親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

早速ですが、教えてくださいませ。

複写式の領収書をオリジナルで作成しています。

社名、住所、電話番号は記載項目に入れますが、
代表者氏名を記載項目に入れないと、どのような
デメリットがありますでしょうか。

また、罰則などありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

領収書の金額によります。


高額な物は代表者名で発行すべき。

低額な物でも一般的な領収書には、発行担当者の記名はあります。

実務では、会社名のみ領収書はありえません。
見たことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!!昨夜、いろいろ調べましたが、どうも法律的な決まりごとが無いようでして、個々の会社の考え方になるのかな、と思っていたところでした。今回、取扱担当者印の欄は設けております。
当社で受け取っている領収書を見ても、様々でした。JRは代表者が入っていなかったのですが、中小企業は代表者が入っていたりして。
見解が分かれる部分のようでした。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/16 10:09

法人には会社名自体に人格がありますから、代表者名を併記する必用はありません。


大きな会社だと 2、3年で社長が交代するようなところもありますが、そのたびに領収証用紙を印刷し直していてはたいへんな経費になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

むちゃくちゃすぐにお返事くださってありがとうございます。
助かります。

お礼日時:2011/06/15 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収証の宛名

いつもは領収証を社名で切ってもらっています。
この間、社長といっしょに電気器具を買いに行ったら、
社長の名前で切ってもらっていました。
 
社名でなくていいのかと聞いたんですが、
代表者だから問題ないという答えでした。
 
もし、私が会社の備品を購入しても
平社員の私が自分の名前で領収書は切ってもらえないですよね?

Aベストアンサー

帳簿上は質問者さんが買った備品を会社が同金額で買い取ったという流れにすれば問題ないでしょう。
出金伝票を領収書に添付して詳細記入します。

まぁ会社の方針によりますが、税務上は問題ないかと…。

Q角印と実印(代表社印)の使い分け

法人の場合、法務局に登記した実印の他に、角印(登記してない)、銀行印等複数の印鑑がありますよね。
で、当社は請求書・領収書などは角印を使用しています。しかし、ある取引先から「領収書に代表者印がないと正式な書類にならない」と指摘がありました。
社長の指示で作成しなおして、差し替えしましたが、今後は全て実印を押せというのです。
実印は今まで経理で管理してないし、管理するのも大変です。ここや、他のサイトで調べて、一般的に角印で十分らしいと社長に進言したのですが、「掲示板や印鑑屋の話で、法的根拠がないな」と言われました。
何か法例文書や通達などもっともらしい文書ってありませんか?あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になります。ですから請求書はだいたい角印になります。(担当者は代表ではないので)
そして、大事なのは、法人であっても、「代表」個人の意思をはっきりさせるものは、会社印になります。
組織としての印が角印という感じです。ですから角印のほうが軽い感じです。
銀行印:これは、悪用されると、資金全部抜けますので、実印並みに厳重管理が必要です。
業務印:これをもう一つ作ると良いでしょう。一般的な書類は、これにします。角印よりは少し大事な書類に押します。領収書は、大事なお金を頂いたという、すごく大事な書類なので、実印とは言いませんが、代表の意思が必要なのです。
各、印鑑の使用規定(何に使うか)と、権限規定(誰がOKすれば押せるか)を規定しておくと良いでしょう。特に権限規定は、代表が権限委譲する形になりますので、最終責任は代表にいくことになります。

HP日経さん程度でもだめでしょうか。
http://www.gifu-gif.ed.jp/school/seika-j/2001/bijutsu_naganuma/inkan.htm
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/soumu/media/index.cfm?i=s_siten047

参考URL:http://www.i-partners.jp/soumu/109.htm

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になり...続きを読む

Q領収書には住所は記入しますか?

個人的に頼まれた仕事があり、収入を得ました。領収書を発行してほしいとのことでしたので、市販の領収書を購入し、作成しようと思います。
自分の記名・捺印をすることはわかってはいるのですが住所も記載するべきでしょうか?
初歩的な質問ですみません。ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証をもらった人が、単に支払い済みの確認だけのために、領収証の発行を要望したのなら、貴方の名前だけでも良いでしょう。

しかし領収証は、税務申告における経費の証明となる場合もあり、このときは会計士や税務署員が、どこの誰に支払ったものか、理解できる必要があるでしょう。
その意味では、住所や電話番号なども書き込んでおくことが肝要です。

Q個人名の領収書について

会社でおとす領収書の中には、立て替えた際個人名でもらったものがいくつかあったのですが、

但し書きも細かく書いてあり、明らかに会社で使ったものとわかるのですがそれでも

だめなのでしょうか?


「会社も社長も税金を支払うことになり,税務署が喜ぶだけ」と税理士に言われました。

そんなすごい金額ではなくせいぜい数千円程度のものです。

最後になんでも会社名義にすれば通るってもんじゃないみたいなことを言われ
「そんなことはわかってる!」と正直キレそうです。

税理士の口の聞き方はさておき、これはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

経費と認めるか認めないかで、領収書は絶対に必要な条件ではありません。
(もちろんあれば結構なこと)

税務署員から問われて、支払い先の名称や住所や電話番号(連絡先)、支払った金額と日にち、何を買ったか(どんなサービスを受けたか)など領収書に書いておくべき内容の記録をしっかり残しておけば、領収書がなくても大丈夫です。
(ただ指摘されたら、いちいち説明しないといけないから面倒です)

もちろんお店は代金を受け取ったら、客の求めに応じて領収書を出す義務がありますし、出費の信用度を増すためにも、その後のトラブルや手間の回避のためにも、領収書があった方がいいのは言うまでもないですけどね。

ですから領収書の宛名が社員の名前だって、大した問題ではないことくらい、わかりますよね?
そのまま処理もできますし、精算時に上司の承認をもらっておくとなおいいですし、その領収書を基に社員が会社に請求書を出すという方法もあります。

たぶんその税理士はいちいち面倒なことをしたくないので、グチグチ言ったのでしょう。

Q正しい領収書発行?

領収書発行方法について、いくつか質問させてください。
(1)領収書には発行者の住所,名前と捺印が必要なのでしょうか?発行者の名前と捺印だけではダメなのでしょうか?
(2)収入印紙を貼った場合、必ず割り印をすべきなのでしょうか?
(3)(2)の質問で割り印が必要な場合、割り印と署名時の捺印で領収書上に2つの印が押されますが、これって普通なのですか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.発行者の住所,名前と捺印が必要です。
発行者の住所がないと、発行者の所在地が分からないので確認を取ることが出来ず、架空の領収書と疑われる場合があります。

2.収入印紙を再利用できないようにするために、印紙に消印(割印ではありません)が必要です。
消印がしていない印紙を剥がして再利用すると印紙税法違反となり、再利用した印紙の3倍の金額が罰金として課せられます。
なお、領収書に印紙が貼ってなかったり、消印がされていなくても、領収書の効力には影響有りません。
領収書の発行者が罰せられる だけです。

3.領収書の発行印と、印紙の割印は別のものですから、印鑑が2ケ所に押されます。

Q見積書・納品書・請求書に代取名は必要?

法人でやりとりする上記3種類の書類(見積書・請求書・納品書)には、通常、法人名はもちろんのこと、代表取締役(あるいは代表者)の姓名が記載してあることが多いのですが、これは例えば「それがないと法的に効力を失する」などの拘束があるのでしょうか?あるいは、なくても法人名だけでもまったく問題ないのでしょうか?
恐れ入りますが、正しい理解をしたいので、間違いのないご回答のみお願いしたく存じますm(_ _)m。

Aベストアンサー

その3書面については、どのような場面でも「まったく問題ない」かというと、そんなことはありません。このようにいえる根拠のもっとも大きなものは、民事訴訟法228条4項です。


問題の起こりうる場面としては、大きく分けて、取引実務の場面、税務調査その他の税務の場面、取引関係でトラブルになったときの争い(訴訟その他の争訟)の場面の3つかと思います。

このうち、取引実務では、争訟の可能性を見通して、争訟となった場合の取扱いに準じた判断をする場合もあります。ただ、一般的には、それよりも緩い判断をすることが多いものでしょう。他方、税務では、国税不服審査も含めた争訟の可能性を念頭に置いて動いているものです。したがって、争訟の場面での取扱いをまず検討するのがよいといえます。

そこでこれを検討すれば、その取扱いの基準となるのが、民事訴訟法228条4項です。この条文の規範を法人に当てはめていえば、次のようになります。すなわち、法人の代表者(代表取締役を含む)がその肩書きと氏名とを文書に署名するか、または肩書きと氏名とを印刷等で記名してかつ押印すれば、その文書は、相手からの反証のない限り、「他の証拠を要することなく」、真正に成立したものとして取り扱われます。(なお、肩書きを要する根拠は、民法99条1項類推。)

このうち、重要なのは、「他の証拠を要することなく」という点です。通常は他の証拠で補強しなければならないところ、署名か記名押印があれば、不要になるのです。これは、争訟になったときの大きなメリットです。逆に、いずれも無ければ、他の証拠を要求されますからデメリットとなり、その意味で問題があります。


そうすると、3書面がそれぞれ争訟の場面でどのような意味を持つのか、を考える必要があります。

この点、見積書は基本的には、契約の成立を表す文書ではなく、契約の申込のお誘い(誘引)に過ぎませんから、さほど重要ではありません。もっとも、注文請書の発行されないときは、注文書が契約の承諾を表す文書となり、見積書は契約の申込を表す文書となるため、重要な意味を持ちます。

また、請求書は基本的には、債権額を通知する文書に過ぎませんから、これもさほど重要ではありません。もっとも、場合によっては請求書に催告(民法153条)という法的意味を持たせることがあり、この場合には重要な意味を持ちます。

それから、納品書は基本的には、納品をした事実を通知する文書に過ぎませんから、やはりさほど重要ではありません。もっとも、納品に関するトラブルは、見積や請求に比べて相対的に重要であることを考えれば、軽視も出来ません。

さらに、3書面ともに、法律で一定の様式を求められている場合があります。

そうすると、3書面に共通していえるのは、争訟の場面では、一般的にはさほど重要な意味を持たないものの、限られた場合に重要な意味を持つ、といえそうです。


もっとも、取引実務では、ここまで考えた上で行動することは多くなく、一般的には以上のような取扱いよりも緩い取扱いにしているものです。また、税務でも、契約の成立については申込の書面は重視されませんし、催告の事実や法律上の様式は税務には無関係です。

そうすると、争訟にならない限り、3書面については法人名だけでもそれほど問題にならない、といえましょう。

その3書面については、どのような場面でも「まったく問題ない」かというと、そんなことはありません。このようにいえる根拠のもっとも大きなものは、民事訴訟法228条4項です。


問題の起こりうる場面としては、大きく分けて、取引実務の場面、税務調査その他の税務の場面、取引関係でトラブルになったときの争い(訴訟その他の争訟)の場面の3つかと思います。

このうち、取引実務では、争訟の可能性を見通して、争訟となった場合の取扱いに準じた判断をする場合もあります。ただ、一般的には、それ...続きを読む

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Q領収書差出人の住所氏名は必要ですか?

非営利団体(労働組合)の帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上領収書が必要となる為、「労働組合 御中」という形で印字され、受け取る組合員が差出人となるような領収書を発行しています。(内容は交通費、活動費、手当など)金銭を受け取る組合員が手書きで住所氏名を記入し、運用しています。
領収書の住所氏名の記入と個人情報保護法の遵守に関連し、領収書を漏洩しないという管理を行えば、住所、氏名は記入してもらっても良いと考えます。個人を特定する記載があれば個人情報にあたるので領収書の氏名を記入しただけでも個人情報となり、その管理を徹底しなければなりません。個人情報保護法を遵守する場合、最初から個人情報となる情報を収集しなければ安全である為、領収書の住所氏名がかえって不要となり無記入とした場合、帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上、領収書自体が無意味になってしまいます。
税法上必要となる場合がある、領収書の事実確認時に住所氏名がないと確認しづらい環境にもなってしまいます。
領収書の定義にあります領収書に必要な項目として、領収書という題目、金額と日付、発行者の住所氏名押印、相手方の氏名、金銭授受の但し書、が必要とあります。
ちょっとした交通費や手当、活動費の支給なのでそこまで細かく領収書を作成しなくても良いかもしれませんが、発行者の住所、氏名押印ぐらいはあってもいいのかと思います。
皆様はどう思われますか?

非営利団体(労働組合)の帳簿の出金及び金銭授受履歴管理上領収書が必要となる為、「労働組合 御中」という形で印字され、受け取る組合員が差出人となるような領収書を発行しています。(内容は交通費、活動費、手当など)金銭を受け取る組合員が手書きで住所氏名を記入し、運用しています。
領収書の住所氏名の記入と個人情報保護法の遵守に関連し、領収書を漏洩しないという管理を行えば、住所、氏名は記入してもらっても良いと考えます。個人を特定する記載があれば個人情報にあたるので領収書の氏名を記入...続きを読む

Aベストアンサー

いい加減な領収書の発行は、商法では認められていません。
最低必要事項として領収書には、発行者の所在住所、屋号・会社名・団体名、代表者氏名、捺印、但し書きに適用物を簡潔明瞭に記載する事となっています。
税務署の検査が入ると一発で始末書ものとなるでしょう。
ご参考まで

Q銀行振込で支払った場合、領収書は発行してもらえないのでしょうか?

銀行振込で支払った場合、領収書は発行してもらえないのでしょうか?

先日 脱毛サロンで契約をしお金を振り込んだのですが お店に「領収書を頂けますか?」と電話をすると

「領収書の発行はお金を直接お持ち頂いた場合のみになります。」と言われたので

「ちゃんとお金をお支払いしたという証明は残りますか?」と聞くと

「金額の記載された契約書が領収書代わりになりますし、振込みされた時に銀行の「ご利用明細」が出てきたと思いますので それが証明になります。」と言われました。

本当にこれで支払った証明になるのでしょうか?

振込みした場合は領収書は発行してもらえないのが普通なんでしょうか?

無知で申し訳ありません。

ご回答宜しくお願い致します。

この質問に補足する

Aベストアンサー

本当にこれで支払った証明になるのでしょうか?
→はい、証明になります。

振込みした場合は領収書は発行してもらえないのが普通なんでしょうか?
→はい、振込みの場合は領収書を発行しない事が多いです。

それでも、領収書が欲しい場合は発行してもらえますよ。民法486条

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング