのでしょうか?
非常に不安です。ご教授いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

補足しておきますと、内定した会社はIT関係です。

Aベストアンサー

こんにちは。某大手企業で新卒採用業務に携わるものです。

内々定はもういただいたのでしょうか?
企業によって差はありますが、保険の約款のような文書を交わしているかと思います。
私の所属する会社では、内定取り消しになる条件として、

1)申告の内容にウソがあったとき
2)採用予定者の健康に重大な問題が発生したとき

という項目があります(実際はもういくつか条件があります)。
健康診断の際、聴力に関する項目はなかったとのことですが、個人的には隠してほしくないことだと考えます。
なぜかというと、企業には雇用する社員の健康を守る義務が
あるからです。
今回の場合、申告の内容に虚偽があったと言い切れる部分も
逆に否定できる部分もあいまいです。
普段の生活に支障はないという本人の申告であっても、
企業側はなんらかのケアが必要ではないか、確認しなければなりません。

万が一の事故が起きてしまったら、大げさにいえば上司、社長、企業の
モラルや管理能力が問われかねません。

残念ながら、これを理由に内定取り消しになるかはわかりません。
ならないとしても、希望部署に配属されないかもしれません。
せっかく獲得した内定を手放したくないばかりに、解決すべき
問題を隠蔽してしまうことは、ご質問者さま自身の
社会人生活にプラスになるとは思えません。

ぜひ、人事の方と相談し、ご自分の状況と、普段の生活に
支障がないことを説明なさることをお勧めします。

私自身は就職活動まえに肺結核をわずらい、また現在は
うつ病(パニック障害)を抱えながら働いています。
うそをつくのは下手なため、会社や上司には自分の
健康状態を正確に伝えています。
会社や上司は、いつも真摯に状況を確認し、私個人の努力を
いつもきちんと評価してくれています。
ご質問者さまの入社予定の会社が「よい会社」であれば、
きちんとケアし、ご質問者さまが本領を発揮できる職場で
あるようしてくれるはずです。

こんにちは。某大手企業で新卒採用業務に携わるものです。

内々定はもういただいたのでしょうか?
企業によって差はありますが、保険の約款のような文書を交わしているかと思います。
私の所属する会社では、内定取り消しになる条件として、

1)申告の内容にウソがあったとき
2)採用予定者の健康に重大な問題が発生したとき

という項目があります(実際はもういくつか条件があります)。
健康診断の際、聴力に関する項目はなかったとのことですが、個人的には隠してほしくないことだと考えます。
...続きを読む

Q面接時、うつ病のことは隠した方が良いのでしょうか

書類選考を通過し、面接の時に「どうして前職をやめたのか」という質問をされます。

私は今まで「前職でうつ病になり、仕事を続けることができなくなり転職をしました。」と答えています。
とある面接官の人は「またうつ病をぶり返してしまうのかが不安」と言います。
違う面接官は「でももう殆ど感知しているんだから採用には関係しないよ」と言います。

割合は前者が8で後者が2の割合です。

うつ病で会社をやめたこと(もしくはうつ病になったこと自体)を隠して違う理由でやめたといった方がいいのでしょうか。
もし、内定をもらったとして後でうつ病だとバレたときの事を考えると嘘を付くのが複雑な思いです。

通院はこれからも数年しないといけないので他の病気ということでごまかそうと思っているのですが、やはりうつということは隠した方が採用される確率は上がるのでしょうか。

経験したことある方の意見を是非聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考え方としては非常にシンプルです。選考上、自身に不利に働く可能性がある事柄を伝えても、何の得にもなりません。
病気を上回る魅力があればと言いますが、結局は同じことです。「能力や実績や人柄は申し分ないのだが、病気だけが・・・」と言われた時、病気を上回る魅力がなかっただけだと素直に納得できますか?

企業が「勤務に支障をきたす懸念の有無」を確認・判断する以上、選考過程では懸念なしと判断されるように振る舞うだけです。綺麗事ではご飯は食べられません。自分を売り込む場ですから、ネガティブな事柄はすべてその次に伝えるポジティブな事柄をより強く印象付けるための「振り」でなければ、ですね。
もちろん、「不都合な事柄を伏せて採用されるくらいなら、ありのままの自分をさらけ出して不採用のほうがよい」と思われていれば、話は変わってきますが・・・。

病気についての理解を得たいというお気持ちは分かりますが、それと選考を勝ち抜くことは別物とお考えください。
どうしても入社前に明かす必要があるなら、複数社から内定をもらっている状態でそれぞれに打ち明け、一番理解があった先を選ぶという段取りになるのではないでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

考え方としては非常にシンプルです。選考上、自身に不利に働く可能性がある事柄を伝えても、何の得にもなりません。
病気を上回る魅力があればと言いますが、結局は同じことです。「能力や実績や人柄は申し分ないのだが、病気だけが・・・」と言われた時、病気を上回る魅力がなかっただけだと素直に納得できますか?

企業が「勤務に支障をきたす懸念の有無」を確認・判断する以上、選考過程では懸念なしと判断されるように振る舞うだけです。綺麗事ではご飯は食べられません。自分を売り込む場ですから、ネガ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報