作業療法士っとはどのような仕事をするのでしょうか?
また、この資格を取るには、どうしたらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

仕事の内容については、emptymanさんが簡単に書いてくれていますから省きますね。


では、資格への道(^^)
国家試験を受けて合格すれば免許が取れます。
その前に、国家試験を受ける資格を取らなければなりません。
受験資格を得るには、「高校卒業」後に、定められた「学校を卒業」しなくてはなりません。
その区分は、次のようなところでしょう。
(1)大学(医学部保健学科等で作業療法の学部や専攻があるところ):これはまだ数が少ないです。4年制。
(2)国立大学の医療技術短期大学部作業療法学科:これも多くはなく、現在、(1)に移行中。3年制。
(3)国立病院・療養所付属リハビリテーション学院:これも、数は減りつつあります。3年制。
(4)公立・私立の専門学校:たくさんあり、毎年、増えています。全養成校(100校を越えています)の半分以上がそうです。3年制、4年制があります。

異常な?勢いで新設校が増えている現在は、“入りやすい学校”“入りにくい学校”が、なきにしもあらずですが、入ってからの勉強は大変です。なんとか卒業しても国家試験がありますから、やはり大変です。勤めてからも、常に勉強です。

「何か、手に職をつけたい」とか「何か簡単に取れる資格が欲しい」くらいの希望では、なかなかキビシイでしょう。

でも、好きでやめられないひとも大勢います。私もです。

話が違う方にいきそうなので、このあたりで(^^ゞ

参考URL:http://www/jaot.or.jp/ 日本作業療法士協会
    • good
    • 0

理学療法士及び作業療法士法により「作業療法」及び「作業療法士」は次のような規定が有ります。



作業療法とは、身体又は精神に障害のある者に対し、主としてその応用的動作能力又は社会的適応能力の回復を図るため、手芸、工作その他の作業を行なわせることをいう。(第2条第2項)

作業療法士とは、厚生大臣の免許を受けて、作業療法士の名称を用いて、医師の指示の下に、作業療法を行なうことを業とする者をいう。(第2条第4項)

つまり、作業療法士とは、心身に障害を持つ人に対して、生活活動、手工芸などの活動、仕事、学習活動、身体運動活動などの作業を用いて、訓練や指導を行い社会参加や社会復帰を支援することです。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.jaot.or.jp/
    • good
    • 0

専門学校に入ったら、国家試験の受験資格が得られます。


それから国家試験に受かって、初めて作業療法士としての資格が得られます。
似た資格に、理学療法士があります。
    • good
    • 0

こんにちは^^



作業療法士とは、いわゆるリハビリテーションの指導、訓練を担当する人の事です。
心、体のどちらかに傷をおった(或いは両方)人の復帰のお手伝いをします。
資格を取りたいのなら、リハビリテーションの専門学校などがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答をありがとうございました。

お礼日時:2003/10/17 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング