はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

現在体の不調のため会社を退職いたしました。
症状は精神的なものと副鼻腔炎と重度の喘息です。
医師に連絡を取ったところ記入許可をもらったので申請書を持ってゆきました。

ですが、医師からは(退職前から治療を受けていましたが)診察日だけの記述ならするが、副鼻腔炎と喘息で就労不可という判断と病状の内容の記述を拒否されました。理由は喘息や副鼻腔炎で働けないなんて人はいないといわれました。

しかしながら、勤務中の時から高熱・頭痛・めまい・吐き気等の身体症状が出ており仕事にならず、その旨は医師も承知済みです。

診察日だけの傷病手当金申請というのはできるのでしょうか。
ご存じの方ご意見いただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして、よろしくお願い致します。



>診察日だけの傷病手当金申請というのはできるのでしょうか。

通常、会社に勤めていて病気になった時に会社の加入している社会健康保険から
補助金がでる制度?です。

すなわち、退職した方は普通は申請しません。

傷病手当金申請には、会社を連続で3日以上休んで欠勤?扱いになった時
のみ申請するのが普通です。

あまり、主治医さんに迷惑をかけないように!!

精神疾患だからしょがないか?

ご参考まで。
    • good
    • 0

>診察日だけの傷病手当金申請というのはできるのでしょうか。



難しいと思います。

それより、証明を書いてくれる医師を探したほうが早いのでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診断書(傷病手当金請求書)を書かない医師への対処は?

法律とは無縁の会社員です。傷病手当金請求書及び診断書を書かない
医師に腹が立ち色々調べているうちに、医師法にたどりつきました。
目が点になりました。何かいい方法があれば教えて下さい。

・心の病で欠勤、A病院(B医師)へ通院開始。
・症状が軽くなったため、通院継続しつつ職場復帰。
(欠勤中は傷病手当金請求書を提出したため支給された。)
・病気が再発して欠勤となる。
・A病院へ行くと、いつものB医師でなくC医師のみが病院にいた。
・次にA病院へ行くと、またC医師のみであった。聞いてみると、平日がB医師、土曜はC医師ということであった。
・次は平日にA病院へ行き、B医師へ欠勤期間中の傷病手当金請求書への記入を依頼したが、自分は診察していないから書かないと言われた。
診断書も拒否、C医師の所在を確認すると外国へ行ったと言われた。
・別の病院へ通院開始。以後問題なし。

会社には事情を説明したが、傷病手当金は当然支給されないし、査定にも当然悪影響があったはずである。
この結果基本給が下がったと仮定すると、ちりもつもれば山となる。
定年退職までの累計、ボーナス、時間外手当、退職金など全てに悪影響が出る。

医師法第二十条を読むと、診察していないから書かないのは正当と思えるが、患者の立場では同じ病院に通院しているのにその様な事をやられるとたまったものではない。
ここだけを読むと私は泣き寝入りするしかなさそうですが、最悪でも傷病手当金だけは何とかしたいのです。
慰謝料と減収の損害賠償はあきらめて、カルテを入手する方法を検索した方がいいんでしょうか?

【医師法】
第十九条  診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。
2  診察若しくは検案をし、又は出産に立ち会つた医師は、診断書若しくは検案書又は出生証明書若しくは死産証書の交付の求があつた場合には、正当の事由がなければ、これを拒んではならない。

第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしないで検案書を交付してはならない。但し、診療中の患者が受診後二十四時間以内に死亡した場合に交付する死亡診断書については、この限りでない。

法律とは無縁の会社員です。傷病手当金請求書及び診断書を書かない
医師に腹が立ち色々調べているうちに、医師法にたどりつきました。
目が点になりました。何かいい方法があれば教えて下さい。

・心の病で欠勤、A病院(B医師)へ通院開始。
・症状が軽くなったため、通院継続しつつ職場復帰。
(欠勤中は傷病手当金請求書を提出したため支給された。)
・病気が再発して欠勤となる。
・A病院へ行くと、いつものB医師でなくC医師のみが病院にいた。
・次にA病院へ行くと、またC医師のみであった...続きを読む

Aベストアンサー

医療関係のものですが
通常C医師がカルテに記入した以外の事での診断書は
B医師は書けませんので、正当な行為です。

通院の事実と症状ならカルテをみて書いてくれるんじゃないでしょうか。

Q傷病手当金の申請用紙を書いてくれません

彼氏が6月から自立神経失調症+うつ病で休職となり現在、傷病手当金で生活しています。しばらく会社の寮で生活していましたが、環境と十分な休息を考え実家に戻りました。こちらで通院していた精神科から紹介状を頂いて実家近くの大学病院へ転移しました。しかしそこの主治医の先生より「あなたの病気は普通2ヶ月休養すれば直る病気だから、働きなさい。労務不能じゃないから傷病手当金の用紙は書けないよ」と言われました。彼の病状は昔よりは回復方向に向かっていましたがうつ病の症状はかわりません。また先月分の傷病手当金用紙に誤りがあり用紙の返却があった為、先生へ修正のお願いをしましたが、修正すらしてくれず、「あなたは傷病手当金の対象では無いと社会保険事務所に言ったから、これは無効です」と追い返されました。この場合・・・何処に相談したら良いのでしょうか?社会保険事務所も病院相談員にも相談しましたが正確な回答がもらえません。

Aベストアンサー

昨年、身体的な病気で半年ほど休業し、傷病手当金の申請を一杯しました。
最後の方は、完全自宅療養で、診察も殆ど無く、自分でも働けないことは無いなと感じていましたが、特に問題なく先生の証明を貰うことが出来ました。
月の中間なのは、1ヶ月の単位が給与の計算月なので半端な時期なのだと思います。
社会保険事務所は、ともかく医師の意見が欲しいだけで、その時期に診察を受けていたかどうかは問わないはずです。会社の産業医でも問題ないと思いますが、この辺はいい加減なので、確認してください。
今かかっているお医者様に書いていただけるといいですね。

Q傷病手当金の医師の証明に記入して貰えず困ってます

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ月ほどほとんど外に出れませんでした。

この間ずっと無収入のため、生活に困窮しておりクレジットカードも使えなくなり
サラ金からも借りれず食事も3日に1回~週に1回といった生活をしており
休職前に80kgあった体重が45kgまで減りました。

最近は少し体調が良くなってきたので今は別の病院に通ってますがまだ1ヶ月経っていないので
まだ申請出来ません。

両親は10年前に病気のため亡くなっており、今は友人に援助してもらってる状態です。
この質問も友人のPCからさせてもらってます。

その際に他の方の質問やネットで調べてみると傷病手当金の支給に通院回数は関係ない
申請は数カ月分まとめて出来るなどのことですがどうしたら良いでしょうか?

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっきり言って最低の先生だと思います。患者の心が理解できない人間が精神科医などやるべきではないでしょう。

残念ながら、過去の療養期間の証明は、この最低の先生に証明して貰わないと傷病手当金は支給されません。念のため伝えておきますが、傷病手当金の請求は、労務不能である日ごとに、その翌日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。請求出来なくなります。

傷病手当金の請求に通院回数の制限など、もちろんありません。記入する欄はありますが、参考情報でしょう。

精神的にも疲弊していて大変でしょうが、生活が係っていますので、使える権利はしっかり主張して、請求して下さい。また、回復するまで、しっかり休養してください。メンタルの病気は心の休養が一番の治療になります。でも、気持ちが前向きになったら、少しずつ行動するようにしましょう。そして社会復帰することを目指しましょう。

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング