痔になりやすい生活習慣とは?

ただいま妊娠8週目で、山梨県在住です。
妊娠検査薬で陽性が出た時は、嬉しくて嬉しくて、早く病院に行きすぎて心拍確認できず、次の検診まで毎日ドキドキでした。
先週やっと心拍の確認も出来、義母に報告したところ『おめでとう、でも何もこんな時期に妊娠しなくても・・・大丈夫なの?奇形児とか生まれたら嫌よ』と言われました。
義母は普段とても明るく、私も大変可愛がってもらっています。
ただ、悪気はなく思ったことを口にするタイプで、今までは話を流していましたが、この言葉は流すことが出来ませんでした。

正直言えば、放射能問題はずっと頭にありました。
でもピコピコ動く心拍を見たら、もし障害や奇形を持って生まれても自分の子だもん!と強く思っていたのに、義母のたった一言で段々と不安になってきてしまいました。
山梨は大気中の放射線量こそ低いですが、4~12週目と言う最も大切な時期なので、食べ物による内部被曝が怖くて、せっかく悪阻がないのに何を食べていいか分かりません。
怖くて外食も出来ません。
しかも、この間までスーパーに出回っている野菜は安心だと思い、産地も気にせず食べていました。
しかし周りは関東産は食べず、九州産を取寄せている方が多く、放射能に詳しい方のブログで妊婦や子どもは食べないほうが良いと書いてあり、余計に心配になってきました。

最終的に自分の判断だと思うのですが、調べれば調べるほど、色々な情報が入り乱れ、チェルノブイリみたい胎児や子どもの影響は大きいとか、その反面、全く問題のないレベルとか、何を信じればいいのか、もう自分では判断できない状況です。
今日もせっかく良い天気なのに、二重扉開放とのことで窓は締めっきり、暑くても長袖を着てマスクまでしています。
妊娠中と言う事で物凄く神経質になってしまいます。
このストレスのほうが赤ちゃんに良くないことは分かっているのですが、どうしても不安で不安で仕方ありません。
山梨住みの私なんかより、ずっと大変な状況で生活している妊婦さんやママさんがいるのも分かっているのですが、この不安な気持ちを抑えきれないのはマタニティブルーと言うものなのでしょうか。
周りの言葉、色んな情報で一喜一憂している自分が嫌なので、もうネットなどで色々情報を集めるのは控えたほうが良いでしょうか。
どうすれば落ち着いてマタニティライフを送れるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

妊娠おめでとうございます!


妊娠中は悪気はなくても、全てのことに心配になるぐらい
全ての妊婦さんが敏感な時期なので、ちょっと嫌な一言でしたね。。

山梨県は雨が降らなかったので、体の外からの被曝である外部被曝の心配はそれ程必要ないと思います。
それでもご心配であれば、ガイガーカウンターが3~5万円で売っています。
放射能は目に見えないモノなので、測って安心するのが一番だと思います。
安くはないですが、赤ちゃんとご自身を守って安心を手にするのであれば
納得できる金額かも知れないです。

一方、チェルノブイリ事故の被曝の70%の原因は食べ物による内部被曝だったようなので
食べ物には注意された方が良いと思います。
外食はコスト削減のために安いモノを使うことが多いので、放射能検査されたお米や野菜を使って
ご自宅で作った方が今は一番安全だと思います。

北海道産のお米や野菜を0.5ベクレル/kgの検出限界値まで放射能検査して
妊婦さんと子ども限定で販売しているホワイトフードや
10ベクレル/kgまで検査しているオイシックスも良いと思いますよ。

ホワイトフード http://www.rakuten.co.jp/food-connect/
オイシックス  http://www.oisix.com/

あとは、安全な食に気をつけて大切に赤ちゃんをお腹の中で育ててくださいね。
出産後は今の苦労の分だけ、本当に楽しい毎日が待っていると思います。
心配な事もあると思いますが、頑張って元気な赤ちゃんを産んでくださいね!!(^_^)

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/food-connect/
    • good
    • 1

こんにちは。


ご懐妊おめでとうございます。
現在2人目が欲しいと考えているものです。
私は今1歳7カ月の息子がいます。
この子の前にも一人息子がいました。
産まれて1日半で死んでしまったのですが、その子には沢山の奇形がありました。
妊娠発覚から出産まで何も問題はなく検診でもいつも『順調です』と言われていました。
それが産まれてみたら心臓や肺・・色々なところに奇形があり1日半でこの世を去ってしまいました。
出産した病院が信用できなくてきちんと原因が知りたくて解剖結果を手に大きい病院に行き
その時の話をしたところ私たち夫婦に原因は一切なく本当にものすごい確立でたまたまそうだったってだけと言われました。本当なら妊娠初期に流れているはずだよ。10ヵ月お腹にいたのもすごいけど
産まれて1日半生きたことは奇跡だと言われました。
そして出産までの検診で全ての奇形に気づくのは難しいけどわかるものもあったと言われました。
私たち夫婦はごくごく普通の平凡な夫婦です。
だから本当にこの時のことは驚きました。
でも、息子が亡くなる1日半の間、先生からもしかしたら奇形があるかもしれない(見た目は全く普通でした。)まだ小さいからすぐに検査ができないと言われた時も私がまず思ったのは
『良かった。生きてるならそれだけでいい。』でした。
自分でもそう思った自分が意外でした。
でもあの時本当に心底そう思いました。

現在、我が家も二人目をどうするか悩んでいます。
私は欲しいと思っています。
主人は無理につくる必要はないと思っています。
主人も同じように欲しいと思わないのならつくるべきではないと思っているので諦めますが
頑張って説得中です(笑)
放射能問題がない時でお酒もタバコも吸わない。
普通に過ごしていたってなる時はなるし。
あとは本人の気持ちだと思います。
本当の事が分からない今なら尚更・・。
私はあの小さな息子が起こした奇跡が人間頑張れば不可能も可能にするんだ!!って思えています。
だから今、妊娠しても大丈夫!!絶対元気な子を産んでみせる!!って思っています。
よくママ友と妊婦さんが懐かしいって話します。
妊婦さんの時はすごく大変で早く産まれて欲しかったけど
やっぱり妊婦さんってすごく良いですよ。
人生でそう何回もない本当に素敵な期間です。
胎動だって女の特権ですよ♪
どうかその素敵な期間を楽しんで過ごしてほしいです。
大丈夫!! 元気な赤ちゃん産んで下さいね♪
    • good
    • 3

ご懐妊おめでとうございます



私も現在妊娠7ヶ月です。確かにいまの日本は不安です。

貴方の不安はもっともだと思います。

もし赤ちゃんに奇形があったら…
私も何度も考えました
でも不安になっても
結局は日本全体、日本の妊婦さん、これから産まれてくる赤ちゃん皆が同じなんですよね。

そうなったらこういう時期に妊娠したのも、もう運命としか言えないんだと思います。

忘れないで下さい
日本の妊婦さんが皆同じ状況です
    • good
    • 0

神奈川在住、ベビ待ち主婦です。



まずはご懐妊、おめでとうございます。
こんなおめでたい時期にひどい事故が起きてしまって
飛んでもない話ですよね。

さて、ご質問に対し結論から言うと、
「安全かどうかは自分で判断するしかない。」
「不安な人は自分が安心できる安全策をとるしかない。」
のだと思います。

どうしてかというと
まずは政府・東電等の公表値が真実がどうか疑わしいからです。

政府・東電の発表はいつも一番危ない時期には警告してくれず
ずっと後になって「実はあの時・・・。」となります。
だから我々が正確に判断できる材料がありません。

また、「この量までなら被曝(内部被曝も含め)しても胎児へのリスクがありません。」という
放射能被曝の安全値がありません。
(もちろん、被曝量は少ないに越したことはないようですが)
なにを、どれだけ食べたらいけないのかなんて
たぶん誰にもわからないのではないでしょうか。

ですから、
「安全かどうかは自分で判断するしかない。」
「不安な人は自分が安心できる安全策をとるしかない。」
のだと思います。

かくいう私も不安でいっぱいの主婦の一人です。
かといって、主人に仕事を辞めさせ
関東を脱出するわけにはいきませんから
今ある条件の中で、今できることをと考えています。

具体的には
水はミネラルウォーターを
食品は九州の実家から送ってもらうか
独自に放射能検査を行っているというoisixで購入するか、しています。
何かと割高になってしまいますが、
「安心をお金で買う(安全を買うのではなく)。」と思って割り切るようにしました。

これでも心配でいっぱいの人は「対策が足りない。」と感じるでしょうし
楽観的に考えている人は「心配し過ぎ。」となるでしょう。

つまりは、ご自分が安心できるいわば妥協点みたいなところを
探されるのが良いのではないかと思います。

あとは、このような事故が起きなくても
病児や障害児が生まれる可能性はゼロではないわけですし
どんな結果であれ、なるようにしかならないのでしょうか。

無事、元気なお子さんが生まれることをお祈りしています。


それにしても、お義母さま。
悪気がないとはいえ、デリケートな時期に
ご本人にそんなこと言わなくても・・・、ねぇ。
    • good
    • 0

ご妊娠、おめでとうございます!



勿論望まれてきた大切な未来、可愛い赤子。
様々な形で情報があり不安があるのは仕方ないことかと思います。
むしろお子様が可愛いからこそ心配なのでしょう。
が、気にしてしまえば
大豆製品は一日どのくらいまで摂っていい?
カフェインは一口もいけないの?
水銀が怖いからマグロは食べない?
ウィルス感染を避けるために生野菜は口にしない?
ビタミンAを摂り過ぎないようレバーは何グラムまで?
農薬問題があるから有機野菜にした方がいい?

ネット上には“摂らない方がいい”“量はこれくらい”って情報が山ほど、
この上放射能とかまで考えていたら食べるものがなくなりそう!


妊娠初期からモヤモヤしまくった結果、私が導き出した結論は
「気にしてたらやってられない」でした。
そりゃあ注意できるときはするけれど、無理に排除しようとはしない。
妊娠していることを知らないで、
【被災地応援】の名の元に安かった該当地域産の野菜をガッツリ食べていましたが、
そのことも気にしない気にしない。

自分が住む神奈川県でも大気や地面の汚染も言われているこの時期、
重要ともいえる神経系が出来ているのでしょうが、
今やスクスク4ヶ月目に入りましたから。
大丈夫、私と旦那の子なので、きっと無事に産まれてきてくれるはずです。

そんな気持ちでいるのはいかがでしょうか?
楽観的と言われるかもしれませんけれど…我が子を信じているので(*^-^*)
    • good
    • 0

こんにちは。

東京在住の妊婦です。10週のときに震災にあいました。

私は仕事をしていて、しかも震災対応で逆に忙しかったので、当時は放射能汚染のことを考えていられませんでした。外で1時間以上バス待ちしたり、飲食も普通にしていました。落ち着いて放射能汚染のことを考えられたのは5月になってからですかね…。自分が今までしてきたことが怖くなり、赤ちゃんに申し訳なくなって泣いてしまったりすることもありましたよ。

でも、あの時はやれるだけのことをしたし、インフルエンザにもかからず頑張れたのは、ちゃんと食事を取っていたからだと思います。内部被曝はしたでしょうが、お腹の赤ちゃんにとって危険なのは、放射能だけではありませんから。

現在の状態が危険か否か学者さんでも意見が分かれるのは、原爆や過去の事故といった少ないデータしかないからです。放射能の胎児への影響も、それ以外の複合的な要素が関係するので、相当強い線量でないと「放射能のせい」とは言えないのです。逆に、お母さんがどんなに気をつけていても、障害を持ったお子さんは一定の割合で生まれてきます。

楽観的になれとは言いませんが、悲観的になりすぎてご飯が食べられない、運動できないでは、体を壊してしまいます。放射能よりも赤ちゃんにダメージを与える病気もあります。日々のニュースに気をつけて、栄養バランスの良い食事を心がけ、楽しいマタニティライフを送ってください!
    • good
    • 0

まずはご懐妊おめでとうございます!



放射能に関して無知な人が多すぎていつも驚きます。
が、気にしすぎて体調を崩してしまう方が心配です。
安心できるまで、ここは割り切って九州産を取り寄せて食べ続けてはいかがでしょう?
安全な北九州産を食べ続けて、産んでからネットでまた放射能の事を勉強したら良いと思います。
テレビの安全神話はうそだらけです。

栄養も大切ですが、栄養と放射能によるDNA破壊ダメージ、どちらがやばーいかは明確です。
本来DNAダメージは野菜のファイトケミカルという細胞を修復する働きのあるもので修復してくれますが、
そもそもその修復してくれる能力よりも上回るDNAダメージをくらいつづけると修復が全然追いつかないところかダメージが増え続ける意味の無いものになるのでそれなら汚染野菜は取らないほうがまし、かもしれません。
DNAダメージはいろんな病気につながります。

今の日本の野菜等、土に関する放射能汚染数値は世界からみてものすごい異常値です。
原発事故前までの基準値のままならましだったと思うのですが、人間が放射能に強くなった訳じゃないのにありえないくらい基準値つりあげられましたからね。

残念ながらすでに静岡もやばいです。
これからもっとやばくなっていくので、様子見の結果どんどん子供を生めなくなる状況になってしまう事を考えると、今妊娠できてよかったのではないでしょうか?

心配事は回避するにこした事は無いと思います。
5年後、あの時取り寄せて食べていれば・・・となってからでは遅いのです。
子供を持つ親は未来の為に自分の子供を守ってあげれるなら守ってあげないといけないと思います。

余談ですが、日本では奇形の赤ちゃんは「死亡」として扱ってしまうそうです。
放射能とかの問題が起こる以前からです。日本の奇形率は他国と比べて皆無なのはこういった理由らしいです。
なのでこの先もデータは明らかにならないと思います。

気にしてたら身体に悪いので、今は野菜を取り寄せて、元気な赤ちゃんが産まれてくる事を楽しみにしていましょう!
    • good
    • 0

こんにちは。

第二子妊娠中で山梨在住です。

実家は八王子のあたりです。里帰りするにも山梨と大差ないかな…。

私はほとんどヨーカドー利用していますが、茨城・福島・千葉産の野菜が多いです。今は葉物だけでなく根菜も放射線量が高くなると言われていますよね。1歳代の子供もいるので全く安心というわけではありませんが、どちらかといえば栄養を考えバランスよく食事を作ることにしています。数年後、確かにどうなるかわかりませんが、私は内部被ばくで甲状腺ガンなどよりあれもこれもだめと偏った食生活になって他の病気のリスク(成人病など)が増えるほうが嫌です。上の子もお腹の子も成長はとても順調です。

私は3/11の頃はつわり真っ最中で、メルトダウンなど一番ひどい状況だったあの数週間は家に閉じこもっていました。放射線物質よりも花粉や黄砂のほうが迷惑でしたね…。風向きも山梨までは放射線物質があまり来ないような地形なので今のところ山梨にいる限りはおびえて暮らさないでいいと思います。もともと自然界にも放射線物質はありますから、取り寄せしないで済むように山梨や長野産の野菜を選べばいいんではないでしょうか。

妊娠中なのであまり上の子を外に出していませんが、旦那が休みの日は公園で2時間くらい遊ばせていますよ。私はこの時期窓は開けますよ。今も布団を干しているし洗濯物も。放射線物質よりも前の畑の農薬散布のほうが嫌です…。

千葉の農業地帯に住んでいる友人がいます。震災直後は石油コンビナートが火災だとか今は放射線量が多い地域だとかできっと不安なんじゃないかと思います。以前、こっちは野菜が新鮮でおいしいと言っていましたから。山梨も農業で成り立っているようなものですから輸出制限がかかった時、農家の方は悔しかっただろうと思います。

不安になるのはわかります。でも、日本にいる限り同じような気がするんですけれどね~。自分ができる範囲でいいと思いますよ。中国産の野菜のほうが安全だと思いますか?九州で口蹄疫が出ていましたが関東のお肉より安心ですか?浜岡原発は一時停止しましたがもんじゅはそのままですよ…。東日本大震災で日本の地殻変動が激しく起こって他の断層にも影響が出ているのでそのうち関東でも大きいのが来る可能性もあります。東海地震や、私の実家近くには活断層があります。富士山も刺激されて噴火するかもしれないと言われていましたね。

義母さんが奇形児などと軽々しく口にしていますが…健康体の夫婦でもしょうがいのある子が産まれるかもしれないし、被災地、福島にも妊婦さんはたくさんいます。みんな奇形児なんですか?せっかく来てくれた赤ちゃんなんですから、偏見のある目で見ないでほしいですよね。
あまり思い詰めないで。妊娠中は不安になりやすいですよね。情報を得るのは悪いことではないですよ。ただ、一方的に鵜呑みにしないこと。冷静に。
内部被ばくのデトックス効果がある食べ物でリンゴやバナナ、玄米とかがいいみたいです。内部被ばくも取り込んだら最後、ではなく、排出もされるのでデトックス効果のある食べ物を上手に取り入れればいいと思いますよ。

暑い暑い山梨の夏。計画停電が復活したらどうしましょう…。私は9月、残暑の頃に出産です。お互い、余裕な気持ちで出産できるよう、頑張りましょうね!
    • good
    • 1

気にしすぎ……



新聞などの報道で、「過去最高」などと報道しているから、
みんな神経質になっているけれど、
よくよく記事を読んで見ると「近隣諸国で核実験があったときを
除くと過去最高」ということになっている。

つまり、本当の過去最高だったのは、中国、ロシア(旧ソ連)、
米国が、核実験をバンバンしていた1960年代なのです。
このときの放射線量の1万分の1といわれています。
しかも、このときの放射性物質は、原爆なので、毒性の強いものが
多かったのです。

なので、本当に問題ならば、今、40歳代、50歳代の人は、
みんな放射線の影響で、奇形が多発していなければならないけれど、
そんなことはないでしょ。
    • good
    • 1

ご懐妊、おめでとうございます!!



ピコピコ動く心臓は神秘的で感動的ですよね~!
そんな時期に、しかもつわりもないのに、質問者さまのような
生活を送っていたら…赤ちゃんもかわいそうですよ~。

そんなの心配したって仕方ないです。
私は東京在住ですが、あまり気にしないようにしています。

「生きてる」ってある意味奇跡の連続です。
一歩外に出れば交通事故なんかものすごい高確率だし、
家の中に引きこもっていたって、空から飛行機やヘリコプターが墜落して
降ってくるかもしれません。
また、大地震があるかもしれないし、富士山の大噴火に見舞われるかも
しれない。。
どれも回避して今を生きてるわけですから(笑)
それらの可能性一つ一つにおびえていたら「生きている」ことが怖くなり
「死ねばすべてから解放される」ことになります。
でも生きているのはそれに勝る喜びがあったりするんです。

でも、どうしてもすべてのリスクの中で「放射能」だけが怖いんであれば
それは仕方ない。人間は誰だって怖いものがあるんです。
その時は引っ越しをしましょう。
確かに引っ越すのは大変ですが「死ぬくらい怖い」んであれば死んだつもりで
引っ越せばいいんですよ。

それくらいポジティブに頑張らないとこれから子育てしていけませんよ~!

それにしてもひどいお義母さまですね(怒)

>奇形児とか生まれたら嫌よ

「人」として疑問の残る大問題発言です。
このお義母さまと関係ある限り、子育ては不安の連続になるでしょう。

私だったら、この発言をされたら、許しませんね~。
こんな発言に振り回されてはいけません。
この発言がいかに問題発言であるか、少し落ち着いて考えればわかるはずです。
目を覚ましてください。

今のまま食事もとれず、外にも出ずに引きこもっていたのでは
元気に育つはずの赤ちゃんにも絶対に影響が出ます。
赤ちゃんのためにも前向きな生活を頑張ってくださいね!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q32wトキソプラズマ皆さんなら検査しますか?

もうすぐ32wになる妊婦です。
8wの時にトキソプラズマの検査をしてもらったのですが、結果は陰性でした。長年猫を飼っていたので「え?陰性なの?」という感じでしたが、病院の先生もそんなに感染するものではないので気にしすぎてはいけないとおっしゃり、その後の妊娠生活も普通に過ごしてきました。
猫(完全室内飼い)のトイレの掃除もしたし、料理の際に生肉ももちろん扱いました。そしてその都度手を洗って清潔にしてきたつもりです。

次回の検診で血液検査があるのですが、その時にトキソプラズマも検査してもらった方が良いでしょうか?
トキソプラズマは妊娠中に初感染するといけないということで、私は妊娠初期では陰性だったのですが、今はもしかしたら陽性になっているかもしれません。もしも陽性だったとしても何も治療はできないと思うし、赤ちゃんにどれほどの影響があるのか産まれてみるまでわかりませんので、今頃の再検査は無意味なのでしょうか?

今のところエコーで特に問題があると言われたことはありません。赤ちゃんの成長も羊水の量も一般的です。下手に再検査をして結果が陽性だったら出産までかなり落ち込んだりしてしまうと思うので、それだったらしないほうがいいかなとも思うのですが、逆に出産までに色々調べられるし心の準備もできるかな?と思ったり。
みなさんだったらどうするか良ければご意見お聞かせ下さい。

もうすぐ32wになる妊婦です。
8wの時にトキソプラズマの検査をしてもらったのですが、結果は陰性でした。長年猫を飼っていたので「え?陰性なの?」という感じでしたが、病院の先生もそんなに感染するものではないので気にしすぎてはいけないとおっしゃり、その後の妊娠生活も普通に過ごしてきました。
猫(完全室内飼い)のトイレの掃除もしたし、料理の際に生肉ももちろん扱いました。そしてその都度手を洗って清潔にしてきたつもりです。

次回の検診で血液検査があるのですが、その時にトキソプラズ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
もーすぐ出産、楽しみですね!

私は長年動物病院で働いていたので、fuku-jamさんと同じで
検査しても陰性だったので、「何で?」とも思いましたし
その後の妊娠生活を少し不安になりました。
でも、検査は初期の1回の検査だけにしました。

トキソプラズマは子猫(特に野良ちゃん)が持っていることが多く、
下痢便から排出されるそうです。
ですから、最初の検査から今までで子猫に触れたりしてなく、
飼い猫ちゃんも完全室内飼いならばまず問題ないと、
当時、元職場の獣医先生に聞きました。

fuku-jamさんは私なんかよりとっても気を付けてマタニティライフを送っていらっしゃるようなので大丈夫ではないでしょうか?
でも、初めての妊娠でとっても気になるのはよーく分かりますから「絶対にしなくていい!」
なんて言えませんが・・

どうか、元気な赤ちゃんを産んでください。

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Q妊婦が食べれるお菓子

現在7ヶ月にはいったばかりの妊婦です。
安定期真っ只中ということもあってか、食欲旺盛でちょっと困っています。
年末年始ということもあって、先月から今月にかけて今まで以上によく食べました。
その結果、体重がかなり増えてしまって先生に注意を受けました…。
もともとお菓子やケーキなど甘いものが大好きで、妊娠してからあまり体重を増やしたり糖分・塩分は控えめにといわれてきたので我慢はしてきたんですが、どうにも断つことができません…。
子どものため!と思えば多少の我慢はできるんですが、そればっかりだとストレスとまではいかなくても辛いものがあります><;

わがままな質問ですが、妊婦でも食べられるお菓子やジュースなどあれば教えてください!
もちろん、教えていただいたからといって安心して食べすぎないように注意します!!

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。お待たせしてすみません。
さて、先日アドバイスしたいとお話した件ですが、

まず、タバコやアルコールが一時的なストレス解消になるけど、長期的には体を悪くする一因だということはよく知られていますよね。
実は、現在多くの人がふつうのことだと思っている「お菓子を日常的に食べること」も、一時的なストレス解消の代償として、体にとても負荷をかけるんです。
私自身も、「お菓子毎日」は当たり前と思ってた一人なんですけどね。
お店で安く手軽にいくらでも手に入るし、テレビや雑誌でもスイーツ特集とか頻繁にやってて、我慢しろと言われても…って感じです。

でも、人間の体は、「日常的にお菓子を食べる」ことによる糖分の摂取量に、耐えられないのだそうです。
また、現代は調味料類や加工食品にもほぼ必ず砂糖やブドウ糖液などが添加されており、自覚の無いままに摂っている糖分もかなりあります。
糖分過剰摂取の弊害としてほとんど知られていないことに、ビタミンやミネラルの消耗と、血糖値の調整能力が狂うことの2つがあります。

まず、ビタミンやミネラルの消耗について。
糖類や炭水化物をブドウ糖へ分解したり、エネルギーとして燃やすために、ビタミンB群が使われます。
白砂糖やブドウ糖液、また精製され過ぎた炭水化物(白米や白パン、ラーメンなど)、揚げた炭水化物(ポテチなどスナック菓子やフライドポテトなど)のようなものほど、黒糖・さとうきび糖、胚芽米・雑穀等と比べて、代謝のためにより多くのビタミンB群が必要とされます。

すべての栄養素は、互いに働き合って効果を発揮することができるので、不足しているものがあると、全体的にうまく働かなくなります。
また、不足している栄養素があると、生命維持にかかわる部位へ優先的に回されるので、それ以外の部位においては細胞や機能のじんわりとした劣化が始まります。
そうなると、劣化の修復のために、健康的なとき以上に各種栄養素を消耗する体質が出来上がります。
ビタミンB群が足りないと、ブドウ糖をエネルギーとして使えなくなるので、あまったブドウ糖が脂肪に変換されやすくなります。

次に、血糖値の調整能力がおかしくなることについて。
1日に摂ってよい砂糖の量は、その人の体重の約半分相当のグラム量までだそうです。
60キログラムの人なら30グラムまでですね。
これを超える量を、とくにも頻繁に摂取していると、すい臓が疲労してきて血糖値をうまく調節できなくなります。

よく知られているのが高血糖になる糖尿病ですが、
血糖値が低めの数値に長くとどまりやすくなる「機能性低血糖症」という慢性疾患もあります。
こちらのほうは、数値としては正常値の範囲内に入っていることも少なくないので、現在大多数の病院では疾患として認識されていません。
しかし、潜在的にこの疾患にかかっている人はかなり多いと思われます。

血糖値が(正常値の範囲内であっても)低めの数値に長くとどまることは、「どうも頭がスッキリしない」など不快な症状をもたらしますが、
血糖値の調整異常はさらにさまざまな内分泌系の混乱へつながっていくので、いろんな不定愁訴の原因となります。

栄養素の消耗・不足とあわせた症状の例の一部としては、慢性疲労、頭痛・肩こり、冷え性、アレルギー、頭がぼんやりする、イライラしやすいなど、身体症状、精神症状があります。
女性ですと、不妊や子宮内膜症、PMSなどとも関係すると言われます。

そして、お菓子への渇望感も起こりやすいです。
単純においしいというだけでなく、食べないとなんだ落ち着かなかったり、あるいは元気が出ない感じがありませんか。
血糖値が低めになっていたり、また内分泌系の混乱により自律神経が不安定になることで、手軽に血糖値が上がる(元気が出る)糖分を体が求めるんです。
でも、ここで体の欲求に従うと、悪循環になるわけですが。
身体的な依存のメカニズムであり、タバコやお酒をやめるのが大変だというのと同じ理屈です。

糖分過剰摂取に限らず何でもそうなのですが、すでに体が出来ている成人と、今まさに体を作っているところである胎児や、機能が未熟である乳幼児では、受けるダメージの大きさが異なります。

No.4でアレルギーが起こりやすくなるということを書いたのですが、このことについても。
慢性的に血糖値が下がりやすくなると、今度は血糖値を上げようとして、副腎から血糖値を上げるホルモンが分泌されます。
副腎も酷使されることになるわけです。
副腎では、アレルギーを抑えるホルモンも作られるのですが、疲れてアレルギーをうまく抑えられなくなります。
ここのサイトでも、乳児湿疹に悩むママさんがよく相談してますが、ママがどんなものを食べているか聞かれると、「甘いものをよく食べる」と答えているケースがよく見られます。
ビタミンB群や亜鉛、鉄分など各種栄養素が不足していても、皮膚炎などは起きやすくなります。

甘いものをセーブする方法としては、タンパク質を充分に、こまめに摂ることが必要になってきます。
「妊娠・授乳期には低カロリー・高タンパク」と言われるとおりです。
タンパク質は、安定したエネルギー源となり、赤ちゃんにとっても、体のあらゆる部位の材料となります。
肉・魚・豆それぞれの長所があるので、いろいろ取り入れてください。
もちろん、野菜や海藻類、きのこなども。どの栄養素も重要ですから。

毎食タンパク質を取り入れ、さらに、食後2~3時間したら、間食にも煮干(塩分無添加の商品もあります)、豆腐、煮豆(甘くせずに)、豆乳(糖分無添加のもの)、肉などを食べるのが良いです。

白米や白パンなど精製され過ぎた炭水化物も、血糖値の不安定さ(ひいては、お菓子への渇望感)に関係しますので、胚芽米や雑穀、ライ麦パンなどに切り替えることをおすすめします。
調味にも、白砂糖でなく、黒糖やさとうきび糖が良いです。

たぶん、厳し過ぎるアドバイスと思われるでしょうね。
私の場合、「お菓子は体に良くはないだろうけど、そんなに深刻なことにはならないだろう」と高をくくっていたので、お菓子をやめれませんでした。
でも、自分自身も元々あった不定愁訴がひどくなってしまい、子供も卵アレルギーで。
アレルギーのある子って、痒くて不快だからなのでしょうが、よく泣くんですよ。
赤ちゃんもかわいそうだし、産後で疲れてるママもとても大変なんです。

私としては、妊娠中・授乳中は甘味はあくまで避け、授乳終了後に、たまに少量楽しむ食べ方に切り替えることをおすすめしますが、
どうしても無理な場合、ジュースのような糖分を含む液体(スポーツドリンク、健康飲料を含む)、チョコレート、洋菓子系(アイスクリームやケーキ、クッキーなど)は避けることをおすすめします。
糖分を含む液体は、糖分の吸収が急激で負担が大きく、チョコは糖分とカフェインのダブルパンチ、洋菓子系は、私がこういうのをたくさん食べてて子供が卵アレルギーになったからです。
先日ここのサイトで乳児湿疹の相談をなさってたママさんでも、ケーキなど卵を使ったお菓子が大好きと書いていた方がありました。

それと、和菓子や果物であっても、簡単に糖分過剰摂取にはなりますので、少量にとどめてくださいね。
経験から言うと、「ちょっとなら」と思いながら食べ続けるより、思い切って甘味を食べるのをやめたほうが、渇望感をコントロールしやすかったですが。

赤ちゃんが生まれたら、生後3ヶ月からのベビー用ジュースとかお菓子なんかも売られてますが、必要ないです。
間食=お菓子ではなく、栄養補給という感覚が良いです。

長文ですみません。かわいい赤ちゃん楽しみですね。

こんにちは、No.4です。お待たせしてすみません。
さて、先日アドバイスしたいとお話した件ですが、

まず、タバコやアルコールが一時的なストレス解消になるけど、長期的には体を悪くする一因だということはよく知られていますよね。
実は、現在多くの人がふつうのことだと思っている「お菓子を日常的に食べること」も、一時的なストレス解消の代償として、体にとても負荷をかけるんです。
私自身も、「お菓子毎日」は当たり前と思ってた一人なんですけどね。
お店で安く手軽にいくらでも手に入るし、テレ...続きを読む

Q妊娠初期につわりが軽くなくなり、不安です。

こんにちは。
ふたりの子供がいる海外在住の妊婦です。妊娠7週になります。

妊娠が分かってから、今迄の妊娠で一番辛いつわりに悩まされていました。
胃がムカムカして何も食べられないし、気分がスッキリしなくて。
おなかがすいたら気持ち悪くなるのが恐くて、
上の子供達を公園にも連れて行けない状態でした。
体もだるく、一日中、家の中で寝ていました。

そんなつわりが、10日程で急に軽くなりました。
3日前から気分がスッキリして、まだ少し胃が重い時がありますが、食欲も増しました。
家事も上の子たちの世話も、普段どおりできるようになりました。

ですが、こうなると、逆に、赤ちゃんが心配になってしまって。
実は流産も経験しており、その時は全くつわりがありませんでした。

気づけば、妊娠発覚当初までポカポカしていた体も、
普段の冷え性にもどっています。
秋で涼しくなったせいもあるかもしれないですが・・・。
(基礎体温をつけていないので、正確な体温はわかりません。)

つわりが10日で終わり、体温が低く感じるのは、悪い兆候でしょうか?

日本のように、「気になればすぐ病院!」ということができず、
出血でもしない限り、予約のみの検診になります。
次の検診(初めての超音波)まで、気になって仕方ないので、
こちらでアドバイスいただけたらと思い、投稿しました。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。
ふたりの子供がいる海外在住の妊婦です。妊娠7週になります。

妊娠が分かってから、今迄の妊娠で一番辛いつわりに悩まされていました。
胃がムカムカして何も食べられないし、気分がスッキリしなくて。
おなかがすいたら気持ち悪くなるのが恐くて、
上の子供達を公園にも連れて行けない状態でした。
体もだるく、一日中、家の中で寝ていました。

そんなつわりが、10日程で急に軽くなりました。
3日前から気分がスッキリして、まだ少し胃が重い時がありますが、食欲も増しました。
家事...続きを読む

Aベストアンサー

現在13週に入ったばかりの妊婦です。
私も全く同じ状況でしたので参考に。

私の経過ですが・・・
5週の頃からつわりが始まり、連日吐き気、嘔吐に悩まされていたのに7週に入る頃ある日突然パタっとつわりがおさまりました。
私の場合も前回7週で稽留流産し、その時はつわりが全くなかったのでひょっとして今回もと不安になりいてもたってもいられなくなりました。
3日様子見てつわりが再開しないので病院に電話して、あきれられながら受診。

結果赤ちゃんは元気で、その時初めてつわりと流産は関係なく、ものすごい波のあるもんなんだと実感しました。
それからもしばらくしてつわりは再開しましたが、昨日はあんなに吐いたのに今日はすこぶる順調という日もあればずーっとつわりが続いたりとホント様々です。

その後色々調べると、逆につわりが続いていても流産している人がいました。
以下読んだ内容。
―先ほど受診しました。今もつわりに苦しんで待合室で待っている間も吐きそうな状況なのに赤ちゃんはすでに2週間も前に亡くなっていますと言われました―
ということはつわりは流産の目安にはならないということですね。

特に稽留流産の場合は母体に症状なく赤ちゃんが亡くなっているので、きっと脳はまだ現状に気づかず、妊娠継続の命令を出してるんですよね。
なので体温も下がらなかったり、胸が張っていたりとホルモンの作用が続いているわけです。
つわりがホルモンの量と関係すると仮定すると、脳が命令を出している限り、単にその量でつわりの症状が変化するというだけのことで
つわりの症状で流産は分からないのではないでしょうか。
(つわりは解明されていないのであくまで推測ですが)

ちなみに体温が低く感じるというのはちょっと涼しくなると私もそう感じましたし、
実際私の場合基礎体温が何回か下がりましたからそれは考えない方がいいと思います。

気になるお気持ちはすごくよく分かります。実際私がそうでしたから。
でもつわりと流産は切り離した方がいいというのが私の経験での結論です。

日本のように気軽に受診できるといいんですけどね。

急いで打ってまとまりない文章でしたが、読みづらくてすみません。
次の健診で元気な赤ちゃんに会えるといいですね。

現在13週に入ったばかりの妊婦です。
私も全く同じ状況でしたので参考に。

私の経過ですが・・・
5週の頃からつわりが始まり、連日吐き気、嘔吐に悩まされていたのに7週に入る頃ある日突然パタっとつわりがおさまりました。
私の場合も前回7週で稽留流産し、その時はつわりが全くなかったのでひょっとして今回もと不安になりいてもたってもいられなくなりました。
3日様子見てつわりが再開しないので病院に電話して、あきれられながら受診。

結果赤ちゃんは元気で、その時初めてつわりと流産は関係なく...続きを読む

Q着床前に気をつけておけば良かったのに...

お恥ずかしい質問ですが..真剣に悩んでしまっております。
妊娠を希望していての着床前...。
オナニーをしてしまうと、子宮が収縮して、着床できなくなると聞きました。
日にち的に、...正確にお答えすると、受精5日目です。
この事に関して、どんな小さな事でも良いので、ご相談に乗っていただけたら、スッゴク助かります。
おとなしく結果を待てばいいことなんでしょうが...。
どうしても..。
ストレスや不安が1番いけない事も分かっておりますが、
不安で仕方ありません。

Aベストアンサー

 あなたの言いたい聞いたことがある説はこれですか。
http://e-mama.ocn.ne.jp/advice/physical/qa/2003/0307290600.html

 この難しい論理は、オナニーと黄体ホルモンの関係です。
http://www.kikyo3.com/love/body6.html

 私の読む限り、妊娠中にオナニーすると黄体ホルモンで子供に何らかの悪影響がある。とすれば、妊娠しないと月経を迎え黄体ホルモンが排出されない。
 その時に、妊娠時に黄体ホルモンが出ているとすれば、まったくの関係がないといえます。

Q妊娠中に食べてはいけないものって?

 嫁が妊娠し、つわりがひどくてほとんど食べれない状態です。しかも、食べなれそうな物が偏っていてお菓子やヨーグルト、果物が比較的食べれるようです。今日なんかはUFO(焼きそば)を食べたらしく妊娠中に食べていいもの、悪いものってあるのでしょうか?心配です。飲み物などのことも聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけど(^^;

とにかく、なんにしても食べ過ぎはよくないです(笑)
妊娠中はす~ぐに体重増加に繋がります。
ただそれはつわり後の話です。
つわりが治まるまでは、果物でもヨーグルトでも、
何でも食べれるものを食べてください。
と病院でも言われました。
しかし、つわりが越えたら、お菓子は厳禁!!
果物も限度を持って摂取するように。
(果物の果糖って、結構落とし穴なんですよ・・・)
あと、取った方がいい物はカルシウム!
骨から流れ出ちゃうんです、赤ちゃんの方に。
(これはホルモンの関係もあるんですが)
牛乳を頑張って取った方がいいです。
牛乳がだめなら、ヨーグルト(低糖タイプ)ですね。
小魚とかより、同じほ乳類のものの方が吸収しやすいそうですよ(^^)
ちなみに、歯からもカルシウムが流れ出て虫歯になりやすいって説がありますが、それは間違いだそうです。
歯はすでに形成しきっているモノなので、そこからカルシウムが出るって事はないそうで、
それよりもつわりなんかによる食生活の変化や、気持ち悪くて歯磨きが出来なかったりって言うので
虫歯になったり歯周病になったりするって言うのが
今の考え方です。
飲み物も、カフェインはだめです。
妊娠中は鉄分が不足しがちです(これも赤ちゃんに回るためです)カフェインはカルシウムを破壊します。
コーヒーは控えめに、飲むなら出来れば麦茶や牛乳ですね。

こんな所だと思います。
分からないことがあったらまた補足してください。

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけ...続きを読む

Qつわりの変化、突然軽くなったりするものですか?

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普通の状態になってしまっています。
今のところ基礎体温は37度のままです。
まだ6週目なのにこんなことはおかしいのでしょうか。
2、3日症状が治まることなんてあるのでしょうか。
まだ心拍も確認できていない状態ですので、心配で仕方ありません。
もうだめなのでしょうか・・・。
30日にならないと病院にはいけないのですが、このような経験をされた方いらっしゃいますか??
それまで心配で心配で・・・。
同じような質問をされている方もいらっしゃるのに、新たに質問してしまって申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

現在6週後半の者です。
5週1日目に検査をして、胎嚢のみを確認し、7週1日目に当たる5月30日に心拍の確認をすることになっています。
5週の終わり頃(5月19日頃)からなんとなくつわりっぽいものが始まり、23日~25日は、吐き気はないものの1日中胃の辺りが気持ち悪くて仕事も思うように進まない状態でした。
食事もいつもの量はとれず少ない量を食べていました。
ですが、昨日26日の午後から急に症状が軽くなり、夕方スーパーに行ったときには匂いで吐きそうになったりはしたものの、今日なんかはもうほとんど普...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から本格的なつわりがやってきたと記憶しています。

2人目のときはもう少し軽く、平気な日もあれば、ひどい日がありました。
上の子がいて、忙しくて、気がまぎれるんですよね。
でもやはり本格的につわりが始まったのは、8週以降でした。

もしかしたら、これから本格的に?なのか、ものすごく軽いのかもしれませんよ。
あるとつらいが、消えちゃうと心配なんですよね。

今は気持ちをおおらかに過ごされるほうが、体に良いかと思いますよ。
好きな音楽でも聴いて、気分転換をしてはいかがですか?

こんにちは。2人の子の母です。

妊娠の本には「つわりの症状が消えたら要注意」などと書かれているので、心配されているのですね?

つわりは本当に人それぞれのようなので、個人差はあると思います。
うらやましいくらい平気な人もいるので。

私は1人目のとき6週くらいで急に吐きました。
ドラマでしてるのって本当なんだって思ったものです。
直後や翌日くらいはつらかったです。
が、2週間後の同期が開いてくれた送別会でも、平気な顔で中華を食べれたのを覚えています。
が、その数日後から...続きを読む


人気Q&Aランキング