先日、パジェロioを購入しました。試乗したときや友人の車に乗ったときはあまり感じなかったのですが、3週間ほど毎日乗ってみると、座席の位置がとても高く乗り降りが大変だということに気づきました。実はわたしは腰痛持ちなので、あまり腰に負担を掛けたくないのですが、乗り降りするときだいぶ腰にくるのです。以前「車高を低くする」という話を聞いたことがあるのですが、それは簡単にできるものなのでしょうか?また、もし腰に負担をかけず乗り降りすることができる方法(グッズなど)があったら教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

イオの年式にもよりますが最近のイオ(2000cc)ならばイスの高さの調整やハンドルチルトがついているのであわせてみてはでしょうか


乗り降りが楽になるものならやはりサイドステップがいいでしょう
車高を落とすことは乗り降りは少し楽になりますが、サスやショックをよく選択しないと乗り心地はひどいものになります

参考URL:http://www3.to/pajeroio
    • good
    • 0

最近のRV車は、以前に比べてだいぶひくくなってきました。

乗用車に比べれば
高いかもしれませんが、本来乗車時に腰の位置が水平に移動する車高の高い車の方が、腰の負担は少ないはずです。原因は別にあるのではないでしょうか。たとえば
シートです。国産車のシートは、そのほとんどがコストの犠牲になっているので、
仮に、10万円前後するローダウンキットを入れるなら、レカロなどのシートを付けてみたらいかかがですか?
車用品の量販店ではなく、その際、専門店で体型にあった位置にシートを取り付けてもらう事をお勧めします。そのようなお店は、車が変わっても又、付け直してくれるので
長い目でみれば安くつくのかもしれません。
専門店の名前は、Jet.setだったと思います。
ローダウンは、乗り心地がすごく悪くなるのでやめた方がいいですよ。
    • good
    • 0

以前、パジェロのベタベタのローライダーに乗ってました(ioではありませんが・・・)


はっきりいって、やめたほうがよいです。いいこと1つありません。
特に、腰に負担のかからないとこまで落とすと、乗り心地は悪くなるし、かえって腰にも悪いでしょうし、4駆の意味がまったくなくなり本来得意な悪路はいけないし、内装品(カーステレオ等)は壊れるし、人は乗りたがらないし、車検は通らないし、車の傷みがはやくなり初費用も維持費もかかります。
それ以前に、腰に負担がかからないとこまで落とすことが、不可能に近いのではないでしょうか?
yukky4さんの言う通り、ちょっとデカ目のステップをつけた方が良いと思います。
    • good
    • 0

すみませんが基本的に違法改造の


お話と受け取って下さいね
原則的に車検対応のパーツでも
取付後の申請が必要なのです
・・と言うことで腰が悪いのに
車高の高い車を買ってしまったって事ですね
パジェロio用のサスペンションが販売されていれば
部品を交換するだけで車高は落とす事が出来ます
ただスプリングが堅くなりますから
今の乗り心地を保ったまま落とす事は出来ません
今のままで乗られた方が得策だと思いますけど・・・
それに他の方法はちょっと判らないですね
参考にならなくてすみません
    • good
    • 0

通常、車高を下げる際にはスプリングやショックアブソーバをそういう仕様のものに


交換するのが一般的です。ただしこれは部品代・工賃ともにかなりの費用がかかるうえ、
多くの人はセダンやスポーツカー等スタイリングを重視した車で車高を下げるため、
パジェロイオの場合車高を下げるパーツ自体入手が難しい(あるいは無いかも)と思われます。
代替策としてはサイドステップを装着する方法があると思います。ただしこれは根本的な
解決になっていませんし、本来は「装飾物につき体重をかけてはいけないもの」ですが・・・
ディーラーの方に相談してみるのが一番でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレガシィの車高

レガシィ BG5 前期(A型)に乗っています。
足回りのへたりを感じてきたので、後期 GT-B用 純正ビルシュタイン(バネも後期 GT-B用純正)に交換を考えています。
現在の非ビルシュタインに比べ、車高はどのくらい上下するのでしょうか?
出来れば、少し下がってくれたほうがいいのですが。

Aベストアンサー

#1様と回答が異なる回答で恐縮ですが。
 同じH8式後期タイプのBG5GT(B型)とGT-B(B型)の純正ショックと純正スプリングを比較したことがあります。
 違いは、スプリング自体の長さはビルのほうが短く、太く、巻き方も少ないですね。ショックも同様に長さが異なっておりました。また、シリンダー及びピストンの口径が全く違います。そのような意味ではGT側のストローク長が大きいと言えますが、硬さは雲泥の差がありました。
 なんとなくですが、GT-BとGTでは車高が若干GT-Bが低いように感じます。特にタイヤハウスのクリアランスが違うように見えるのは私だけでしょうか・・・。それがまたいい感じに見えるのですが。
 一度、駐車中のGT-Bをご覧になってみてはいかがでしょうか?

Q登り坂で車を無理やり発信させたときの車への負担について

昨日非常に怖い体験をしました。

ある山荘に向かっていたときのことです。
直角以上のカーブの出口でエンストを起しました。
(当方かなり昔のMTのレガシィです)

かなりの登り坂で、勢いをつけて上りたかったのですが、
初めての道ということもあって、カーブの先に、
対向車や人がいては危ないと思い減速したところエンストを起こしました。
(両脇に草が生い茂り車1台が通るのがやっとの道でしたので…。)

カーブを曲がりきった先で止まったので、
そこでサイドブレーキを引きローにいれ、
いつも以上にアクセルをふかし(3,000回転くらい)クラッチをつないだのですが、即エンストで後退。

後ろを見ると、崖の手前のガードレールに当たるギリギリのところでした。
(カーブの後、ハンドルを元に戻してしまっていました)

このとき、ジェットコースターのような坂のに加えて、
崖に落ちそうでかなり頭の中がパニック状態でした。

これ以上後退できないと思い、
次は5,000回転くらいふかすものの失敗。

ますます焦りながら7,000回転(赤いところギリギリ)くらいまで、
ふかしてやっとほんの少し前に進み、アクセルをベタ踏みの中、
何回かエンストを繰り返しながらカーブの手前に戻れるくらいまで上り、
その後、勢いをつけて一気に坂を上りきりました。

ただこのとき、車からゴムの焼けるような臭いが車内にまで立ち込め、
車外には白い煙が出てきて、停車時のエンジン音もいつもより高くなっていました。

いったいうちの車にどんな負担をかけてしまったのでしょう?
また、どのような対策をすれば良いのでしょうか。


2年ほど前に免許をとり、山道や悪路を通学の都合上よく運転していて、
5速から2速でダブルクラッチのエンブレや、
少々の坂でもサイドブレーキを使わず後退せずに発進ができていて、
クラッチ操作には自信があったのですが、
今回のような体験は初めてで車への影響がとても不安になりました。
(というか、この場合どのように対処するのがベストだったのかも伺いたいです)

今後の運転技術向上のためにも、
なにかアドバイスをいただければ嬉しいです。

昨日非常に怖い体験をしました。

ある山荘に向かっていたときのことです。
直角以上のカーブの出口でエンストを起しました。
(当方かなり昔のMTのレガシィです)

かなりの登り坂で、勢いをつけて上りたかったのですが、
初めての道ということもあって、カーブの先に、
対向車や人がいては危ないと思い減速したところエンストを起こしました。
(両脇に草が生い茂り車1台が通るのがやっとの道でしたので…。)

カーブを曲がりきった先で止まったので、
そこでサイドブレーキを引きローにいれ、
い...続きを読む

Aベストアンサー

レガシィでしたら、昔のレガシィなんてないですよね。一番古くても1989年ですので、マニュアル車としての操作方法は今のものと変わらないでしょう。



>かなりの登り坂で、勢いをつけて上りたかったのですが、

“勢いをつけて”の意味が分かりませんが、
「手前からある程度の速度で」という意味でしたら、その必要もないでしょう。
私なら、坂の真っ最中の場所から速度ゼロスタートでスムースに上れることでしょう。
(自慢↑ではないです。「できますのでそれをめざして下さい」という意味です。)




>対向車や人がいては危ないと思い減速したところエンストを起こしました。

その時は何速に入っていましたか?

1速に入っていれば正解ですね。

人が歩く程度の速度での、上り坂道でしたら、半クラッチで、エンジン回転数はそれなり(2000rpm以上~)にしてやります。

当然、このような運転ではクラッチは摩擦熱を出しますので、なるべく短時間で終了させることを心掛けて下さい。ただし、神経質になる必要も無いでしょう。3~4秒間以内にクラッチを完全に繋げることができれば、問題はないです。
それ以上半クラッチが必要な場合は、一度クラッチを完全に切ってしまって、フットブレーキで確実に停止し、3~4秒あけて冷ましてから再び登坂するとよいでしょう。(後続車がいなければ、余裕を持って、さらに時間をあけてご自身が落ち着いてからでも良いでしょう。)

このようなシチュエーションのみ、マニュアル車が不得意とする分野ですね。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3144316.html)の ANo.8 の
(http://72.14.253.104/search?q=cache:VxzszeTwIoMJ:oshiete.nikkeibp.co.jp/qa3144316.html+%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8C%E3%80%81%E3%80%8C%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AB%E3%83%B3%E8%BB%8A%E3%81%AF%EF%BC%A1%EF%BC%B4%E3%81%AB%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%97%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%89%80%E4%BB%A5%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp)




>対向車や人がいては危ないと思い減速したところエンストを起こしました。

マニュアル車は、エンストしたぐらいで くよくよしないで下さい。




>いつも以上にアクセルをふかし(3,000回転くらい)クラッチをつないだのですが、即エンストで後退。

いや、
後退はしないでしょう。後退する前に、フットブレーキを確実に踏めるようになって下さい。

エンジンストールする直前の前兆は分かりますよね?
そうしたら、前兆が起きたらすぐにクラッチを切ると同時にフットブレーキを確実に踏んで下さい。
そうすれば、車は下がりません。
そして、エンストは、運がよければしませんし、エンストするかもしれません。その程度の話です。




>後ろを見ると、崖の手前のガードレールに当たるギリギリのところでした。

危機一髪、良かったですね(無事で良かったという意味)。




>これ以上後退できないと思い、
>次は5,000回転くらいふかすものの失敗。

>ますます焦りながら7,000回転(赤いところギリギリ)くらいまで、
>ふかしてやっとほんの少し前に進み、アクセルをベタ踏みの中、
>何回かエンストを繰り返しながらカーブの手前に戻れるくらいまで上り、
>その後、勢いをつけて一気に坂を上りきりました。

どうやったのですか?
いまいち、おやりになさった運転方法の状況が分からないですが、

きちんと半クラッチにしていましたか?

クラッチが焼けることを恐れて、半クラッチが弱かったり、または、すぐに繋いでしまおうとしたりはしませんでしたか?

また、通常、そのような状況下では、アクセルはベタ踏みになどしません。




>ただこのとき、車からゴムの焼けるような臭いが車内にまで立ち込め、
>車外には白い煙が出てきて、

もしかしますと、ホイールスピンしたのではないでしょうか?

FFレガシィでしたら、考えられます。外から見ていると、前輪がキュルキュル~ってなるイメージですね。これではないですか?


もちろん、クラッチがすでに摩耗したお車であるということも考えられます。そのようなお車でしたら、急坂を登ることは大変ですね。
この点は、ディーラーのメカニックにでも運転してもらって、クラッチは滑っていないかチェックしてもらって下さい。
(たまに本に書いてあるような、妙なチェック方法を試さないで下さい。)




>停車時のエンジン音もいつもより高くなっていました。

これは私にも、なぜだかは分からないですね。
気のせいなのか、車の仕様なのか。
ありますよね、ギャーギャー運転したあとに、しばらくエンジンが変になる車。
最近の車の「運転者に合わせる車」の話をしているのではなく、
古い車ですね。
何かの制御機構が、一時的に上手く働かなくなるのではないでしょうか。
たいていの場合、しばらくすると直りますね。
その後も変調をきたす場合は、修理(チェック)に出したほうが良いでしょうが、今は正常なら、気にすることもないでしょう。




>いったいうちの車にどんな負担をかけてしまったのでしょう?
>また、どのような対策をすれば良いのでしょうか。

今回の件で、特に何かどこかに負担をかけたということはないかと思いますが、
もし、もともとクラッチが磨り減って交換時期なのでしたら、交換をお勧めします。
これは、ディーラーにチェックしてもらうほうが良いでしょう。変な修理店に聞いて、必要のない修理をさせられないように気を付けて下さい。




>5速から2速でダブルクラッチのエンブレや、

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2324121.html)の ANo.7
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2458110.html)の ANo.4
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2457020.html)の ANo.5 と ANo.7
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1819833.html)の ANo.19
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2828883.html)の ANo.7
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3013903.html)の ANo.6 と ANo.11
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3036511.html)の ANo.3
他にも(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.11 の下のほうのURL
続きは(http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?from=&PT=&status=select&nsMT=&MT=http%3A%2F%2Foshiete1.goo.ne.jp%2Fqa2849121.html)から探してみて下さい。




>少々の坂でもサイドブレーキを使わず後退せずに発進ができていて、

何の自慢にもなりません。(すみません)
お車のためにも。ハンドブレーキを使ってあげて下さい。
もったいないです。車も、ガソリンも。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2051819.html)の ANo.4 と ANo.12




>クラッチ操作には自信があったのですが、

マニュアル車は、そういうものです。

どういうものかといいますと、

「上手くなった」と感じても、

「あぁ、あの頃は下手だったよな~。」と、あと(1~2年後)になってから思うものです。

天狗になっていた頃のことを、あとになってから気が付いて反省するものです。(「どんどん上達している」という意味)

上達が途中で止まってしまって、「自分は満点ドライバーだ」と勘違いしてしまっているかたが多いのも事実ですが。


ハッキリ言って、飛行機よりも車のほうが、運転(操縦)難しいですよ。




>今回のような体験は初めてで車への影響がとても不安になりました。
>(というか、この場合どのように対処するのがベストだったのかも伺いたいです)

>今後の運転技術向上のためにも、
>なにかアドバイスをいただければ嬉しいです。

たぶん、車の構造のことをもう少し勉強しますと、理解度も加速すると思います。
構造について(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2798305.html)の ANo.7 と ANo.8
(「ヒール&トゥ」についての↑の記述は、とりあえず無視して下さい。ヒール&トゥ の練習などしないで下さいね。)




>クラッチの摩擦ですか。
>なにかどこかの部品を交換するなどの必要が出てくるのでしょうか。

どの位の時間、半クラッチを続けたのか?
にもよりますが、たいていは、それほどすぐにはおかしくなるようなものでもありません。クラッチ部分は、丁度、ブレーキとローター(フットブレーキ)の構造(関係)に似ていまして、急ブレーキで、フットブレーキを強く数秒間踏み続けても、何事も起こらずにピンピンしているのと同じで、その程度の耐久力はあります。(同じように、熱くなったり匂ったりはします。)
・坂の停車で常に半クラッチで止まったり(悪い例)
・走行時に左足をクラッチペダルに載せ続けておいたり(悪い例)
といったことをしなければ、そうそうクラッチは早くなくなったりはしないものです。
また、消耗品ですので、あるときにはなくなります。
また、「走行距離○○キロ」とか「何年目」とかで考えることも、ある意味ナンセンスです。クラッチの寿命は、走行距離ではなく、「何度発進を繰り返したか」で決まってきます。


クラッチがすでに(その“坂の件”の以前から)摩耗してしまっているのでしたら、交換したほうが良いですし、
まだ症状が出ていないのなら、気にすることは全くなしです。




>ところで、アクセルをローでベタ踏みでクラッチを完全に踏んでいない状態でもエンストしてしまうような状況だったのですが、あまりふかす(というか回転数を上げる)必要はなかったのでしょうか。

ちょっとご質問文自体が難しいですが、、

“クラッチを完全に踏んでいない状態”とは、「クラッチを半クラッチで弱めに繋いでいる」という意味でしょうか?それとも「クラッチを半クラッチで強めに繋いでいる」という意味でしょうか?

車速がほぼゼロの状態で、もしクラッチを突然強く繋いでしまっては、アクセルをどんなに踏んでもエンストしてしまいますよね。


エンストさせないように、クラッチを緩めて(クラッチペダルを踏み込む方向)やる必要があります。(この時、アクセルは踏む方向。)

車が下がらない程度に、クラッチを繋いで(クラッチペダルを手前に戻す方向)やる必要があります。

この絶妙なバランスですね。


エンジン回転数は、坂の程度によって、キツイ坂の場合はエンジン回転数は初めから上げてやる必要があります。

かなりキツイ坂なら、かなりエンジン回転数も事前に上げてからクラッチを繋ぎ始めて下さい。


すぐに上手になれます。



練習(コツ)の方法ですか?
(注:練習は安全な場所で)

ロケットスタートって、知っていますよね?

例えば、“誰にも負けないバカっ速さ”で発進させること、できますよね?

ホイールスピンさせてもいいですよ。

初めは、ホイールスピンさせることを目標にしてもよいでしょう。

6000回転位に上げてから、クラッチを繋いで、瞬時にアクセルを床まで踏むのです。このとき、レッドゾーンを飛び越えないようにクラッチペダルを引いて(繋ぐ方向 手前に戻す方向)調節します。

前輪が、白煙を上げながらホイールスピンすれば成功ですね。(ホイールスピンした瞬間にアクセルを5mm位戻して下さい)

これで第一段階は終了。

次は、

ホイールスピンはしない程度にアクセルを戻してやるのです。

先ほどは、ホイールスピンしてからアクセルを戻しましたが、今度は、ホイールスピンする前にアクセルを戻して下さい。

これが、その車の最高の発進加速方法になります。

簡単ですね?

どんなに下手でも、20回も繰り返せばできるようになります。

くれぐれも、練習は公道ではやらないで下さい。どこか、近所迷惑にならないような、民家も人も回りにいないような場所で、(もし行ないたければ)、行なって下さい。
通常は、このような練習などしなくても、皆さんいつのまにかできるようになっています。

なお、道に多少でも傾斜があれば、ホイールスピンした瞬間に車は前方が横にスライドして45度位 進行方向を変えて突進しますので、決して公道では練習をしないで下さい。

どこかに突っ込んでも、私のせいではないですよ。安全ではない場所で練習した、運転者の責任です。


車のマキシマムのロケット発進ができるようになれば、あとは、加減してやって、アクセルの踏み込み量やら、エンジン回転数やらを抑えてやれば、その道にふさわしい発進ができるようになります。

ポイントは、

ホイールスピンしてしまう場合は → クラッチペダルを若干(2~3ミリ程度)踏み込む(クラッチを切る方向)。

エンジン回転数がレッドゾーンに達してしまいそうな時は → アクセルを必要量戻す。

エンストしてしまいそうな時は → クラッチペダルを若干(2~3ミリ程度)踏み込みながら、アクセルもググッと踏み込む。

それでもエンストしてしまいそうな時は → クラッチペダルを完全に切ると同時に、フットブレーキを踏む。

無事に発進してくれたら、いつまでも半クラッチにさせたままにはせずに、クラッチが完全に繋げるようなら繋いでやって下さい。

もし、クラッチを完全に繋ごうとすると、車が急発進しそうになったり、エンストしそうになったり(回転数が急激にドロップ)、といった場合は、その坂は急過ぎますので、そのような場合は、坂を登りきるまで1速の半クラッチで登る方法しかありません。5~6秒も半クラッチ状態を続けないようにしながら、冷ましながら登っていけば、車両側にはたいした問題にもなりません。




>また1速よりもバックギヤのほうがギヤ比が低いので、
>どうしてもの場合はバックのほうが坂道は発進はしやすいです。


すみません。それはないです。
たしかに、1速よりはリバースギアーのほうが、ギアー比が低い車両もあるかもしれませんが、その場合でも、その差はほとんど同じ程度です。
よって、厳密に測れる実験などでしたら、良い結果が出るでしょうが、(リバースギアー比のほうが低い仕様の車両)
公道で、良い結果が出るとは思えません。(リバースギアー比のほうが低い仕様の車両でも)
(「何かの選手権で、プロがやればバックのほうがクリアできたとか、あるかもしれませんが、素人一般人が真似て上手く行くことはないでしょう。」という意味です。)
有ったとしても、その程度のギアー比の差でしかありません。
(ご回答としては、おっしゃることは正しいのですが、内容自体がプロ過ぎます。という意味です。)(ANo.2様、すみません、お許し下さい。)

レガシィのものが見付かりませんでしたので、同年式の(ご質問者様のレガシィの年式は知りませんが、)、一番古いレガシィと同年式の、アコード
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/ACCORD/19890913/image3/057-003.jpg)
(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/ACCORD/19890913/image3/057-010.jpg)
このように、リバースのほうがむしろ高いギアー比の場合もあります。
 
 

レガシィでしたら、昔のレガシィなんてないですよね。一番古くても1989年ですので、マニュアル車としての操作方法は今のものと変わらないでしょう。



>かなりの登り坂で、勢いをつけて上りたかったのですが、

“勢いをつけて”の意味が分かりませんが、
「手前からある程度の速度で」という意味でしたら、その必要もないでしょう。
私なら、坂の真っ最中の場所から速度ゼロスタートでスムースに上れることでしょう。
(自慢↑ではないです。「できますのでそれをめざして下さい」という意味です。)

...続きを読む

Q車高調について

今TEINのBasicWagonと言う車高調を取り付けています。最大に下げてもフロントはまだ下げ幅が満足いきません。。。しかしフロントは専用サス(上下端の外径より中央部の外径がすこし大きい設計)の為、サスだけ別物に変えるのはワンオフ以外難しいと言われました。けどワンオフは高い。。。   そこで質問です。今、専用設計で変な形のサスを普通の円筒型のサスに変えては駄目なのですか???

Aベストアンサー

サスというのはスプリングのことでしょうか?

わざわざ手間もコストも掛かるバレルタイプ(樽形)のスプリングを採用しているのには理由が有ると思います。まずは元々のストロークが少ないため限られたストロークを有効に利用し、且つ線巻密着が起きにくくするためでしょう。次にスプリングセット部の上下、どちらかのまたは両方のクリアランスが狭いため、それを逃げるためか…。
なんにしろ普通の直巻きスプリングでは避けられない問題があるのでしょう。よってローダウンのためだけに直巻きスプリングにすると思わぬ弊害が出る可能性が大です。相当バネレートをあげたショートスプリングにしないと駄目、とか乗り心地が以上に悪くなるとか…。

なんにしろ、車高をそれなりに下げたいのなら全長調整式を選択するべきでしたね。

Qパジェロについて

今、家族4人で、デリカのスペースギア-に乗っています。今度、もう一台購入しようと、候補にパジェロが上がりましたが、試乗出来ない為、決断が出来ません。主人は悩みました。仕事も手に就かない状況です。何とかして解決したいです。ふーっ(@_@)
※パジェロ・3000、3500ccのロングの質問です。
(1)燃費はどうか?
(2)高速道路での、パワーは?
(3)デリカのスペースギア-3000ccと、比べてどうか?
(4)パジェロとトヨタ・プラドを比較して、メリット&デメリットとは?
以上、パジェロ3000や3500ccのロングを乗っている人
や、RVに詳しい人、是非とも良いアドバイスをお願いします。その他、おすすめの車等、ありましたら。教えて下さい。困っています。(>_<)

Aベストアンサー

遅ればせながらパジェロ乗りとして一言。
私は、パジェロに三代=中古・新車ディーゼル・V6 3.0/3.5計4台乗り継いでいます。
途中、ビッグホーンDd、M.ベンツG320も所有した事があります(おかげで車ビンボウしています)。

以下、本題
(1)燃費はどうか?
◎3000/3500共に同じようなもの(乗り方次第ですが街中5~7km/l、高速8~9km/l)ですが、
3000⇒レギュラー使用分安い。
3500GDI⇒高速を法定速度以下のガマン走行すれば、10~13km/lも可能(非現実的ですが)。

(2)高速道路での、パワーは?
◎3000⇒必要十分(スペギ3000と同程度)
3500⇒余裕(燃費・法律度外視なら、160km/h巡航が楽勝)

ついでに言えば、
3200ディーゼル⇒排ガス規制度外視すれば、
燃費がガソリン車の2割増し以上良好で軽油が安く経済的
走りも3000GAS車と同等、騒音も走行中なら気にならない程度。

3)デリカのスペースギア-3000ccと、比べてどうか?
価格差以上に「走りの高級感(?)」が違う。

スペギ⇒
アウトドア(冒険家族)志向・硬派なファミリー向け多人数乗車可能なミニバン型ファミリーカー(但し4WDの場合)。
パジェロ⇒
オフロード使用を前提としつつ、一般路走行時の快適性と走りを追及した趣味の車。
と、いったところですね。

#1さん回答の、スペギとパジェの車台(シャーシー)共通は、
旧型パジェとほぼ共通だったのであり、
現行パジェロとは全く違います。

「走りの高級感」
安定性が格段に違う。
高速を少々飛ばせばスグに理解できると思いますが、
飛ばせば飛ばすほど路面に吸いつくかのような安定感が違います。
これは、一般的な「ヨンク」で感じる「腰高感」とは全く異次元!
これが新型(現行)パジェロの最大のウリでしょう!
その理由は
モノコックボディー+四輪独立懸架+ワイドトレッドなどで実現されているのだと思います。

(4)パジェロとトヨタ・プラドを比較して、メリット&デメリットとは?
◎マニアックに見れば、
車の中身(機械的部分)は圧倒的にパジェロが優秀で、走りの違いに表れています。
しかし、それは解り難い事で、日本で普通に乗る限り、その違いが生きてこず、あまり意味が無いことになってしまうのが残念です。
外観・内装などは、
私見ですが、パジェロはデザインが悪過ぎません?
特に後ろから見るとモッサリして不細工。
内装も、しょせんトヨタのマネ的造りです。
中身の独創性が表に出ておらず、さびしい限りです。

プラド⇒見るべき独創性は有りませんが、
万人向けするデザインと造りの良さ+魅力的価格で、商品力の高さは圧倒的に優勢です。

蛇足:
個人的には、子離れもした事であるし、
パジェロのパリダカ風デザインモデル(パジェロ・エボ2?)が出たら買い替えたいなと・・・。

遅ればせながらパジェロ乗りとして一言。
私は、パジェロに三代=中古・新車ディーゼル・V6 3.0/3.5計4台乗り継いでいます。
途中、ビッグホーンDd、M.ベンツG320も所有した事があります(おかげで車ビンボウしています)。

以下、本題
(1)燃費はどうか?
◎3000/3500共に同じようなもの(乗り方次第ですが街中5~7km/l、高速8~9km/l)ですが、
3000⇒レギュラー使用分安い。
3500GDI⇒高速を法定速度以下のガマン走行すれば、10~13km/lも可能(非現実的ですが)。

(2)高速道路での、パワーは?
◎3000⇒必要...続きを読む

Q車高調に純正形状のサスってセット可能?

1型FD3Sに乗る者です。

先日、中古でRS-Rのダウンサスを購入しました。安かったので勢いで買ったのですが、目的は今のTEINの車高調に入っているサスが硬すぎるので、もうちょっとストリートよりの、やわらかいサスを入れたいということでした。
とりあえずこのサスは純正ショックに入れられるもので、スプリングの末端がテーパード加工されていないものです。車高調の写真などを見ると、入っているサスはほとんどがテーパード加工されたものばかりで、このまま入れてしまうと壊してしまうのではないかと思い、相談した次第です。
このサスは、テーパード加工されてはいないものの、サスの上下は平らになるように曲げられており、サスを床に置くとどちらを下にしても真っ直ぐに立てることが出来ます。
このまま組んでしまっても問題ないのでしょうか?
止めたほうが良いのであれば、転売しなければなりません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ショックのタイプが書いてないので想像になりますが、多分つきません。

ようは、ショック側の皿の部分とアッパーマウント(ピロ含む)側にきちんとスプリングが
収まればつかえます。が、TEINはNシリーズの皿部分が純正より小さいと思います。今回購
入したスプリングを組み込むと皿に収まらず抜けてしまうのでは?

今回購入したスプリングはあくまで純正ショックに装着するためのスプリングかと推測しま
す。であれば、TEINショック側の皿よりもスプリング内径のほうが大きいと思います。よっ
て、純正ショックにつくがTEINには装着できないと推測します。

TEINショックのタイプと、わかるのであればスプリングの型番も補足願います。

Q高齢者が乗り降りしやすいクルマ

家族に90歳近い祖母がおります。
私が所有するシビックIE(先代シビック)の後部座席に乗せた時に
彼女は「今まで乗っていたカローラと比較して乗り辛い。」とのことでした。
ここでお聞きします。
だいたい1500ccクラスの5ドアのもので乗り降りし易く、室内の快適性が高いクルマでお勧めがあればぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

たしかにシビックの車高の低さは高齢の方には乗りづらいでしょうね。

使いやすさという点ではTOYOTAのRAUM(ラウム)です。
ユニバーサルデザイン(年齢や障害の有無に関わらず、すべての人に使いやすいデザイン)をテーマに作られた車です。
車高そのものは決して高くはないですが乗り降りのしやすさは十分あると思います。
またアシストグリップ(取っ手)も乗り降り時や走行時の様々な動きを考えて配置してあります。
福祉車両用のバリエーションも別途販売されているほどですので、かなりご希望は満たしていると思います。

参考URL:http://toyota.jp/raum/concept/concept/index.html

Q車高調の異音??

ネジ式の車高調から、全長式の車高調に変更後、フロントからコトコト音がする様になりました。
前ネジ式の車高調はアッパーマウントが純正を使用で今回は、車高調の付属です。
アッパーマウントにダイレクトに衝撃が来ての異音なのでしょうか?
気になり、何とも....です。
コトコト音は、低速直進状態で路面が悪いとします、低速で無い場合も気が付か無いだけかも知れません。
何が原因か思い当たる所を教えてください。
車種はトヨタ/ウィッシュ
車高調は、RS-Rのbesti

Aベストアンサー

どうもNo3です。
単筒式ですか、確かにNo3で説明したのは複筒で主に見られる現象ですが、単筒でもあります。でも確かに単筒だとあまり見られないです。
可能性は
(1)オイルにエア噛みがあり、減衰不発生領域がありそれがロッドを振動させている。
(2)ウィッシュのフロントってスタビリンクがダンパーに取り付けられていますよね。リンク自体が社外品だとボールジョイント部から異音が出やすい、また純正であってもリンクブラケットの位置の違いや低車高のため、ジョイント部の振れ角が保障値を超えているためガタが発生してしまっている。
なんてトコが考えられます。実車見てないんで参考程度に考えてね。

QVWパサートのロングラン試乗記

 VWパサート2.8の4モーションの購入を考えています。ただ、心配なのがよく耳にする外国者特有のトラブルです。自分で惚れて購入するので、大概のことは目をつむれると思うのですが、やはり心積もりだけはしておきたいと思います。購入後の出費の見通しも必要ですし・・・。
 そこで、同タイプでなくても、他の最近のVW車に乗っている方で構いません。トラブルやランニングコストも含めて、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

パサート4モーションはコストパフォーマンスが高く、ドイツ車らしい
良い車ですね。

ただ、心配されているマイナートラブルは日本車と比較したら遥に多い
です。VW車はベンツ等と比べると詰めが甘く、パワーウィンドウ関係は
ほとんど全員と言うくらい経験します(^^;
走行性能に関わる部分については、かなり当たり外れがあるみたいです。

既にご存知かもしれませんが、パサートクラブのURLを下に入れておきま
すので、そこでフォーラムを読んでみればいいと思います。トラブルに関
する事もかなり報告されていますので参考に。

参考URL:http://www.clubpassat.com/

QHKSの車高調

車検を通すためにカーショップで車高を上げて車検を通しました。
また車高を落としたいのですが、車高を上げてもらったカーショップでは車検に通らないくらいに落とす調整は出来ませんと言われました。
なので自分でやってみようと思うのですが知識が全くありません。
そんな状態でも自分で車高調を調節することは可能でしょうか?
ちなみに車高調はHKSのC-WAGON?ってやつです。

Aベストアンサー

できますよ。車高調は普通にノーマルで乗ってる人には縁のないものですが、付けてるなら調整できたほうがいいし、意外と簡単です。ただし、微調整する気になると手間がかかります。

全長調整式でない普通の型の場合ですが、ジャッキアップしてタイヤをはずし、車高調のロックナット(ロワシートの下のナット)を緩め、次にスプリングのロワシートを緩めます。すると車高は下がるんですが、下げすぎるとスプリングが遊ぶので要注意です。何回転で何ミリ下がるかを把握すれば微調整も可能です。

Q大して買う着ないのに試乗って・・・

車を買う資金をためている大学生です。まだ目標額の1割にもいたっていませんが・・・

ですがクルマ好きが高じて車を試乗してみたいのです。ちなみに車屋には行ったことすらありませんし、お金の面から見てもまだとても買う気があるとも言いがたい状況です。

ことような若い男も普通に試乗させてもらうには店の人にどう言えばいいのでしょうか。普通にいきなり「○○を試乗したいんですけど」でいいのでしょうか。具体的に金の話が出てきて、買う気が無いのがばれそうで怖いです・・

新車ディーラー、中古車屋どちらが試乗させてもらいやすいかも答えていただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

ひとつ私の経験をば・・・

私は、機械いじりが好きだった父親の影響もあって、ガキの時分からの車好きでして、小学校高学年の頃には、友達と一緒にカタログ集め目的のディーラー巡りなんかしておりました(考えてみたら、もう30年前のことです)。まあ、ペラペラ、1枚もののパンフレットで帰されたこともありますが、即、追い出されることはありませんでしたね。
趣味の分野では、そのまま成長しちゃって、高校を出て就職したころ(まだ、免許取得前でした)にも、「そろそろ自動車学校に行く。家にも車があるけど、免許が取れたら自分の車が欲しくなるんだろうなあ」なんて言いながらディーラーに新型車を見に行ったことがありますが、「その時(車を買うとき)は、よろしくお願いします」と言うセールスマンはいても、「買わないんだったらさっさと帰れ」なんていう奴は一人もいませんでしたね。

そうやっていろいろなディーラーを巡っている(その間に免許を取得して、自分の車を持ちました)うちに、いろいろ相談に乗ってくれるセールスマンと出会って、気がついたら、その人から、実家の車を含めて合計5台買っていました・・・実は、私が今乗っている車は、転勤先で買ったこともあり、メーカーからして違う車なんですが、その時も「帰ってきたら、うちの車をお願いします」と言ってくれましたね。

あと、某老舗の外車ディーラーへ冷やかしに言ったところ、話しかけてきたセールスマンが、偶然、知人の甥御さんでした。そのセールス曰く、「うちの車(独製の大衆車クラス)とそっちのスカイラインと同じ値段、それだったら向こうへ行くのは当然なので、3年かけて(良さを判って貰って)買って貰う」と言っていました(なお、その方、まもなく転職しましたので、”3年後”はありませんでした)。

あ、そうそう、新車ディーラーのセールスマンだからと言って、無理して新車を買う必要はないですからね。当然、系列で中古車の取り扱いがありますので、中古車部門を紹介してもらえます(その際、新車セールスには紹介実績が加算されるはずです)。あるいは、新車セールスから、「今度新車を買う人から下取る車の程度が良いので買わない?」と言ってもらえるかも(新車セールスの長い人は、よく知っている、信頼できる人から下取った車は、同じく信頼できる人にしか売りたがらない傾向があります)。

車は高額商品ですから、ふらっと入って「これください」なんてお客さんは滅多にいません(でも、たまにはいるんですけどね)。今すぐ買ってくれるお客さんだけを相手にしていたら商売になりません。ですから、すぐに買えないことで負い目を感じる必要はありませんよ。

ただ、ごく稀に、車が趣味という人種がいることを理解できないのか、余裕がない(販売成績が悪い)のか、「見に来た客は買ってくれる客」とばかりにうるさいセールスがいます(親類縁者には売り切ったような若いセールスが多い)ので、其奴に引っかからないようにしましょう。

繰り返しますが、車は買ってから(売ってから)の商品です。ディーラー巡りでは、車を見るだけでなく、人を見る目や社会人との付き合い方も学びましょうね(そうすると社会に出てからもいろいろ役に立つでしょう)。

#5です。

ひとつ私の経験をば・・・

私は、機械いじりが好きだった父親の影響もあって、ガキの時分からの車好きでして、小学校高学年の頃には、友達と一緒にカタログ集め目的のディーラー巡りなんかしておりました(考えてみたら、もう30年前のことです)。まあ、ペラペラ、1枚もののパンフレットで帰されたこともありますが、即、追い出されることはありませんでしたね。
趣味の分野では、そのまま成長しちゃって、高校を出て就職したころ(まだ、免許取得前でした)にも、「そろそろ自動車学校に行く。家...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報