お酒好きのおしりトラブル対策とは

 エアコンを購入したいと思うのですが
普通 <室内機、室外機>で1セットだと思うのですが

 室内機×2、室外機×1というような商品てあるのでしょうか?

 例えば 1F、2Fの部屋に室内機を設置して
2台の室内機を 1台の室外機というような商品なのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダイキン工業からはマルチエアコンとして商品があります。


http://www.daikinaircon.com/sumai/aircon/multi/i …

室外機1台に室内機2台の手軽なシステムパックから、室内機8台まで設置できるワイドセレクトマルチまであります。
参考にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 やはり ありましたか!

参考にさせて頂きます

お礼日時:2011/06/17 21:34

ANo.4です。



マルチエアコンの工事費は、さほど大差はありません。

 但し、電気工事200Vで変わるかもしれません。

マルチエアコンの唯一のメリットは、室外機が1台・・・という位でしょうか。
   (設置スペース問題)


金額で大きく変わるのは、エアコン本体の値段が高くなるので、全体の

工事費が上がります。 (流通が少ないので)

 設置スペースに問題ないのでしたら、通常のエアコンをお勧めします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通常のエアコンがよさそうですね

お礼日時:2011/07/13 22:06

メリットとしては室外機が1台で済むことぐらいです。




デメリットは
工事代が割高になる
室外機の音が大きい
室外機が1台なので配管が集中して取り付けの状態では見た目見苦しい
複数の室内機を同時運転すると能力が分散する
室内機1台運転でも室外機の運転中は消費電力は変わらない
室外機が故障すると室内機全てが使えない
100V使用の機種が選択できない・・・・

マルチタイプエアコンは特殊なので業務用と思ったほうが良いですよ(店舗などはマルチタイプです)

価格も2台マルチタイプエアコンにすると通常のエアコンが3台購入して取り付けできる価格になる

設置が限られている場合以外はオススメできません(エアコン設置工事者より)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通常のエアコンがよさそうですね

お礼日時:2011/07/13 22:06

ハイ有ります



マルチタイプエアコンです 各メーカーとも販売しています。

温度設定は各室内機で設定できます

室外機が若干大きくなるため音もそれなりに大きくなります。

室外機は単層200Vまたは3層200V使用がほとんどです。室内機は単層100V

1台の室外機で室内機を複数台接続できますがその室外機が不調になると全てが使えなくなる不便もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>その室外機が不調になると全てが使えなくなる不便もあります。

 マルチエアコンのメリットてなんですか?

お礼日時:2011/06/17 21:38

室内機が数台、室外機1台のエアコンはマルチエアコンです。



 特徴は、室外機1台で室内機数台(数部屋)設置できるので、室外機
スペースが無い場合有効です。

 但し、室外機1台ですので複数台同時に冷房と暖房といった、違う
運転(動作)はできません。
 ※冷房と除湿(ドライ)は可能

故障の際も全台使用できなくなる恐れもありますので、ご注意。

 200V機種になる可能性がありますので、購入の際は電気工事
確認が必要です。

 量販店よりは地元業者に依頼された方が良いと思います。

マルチエアコンは本体掛け率(値引き)渋いので、量販店でも
安くならないと思います。 かえって高いかも

 マルチで2台取付より、通常のエアコン2台取付が安いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 値段的な事を考慮すると
2台買いの方が安いのですか・・・

 工事費なんかも高いのでしょうかね・・・

お礼日時:2011/06/17 21:37

マルチエアコンがあります。

ほとんどは取り寄せ(カタログ販売)ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いや~質問してよかったです。

てっきり そんな便利なモノないかな~と
思っていましたので・・・

 聞いて正解でした。

お礼日時:2011/06/17 21:35

普通は無いです。



あれは二つで一つです。

この回答への補足

マルチエアコンて普通じゃないのですね(笑)

補足日時:2011/07/13 22:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私もそう思ったのですが(二つで一つ)
何となくありそうな気がしたので質問してみました。

お礼日時:2011/06/17 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの耐用年数

エアコンの耐用年数
法人税法では、エアコンの耐用年数は、業務用=13年、家庭用=6年だそうですが、業務用か家庭用かは、どうやって判定するのでしょうか。
今、事務所(約40平米、賃借り)において、3年前に購入した壁掛け型のエアコンを使っていますが、あまり深く考えもせず、耐用年数=6年として減価償却処理をしてきましたが、なんだか心配になってきました。
どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、空調業界に在籍した経理屋です。

耐通2-2-4
 (1)冷却装置、冷風装置が一つのキャビネットに組み合わされたパッケージ
    ドタイプのエアーコンディショナーであっても、ダクトを通じて相当広
    範囲にわたって冷房するものは、「器具及び備品」に掲げる「冷暖用器
    機に該当せず、「建物付属設備」の冷暖設備に該当する。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/sonota/700525/02/02_02.htm
(耐通:耐用年数の適用等に関する取扱通達)


業務用エアコン
 事務所に設置するエアコンは、一般的にはパッケージエアコンと呼ばれるも
 のです。メーカー(空調業界)はパッケージエアコンの馬力の大きなものを
 業務用と称しますが、これは家庭用のルームエアコンと区別するための呼称
 であり、減価償却資産を区別するための用語ではありません。
 http://www.weblio.jp/content/%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3 
 上記の耐通2-2-4は、パッケージエアコンでもダクトで複数の場所へ
 送風するもの(昔は旅館等でみられました)は、パッケージエアコンでも
 建物付属設備に該当するとの記載です。つまり通常のパッケージエアコン
 は、器具及び備品に該当します。

 空調器機(パッケージされた空調機:天吊りが主流ですが、壁掛けもあります)
      一般的な事務所に設置するのは、概ねこのタイプです。
      また、室外機と室内機が分離したものが普通でであり、室内・室
      外機が一体化した空調機は業務用(事務所用)では存在しません
 空調設備(ビルの全棟、ビルのワンフロアー全部などの設備。設備ですから
      パッケージ化されていません)

>、「13年型だ!」と指摘された場合は、即刻当該エアコンを取り外して別の部屋に移設し、

「空量設備:建物付属設備」かなり大きなものです。(物理的に)
記載内容だけですので確定的な事は分かりませんが、質問者さんの使用されて
いるパッケージエアコンは、2馬力~5馬力程度だと類推されますので、空調設
備(建物付属設備)と指摘される可能性は極めて低いと思われます。
 ※正しくは税理士か税務署にご確認願います。

昔、空調業界に在籍した経理屋です。

耐通2-2-4
 (1)冷却装置、冷風装置が一つのキャビネットに組み合わされたパッケージ
    ドタイプのエアーコンディショナーであっても、ダクトを通じて相当広
    範囲にわたって冷房するものは、「器具及び備品」に掲げる「冷暖用器
    機に該当せず、「建物付属設備」の冷暖設備に該当する。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kobetsu/sonota/700525/02/02_02.htm
(耐通:耐用年数の適用等に関する取扱通達)


業務用エア...続きを読む

Qエアコン室内機2台です。室外機は1台がいい?2台がいい?

エアコンを2台購入予定です。
1台は8~10畳用、もう1台は17~20畳用の予定です。
カタログを見ていると、1台の室外機で2台を動かすという
施工方法が書いてあるのですが、
ランニングコストの面から見ると、普通にそれぞれに
室外機があるのとまとめて1台で動かすのではどちらが
安上がりでしょうか?

Aベストアンサー

業務用でなく一般家庭で使用されるなら迷うことなく私は2台別々のエアコンをお勧めします。
最近のエアコンは空気清浄機能等付加価値が多くついています。当然価格は高くなりますがそれ以外の機種は結構安くて出てるのではないでしょうか?マルチエアコンやはり高いですそれを考えると別々の方がメリットは大きいと思いますよ

Q複数の室内機に接続されたエアコン室外機の修理

平成2年(19年前)に一戸建てを購入しました。
入居以来支障なくエアコン(ナショナル製)を使用してきましたが、この冬、作動しなくなり、今に至っています。
メーカーの出張修理を依頼したところ、室内機は問題ないが、室外機の基板が不良なので修理できないとのことでした。
現在、3台(3部屋)の室内機は1台の室外機に接続されており、この室外機が故障したことで、一辺に3部屋のエアコンが動かなくなりました。
メーカーは新しい物を購入して下さいと簡単に言いますが、いっぺんに3台のエアコンを購入するのは金銭的な負担も多くなります。

そこで質問です。多少修理費がかかってもかまわないので、室外機のみ入れ替える、あるいは室外機のみ修理する(室外機の基板を修理)ことができる会社は無いでしょうか? 
3台を交換すると、15万?×3=45万位かかりそうですので、修理に10万円くらいかかっても、そちらの方が正直嬉しいです。(古いエアコンは電気代がかかることはとりあえず無視して)
10万円くらいならば、基板を直してくれる業者さんもありそうな気がするものですから…。

以上宜しくお願い致します。

平成2年(19年前)に一戸建てを購入しました。
入居以来支障なくエアコン(ナショナル製)を使用してきましたが、この冬、作動しなくなり、今に至っています。
メーカーの出張修理を依頼したところ、室内機は問題ないが、室外機の基板が不良なので修理できないとのことでした。
現在、3台(3部屋)の室内機は1台の室外機に接続されており、この室外機が故障したことで、一辺に3部屋のエアコンが動かなくなりました。
メーカーは新しい物を購入して下さいと簡単に言いますが、いっぺんに3台のエアコンを購...続きを読む

Aベストアンサー

19年前のエアコンの基盤と言うのはまず難しいでしょうね、まして室内機が複数台のマルチエアコンとなると製造台数自体が少ないですから。
一般的には基盤はその機種にしか使えないものが多く、汎用が利きませんから法律的にも部品の保有年数(9年だと思いますが)が過ぎれば
基盤を保有する義務はありませんから廃棄処分にされる場合が多いと思います。
サービス会社でさえそうですから、一般電器店にそのような特殊な商品の基盤を保有していることはまず無いでしょう。
それに万が一に基盤があったとしても、19年経ったエアコンが基盤だけの交換で直るとも思われません。
コンプレッサー自体や他の部品も耐用年数は過ぎていますからね。
またその当時のマルチエアコンは電気代もすごかったでしょう。
マルチエアコンの利点は室外に置き場所が少なくて済むという事ですが、各部屋すべての配管をこの室外機まで伸ばさないといけないので
余り効率的とは言えません。
それに一部屋を冷やすだけでも一応大きなコンプレッサーを作動させるわけですから、余り経済的とも言えません。
出来れば今後の経済性も考えられて各部屋、その部屋にあったエアコンに買い換えられるほうがお徳かと思います。

19年前のエアコンの基盤と言うのはまず難しいでしょうね、まして室内機が複数台のマルチエアコンとなると製造台数自体が少ないですから。
一般的には基盤はその機種にしか使えないものが多く、汎用が利きませんから法律的にも部品の保有年数(9年だと思いますが)が過ぎれば
基盤を保有する義務はありませんから廃棄処分にされる場合が多いと思います。
サービス会社でさえそうですから、一般電器店にそのような特殊な商品の基盤を保有していることはまず無いでしょう。
それに万が一に基盤があったとして...続きを読む

Q室外機は壊れていない状況で、新しいエアコンのみを古い室外機に設置するこ

室外機は壊れていない状況で、新しいエアコンのみを古い室外機に設置することは可能ですか?もし出来るとすれば、メーカーが違っても大丈夫ですか?素人なので素朴な質問ですが(馬鹿らしいかもしれませんが)詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

室内機の基盤と室外機の基盤は二つで一つですから、他社の基盤の組み合わせでは作動しません。
室内機基盤から出す制御信号を室外機基盤が受け取れるか、それを実行できるかどうか、と言う問題です。室内機と室外機の間には配管だけではなく、連絡電線というケーブルがあります。

笑えない話ですが、同一メーカー、同一シリーズで22と28のエアコンの室内機と室外機を逆に設置してしまい、一夏それで問題なく作動していた、という事はありました。

配管はガスがR22かR410Aか、という事と、配管径が2分3分か2分4分か、といった問題がありますが、この場合はそれ以前の問題です。

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q室内機何台かをまとめて室外機を配置の いい点!悪い点!

三菱製家庭用壁掛けエアコンが5台我が家にはあります。

現在それぞれに室外機があり集中して配置してあるので圧巻です。

室内機何台かをまとめて室外機を配置した場合、
いい点、悪い点、それを元にして皆さんならどう判断されるのか
教えてください。

一先ずは知識として知っておきたいし、いづれの買い換え時には実益になりますので。

Aベストアンサー

>蛇足ですがビルマルチ(いわゆる業務用)の室外機が 故障→新規購入 となると 室内機も全て新規購入となる場合も多いってことですよね?

機器の設置暦にもよりますが
8年程度までは 修理にて対応する事が普通です
ほとんどの場合が法人所有の物件の為
簡単に交換というわけにはいかないようです
圧縮機の交換などよくやりますが
15~20万円はかかってしまいます
しかし機器のリニューアルではこういうわけにはいきません
家庭用でも圧縮機の部品代として3万~4万ですから
交換作業費を入れると6万くらいにはなるでしょうね
それでも新品よりは・・・

う~ん 難しいですね

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q法人税・消費税修正申告納付の仕訳

税務監査が入り、前期分の法人税及び消費税の修正申告を
納付しなければならなくなりました。
処理後の仕訳の方法を教えていただけますでしょうか?

修正申告分法人税納付
法人税充当額 / 預金

修正申告分消費税納付
未払消費税 / 預金
それとも、租税公課など他の科目がよいでしょうか?

Aベストアンサー

消費税については、消費税に関する経理方法が税抜経理か税込経理かで取扱いが異なります。
税込経理の場合には回答No.1の方の回答にあるとおり損金経理を行うことになりますが、税抜経理の場合には、No.2の方が書いてあるとおり、その修正税額の発生原因に沿った計上が必要になります。
計上方法がわからなければ税務調査を担当した税務職員に確認すべきです。
税務調査で指摘があったときには、それについて今期はどのように経理すべきか、また今後同じようなことが発生した場合にどのように処理すべきかを徹底的に確認し、誤りをなくすことが必要です。

Q固定資産の取替費用

建物で固定資産計上している金属製プレハブの照明器具を
新しいものに取り替えました。
この場合、照明器具代+新しい照明器具の取り付け費用-
古い照明器具の撤去費用を金属製プレハブの資本的支出と
して固定資産計上すれば良いのでしょうか。
それとも古い照明器具の撤去費用は固定資産除却損とする
のでしょうか。その場合、金属製プレハブは95%まで償却
が済んでいるため、撤去費用の方が帳簿価格よりも高くな
っています。この場合どのように処理したら良いのか教えて
下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

照明器具の交換を「現状の復旧」に主眼を置いたのであれば、撤去費用+照明器具+工事費用を全額「修繕費」として計上することも可能です。

しかし、工事全体の金額が高額になってしまった場合は「大修繕」ということになり、新たな資産価値のある物品を取得したのと同じ扱いになり、固定資産として計上するのが一般的です。

固定資産として計上する場合、「建物」(プレハブ倉庫)の耐用年数が過ぎていることから、建物の金額にプラスするのではなく、「プレハブ倉庫照明設備」などの名目で「建物付属設備」として計上するのが良いと思います。

古い器具の金額が台帳に記載されていたのであれば、設備の帳簿価格を固定資産除却損としてが計上できます。

ここで扱いに困るのが、既存の設備の撤去費用です。
一般的な考えであれば「捨てるための費用だから損失だろう」ということになるのですが…。

単純に撤去しただけで新たな設備を作らないのであれば、「雑損失」として全額経費計上も可能ですが「新しい物を作る為に古い物を撤去する工事は、建物や設備の資産価値を上げることと同義」と判断される事があり、経費計上したり、新たに取得した資産から差し引いたりした金額を否認されてしまうことがあります。

そのため、固定資産台帳には…

照明器具代+取付費用+撤去費用

として計上することをオススメします。

書いている私も納得いかない事だらけなんですけどね…。

税法の見解って、一般論とはかけ離れている事もありますから。

参考になれば幸いですが、ややこしくて申し訳ありません。

長文失礼いたしました。

こんにちは。

照明器具の交換を「現状の復旧」に主眼を置いたのであれば、撤去費用+照明器具+工事費用を全額「修繕費」として計上することも可能です。

しかし、工事全体の金額が高額になってしまった場合は「大修繕」ということになり、新たな資産価値のある物品を取得したのと同じ扱いになり、固定資産として計上するのが一般的です。

固定資産として計上する場合、「建物」(プレハブ倉庫)の耐用年数が過ぎていることから、建物の金額にプラスするのではなく、「プレハブ倉庫照明設備」などの名目...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報