最高裁判所での判決が下り、こちら側が勝訴しました。
相手側に弁護士を通して支払いをするように要求したのですが、何も言ってこないので、内容証明を送りました。
けれど、やはり返答はありません。
弁護士は「裁判するしかない。けれども相手が支払うかどうかは分からない」と言います。
「支払って貰えないなんてことあるんですか?」と聞くと
「ありますよ」「裁判ってどのくらい時間がかかるんですか?」と聞くと「そんなにかかりませんよ」と、やる気のない曖昧な答えしか返ってきません。
相手側は利益の出ている会社なので、支払い能力がないとは思えません。
それでも支払って貰えないことなんてあるんでしょうか?
又、弁護士に依頼するしかお金を回収する方法はないのでしょうか?(金額は700万です)
それと、裁判ってどのくらいの歳月がかかるんでしょうか?すでに5年ほどの歳月が経っているので、ほとほと疲れてしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現状回復の申し立てを、反訴みたいにしなかったのなら


別に、訴えが必要です。

がんばつてね。

申し立てをしていれば、判決にその旨ありますから
強制執行により、返還させることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、改めて訴えなくてはいけないんですね。
でも、お金が返ってくるようなので少し安心しました。

結局返さなくてはいけないのに、支払わないのは何故なんでしょう? やっぱり「嫌がらせ」でしょうか?

裁判はどのくらい時間がかかるのでしょうか?
もし分かるようなら教えて下さい。

がんばります!

お礼日時:2003/10/19 12:00

相手が、争えば、地裁・高裁・最高裁と、数年かかるし



相手に資産が無ければ、無駄になります。

なぜ、最初に、仮執行免脱の宣言の申し立てをして

仮に執行する事ができる。
金何万円を供託した時は、仮執行を免れられる。
という主文をえて、

供託という方法でしなかったのか。
 供託金なら、すぐもどります。

または、仮執行停止決定をえて、
担保を供託する方法によらなかったのか。
 担保供託なら、すぐもどります。

相手に直接支払うというバカな事をしたのか
とても疑問なのです。

確実に負けるという場合以外
相手に、支払ってはならないよ。

この回答への補足

1審判決に仮執行宣言がついていたので、相手側がこちらの家、預貯金、電話加入権などの差し押さえをしてきたので(もちろん、裁判所からの通達があった)やむ負えず支払いました。
銀行から、預貯金を引き落とすこともできなくなったし、会社と銀行との信頼関係にも影響もあるし、弁護士も支払うという判断だったので。。。

仮執行免脱というのは、担保を立てることを条件に仮執行を免れるということなのですか?
この言葉すら知りませんでした。

法には無知なので、ずっと弁護士の言うがままに裁判をしてきました。
もう、今更遅いのでしょうね。

補足日時:2003/10/20 08:17
    • good
    • 0

判決の主文や請求を見てみないと何とも言えませんが、通常でしたら主文の中に「この判決は第1項及び第3項に限り仮に執行することができる」という文言が入っていると思われます。


 この文言が入っているのであれば、その判決文をもって強制執行が可能です。
 わざわざ裁判なんて不要であり、時間もほとんどかかりません。
 ただ、差し押さえるべき者をこちら側で特定するなどの必要はあります。

この回答への補足

説明不足でした。
すみません。仮執行宣言(というのでしょうか?)はついていません。
こちら側が請求してるのは、元々1審で敗訴したときに相手側の判決文に仮執行できるとあったので、相手側が強制執行してきて、その為に支払ったお金です。2審でこちら側が勝訴し、相手側が最高裁へ上告受理の申し立てをしていたのですが受理されずに、こちら側の勝訴となったわけです。
裁判していた金額は返してくれたのですが、相手側が強制執行してきたときに支払った、利息分を返却してくれないので、その時に支払った金額に、利息分をプラスして支払い要求しました。
今回要求した利息分はともかく、支払った分だけでも返してもらいたいと思っているのですが・・・

補足日時:2003/10/18 10:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング