【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

今度アクリル樹脂で小物を作ろうと思っています。
着色する際、固定剤を混ぜる前に主剤に専用染料を挿入するらしいのですが、
この染料がないので何か別もの物で代用したいのです。
もし透明水彩絵の具や普通のカラーインクを混ぜて染めたらどうなるのでしょうか?
うまく固まらなかったり、アクリル樹脂が濁ったり不透明になったりするのでしょうか?
アクリル樹脂に詳しい方、回答をお願いします。

P.S.
樹脂が固まったあとに鍋で煮て染める方法もあるみたいですが、
そちらはできれば避けたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アクリル樹脂は経験無いです、が、、、



つたない私の粘土細工の体験が参考になれば。


カンズメのみかんを作ろう! ということで「すけるくん」を使用して着色しました。

透明粘土ですが、ガラスのようには透き通りません。だからみかんが作れたのですが。

まず、普通の絵の具、 透き通りませんでした。

文房具屋で蛍光ペンのオレンジをみかけて「このみかん色が出したい」と購入しました。
すけるとんくんに ブチブチ つきたてて着色。 薄くオレンジ色になり、乾燥に1週間くらいかかるのですが、薄いオレンジが見事な半透明な鮮やかなみかん色に変わりました。

さらに すけるとんくん液体を表面に塗布したら 塗れた感が出て ぐーっ!


★検証結果、文字の上からなぞっても 文字が鮮やかなままの 蛍光ペン を顔料として使えますね。



次に「透明ねんどには油絵の具じゃないと 透けた感が出ずマット調になる 」と聞いたので、油絵の具を使ってみました。

★油絵の具 まあまあ 透明感が出ます。(マット調にはならなかった) あ、マット調ってつや消しって意味です。


他に

★ガラス絵の具 でも透明感が出るそうです(これ 未検証)



で、アクリルではなく、レジン? エポキシ(シリコン?)で作っている人の作品をネットでみかけたことがあります。
ゴソゴソ えっとぉ

http://www.net-amazing.com/let'smake1.htm

ラッカーだそうです。
http://www.net-amazing.com/senryou.html

仕上げに透明ラッカーを吹くと 輝きが増すらしいですね。




レジンですと、、、

http://70.84.20.34/beadsmama.com/store/index.php …
専用顔料があるみたいです。

他で作品を見たのですが、ガラスのような透明感のものもあれば、くすんだ感じのものもありました。
顔料も関係している気がします。


上の顔料一覧を見ると、蛍光色か油性ってあるので、私の実験検証結果と同じですね。


ってことで、科学反応があるのかどうかわかりませんが、アクリル素材でも、蛍光ペンとか油絵の具・ガラス絵の具 を使えば透明感が出るんじゃないかと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q透明なアクリル板に色をつけたいと思ってるのですが…

こんばんは。
模型やフィギュアのことではないのですが、技術的にこっちのカテゴリかなと思ったので質問させて頂きます。

透明なアクリル板に、透明度を保ったまま色をつける方法はありますか?(出来れば、透明→赤みたいな感じでグラデーションさせたいです)
アクリル板と似たような素材でも構わないのですが、もしご存知の方がいらっしゃれば塗料等教えて下さると嬉しいです。

ちなみに使用目的は、エレキベースのピックガードを自作しようと思っています。
ベースの地の模様を活かせるようにしたいので…方法をご存知でしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

グラデーションは慣れれば出来るかな?
アクリル製品が思ったよりきれいに染まりますよ。


http://www.swd-platec.co.jp/sp-senryo.html

http://www.wakamatsu.co.jp/psplaza/cgi-bin/goodslist.cgi?mode=view_goods&sort=&sub_id=7445&goods_id=0008&page_category=1&page_goods=0

Q傷ついたアクリル板を透明にする方法

アクリル樹脂製の箱が小さな傷がたくさんついたことによって不透明になってしまったのですが、愛着があるので元の透明な箱にもどして使いたいのですが、良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

古いオープンカーに乗っていた頃、幌の後方視界確認用のクリアのビニール部分がキズで曇ってしまったことがあります。
米国のケミカルメーカの "3M" から発売されているプラスティック・クリーナ使ったら見事に綺麗になりました。

また、NASAの公式時計で風防がガラスじゃなくてプラスティックのモデルがあるんですが(宇宙船でガラスが割れたら大変だかららしい)、交換してもまたキズがついたら と、思い上記のクリーナで磨いてみました。最初はザラついたいやな音がしましたが、小キズは綺麗になくなりました。

輸入車の塗装や磨きを行っているお店なら 3M の製品使ってますから、発注してくれると思います。
私は東急ハンズで見つけました。

Q染めQでプラスチックへ塗装

染めQという塗料(染料)があり、主に革製品の着色用のものですが、
プラスチックへの着色も可能と謳っています。
古い車を綺麗にしたくて、やや白っぽくなった黒のプラスチック部品に
染めQの黒を塗装したら、綺麗にならないかと考えています。
そこで、樹脂部品に染めQをお使いになった方がいらしたら、仕上がりの
具合や、使用上の注意など教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
バイクのシートをこれで塗装した人を知ってますが、擦れ以外は特に問題が無いそうなので耐久性はそこそこあると思いますよ。
メーカーサイトでもバイク外装を謳ってますしね。
でも、塗膜は薄いでしょうから擦れたりするような所は疑問です。

この塗料はナノテクで顔料粒子が細かいのだと思いますが、やはり塗料は塗料なのですよ。
下地の脱脂・PP等へのプライマーは必要なのは仕方がないですね。

ただ、染めQは質感を残して塗装する事が比較的簡単で、皮革やシボ等の微細な凹凸があるプラ物はいい具合に仕上がります。

参考URL:http://www.teroson.co.jp/someq/index.html

Qアクセサリーのチャームなどに色を付ける方法について・・・

アクセサリーを作りたいと思っていて、皆さんはどう作っているのかな・・・と思い、アクセサリーを作っていられる方のHPなどを見てまわっておりました。

そこで、よくチャームなどに色をつけて(エナメル系のパステルカラーや、パールのかかった感じの)いるのを見かけるのですが、
あれはどうやって色付けをしているのでしょうか??

色々調べて見たのですが、エポキシ樹脂ではないと思います・・・。
アクセサリーを販売している方が日記などで
「細かいところに色を付けるのに苦労しました!」や、
「固めててる最中にお出かけしてました♪」
などと書かれていたので、家で手軽に?できると思ったのですが><

如何せん、名前も分からないので調べようがないのです!;
もし知っておられる方がいらっしゃいましたら、教えてください^^v

Aベストアンサー

ビーズやアクセの材質は樹脂系(プラスチックに近い素材)と考えても良いのでしょうか? 私は樹脂素材でチャームを手作りしていますが、塗装する場合はアクリル系のものを使っています。確かにマニキュアを使っている人もいますが、ムラができやすいのと、色が焼けてしまいやすいように思い使っていません。素材の材質によりどちらが落ちにくいかは難しいところです。アクリル絵の具は東急ハンズや画材店、100ショップ(ダイソー)などで売られていて、パール・ラメ系や透明系のカラーもあります。水で薄めることができ、乾くと耐水性になります。やはり仕上げ剤を塗った方が色持ちは良いと思います。混ぜて好みの色を作ることもできますよ。参考までに某有名アクリル絵の具のサイトを載せておきます。でも、ちょっと高めなので、基本色は100円ショップで揃えています。

参考URL:http://www.turner.co.jp/

Q鏡面加工後の表面処理にクリア?

質問させて頂きます。

バイクのフロントフォークを手磨きで鏡面加工したのですが、
地面に近いせいかすぐに汚れてしまい、何度も手入れしなければいけません。

そこで、鏡面加工の上にクリアを吹けば鏡面がくすまないというのを耳にしました。

そこでウレタンクリアーを鏡面加工したフロントフォークに吹こうと思うのですが、下地処理など鏡面加工なのでできないのですが、それでもきれいにのりますでしょうか?

ちなみに2液か1液のウレタンでスプレーガン吹きをする予定です。

ご存知のかたよろしく願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アルミ地肌は、メーカーの真似をする必要はないです。
アルミバフがけのクリアはただお客さんの手に渡るときは
光り輝いていて欲しいとうだけのメーカーサイドの目的のものです。
1年の野ざらしでおけば、手に負えません。
最初からむくで売ってくれたほうが、ミミズバレの治療をするより
楽、とおもいませんか?自分で吹いたクリアもいっしょ。
メーカーのクリアよりはましとはいえ、3年は持ちません。
それより、シルバーを塗るか、いっそ塗らないで、月一で適当お掃除のほうが楽。つまり、ピカピカの少し手前を維持するのです。
ステンのマフラーとお付き合いする神経の1/20ほど気を使ってやれば
なれます。
フロントフォークは最前線です。前から石ころがくれば挫折です。
インナーチュウブは毎日拭くでしょ。
同時にアウターも2000から3000番のスポンジタイプのサンダーで軽く拭いてあげましょう。
ウレタン塗装はそれからでも遅くない(一度塗ってしまうと、失敗してはがすのはそれは大変。お金もすごくかかりますし。)
我がフォークの塗料も10年へたらなかったですが、
今回下地をだすのは、グラインダにバフつけて、1時間かからなかったほど劣化していました。
最初はCRCで現状維持を試みたのですが、どうしても雨とかしぶきで、まだら模様と錆が。そこで軽く拭く(はがす)ことにしたのです
これが、いいのです。錆と鏡面の間の地肌が維持できるのです。
しかも楽チン。
2ヶ月ほっちっちの場合どうなるかは経験不足でお答えができないだけです。

アルミ地肌は、メーカーの真似をする必要はないです。
アルミバフがけのクリアはただお客さんの手に渡るときは
光り輝いていて欲しいとうだけのメーカーサイドの目的のものです。
1年の野ざらしでおけば、手に負えません。
最初からむくで売ってくれたほうが、ミミズバレの治療をするより
楽、とおもいませんか?自分で吹いたクリアもいっしょ。
メーカーのクリアよりはましとはいえ、3年は持ちません。
それより、シルバーを塗るか、いっそ塗らないで、月一で適当お掃除のほうが楽。つまり、ピカピカの...続きを読む


人気Q&Aランキング